現在固定IP1つサーバー(WEB・Mail・DNS・FTP)1台で複数ドメインを取得しDNS設定をしたいと思っています。
-------------------
ネームサーバー名は一つで(例:ns.foo.com)全てのドメインで取り扱いたいのですが、どのようにしたら良いか分かりません。
named.confに各ドメインを登録して、zoneファイルを追加してみたのですが、うまくいきません。

#name.conf
zone "." IN {
type hint;
file "named.ca";
};

zone "localhost" IN {
type master;
file "localhost.zone";
allow-update { none; };
};

zone "0.0.127.in-addr.arpa" IN {
type master;
file "named.local";
allow-update { none; };
};

zone "foo.com" IN {
type master;
file "foo.com.zone";
allow-update { none; };
};

zone "*.*.*.219.in-addr.arpa" IN {
type master;
file "*.*.*.219.in-addr.arpa";
allow-update { none; };
};

zone "aaa.com" IN {
type master;
file "aaa.com.zone";
};
#--- aaa.com.zone-----------------------
$ttl 38400
aaa.com.INSOAns.foo.com. info.aaa.com. (
1114172395
10800
3600
864000
38400 )
aaa.com.INNS ns.foo.com.
www.aaa.com.INA127.0.0.1
#------------------------------------------
こんな感じで設定してみました。
素人で申し訳ございません。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どういうふうにうまくいかないのか教えてください。



それから、named.conf の書き方ですが、 クラスは省略可なので、"IN" は書かなくてもかまいません。
(省略したときは IN が指定されたとみなされます。ちなみに IN はインターネットの意味です)
なので、↓は正解です。
zone "aaa.com" IN {
type master;
file "aaa.com.zone";
};


ただし、file のパス名が省略されてますので、optionsステートメントでディレクトリを指定してください。(実際には書いてあるのでしたら、すいません)

options {
#実際にファイルがあるところ
directory "/var/named";
};

この回答への補足

ありがとうございます。現在は、海外のDNSを借りてバーチャルサーバーをしております。ドメインの数が多くなりましたので、今回DNSを立てようと思った次第です。現在の、named.confは下記のようになっております。

options {
directory "/var/named";
/*
* If there is a firewall between you and nameservers you want
* to talk to, you might need to uncomment the query-source
* directive below. Previous versions of BIND always asked
* questions using port 53, but BIND 8.1 uses an unprivileged
* port by default.
*/
// query-source address * port 53;
allow-query {localhost;};
allow-transfer { 219.*.*.*; 66.*.*.*; 209.*.*.*; 64.*.*.*; 212.*.*.*; 66.*.*.*; 66.*.*.*; 64.*.*.*; };
};
#最初のIPアドレスは、取得したグローバルIPで、後のIPはレンタルDNSのIPです。
ゾーンファイルの設定は最初の質問に明記しているとおりです。
最初のグローバルIPでプライマリーだけのDNSを立てたいと思っています。
いろいろとやっておりますが、追加した登録したドメイン(aaa.com)でアクセスできません。
分かりにくい書き方で申し訳ございません。
どうか、宜しくご教授下さい。お願い致します。

補足日時:2005/04/27 02:25
    • good
    • 0

named.confの設定が変ですよ。


ゾーンを設定するときは、以下のように記述します。
-----------------------
zone "aaa.com" {
type master;
file "aaa.com.zone";
};
-----------------------

それから、この(↓)記述は何をしようとしているのでしょうか? "*"はただの伏せ字ですか?
伏せ字であるにしても、固定IPが1個だけだったらわざわざ自分で逆引きゾーンを作る意味はないと思いますが。

> zone "*.*.*.219.in-addr.arpa" IN {
> type master;
> file "*.*.*.219.in-addr.arpa";
> allow-update { none; };
> };

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
zone "aaa.com" {
type master;
file "aaa.com.zone";
};
”IN“をつけなくてもいいってことですか?
専門書にINをつけてありましたので、そう書いておりました。
逆引きゾーンは、作らなくてもいいのですか?
素人で申し訳ございません。専門書を見て、自分の環境に置き換えただけでしたから。
よろしかったら、もう少し教えて頂けないでしょうか?
ゾーンファイルの書き方は間違っていないでしょうか?

補足日時:2005/04/23 18:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDNSの複数ドメインのゾーンファイル記述について

DNSの複数ドメイン設定におけるzoneファイルの記述について教えて下さい。

環境
linux CentOs6.5
BIND-9.8.2

質問内容
専用サーバーでDNSサーバーを構築しました。
独自ドメインの example.jp を設定し正常に稼働しています。

新たに newdomain.jp を追加したいのですが、名前解決できません。
複数ドメイン管理についていろいろと調べたのですが解決できませんでしたのでご教授いただけませんでしょうか。

また、複数ドメインの NSレコード名をすべて、ns.example.jp に統一したいと考えているのですが可能でしょうか?

現在の記述
--- named.conf ---

options {
version "unknown";
directory "/var/named/";
dump-file "/var/named/data/cache_dump.db";
statistics-file "/var/named/data/named_stats.txt";
pid-file "/var/run/named.pid";

recursion yes;
allow-recursion { localhost; };
};

zone "example.jp" {
type master;
file "/etc/example.jp.hosts";
allow-transfer { 987.654.32.10; };
notify yes;
also-notify { 987.654.32.10; };
};

include "/etc/named.rfc1912.zones";
include "/etc/newdomain.zones";

--- example.jp.hosts ---

$TTL 38400
example.jp.INSOAns.example.jp. webmaster.example.jp. (
2014122301
10800
3600
604800
900 )

example.jp.INNSns.example.jp.
example.jp. IN A 123.456.78.90
ns.example.jp.INA123.456.78.90
mail.example.jp.INA123.456.78.90
www.example.jp.INCNAMEexample.jp.
ftp.example.jp.INCNAMEexample.jp.

↑ここまでは正常に動いています。
↓ここから追加したいドメイン

--- newdomain.zones ---

zone "newdomain.jp" {
type master;
file "/etc/newdomain.jp.hosts";
};

--- newdomain.jp.hosts ---
newdomain.jp. IN SOA ns.example.jp. webmaster.example.jp. (
2014122801
10800
3600
604800
900 )
ns.example.jp. IN A 123.456.78.90
newdomain.jp. IN NS ns.example.jp.
newdomain.jp. IN A 123.456.78.90
www.newdomain.jp. IN CNAME newdomain.jp.

宜しくお願いします。

DNSの複数ドメイン設定におけるzoneファイルの記述について教えて下さい。

環境
linux CentOs6.5
BIND-9.8.2

質問内容
専用サーバーでDNSサーバーを構築しました。
独自ドメインの example.jp を設定し正常に稼働しています。

新たに newdomain.jp を追加したいのですが、名前解決できません。
複数ドメイン管理についていろいろと調べたのですが解決できませんでしたのでご教授いただけませんでしょうか。

また、複数ドメインの NSレコード名をすべて、ns.example.jp に統一したいと考えているのですが可能で...続きを読む

Aベストアンサー

namedのログにエラーメッセージが出ていないか確認して、エラー内容を確認しましょう。

まず、newdomain.jp のゾーンファイルに
ns.example.jp. IN A 123.456.78.90
が入っているのが間違ってます。
このあたりの記述ミスでエラーが出てませんか?

あと、newdomain.jp のネームサーバはns.example.jpで正しく登録されていますか?

QsendmailでSMART_HOSTを設定してもリレーされない

内部ネットワーク(linux01:192.168.1.1, linux02:192.163.1.2)でlinux02からメールをlinux01経由でインターネットに送ろうとしています.しかし
$ mailq
/var/spool/mqueue (1 requests)
----Q-ID---- --Size-- -----Q-Time----- ------------Sender/Recipient------------
************ 0 Tue Apr 24 14:40 username
(host map: lookup (outerdomain.ne.jp): deferred)
name@outerdomain.ne.jp
となってキューから出て行きません.
linux01ではインターネット側にあるDNSサーバが引けますが,linux02からはDNSサーバは引けない設定にしています.
ネットで調べた感じだと,DNSが引けなくてもSMART_HOSTの設定先にリレーされると思うのですが,うまくいきません.
よろしくお願いいたします.

OS:Linux version 2.4.29 (root@ita) (gcc version 3.0.4 (Red Hat Linux 7.2 3.0.4-1)) #4 SMP Fri Apr 15 10:02:15 JST 2005
sendmail Version 8.11.6

--- sendmail.mc in linux02 ---
divert(-1)
divert(0)
include(`/usr/share/sendmail-cf/m4/cf.m4')
VERSIONID(`linux setup for Red Hat Linux')dnl
OSTYPE(`linux')
define(`SMART_HOST',`[linux01]')dnl
define(`confDEF_USER_ID',``8:12'')dnl
undefine(`UUCP_RELAY')dnl
undefine(`BITNET_RELAY')dnl
define(`confAUTO_REBUILD')dnl
define(`confTO_CONNECT', `1m')dnl
define(`confTRY_NULL_MX_LIST',true)dnl
define(`confDONT_PROBE_INTERFACES',true)dnl
define(`PROCMAIL_MAILER_PATH',`/usr/bin/procmail')dnl
define(`ALIAS_FILE', `/etc/aliases')dnl
define(`UUCP_MAILER_MAX', `2000000')dnl
define(`confUSERDB_SPEC', `/etc/mail/userdb.db')dnl
define(`confPRIVACY_FLAGS', `authwarnings,novrfy,noexpn,restrictqrun')dnl
define(`confAUTH_OPTIONS', `A')dnl
FEATURE(`no_default_msa',`dnl')dnl
FEATURE(`smrsh',`/usr/sbin/smrsh')dnl
FEATURE(`mailertable',`hash -o /etc/mail/mailertable.db')dnl
FEATURE(`virtusertable',`hash -o /etc/mail/virtusertable.db')dnl
FEATURE(redirect)dnl
FEATURE(always_add_domain)dnl
FEATURE(use_cw_file)dnl
FEATURE(use_ct_file)dnl
FEATURE(local_procmail,`',`procmail -t -Y -a $h -d $u')dnl
FEATURE(`access_db',`hash -o /etc/mail/access.db')dnl
FEATURE(`blacklist_recipients')dnl
EXPOSED_USER(`root')dnl
FEATURE(`accept_unresolvable_domains')dnl
MAILER(smtp)dnl
MAILER(procmail)dnl
Cwlocalhost.localdomain
---

--- /etc/mail/access in linux01 ---
localhost.localdomain RELAY
localhost RELAY
127.0.0.1 RELAY
linux02 RELAY
---

内部ネットワーク(linux01:192.168.1.1, linux02:192.163.1.2)でlinux02からメールをlinux01経由でインターネットに送ろうとしています.しかし
$ mailq
/var/spool/mqueue (1 requests)
----Q-ID---- --Size-- -----Q-Time----- ------------Sender/Recipient------------
************ 0 Tue Apr 24 14:40 username
(host map: lookup (outerdomain.ne.jp): deferred)
name@outerdomain.ne.jp
となってキューから出て行きません.
linu...続きを読む

Aベストアンサー

色々と調べていますが、難しいですねぇ。
( さすがに SendMail です )

ところで 行き詰まった時には、私の経験から言って
とにかく 何でもカンでも “人に話してみる” ことが
大切です。
現状を伝えていく過程で、自分自身で 過ちを発見する
ことは良くあります。 諦めずに 頑張りましょう。

( あと良くあるのが、当事者通しのコミュニケーション不足で
 あまりにも 当たり前すぎることは 【周知の事実】であると
 勝手に思い込んでいて、重要な設定が抜けていたなんてことは、
 “日常茶飯事” です。)


本題に戻って、私の経験から言って メールのリレーは、
“SMART_HOST”の定義だけで 特に問題なくうまく
いっています。
→ Sun Solaris、Fedoracore、Free BSD . . .
 これらの SendMailで 全てがうまく出来ています。

疑念1:
 何故、“Name server timeout”なのか?
 → smtp:[192.168.1.1] とやってもダメでしたよねぇ?
 “smtp:[]”としましたか?

疑念2:
 もしかすると原因は、Linux01側にあるのかもしれませんねぇ。

疑念3:
 何故、Linux02側の設定として DNSが引けない設定に
 されているのでしょうか?
 この点が私には 理解できないことです。
 もし、セキュリティポリシー上での判断であるとすれば、
 DNSの参照先として Linux01 とすれば良いのでは
 ないでしょうか?

疑念4:
 思え起こせば、何かイレギュラーなことを なさって
 いませんか?
 ( あぁ、そう言えば 、こんな事をしていたってけ . . .
  というのがあれば、漏らさずに教えてください。)

色々と調べていますが、難しいですねぇ。
( さすがに SendMail です )

ところで 行き詰まった時には、私の経験から言って
とにかく 何でもカンでも “人に話してみる” ことが
大切です。
現状を伝えていく過程で、自分自身で 過ちを発見する
ことは良くあります。 諦めずに 頑張りましょう。

( あと良くあるのが、当事者通しのコミュニケーション不足で
 あまりにも 当たり前すぎることは 【周知の事実】であると
 勝手に思い込んでいて、重要な設定が抜けていたなんてことは、
 “日常茶飯事”...続きを読む

Qmboxと/var/mailのファイルの関係

Redhat系のLinuxを使っています。
/var/mailに溜まるメールと/home/ユーザーディレクトリに溜まるmboxの関係が知りたいのですが、mailコマンドで全部読むと/var/mailのメール(ファイル名はどのように決められているか知りませんが恐らくユーザー名??)が消えます。そのかわりmboxのファイルが更新されているので、こちらに移動しているでしょうか?

私たちがメール(OutlookExpressなど)で読むとき受信するのは/var/mailの方でmboxはクライアントのメーラーからはどういう意味で存在しているのでしょうか?

サーバー側で両方無造作に削除(rm)しても問題ないでしょうか?

詳しいサイトや本も探しています。

Aベストアンサー

mailコマンドをqで終了すると、既読のメールが $HOME/mbox に入り、未読のメールはそのまま/var/mail/$USER に残ります。
すべて既読にすると残す物がないので、/var/mail/$USERが削除されます(OSによってはサイズゼロで残るケースも)。

コマンドや設定で変更することも出来ますが、普通に読んでいると上記のようになります。

mboxのものは読んだ(表示させた)メールなので、不要なら消してもいいです。

>詳しいサイトや本も探しています。

man mail に書いてありますけど、英語はつらいですかね?
BSDなら日本語マニュアルがありました。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=mail&dir=jpman-5.4.0%2Fman&sect=0
若干違うかもしれませんが、基本は同じです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報