中小企業の働き方改革をサポート>>

稚内空港着で7月の中旬に3泊4日の礼文島2泊、利尻島1泊で考えています。
そこで悩んでいるのがレンタカーの借り方です。
稚内で4日レンタカーを借りてフェリーで車ごとわたる方法と
島までは一般の交通機関を利用し利尻島、礼文島でそれぞれレンタカーを借りる方法とで悩んでいます。

予定としては以下のように考えています。

■一日目
稚内空港13:25着飛行機
稚内~礼文島フェリー15:10~17:05
礼文島宿泊
■二日目
礼文島宿泊
■三日目
礼文島~利尻島フェリー13:45~14:25
利尻島宿泊
■四日目
利尻島~稚内08:40~10:20
稚内空港14:10発飛行機


料金は4名で行くので車のフェリー代は有意義にすごせれば問題ないのですが車をフェリーに乗せるには予約が必要なことと、船からの乗り降りにどれくらい時間がかかるのかわからず帰って自由が利かなくなってしまうのではないかと心配です。

体力の無いメンバーなので、ドライブ中心で1,2時間のハイキングコースをいくつか歩く、といった観光になると思います。

レンタカーごと島へわたったことのある方、島でレンタカーをこまめに借りて利用したことのある方、メリット、デメリット等感想、ご意見をおねがいします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

利尻、礼文にて



お金の余裕のある方、現地滞在長い方・・レンタカー、マイカーごとフェリーに積み込む

お金のそこそこある方&参加人数多い方・・港の駐車場に車を置いて、現地でレンタカー

普通に、観光名所だけ回る人・・港の駐車場に車を置いて、現地で観光バス

ちょっと他も回りたいな&参加人数少ない・・・港の駐車場に車を置いて、現地で原付を借りる(7月だったら、これが一番おすすめ。北の最果ての風を受けて走り回る程、気持ちいいことはありません。原付ペーパードライバーな人でも大丈夫!礼文島とか利尻島には、信号は殆どありません。)

・・割り勘を使えるので、予算次第で、お好きな方法を使ってください。

でも、もし宗谷岬とか他の場所へ行くなら、稚内空港でレンタカーがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パスワードを忘れてしまった為お礼が遅れもうしわけありませんでした。
皆様、ありがとうございました。

結局、空港ー稚内、礼文島、利尻島とそれぞれの地でレンタカーを借りました。

お礼日時:2005/08/31 12:14

私は3年ほど前の夏、道内から出かけて2島に各一泊ずつしました。


私の場合は初めから船ごとフェリーに乗るなんて考えもせず(費用が無駄だと思ったので・・)、フェリーターミナル近くの駐車場に車を置いて、人だけフェリーに乗りました。
先に行った礼文島では、島を一周するバスツアー(ガイドさん付き 時々下車もできる)を利用しましたが、利尻に行ってからは車があったほうが便利ことに気づき、レンタカーを借りました。
確か4時間位のコースで、軽自動車でしたが6000円くらいだったと思います。ゆっくり島を一周して途中で散策しても時間は十分でした。
これなら礼文でもレンタカーにすればよかったなあと思ったのを覚えています。
島が一番込み合うお盆前の時期に利用したのですが、割とすんなりレンタカーを借りれましたよ。

あまり役に立たない情報かもしれませんが、私の場合はこんな感じでした。
    • good
    • 3

 車両航送も島内のレンタカーも経験ありませんが・・・



 稚内-利尻-礼文の三角航路に車を持ち込んだら、料金は5mクラスで4万円くらいかかります。これを嫌って一般の観光客で島に車を持ち込む人はあまり多くありません。かといって島内のレンタカー料金も異常に高く(大手レンタカー会社は利尻礼文だけの特別料金を設定していますね)、痛し痒しといったところです。

 車両航送の場合、乗船時は30分前までに乗船手続が必要ですが、そんなに大きな船ではありませんので、下船は着岸後数分で完了するでしょう。第一、船そのものが最低20分で折り返し出港してしまいます。それよりもレンタカーの借り出し返却の手間と時間の方がよほど煩雑でしょうから、金銭面を気にせず、予約が予定通り取れるのでしたらレンタカーごと渡ったほうが良いのではと思います。

 しかし、1日目、飛行機が13:25着で船が15:10発ですよね。車で行くとすると乗船手続が30分前まで、空港から港まで20分ほどですから、空港を遅くとも14:20迄に出発しなければなりません。とすると飛行機が30分以上遅れると船に乗り継げない恐れが出てきます。空港連絡バスで港まで直接行き、人だけで乗船の場合はだいたい飛行機の遅れは1時間程度まで許容できると思います。この辺りのリスクをどうとるかが別の問題となってくるかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q礼文島のレンタカー利用でのコースについて

5/31礼文島をレンタカーで観光する予定です。滞在できる時間は6~7H 軽利用を考えています。そこで次の点を質問させていただきます。

1 おすすめのコースとスポット及び全体の所要時間
2 各スポットでの所要時間(桃岩展望台は是非行きたいスポット)
3 おすすめの昼食場所
4 レンタカー料金の概算 

以上宜しくお願いします。  

Aベストアンサー

1.はずせないのは北端のスコトン岬、同じく北部の澄海岬、高山植物園。
南部の猫岩、桃岩展望台でしょうかね。
車でさーっと回れば5時間くらい。

2.桃岩展望台へは、香深から元地へ向かう途中、トンネルの少し手前右に展望台へと続く道があります、但し細くてすれ違うのもちょっと難しい感じ、とてもバスは通れません。
この道を行くと展望台近くまで行け、駐車場もあります。
バスの客などは、トンネル手前の登山口から急な斜面を歩いて登らなければなりません。

3.やはりウニ、あと有名なホッケのチャンチャン焼き。
それなりの価格ですがね(笑)
4.利尻と礼文のレンタカー料金は、離島料金適用だったと思います。
ちなみに日産レンタカー
http://nissan-rentacar.com/
の料金のところの離島・利尻礼文を見て下さい。
もっとも現地の小規模なレンタカー屋だと、もう少し安いところもあるようです。(保険やその他の違いは知りません)

それと利尻・礼文島では、ガソリン代は込みだったはずです。
http://blog.goo.ne.jp/s-uzuki/e/2b03b6d65527c4ad94556ed0a5c86a91

1.はずせないのは北端のスコトン岬、同じく北部の澄海岬、高山植物園。
南部の猫岩、桃岩展望台でしょうかね。
車でさーっと回れば5時間くらい。

2.桃岩展望台へは、香深から元地へ向かう途中、トンネルの少し手前右に展望台へと続く道があります、但し細くてすれ違うのもちょっと難しい感じ、とてもバスは通れません。
この道を行くと展望台近くまで行け、駐車場もあります。
バスの客などは、トンネル手前の登山口から急な斜面を歩いて登らなければなりません。

3.やはりウニ、あと有名なホッケのチャ...続きを読む

Q利尻島観光の所要時間

今年の夏に利尻島へ行こうと思っています。
利尻空港まで飛行機で行き、島内をレンタカーでまわろうと思いますが、主要な観光スポットだけまわるのにどれくらいの時間を取っておけばいいでしょうか?
それとよければ観光スポットで良いところを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

島の外周は50キロから60キロくらいですから、ざーっと走るだけなら2時間もかからないです。(道路も走りやすい)

主な見所を見て回るだけとすれば、4時間もあればいいでしょう。
下のサイトの、見どころマップから、利尻島おすすめドライブコースを参考にすれば良いと思います。

http://kankou.rishiri.jp/

まあ必ずって場所は「姫沼」ですね。
オタドマリ沼はよいところですが、観光バスなんかで人だらけのこともあります、少しはなれた「南浜湿原」は、規模は小さいですが静かで良いところだと思います。
また島の西側の、「見返台園地」までは、道が少々狭いのですが、標高約500メートル、天気が良ければ山と海の眺めがすばらしいところでう。

Q利尻、礼文まで車で行くのは?

まだ先のことですが、来年夏に友達と二人でワンボックスカーで利尻、礼文まで行こうと思っています。コストを抑えるために、本州からカーフェリーで行って、車中泊して北海道を縦断し、利尻、礼文まで行ってから帰ってくる、いわば、貧乏旅行です。ここでわからないのが、利尻、礼文までどうやって行くのがベストなのかです。ここのカーフェリーの運賃が高いこともありますが、そもそも、利尻、礼文で車中泊などしていても問題ないのでしょうか。また、島内でレンタカーあるいは乗合いバス、民宿利用というのも考えられます。民宿も高そうですが、費用以外のメリットがあればこれでもよいと思っています。どなたか、ご教授ください。

Aベストアンサー

島での車中泊は問題ないですが、何泊の予定でしょうか。
稚内~利尻~礼文~稚内で4メートル以下の車のフェリー利用料金は約35,000円。これに一人分の船賃5,710円をプラスすれば約41,000円。
 車を置いて島に渡れば船賃11,420円。島での車レンタル料マーチクラスで10時間17,000円×2日で34,000円。これに宿賃プラスといったところでしょうか。 
 だから車中泊なら車を持ち込んだほうが安いのですが、実際には利尻は一周40キロほどの道路で、10時間を観光に費やすほどの広さや観光スポットはありません。観光バスでじゅうぶんですが、二人だとバス賃は7,000円ほどかかると思います。
 両島とも島の道幅が狭く、観光シーズンは大きなワンボックスカーだと窮屈なことがあり、レンタカーも軽など小型車が主流です。二人でしたら安い軽自動車を借りると節約もできるでしょうし、バスより小回りが利きます。
 よほどゆとりがない限り、たいていは朝一の船で利尻に渡り半日観光(利尻富士登山などしない場合は)して礼文島に移動。少し観光して泊り翌日目いっぱい観光して稚内に戻るパターンが多いのです。礼文島では花の島ですから、最盛期はトレッキングなど山歩きもすれば少し時間が必要になりますけれど。
 民宿料金が高いというのはどこら辺を安い範疇にしているのでしょうか。ユースホステルなどもありますし、ライダーハウスの利用も考えれば、解決策も見いだせると思いますが。以前札幌から二島を回って一泊3日?で深夜に帰宅したことがあります。それに比べれば稚内からの1泊二日はゆっくりでしょう。

島での車中泊は問題ないですが、何泊の予定でしょうか。
稚内~利尻~礼文~稚内で4メートル以下の車のフェリー利用料金は約35,000円。これに一人分の船賃5,710円をプラスすれば約41,000円。
 車を置いて島に渡れば船賃11,420円。島での車レンタル料マーチクラスで10時間17,000円×2日で34,000円。これに宿賃プラスといったところでしょうか。 
 だから車中泊なら車を持ち込んだほうが安いのですが、実際には利尻は一周40キロほどの道路で、10時間を観光に費やすほどの広さや観光スポットはありません。観光...続きを読む

Q礼文島トレッキングでの移動手段について

5月末から6月にかけ4日間礼文、利尻島に行く予定で計画をしています。
礼文島には二泊する予定で、一日フリーの日と利尻島へ行く日の半日が礼文島の観光として考えています。
今回個人で行くのは初めてで、島内の移動手段で悩んでいます。
今のところ、レンタカーは高いので半日は定期観光バスでお願いをしようかと思っています。
一日フリーの日程はトレッキングをしたいと考えていますが、駐車場まで車を借りた方がいいのか、バスを利用して回った方がいいのか・・・どちらが効率がいいのかわかりません。
トレッキングで考えているのは、桃岩~知床、4時間コースに行きたいと思っています。
レンタカーを借りるとなると、駐車場へ車を取りに戻らないといけないという不便さも感じ、またバスだと本数も少なく、決めた時間内に歩けるかと心配もあります。
一日半レンタカーをすることも考え始めていますが、ほんとによくわかりません。
何かアドバイスがあれば、助かりますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5です。
前回の回答が再質問に対して少々的外れのところがありましたので修正します。 
 泊が船泊の方が良かったのかということは、あくまでもスコトン岬やスカイ岬、あるいは岬めぐりコースのトレッキングの場合で、桃岩コースなどに行く場合は当然宿は香深に取った方がいいかということになります。
 ですから当初のプラン通りで結構ですし、フェリーの利用もレンタカーを借りたり観光バスに乗るなども含めてこの方が何かと便利です。
 レンタカーは3・4か所だったと思いますが、すぐ目の前にあって軽自動車が空いていた日本レンタカーでした。安いとか料金の問題ではなくすぐ車に乗れたということだけでの選択でした。
 オフシーズンになれば、9月1日からは民宿もレンタカーも料金はがらりと安くなりますが、これからシーズンに入るこの時期は、料金的にはほぼ同じと思います。
それからフェリーの件ですが、書きました「二等室も必要ない」などというのは当然乱暴な話で、天気の良い日はデッキで楽しみたいということで書きました。二等船室にもごろりと寝ころぶ広間ばかりではなく、椅子席のものもありますから、天気次第です。
 トレッキングに限らず観光は天気が良ければ80%成功といった感じもします。しかし、晴天でも離島の場合は、フェリーの運航が安心できる風や波の穏やかなことが要求されます。
 相当昔利尻島に6月に行ったとき、風雨の激しい日に出会い、島から戻れなくなったことがありました。しかし満室でもホテルの心配はありません。来るべき人も渡ってこられないので、当然キャンセルの部屋が開くからです。
 レブンアツモリソウを見る観光客でごった返すのではという危惧はあまりありません。よほど花を愛する方でこの時期だけのアツモリソウに絞った方でなければ、やはり百花繚乱のもっと遅い時期に行く方が多いですから。
 そのレブンアツモリソウは永年の保護が実って、数も30年前に近づくほどの回復ぶりになったとはいえ、見渡す限りというような咲き方ではなく、あちこちに少しずつ固まって咲くような感じですので期待が大きすぎると……
 
 私の場合、数年前までは夏場は車にテントと寝袋を積んでいることが多く、三日間天気良し。波静か。さあ行こうー!といった感じで朝になってから突然家内と出発などということも多く。前に利尻・礼文に行ったうち2回はそんな調子で、札幌から一泊三日(夜中の1時過ぎに帰着)で880キロほど走行といった、乱暴な高齢者なのです。勿論道内ほぼ回っているので、途中の観光はカットという一点主義な観光が多いのです。あなたにはゆっくり回っていただきたいです。
今年のGWの気象は以上です。来られる頃には安定していると思いますが、下記URLで天気と服装のチェックもどうぞ。

 今回添付の写真は、可憐なレブンアツモリソウです。

参考URL:http://www.kaiteki-travel.com/index.php

No.5です。
前回の回答が再質問に対して少々的外れのところがありましたので修正します。 
 泊が船泊の方が良かったのかということは、あくまでもスコトン岬やスカイ岬、あるいは岬めぐりコースのトレッキングの場合で、桃岩コースなどに行く場合は当然宿は香深に取った方がいいかということになります。
 ですから当初のプラン通りで結構ですし、フェリーの利用もレンタカーを借りたり観光バスに乗るなども含めてこの方が何かと便利です。
 レンタカーは3・4か所だったと思いますが、すぐ目の前にあって軽自...続きを読む

Q稚内から旭川のドライブはきついですか?

7月末に飛行機で稚内にお昼ごろ着きそこからレンタカーで旭川に行く予定ですが(旭川に宿泊)このプランは大変でしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは
セイコーマートはコンビにです。すいません『二』が抜けてしまいました<(_ _)>
ガソリンスタンドも数は多くないですが、あるので心配ないですよ。

旭川に行くということで、国道40号のルートしか考えていませんでしたが
No.4の方が書いているオロロンライン(国道232号)はいいかもしれませんね^^
羽幌町にはサンセットビーチという南国をイメージした浜もありますし。
隣の初山別村には、TVドラマ(白線流し)の舞台になった天文台もありますので立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

オホーツク海側のルート(国道238号)もありますが、海に沈む夕日が見れないのでオロロンライン比べるとお勧めできないかも。
でも、枝幸町の毛がにはお勧めですよ^^
枝幸町は毛がにの本場ですから。

事故のない楽しいドライブになると良いですね。
天候が良くなることを願ってます。

Q礼文島レンタサイクル

礼文島ではどこで借りられますか?
また、乗り捨ては可能ですか?
レンタサイクルで香深FT~高山植物園~西上泊に乗り捨てて
スコトン岬までハイキングでいきたいのですが
自転車がダメな場合のこのルートはどうしていけばよいでしょうか?
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レンタサイクルは、香深港のそばにレンタサイクルやらレンタバイクあります。そこで借りられます。

乗り捨ては出来なかったと思います。

自転車使わないなら、高山植物園は、香深からスコトン岬方面のバスありますが、西上泊(澄海岬)へはバスありません。
なので、観光バスで回るのが賢いですのですが、こっちは高山植物園に寄りません。
http://www.soyabus.co.jp/teikan.htm

免許持ってたら、レンタ原チャリ使うのが一番いいのですが・・・・

Q.利尻.礼文島旅行を稚内から1日観光

6月末に利尻.礼文島の観光がしたいと思っています。
稚内に駐車して1日で観光可能か、教えてください。
予定では下記のようにしたいと思っています。
稚内6時30分発--フェリ07便--鴛泊港8時10分
利尻定期観光バス利尻Aコ-ス鴛泊FT9時40分発--島内観光--鴛泊FT12時45分着
鴛泊発13時15分---フェリ27便----香深13時55分着
礼文定期観光バス礼文Cコ-ス---香深発14時10分--島内観光--
香深着16時50分
香深発17時25分----フェリ66便---稚内19時20分

Aベストアンサー

 稚内から出発、帰着の1日でしたら回れないことはありません。昨年花の無い9月初めに、札幌から朝8時に発って稚内に泊まるつもりが、最終便に間に合ったので利尻に渡り一泊。翌日島を一周し昼前に礼文島に行き観光。その日の夜6時半頃に稚内に戻り、そこでまた1泊のつもりがついつい車を飛ばし深夜2時前に帰宅しました。1泊3日?800キロの旅です。
 こんな乱暴なことをしなくても、稚内発着でしたら大丈夫です。
ただし、どちらも観光バスはお勧めできません。軽のレンタカーが良いかと思います。時間があまりマッチしないのです。利尻はぐるりと島を回れるのですが、礼文は細長い地形を、南の知床にいって戻り、南西のメノウ海岸・桃岩(絶景)に行って戻り、北のスコトン岬・澄海岬に行っって戻り、そのいずれもが同じコースを往復しなければなりませんので、結構無駄の多い観光になります。
 いづれにしましても、咲き誇る花も見たいでしょうし、結構あわただしい行程です。それを覚悟の上での話をしました。レンタカーの場合ナビはついていますが、ガイドはありません。旅の楽しみである行き先の散策コースについて、フェリーの中でパンフレットから頭に叩き込むことが大事です。それと、注意をしてもどうにもなりませんが、相当むかし、6月に利尻に渡り海が荒れて1泊足止めされて経験がありました。

 稚内から出発、帰着の1日でしたら回れないことはありません。昨年花の無い9月初めに、札幌から朝8時に発って稚内に泊まるつもりが、最終便に間に合ったので利尻に渡り一泊。翌日島を一周し昼前に礼文島に行き観光。その日の夜6時半頃に稚内に戻り、そこでまた1泊のつもりがついつい車を飛ばし深夜2時前に帰宅しました。1泊3日?800キロの旅です。
 こんな乱暴なことをしなくても、稚内発着でしたら大丈夫です。
ただし、どちらも観光バスはお勧めできません。軽のレンタカーが良いかと思います。時間があまり...続きを読む

Q礼文島(香深)・利尻のおすすめの宿

7月中旬に、利尻富士に登るため北海道へ行くことになりました。
そこで礼文島(香深)・利尻の泊まって良かった民宿、その他いろいろな宿を教えてください。
予算は下限なし~上限1万4千円くらいまでです。
特に民宿については、HPで探しても詳細が載っていないので、詳しく教えていただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

昨年、礼文島のかもめ荘に2泊しました。
ホテルはどこも満室でこちらに宿泊したのですが新しくて清潔で、とてもよかったですよ。

かもめ「荘」だけに、民宿のイメージ満々で訪れたのでいい意味で裏切られました。帰りに港まで送ってくれた若い女性スタッフさんにそのことを話すと、
そうなんです名前で損している部分あるんですよね、と笑ってました。

部屋から真正面に利尻富士が見え眺望も良く、お料理も美味しいし、みなさん親切な方でした。
おすすめします。

Q稚内~礼文島のフェリーについて

今年の8月15日に礼文島観光を予定しています。

お聞きしたいのはその時期のフェリーの込み具合は
どんな感じでしょうか?

乗船便は朝一の便で行き、帰りは最終便かその前の
便を予定しています。

例えば溢れて乗れないとか、そんなことはないの
でしょうか?(最終に乗れないと困ります...)

また島内では定期観光バスを使っての観光を考えて
いますがこちらの込み具合はどうでしょうか?

同行者の足が少々不自由な為、トレッキング等は
考えていませんが、バスが込んでいるようならば
レンタカーを借りようかと思案中です。
またその場合フェリーの予約はしておいた方が
いいでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちわ!丁度6/13(月)に礼文島に初めて一人旅で行って参りましたので、アドバイスさせていただきます!

★フェリーについて
 私も事前に「混雑している!」という情報を得てました。(丁度レブンアツモリソウの時期だし)ツアーで参加する団体さんは、皆さん2等に乗るので、私のような一般の人が乗れるのか不安でした。2等は予約出来ませんからね!乗れたとしても2等では場所も狭く、息苦しいのではないかと思って、行きのみ奮発して6:20発の1等ラウンジイス席を予約しました。 
 実際当日乗ってみたら、思ったよりは空いていて「あらっ?」って感じでしたが…(^_^;)でも、1等は快適ですよ!イスは新幹線のグリーン車なみ。1等専用のトイレもキレイ!朝早起きですし、礼文までは2時間弱かかるので、ゆっくり熟睡することが出来ました♪
 運賃は2等の倍しますが、価値はあると思います。私のように行きだけ奮発したらいかがでしょうか?!

 帰りは利尻からの最終便を利用しましたが、ガラガラでした。(6月の状況じゃ参考にならないですね!ごめんなさい)

★定期観光バスについて
 私は宗谷バス「礼文Dコース 8:30発」を利用しました。事前に予約しようと思い電話を入れたら「1名様は予約出来ません」と言われました。複数人数でしたら予約できると思いますので、電話なさってみたらいかがでしょうか?
 私は当日、礼文到着後フェリーターミナル内の定期観光バスカウンターで申込み乗車しました。人数がたくさんいても、それだけバスを出すようなので、乗れないことはないようです。私の時はバスは2台出ていました。ガイドさんがとても素晴らしかったです。花についても詳しく、観光のお話から礼文での生活のことまでお話してくれ、バスの中は盛り上がってましたよ!レンタカーでもマイペースで周れるので良いと思いますが、バスではガイドさんのお話が聞けるのが魅力ですよね!

 初めていった礼文島、思った通り素敵な場所でした。
 どうか良いご旅行になりますように・・・(^^)

参考URL:http://www.rebun.info/index.html

こんにちわ!丁度6/13(月)に礼文島に初めて一人旅で行って参りましたので、アドバイスさせていただきます!

★フェリーについて
 私も事前に「混雑している!」という情報を得てました。(丁度レブンアツモリソウの時期だし)ツアーで参加する団体さんは、皆さん2等に乗るので、私のような一般の人が乗れるのか不安でした。2等は予約出来ませんからね!乗れたとしても2等では場所も狭く、息苦しいのではないかと思って、行きのみ奮発して6:20発の1等ラウンジイス席を予約しました。 
 実際当日乗ってみ...続きを読む

Q稚内駅から利尻・礼文島の観光バスを利用し、戻ってくるまでの所要時間は?

 稚内駅からフェリー乗り場に行き、そこから利尻・礼文島に渡って観光バスで観光して、再び稚内駅に戻ってくる場合、どのくらいの所要時間を見ておけばいいでしょうか?
 利尻島の場合と、礼文島の場合に分けて教えていただければ幸いです。
 また、何年か前に、利尻島と礼文島を一日で巡る観光バスのツアーが存在したような記憶があるのですが、今もまだあるのでしょうか?
これについても教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

9月から観光バスの便が少なくなります。
 利尻観光を最短時間で回りたいなら、(9月と10月で時間が変わりますが、9月で)
 船 6:30~8:10→ 観光バス利尻Cコース 8:20~12:50 →船
14:55~16:35 (所要時間10時間5分)
 礼文観光を最短時間で回りたいなら、
 船 6:20~8:15→ 観光バス礼文Aコース 9:40~12:40 →船
13:05~15:00 (所要時間8時間40分)
 二島を通して回りたいなら、
 利尻行き船 6:30~8:10→ 観光バス 8:20~12:50→ 礼文行き船 13:15~13:55→ 観光バス14:10~17:10→ 稚内行船 17:25~19:20 (所要時間12時間50分)
 以前前日最終便で利尻島に渡り、翌朝レンタカーで早朝から観光。10時40分ころの船で礼文島に渡りレンタカーで観光し、16時30分ころの船で稚内に戻って、深夜に札幌まで帰ったことがありました。
 礼文島のほうがはるかに観光場所があることと、礼文島は3回目と言うこともあり礼文島に重点を置いた旅でした。
 観光バスの時間に合わせると結構制約されますし、パンフレットだけでガイドなしでも十分回れる観光地ですから。
 

9月から観光バスの便が少なくなります。
 利尻観光を最短時間で回りたいなら、(9月と10月で時間が変わりますが、9月で)
 船 6:30~8:10→ 観光バス利尻Cコース 8:20~12:50 →船
14:55~16:35 (所要時間10時間5分)
 礼文観光を最短時間で回りたいなら、
 船 6:20~8:15→ 観光バス礼文Aコース 9:40~12:40 →船
13:05~15:00 (所要時間8時間40分)
 二島を通して回りたいなら、
 利尻行き船 6:30~8:10→ 観光バス 8:20~12:50→ 礼文行き船 13:15~13:55→ 観光バ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報