もうじき2歳になるこどもがいます。
自分も大の本好きだったので、子どもにもぜひ読み聞かせをしてあげたいと思っていますが、なかなかこれと思う本に出会えません。
簡単なお話が、たくさん載っていて、毎日1話づつよんであげられるような、
童話集?みたいな物どなたかご存じないでしょうか。知ってらっしゃる方
おりましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

大体、入学入園の時期を過ぎたころに、書店では読み聞かせの


フェアを組むことがあります。
それは、ポプラ社という出版社からそういったフェアの案内が来るからです。
そのポプラ社では、読み聞かせガイドというパンフレットを作成し、
年齢ごとのおすすめの本を色んな出版社から出ているものを含めて、
全部で100点くらい紹介しています。
簡単なお話だけでなく、一冊の絵本がいいのなら、書店か出版社に電話して、
そのガイドをもらってみてはどうでしょうか。

他の回答者の方がおっしゃっていた小学館のほかに、
講談社などからも出ています。
他の出版社だったと思いますが、四季にあわせた読み物もあり、
また「ディズニーのおはなしきかせて」というものも、
1集~4集まで出ています。
あとは、学研の「お話よんで」というシリーズもあります。

ある程度大きな書店に行けば、そういう分類のコーナーもありますので、
お近くの書店に直接問い合わせるといいかもしれません。
    • good
    • 0

元・書店員(児童書担当)です。



いろいろなお話が載っているものをお探しのようですので、こちらをオススメします。

「おはなし366」
前後編・各2330円(本体)小学館・A4サイズ

日本昔話から、グリム・イソップ・アンデルセンなどの世界の童話、民話、季節の行事や話題などもりだくさんで、一つ一つのお話は短くまとめられています。
一日一話という副題もつけられていますし、お休み前に読んであげる短いお話として良いのではないかと思います。
ちょっとお値段が高いのが難ですが……、長く楽しめると思います。

ほかの方もオススメしていましたのでだぶってしまいますが、福音館の絵本や「こどものとも」(特に年少版)はとってもオススメ! です。
お近くの図書館にも「こどものとも」のバックナンバーを所蔵しているかもしれません。
絵本より軽く、借りやすいと思いますので何冊か読んであげて、お子さんの特に気に入られた作品を「絵本」になっている版で(こどものともで掲載された人気作品は、絵本として出版されます)お買いになるというのもいいのではと思います。
    • good
    • 0

すいません、#6で応えたsuuzy-Qっす。


ちょっと、間違えていたので、訂正しにきました。
こどものともは、現在4種類出ています。
年長版というのは、ありませんでした。
月刊誌は、全部で、7種類でています。↓

こどものとも0.1.2、こどものとも、かがくのとも410円
こどものとも年少版、こどものとも年中向き、380円
たくさんのふしぎ、700円
大きなポケット、770円 (すべて、税込み価格)

人気のある本はハードカバーうんぬんの正しい名称は
『こどものとも傑作集』で、価格は、税別で、
743円、800円の二通りあるようです。
(人気の高い絵本は、順次刊行されるみたいです)
こっちには、おいらが、かつて、
親に読んで貰っていた本もあるんすよ。感激!!
futatinさんのお子さんも、大きくなって、
おいらのような、感激を味わってくれたら、
うれしいな。futatinさん、がんばってください!!

福音館のURLを、あげておきますね。

参考URL:http://www.fukuinkan.co.jp/index2.html
    • good
    • 0

futatinさんはじめまして。


私もそういう本を探していて、最近購入、
子供に読んであげたら、毎日楽しみにするように
なりました。ご紹介しますね!

ポプラ社から出ている
西本鶏介編・著
『幼児のためのよみきかせおはなし集』
です。

全3巻で、1冊120~130ページ、1200円

内容は、
1巻)狼と七匹の子やぎ*小人の靴屋*かちかち山*
   長靴をはいた猫*マッチ売りの少女*一休さん*
   ヘンゼルとグレーテルなど

2巻)金太郎*親指姫*かさ地蔵*シンデレラ*
   鶴の恩返し*ハーメルンの笛吹き*ぶんぶく茶釜*
   ジャックと豆の木*猿かに合戦など

3巻は購入しませんでした!

ウチも、例えば「かもさんおとおり」や「機関車やえもん」「小さいおうち」等々、名作と言われる本は読んでいたのですが、一般的に有名なお話を読んでいないことに
気づきました。どうせなら1冊でいろんな話が読めて、絵が可愛くて、1話が適度な長さの童話集を探していたのですが、いくつか見た中でもこれが1番良かったです。
よかったら試して見てくださいネ(*^_^*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とっても参考になりました。早速買いに行ってきます!
一般的な童話ってみんなが知っているものだと思ってましたが、
意外に知らない人もいるんですよね。
こどものころあんまり本と触れ合ってなかった人に多いようです。
親が伝えてあげなくちゃいけないと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/13 19:54

福音館書店から出ている「こどもの友」は、


年少版、年中版、年長版と、出ている絵本だよ。
図書館にも置いてあると思うので、探してみて。
「かがくの友」「大きなポケット」も、もっと
大きくなったら、楽しい本だよ。
子供は、必ず、お気に入りの本が出来るみたいだ。
図書館で借りて、お気に入りが出来たら、
その本を、買ってあげるといいね。
(出版されていたらだけど)
「ぐりとぐら」も、こどもの友だよ。
人気のある本は、ハードカバーになって、
売られているぞ。

2歳児なら、童話集より、絵本のほうが
いいんじゃないかな? 親が気がつかなかった
絵を、発見したりするので、親も楽しめるのだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。子どもの友早速探してみますね。
ハードカバーの本はざんねんながらちょっとお高くて・・・
あんまり買ってあげられないので、図書館探してみます。
確かに2歳児だと絵本のほうが喜ぶかもしれませんね。
かわいい絵ののってるもの探してみますね。

お礼日時:2001/09/13 19:58

私ももうじき2歳になる男の子と6歳の女の子の母です。

2人いるとなかなかゆっくり読み聞かせも出来にくい状況ではありますが、上の子が小さい時は毎日読み聞かせをしていました。(今でもやっています。ちょっと下の子がくせ者ですが・・・。)そのせいか、一人でお話を作って、私に話してくれる事もしばしば・・・。いろいろな言葉をまわりの子より早く使っていたのも、読み聞かせのせいでしょうか?普通の絵本って高いので、家では毎月1回発行されている『おひさま』を購入して読んでいました。1冊の中に10話位話があり、長すぎないので子供も親も楽しく読み聞かせが出来ますよ。その日の時間によって、今日は1話、今日は3話というようにしています。図書館も、時々利用しています。今は、幼稚園を通して『こどものとも』を購入しています。参考になるかなーっ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。2人いるとなかなか大変でしょうね。
私は長女だったので母もたっぷり読み聞かせてくれたらしく、
本が大好きでした。ただ、弟はあまり時間が取れなかったらしく
そのせいか?あんまり本好きではありませんでした。
おひさまなかなかよさそうですね。
さっそく調べて探してみます。

お礼日時:2001/09/13 20:02

お探しの童話集のようなもので、良質のものはなかなかないようです。

子供は絵からも情報をえるというより、お母さんの読み聞かせをバックに、自分で「絵を読んで」いますから、よい絵本をお母さんが読んであげるって、とっても素敵なことです。
 で、絵本って、結構高いですからねぇ、図書館を大いに利用してください。図書館も、本当に良質の本が書庫に眠っていたりして、悲しくなっちゃいますけど、私のお勧めは
 子供がはじめてであう絵本 第1集・第2集 ディック・ブルーナ 福音館
 うんがにおちたうし                     ポプラ社
 てぶくろ                          福音館
 きみなんかだいきらいさ      センダック        福音館
 せきたんやのくまさん                    福音館
「ぐりとくら」もよいですよ。福音館から今も売ってます。いっぱいあるんですが・・・・・読み聞かせ用の本を集めて紹介したサイトもあっったとおもいます。
 そうそう、「えほんのせかい こどものせかい」松岡享子著(日本エディタースクール出版部)を読みますと、読み聞かせの心得から、読み聞かせお勧め本がたくさん載っています。参考になさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。図書館は私も大好きなのですが、まだ子どもは
「本を大切にする」というのができないので、ハラハラしてしまいます。
なので今借りてこれるのは、あつーい紙に印刷してある電車図鑑とかのみです。
うちにある本もうっかりするとビリビリにされてしまうので・・・
もう少したったらたくさん利用したいです。

お礼日時:2001/09/13 20:06

なんといっても「グリとグラ」じゃないですか(^^


僕も子供のころよく「グリとグラ」の絵本を読んだ気がします
でも今も売ってるんでしょうかね?
その辺はちょっと疎いです(^^;
    • good
    • 0

こういうのはどお?、という感じで申し訳ないですが・・


「詩」はどうでしょうか。
児童書でもたくさんでていると思いますが、
それにこだわらずに、たくさんの詩を読んであげるのは
いいもんではないかと思いました。
金子みすずや、草野心平、金子光晴(中にはちょっと・・というものもありますが)たちの詩を
声に出して読んでみれば、お母さんも楽しめそうな気がします。
もちろん、その他にも素晴らしい詩人はたくさんいるので、
本屋さんで自分達の生活や心理にあったものを
選んでみたらどうかと思います。
    • good
    • 0

いろんな方からいろんな御紹介があろうかと思います・・



私の家での経験談をあわせて紹介します。

子供の場合,気に入った本は何回でも読むようにせがまれます。
(子供心にお気に入り・・みたいな物があるのですね)

我が家では上が小学生,下が1歳7ケ月です
二人にとても「受け」がよかったものを紹介します。

「ひとまねこざる」のシリーズ
御存知こざるのジョージと黄色い帽子のおじさんのシリーズ

「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ
ハスキー犬の「じんぺい」のシリーズで絵がなんともいえないです・・

これは,別格に受けが良い本で
「三匹のやぎのがらがらどん」です。
先ほどの全然飽きない本のひとつです。
単本ですが,是非にお奨めしたい一冊です。


変わったところでは
「お父さんはウルトラマン」シリーズ
お父さんはウルトラマン
帰ってきたお父さんはウルトラマン
パパはウルトラセブン

等などのシリーズで男の子にはいいかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生への読み聞かせ

小学生相手に読み聞かせをする事になりました
学年は1年生から6年生までです
10分くらいで終わる、小学生向けのお勧めの本(絵本でもOK)を教えて下さい
全員を一同に集めて読むのでなく学年ごとなので
学年ごとにお勧めありましたらお願いします

Aベストアンサー

こんにちは!
私のオススメは「あらしの夜に」です。

普段は「襲う・食べられる」の関係のオオカミとヤギの友情物語です。
とても人気でシリーズ化され全六巻ありますがこれが一番最初で、私としては一番お薦めの一巻です。

参考URL:http://www.ruralnet.or.jp/~NCL/set/06934724.htm

Q面白い本と面白くない本の違いは?(本を選ぶ時の皆さんの基準を教えて下さい)

こんにちわ。
ふと疑問に思ったんですが、あの違いは何なんでしょうね。
何というか面白い本は、たった数行読んだだけでもその世界に引き込まれます。
漫画・映画といった様々なジャンルにも共通しているかもしれませんが、素晴らしい作品はその時の気分・状態に関わらず強引に引き込まれ、気が付くと読みふけっていたりします。

個人的にテンポの良さかなぁ…とか思うんですが、それだけでないような…。
今度本を選ぶ時の参考にさせて頂きたいので、皆さんの御意見を聞かせて頂きたく思います。

私としては、最初の数行(物語の始め)を読み、話の展開が面白くなりそうだったら買いだと判断しています。
学術書とかは、中身が濃い…というか面白そうだったらやはり買いです。
何といっても本は「読み易さ」が重要かなぁ、と感じています。
読みにくい本には個人的に面白い本がない気がします。

Aベストアンサー

人間がきちんと描かれているかどうかではないでしょうか?
古今東西を問わず、人は"進化"しない生き物です。
だからこそギリシア神話が現代でも素材にされているかと。
深く掘り下げて人を描かれているならば、ジャンルを問わず
読ませてもらえると思います。
自分はよく料理に例えて言ってるのですが、
内容は栄養、面白さは味付け、読みやすさは食べやすさ
好き嫌いや今の自分に必要なものという概念は
あって当たり前ですが、後はそこにバランスが重要かと。

Q小学生向けのSF小説(UFO、タイムマシン等)のおすすめ

みなさん、こんにちは。

週末に子どもと図書館に行って本探しをしたり、週2~3回読み聞かせをしています。
読み聞かせは昔話系が多いのですが、子どもも大きくなって(小1男、小3男)、マンネリになってきたようです。
そこで、私が小学生のころにタイムマシンとか、UFOとか、宇宙人が知らない間に学校の同級生として紛れ込んだりしたりとか、SF系の本をよく読んだことを思い出し、図書館に行った際に借りてみようと思いました。
(眉村卓とか、星新一とかです)

ところが、私のよく行く図書館にはSF系の本があまりないのです。(倉庫にしまってあるのかもしれませんが)

そこで質問ですが、小学生向きのSF小説でお勧めの本はないでしょうか。できれば上記のようなジャンルで、シリーズもの(個々の話は完結している全集もの)はありませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すでに他の回答者さんが名前をあげていますが、岩崎書店「冒険ファンタジー名作編」「SF名作コレクション」
がおすすめです。

冒険ファンタジー名作選は、ファンタジーと銘打たれていますが、SFのシリーズです。
しかも小学生中学年むけのダイジェスト版なので、難しい漢字も出てきませんし、嫌になるほど文字も多くありません。
第ニ集まで出ています。

SF名作コレクションのほうは、高学年むけで、ほぼ大人向けと同じになっています。
作品的には、だぶりはありません。

いずれも個々の話で完結していますというか、別々の話です。図書館にお願いすれば購入してくれるかもしれませんし、一冊づつでも買うことはできるので、試してみてはいかがでしょうか?


ファンタジー名作選
ロスト・ワールド 恐竜世界で冒険。
火星のプリンセス 火星で大冒険
27世紀の発明王 未来の天才科学者の冒険
いきている首 科学の進歩をめぐる冒険
ぬすまれたタイムマシン タイムマシンで冒険
ついらくした月 突然月が地球に落ちてきて・・・
黒い宇宙船 謎の宇宙船が・・・
キャプテン・フューチャーの冒険 未来の宇宙で冒険
次元パトロール 平行世界で冒険
うそつきロボット アジモフのロボットの短編集

第ニ集は、地底探検、月世界最初の人間、宇宙のスカイラーク号、超能力部隊、逃げたロボット、栄光の宇宙パイロット、合成怪物の逆しゅう、星からきた探偵、光る雪の恐怖、恐竜1億年

SF名作コレクションは、アーサー王とあった男、 タイムマシン、なぞの第九惑星、わすれられた惑星、宇宙のサバイバル戦争、宇宙怪獣ラモックス、作戦NACL、時間と空間の冒険、百万の太陽、夢見る宇宙人

すでに他の回答者さんが名前をあげていますが、岩崎書店「冒険ファンタジー名作編」「SF名作コレクション」
がおすすめです。

冒険ファンタジー名作選は、ファンタジーと銘打たれていますが、SFのシリーズです。
しかも小学生中学年むけのダイジェスト版なので、難しい漢字も出てきませんし、嫌になるほど文字も多くありません。
第ニ集まで出ています。

SF名作コレクションのほうは、高学年むけで、ほぼ大人向けと同じになっています。
作品的には、だぶりはありません。

いずれも個々の話で完...続きを読む

Q辛い状況から、少しづつ回復していくお話が読みたいです。

失恋とか、何かを失って、ボロボロに傷ついて、でも、そこから少しづつ回復していく、再生していくようなお話の本ってありますか?

大好きな人や家族、叶わなかった夢、そういう物を失った辛さを少しづつ乗り越えていくようなお話が読みたいです。

ちなみによしもとばななの「ハゴロモ」を読んで、すごく好きな感じだったので、そういう感じのあまり頑張りすぎてないような主人公が出てくる本がいいです。

おすすめはありますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

頑張り過ぎないと言うところで、瀬尾まいこの「幸福な食卓」はどうでしょう!彼女は、他にも良い本を書いてますので、是非読んでみて下さい。若い女性にお勧めです。ちなみに、私は若くありませんが、彼女の本、好きです。

Q『文明』の意味 小学生向け 大至急!

本の読み聞かせをしています。

小学生の低学年に『文明』の意味を簡単に説明したいのです。

討論などをするわけでなくて、さらっと簡単な意味を説明したいと思っています。


本の文章を軽く書くと、


自分だけの作物を作り …
自分だけの文明を作るんだ!

のような内容です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 文明ですよね。文化と合わせて説明したらいかがですか?

 文化とは人間が作り出したすべてのもの。社会の仕組み、農業のやり方、暮らし方、食生活、文字、科学技術その他色々・・なので、人間集団毎に違います。

 では文明とはなにかというと、どこかの集団・個人が創り出したもの・アイデア=文化がその便利さ、素晴らしさ故に、言葉や地域の違いを超えて広まったものを文明といいます。

例を挙げれば
・古代文明ヨーロッパの「巨石文明」、
・二つの川の間で農業用水を確保することで豊かな農業生産と社会を築いて生まれた「メソポタミア文明」
・ナイル川の氾濫を利用した農業をもとに豊かな社会を築いた「エジプト文明」
・「稲」を発見しそれを栽培することで食糧問題を解決した「稲作文明」
・古代中国で生まれ東アジアに広まった「漢字文明」
・キリスト教という小さな宗教教えを元に広がった「キリスト教文明」
・石油を利用することで豊で便利な工業社会を築いた「石油文明」
・石油から精製したガソリンとそれを燃料とするエンジンを発明することで生まれた「自動車文明」

 書かれた本の文章はあまり適切ではありませんね。「自分だけの文明」というのは言語矛盾です。個人が作りだした「なにかが」世界中の人に受け入れられ、世界中の人を豊かに便利にしていけば「文明」になるんでですけどねえ・・・誰も見向きもされなければそれは「自分だけの文化」ということになります

 もっとも今わかりやすいのはPersonal Computerでしょうか?スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツが自分で自由に使える小さなコンピュータを作りたいと考えそれを実現した結果、世界中の人々がPCを所有し、生活に仕事に利用して便利さを享受している。コンピュータ文明ですよね。

 文化と文明を厳密に定義するとややこしくなってしまいました。小学校低学年向けでしたら#1の方の回答の方が適切ですね。

 文明ですよね。文化と合わせて説明したらいかがですか?

 文化とは人間が作り出したすべてのもの。社会の仕組み、農業のやり方、暮らし方、食生活、文字、科学技術その他色々・・なので、人間集団毎に違います。

 では文明とはなにかというと、どこかの集団・個人が創り出したもの・アイデア=文化がその便利さ、素晴らしさ故に、言葉や地域の違いを超えて広まったものを文明といいます。

例を挙げれば
・古代文明ヨーロッパの「巨石文明」、
・二つの川の間で農業用水を確保することで豊かな農業生産と社...続きを読む

Q童話の題名

こんな海外の童話があると思うのですが、題名とか、詳しいストーリーをご存知でしたら、教えて下さい。

王様が、少女に、わらでチーズや黄金を作るように命令する。少女は小人たちの助けを借りて、それを成し遂げ、王様(王子様?)と結婚して、幸せに暮らす。(チーズや黄金は、小人がはた織り機のようなもので作っていた?)

Aベストアンサー

お探しの童話かどうか、自信がありませんが、もしかしたら
「トム・チット・トット」という童話のことでしょうか?


 見栄っ張りのお母さんの「うちの娘っ子糸5つつむいだ~」という歌を真に受けた王様が、本当に一年間毎日、一日に糸を5つつむげたら王子と結婚させる、という約束をしました。娘は本当は一日にパイ5つたいらげるぐうたら娘でした。
 
 お城の糸つむぎの部屋に閉じ込められて困っていたら、小鬼が出てきて「自分が糸をつむいでやる。そのかわり一年の間に俺の名前をあててみせろ、当てれなければお前は俺のものにする。」といいます。娘は小鬼と契約します。小鬼は毎日糸を紡ぎます。しかし小鬼の名前は当てられません。
 
 あと一日と迫ったとき王様は娘をねぎらって皆で食事をします。そのときに「おいらの名前はトム・チット・トット、と歌いながら凄い速さで糸を紡ぐ小鬼を、狩りに行った森の中で見た」といった話をします。そのおかげで娘は小鬼の名前を当てて、小鬼は逃げ出してしまいます。娘は王子と結婚して幸せに暮らします。

こんな様な話だったと思います。違っていたらすみません(^^;

お探しの童話かどうか、自信がありませんが、もしかしたら
「トム・チット・トット」という童話のことでしょうか?


 見栄っ張りのお母さんの「うちの娘っ子糸5つつむいだ~」という歌を真に受けた王様が、本当に一年間毎日、一日に糸を5つつむげたら王子と結婚させる、という約束をしました。娘は本当は一日にパイ5つたいらげるぐうたら娘でした。
 
 お城の糸つむぎの部屋に閉じ込められて困っていたら、小鬼が出てきて「自分が糸をつむいでやる。そのかわり一年の間に俺の名前をあててみせろ、当てれ...続きを読む

Q小学生でオフ会ってありなんですか?

小学生でオフ会ってありなんですか?
よく掲示板やブログを見ていると、翔6ギャルやってまーす!○○県内でオフ会!とかブログにやっとオフ会できたー。ケータイのアド交換もしたしー夜7時に○○駅待ち合わせて○○行って朝帰り!とか・・。大人だったら問題ないかもしれませんが小学生て・・。時代の流れとかの問題ですか?まずネット以前に小学生が夜出歩くこと自体おかしいしそのうえ朝帰りって・・。よく読んだら保護者同伴とかありえねー。親もいないしみんな小学生同士だからゆっくりできたーしかも朝帰りとかちょーうけるwとか・・。夏休みとはいえ自由しすぎではないですか?親とか何やってるんだろうとも思いますけど小学生のオフ会その上保護者同伴なしで朝帰りってどう思いますか?あなたが親だったら許しますか?全部小学生に任せて自分は熟睡して朝帰りさせたりしますか?できますか?私は無理です。それで事件に巻き込まれたとか実は小学生じゃなかったとかなっても自業自得だしこっちが悪いんですから。そうなる前に止めます。そもそも小学生にケータイ自体与えませんけど・・。長文失礼しました。意見とか解答とかお願いします。

小学生でオフ会ってありなんですか?
よく掲示板やブログを見ていると、翔6ギャルやってまーす!○○県内でオフ会!とかブログにやっとオフ会できたー。ケータイのアド交換もしたしー夜7時に○○駅待ち合わせて○○行って朝帰り!とか・・。大人だったら問題ないかもしれませんが小学生て・・。時代の流れとかの問題ですか?まずネット以前に小学生が夜出歩くこと自体おかしいしそのうえ朝帰りって・・。よく読んだら保護者同伴とかありえねー。親もいないしみんな小学生同士だからゆっくりできたーしかも朝帰りとかち...続きを読む

Aベストアンサー

子供は純粋です。
興味を持った事には自分から進んで探ります
その点、子供だけでオフ会するというのは、ネット環境の発達した現代社会では不思議ではない行動です。
しかし、小学生だけで朝帰りだの遠くへ出かけるだのは非常に危険が伴います
そもそも、インターネットそのものが危険だらけであり、小学生に好き勝手させていると必ずやいつか穴にはまります
そうさせないためにも親がいるのですが・・・・・・
腐っておりますね

自分が親だったらまず許されない内容ばかりです
子供は自由にさせるのがいいという理屈もあるのでしょうが、自由にさせるのではなく危険にさらしているようにしか思えません

もっとインターネットがどれほど危険なものであるかを親が学ぶべきだと思います

Qグリム童話について

本当は恐ろしいグリム童話ってありますよね。
通常販売しているグリム童話と話が大分脚色されていると聞きました。どちらがホンモノなんですか?

Aベストアンサー

「本物」というなら、通常販売されている(ただしリライトではなく全訳の――岩波文庫やちくま文庫のような)が「本物」ということになります。これらの本はグリム兄弟が取材の上で本にしたものです。
『本当は恐ろしい~』は、そのグリム童話集を「こう解釈できる」と、別の話に創作したものです。

Q小学生にこんな文章が書けますか?!

あるサイトでこんな書き込みを見つけました。
書いた人は自称小学生です。
http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=20701&docid=7689

これは本当に小学生が書いた文章だと思いますか?
今の小学生は頭がいいんですか?

Aベストアンサー

小学生なら回避が可能じゃないか?というような回答がもらえるかもしれないという意図からの大人の書き込みではないですかね?
この場合、回避できなかったわけですが・・・
回避策があったとしたら自分の子供名義で通帳でも作っていたんではないですかね?

あぁ、この質問、公序良俗違反で、消されるかも・・・
RMT絡みだからなぁ・・・

Qある童話を探しています

20~25年くらい前に読んだ童話なのですが、タイトル・作者等が思い出せません。

ある男が手紙(折り鶴に文章が書いてあるものだったかも)の指示に従って、次々といろんなところでいろんなことをさせられる話です。
どういうきっかけでそういうことをすることになったのか、最終的にどうなったのかは覚えていません。
はっきり覚えているのは、次の場面です。

手紙の指示で日が沈むまで木の真似をすることになり、じーっと動かずに突っ立っていると、子供たちが集まってきて、からかったりよじ登ったりし始めます。
終いには、木なんだから切り倒しちゃおう!と足を切られそうになるのですが、ギリギリのところで日が沈み、子供たちを跳ね飛ばして難を逃れます。

あと、ニセモノの手紙ばかりたくさん出てきて(本物とは文体がまるで違う)、必死で本物の手紙を探すという場面もありました。

どなたか、この本のタイトルを知っている方はおられませんか?

Aベストアンサー

「ドコカの国へようこそ」ですね!あの本大好きでした。
独特の挿し絵といい、内容といい・・・。所有していないのが
悔やまれます(涙)。

毎日おねしょをしているいじめられっ子の「フトシ」少年が
その日だけはなぜかおねしょをせずに目が覚めた。
その記念すべき不思議な日の朝、彼の枕元には「ダレカ(だったかな)」
という謎の人物からの手紙が・・・。くー!すばらしい!(すいません)。

大き目の図書館に行って調べたらきっとあるとおもいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報