5月の連休に北海道キャンプを考えています。今までは本州でしかキャンプをしたことがありません。
5月の北海道キャンプはまだまだ寒く、今の時期無謀でしょうか???
また、キャンプが出来るのであれば何か気を付ける事はありますか?
ちなみに、場所は道央・道南を考えております。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私は北海道で年間十数回キャンプに行きます。


毎年キャンプインはGWです。
寒さは最悪氷点下になる場合がありますので-10度程度まで対応できる寝袋があったほうが良いでしょう。
他に特別用意しているものはガスヒーターと暖かい衣服くらいです。
キャンプ中に雪が降ったことがありますが峠でも昼間であればスタットレスでなければならないことはまれです、ただし私はGWを過ぎるまでスタッドレスのままです。
無理だと判断したらすぐに引き返さなければなりません。
GWでもキャンプをされてらっしゃる方はたくさんいらっしゃいますので無理ではありません。
いつも道東に行っていましたが、今年は私も道南に行く予定です、どこかでお会いできるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も毎年のキャンプインはGWでした。
”寒さは最悪氷点下になる場合がありますので-10度程度まで対応できる寝袋があったほうが良いでしょう。”とのこと。。。やはり北海道をなめてはいけませんね。
寝袋は春夏仕様?なので、北海道仕様に新しく寝袋を購入する事も検討してみます。
キャンプで雪を見た事はまだ無いので。。。
今年から北海道のオートキャンプ場を幾つか廻ると思います。
今から北海道キャンプが楽しみです。

お礼日時:2005/04/26 11:28

私は北海道に住んでいますが、私は、真冬もキャンプをしています。

ただ…同じキャンプ好き仲間からもけっこう変わり者扱いを受けています(笑)
GWからオープンするキャンプ場はけっこう多いです。
札幌より南…函館周辺の道南ならほとんど問題はないでしょう。
あと、北海道では一番料金は高いのですが、温泉入りたい放題の特典付きで、苫小牧市にアルテンというキャンプ場があります。
きれいです。コインランドリーまであります。夜も管理人さんが常駐していて、万が一寒ければセンターハウスに入ることもできます。
あとは、予約の心配ですね。一応URLリンクしておきます。ちなみに、着る物と、寝袋2枚重ね等で、ほとんどキャンプにおいては問題はないかと思います。もしかしたら私も行っているかもしれません。岩見沢方面と悩んではいるのですが…
もしその他に聞きたいことがおありでしたら。たぶんほとんど答えられると思いますので、お聞き下さい

参考URL:http://www.dp-flex.co.jp/arten/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

着込んで寝袋2枚重ねの寒さ対策ですね。なるほど。
経験を重ねれば寒い日のキャンプでも楽しめそうねでね。

苫小牧市、アルテンキャンプ場のHP見ました。
なかなか良さそうですね(^^)
コインランドリーがあって、夜も管理人さんが常駐
なのは嬉しいですね。
夏に何泊かでキャンプ場巡りをする時に行ってみようかと思いました。

北海道キャンプ初心者なので分からない事が出てくると思います。
また質問がある時は色々とアドバイスをお願い致しますm(_ _)m

お礼日時:2005/04/26 11:43

こんにちは。


私はGWに3回(3シーズン)キャンプをしたことがあります。
偶然ついていたのかもしれませんが、あまり寒いという感じはしませんでした。
それとも皆さんが仰るように、私は冬山や高山でのキャンプ経験あったからかもしれませんね。
場所は色々でしたが、紋別や道央、利尻島などが印象深いです。
移動手段は何でしょうか?初心者では無謀とは思いませんが、しっかりした装備と車が移動手段でしたら
寒いときや雨でも非難できますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
キャンプ歴は約4年です。主に春から秋までの過ごしやすい季節に1泊~2泊でキャンプを楽しんで来ました。
やはり、GWの北海道キャンプ課題は”防寒対策”って感じですね。
今回やはりGWにキャンプに行くのであれば、暖かめの上着や毛布持って行ってみようかと思います。

お礼日時:2005/04/25 15:29

関東、北海道双方に居住、キャンプ経験がある身から申しますと、


不可能ではありませんが、関東方面の真冬のキャンプと同じ程度の過酷な
状況になる事もあり得る事を覚悟する事が必要です。
昨日も北海道の広い範囲の平野部でも積雪があった程の気象条件です。
そんな状況でも自然を相手にキャンプ生活をするというのも楽しいものですが、
それを楽しめるだけの装備、知識等をお持ちでなければお奨めは出来ません。
また、お車で移動され、峠越えをする場合、スタッドレスタイヤの装着をお奨めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

”関東方面の真冬のキャンプと同じ程度の過酷な
状況になる事も”あるのですね。
私も関東方面でキャンプをしておりましたが、9・10月の秋まででした。。。
真冬キャンプの経験が無いのでちょっと不安ですね。
そしてつい先日スタッドレスタイヤを履き替えてしまいました。。。
もう少し情報収集をして検討してみます。
有難うございました。

お礼日時:2005/04/24 13:10

一度だけ千歳で7月後半(夏休みに入ってから)にキャンプをしたことがあります。


昼間は「夏」なんですが明け方とかは冷え込んで火が必要でしたね。
だから、防寒対策は必須だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

防寒対策ですか。やはりまだまだ北海道は寒い様ですね。初北海道キャンプなので甘く見ず万全の準備で楽しみたいので防寒対策も考えます。

お礼日時:2005/04/24 13:15

函館市住宅都市施設公社というところでやっているオートキャンプ場が4月23日にオープンするそうです。


ということは、キャンプをすることは無謀ではなさそうですね^^

地元のものですが、私自身はキャンプと無縁の人間ですので、申し訳ありませんがほかのことは何にもお答えできません。

参考URL:http://www.hakodate-jts-kosya.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

函館は北海道でもまだ暖かいトコロなのでしょうか。
キャンプ場情報有難うございます。
函館オートキャンプ場も候補にあげてみたいと思います(^^)

お礼日時:2005/04/24 13:18

 本州でするキャンプと何ら変わらないですが、気温が1桁(5度とか)の気温の時にキャンプしたことがありますか?



 真冬の12月にキャンプしたことがあるかどーかです。


その経験をされたことがありましたら、同じよーにすればいいだけです、冬用装備で望み、冬用の防寒対策をしっかりすれば内地でのキャンプと同じように楽しくできます。

何を気をつけなければいけないか、判らない時点でお止めになったほうがいいでしょう(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり北海道はまだまだ寒いのですね。今まではのんびりバーべQ、読書お昼寝装備のキャンプだったので冬用装備の整っていない現状では厳しそうですね。
本州で真冬の12月にはキャンプをした事がないのでちょっと不安になってきました。
北海道キャンプ初心者なので、まずは夏の北海道キャンプからトライした方が良さそうですね。
アドバイス有り難うございます。

お礼日時:2005/04/24 13:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神奈川県のキャンプ場

11月か12月に神奈川県のキャンプ場に泊まりに行こうと計画を建てています。
ホームページやブログを見てるのですが夏の川遊びとかの写真が多いので子供が何人かいるので子供が遊べるキャンプ場ってありますか?
出来れば神奈川を検討してますが関東圏でもあればお願いします。

Aベストアンサー

渓流沿いのキャンプ場は、寒く 川遊びも楽しくないと思います。

プレジャーフォレスト(旧相模湖ピクニックランド)内のキャンプ場など如何ですか?
遊具もあるし アスレチックも充実 温泉施設も有り お金は、掛かりますが
冬でも楽しめます。

温泉施設利用の際 駐車場の領収書を出せば 1000円返金されます

Q5月 北海道キャンプ

5月の連休北海道の朱鞠内湖へキャンプを予定しています。
10年位前に一度行った事があるのですが真夏だったので防寒対策などしなくても良かったのですが、今回は前回訪れて10年、季節も5月初めなのでアドバイスなど欲しくて書かせて頂きました。
この時期に必需品、あったら良い物、など教えて下さい。
人数は二人、で車は4駆なのである程度荷物になっても構いません。

Aベストアンサー

夜はかなり冷え込むと思うので、
本州で真冬に使うような寝袋が必要です。
ホームセンターで売ってるようなものではなく、
ちゃんとしたアウトドア用品メーカーの物を用意してください。

寝袋以外は夏用キャンプ道具一式で良いんじゃないでしょうか?

Q富士裾野周辺のキャンプ場 演習場の影響は?

11月に「富士すそ野ファミリーキャンプ場」でのグループキャンプを計画しています。
自衛隊の演習場がすぐ近くにあるらしいのですが、音の影響ってどのくらいなんでしょうか?
イベントがある日は1日中爆音が聞こえていたと言う、ブログの記事も見たのですが・・・
自衛隊のHPで確認したところ、11月のイベントは無さそうです。

富士裾野周辺でキャンプの経験がある方、実際演習場の音は気になりましたか?
犬連れなので、犬がその音に反応しても困るな~と思っています。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は7月にグループキャンで「やまぼうしキャンプ場」を利用しました。その時は夜間射撃演習が行われて長時間「ドカーン」「ドーン」と言う発射音や照明弾の光りが確認出来ました。気にならないと言えば嘘ですが仲間同士で楽しんでいたので音の大きさも含めほとんど気になりませんでした。
それより個人的にはペット連れのキャンパーの方が私は気になります、近年はペット連れでキャンプ場に来る方々を良く見掛けキャンプ管理者もペットの入場に対してはほとんど何も言わないようですが本来は他のキャンパーの事を考えてペットなどは連れてくる場所ではないと思います、静かさを求めてキャンプ場に来る方々にっとてペットの鳴き声は演習音にも匹敵します。射撃音に対する犬の反応を心配するより他のキャンパーに与えるペットの影響を一番に考慮すべきではないでしょうか?。これを忘れては本末転倒ですヨ。

ちなみに御殿場周辺のキャンプ場は申し合わせにより価格が統一されていますが「やまぼうしキャンプ場」は消費税抜きの価格で多少安価になっています。

Q10月連休頃のキャンプって寒いですか?

今年からキャンプにはまり、まだ2回しか行ってないのですが10月初めの連休に紅葉みがてら栗駒、鳴子、鬼頭あたりのキャンプを計画してます。(小学高学年 男2)連れ家族で計画中です-。

今まで暖かい時期しかキャンプ経験がなっくちょっとためらってるんですが、その頃のキャンプはかなり寒いのでしょうか?
また、鬼頭、栗駒、鳴子あたりのおススメ、立ち寄りスポットなどありましたらぜひ教えてください。(立ち寄り湯でここはいいよ!ってところなど、、。)
栗駒~鳴子、鬼頭、、、どれも行ったことがないので経験者のかたの声が聞いてみたいです!

Aベストアンサー

 秋のキャンプは虫も少なく晴れた夜には空も澄んでいて星が綺麗ですよね^^いいですね!

 本題です。鬼頭は鬼首(オニコウベと読みます)のことですね^^
  鬼首、鳴子、栗駒の比較では同日、同条件でしたら標高から栗駒が一番寒くなるのではと思います。特に栗駒オートキャンプ場は寒くなります。鬼首から鳴子ルートで宮城側でしたら、鬼首の吹上キャンプ場がオススメです(温泉あり)。鳴子は吹上キャンプ場が代名詞のようになっています。秋田側ですと、先の回答者様が言っていた「とことん山」に抜けるかですが、時間を考えると、鬼首と秋田県境をひとつのプランとして、栗駒エリアと別に考えると移動が楽になります。鬼首(秋田境)か栗駒か。。の選択ですね。紅葉は鳴子エリアでは鳴子峡か秋田側では川原毛地獄付近がとても綺麗です。多少、鳴子が標高が低い分遅れるようです。
 私は11月上旬までキャンプを行ったことがありますが、吹上で言えば、寝袋はスリーシーズン用で十分かと思います。しかし、朝・夜は冷えるので寝袋の上にフリースケットがあれば大丈夫かと思います。最悪寝る時、一枚トレーナーを追加で着込めば何とかなると思います。
夜間は寒い時で10℃以下になりますし、日中は15℃を切る場合も多々あります。
立ち寄りスポットは、鬼首は間欠泉、オニコウベスキー場、片山地獄等がありますし、鳴子は鳴子峡も紅葉が綺麗です。栗駒も栗駒山へ登るように行けば紅葉が綺麗です。ブナ林も至る所にあります。
 経験上、栗駒は強風のときが多いのでテントの設営はしっかりが基本です。でも天気がよければ夜は星空が最高です!

 秋のキャンプは虫も少なく晴れた夜には空も澄んでいて星が綺麗ですよね^^いいですね!

 本題です。鬼頭は鬼首(オニコウベと読みます)のことですね^^
  鬼首、鳴子、栗駒の比較では同日、同条件でしたら標高から栗駒が一番寒くなるのではと思います。特に栗駒オートキャンプ場は寒くなります。鬼首から鳴子ルートで宮城側でしたら、鬼首の吹上キャンプ場がオススメです(温泉あり)。鳴子は吹上キャンプ場が代名詞のようになっています。秋田側ですと、先の回答者様が言っていた「とことん山」に抜け...続きを読む

Q受付時間の遅いキャンプ場を探しています。

受付時間の遅いキャンプ場を探しています。

こんにちは、質問させて下さい。

最近バイクでツーリングキャンプを始めました。
ただ、私が小心者で、良くブログなんかで見かける方々のように
キャンプ場で設営後に買出しや観光に行くのが盗難が心配でできません。

そこで、いつも観光や買出し等々済ませてからキャンプ場に行くのですが
キャンプ場によって受付時間が17時までといったところが多く、
いつも夜遅めに入れるキャンプ場探しに難儀してしまいます。

折角遠出するなら昼間は観光をしたいのですが
皆さんご存知のチェックインが遅くても良いキャンプ場を是非お教え頂けませんでしょうか。

東京からバイクで行ける場所であれば方面は問いません!
逆にそのキャンプ場を基点に観光の計画を立てたいと思います。

今のところ、いつも西方面に行く場合は道志の森キャンプ場になってしまってます。
あそこは深夜でも入場は出来、朝方自分で管理棟に行くか
周ってくる方にお金を払う形で問題無いので重宝いたします。

ふもとっぱらも、夏場は管理者が泊まるので、事前に遅くなる事を伝えてもらえれば
大丈夫ですよとは言われましたが、やはり気を使ってしまいました…。

北は栃木福島新潟、なんなら宮城ぐらいまででも是非是非お願いします!!

受付時間の遅いキャンプ場を探しています。

こんにちは、質問させて下さい。

最近バイクでツーリングキャンプを始めました。
ただ、私が小心者で、良くブログなんかで見かける方々のように
キャンプ場で設営後に買出しや観光に行くのが盗難が心配でできません。

そこで、いつも観光や買出し等々済ませてからキャンプ場に行くのですが
キャンプ場によって受付時間が17時までといったところが多く、
いつも夜遅めに入れるキャンプ場探しに難儀してしまいます。

折角遠出するなら昼間は観光をしたいのですが
皆さ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして!

私は群馬県民ですが、無料のキャン場、涼しい所なら「赤城キャンプ場」春秋向けなら「玉村キャンプ場」と群馬には無料のキャンプ場があります。

そう言う所は時間制限などありませんので、行きたい時間に行けばよいのです。

もちろん、遅すぎていっぱいで入れない場合もあります。でも基本「無料」なので周りの方に迷惑をかけなければ何時でもかまいません。

そういった所を探してはいかがですか?

参考になれば幸いです。

Q冬キャンプ無謀?

12月中旬に家族で千葉へキャンプへ行く予定です(千葉は銚子方面です)
冬装備は、シュラフは全員モンベルのダウンシュラフ使用+湯たんぽ攻撃/テント内部床面一応サーマレストマット(リッジレストソーラー)を敷き詰めています。テントはSP製、タープはスクリーンタープは持っていなくヘキサ型のタープのみです。暖をとるものは焚き火とコールマン製のクイックヒーターのみです。
はっきり言って無謀でしょうか?ちなみにAC電源がないサイトでございます。

この装備では心もとないでしょうか?12月のキャンプは初めてなもので、色々と経験ある方にご助言お願いいただければ幸いです。

Aベストアンサー

〉12月のキャンプは初めて

 とあるから、他の季節は経験済みと考えて。
 装備的には大丈夫でしょう。ただし、全員が寒いことを承知のキャンプであるべきで、行ってから「寒いから帰ろう」などと言うようでは「肝心の準備ができていなかった」と言うべきでしょう。
 どんなものにも初めてのことにはリスクがあります。それを承知でやる人と、リスクを避ける人、どちらになりたいかということですね。

 ちなみに、私は今週半ば、自転車で数泊のツーリングにでかけますが、2泊は野宿。もちろんシュラーフ等は使います。山間を走るので、夜は0℃くらいになるでしょうが、まぁ、なんとかなるでしょう。12月の野宿は未経験ですが、どんな体験ができるかとおもしろがってます (^_^)v
 

Q秋、冬のキャンプについて

今年の夏にキャンプデビューしたばかりの初心者です。

せっかく色々とキャンプ用品を揃えたので、こらから寒くなりますが、通年通して家族でキャンプしようと思っております。

しかし、防寒として何を使ったらいいのか迷っています。
子どもがまだ小さいので、気になるところです。
キャンプは九州内です。

テントの中では、電気カーペットとシュラフや毛布などでと思っています。
シュラフは7度対応のものを購入しました。

あとは、スクリーンタープの中です。
スクリーンの中ですので、たき火はできませんよね。
考えたのは、家にある石油ファンヒーターはどうでしょうか?
こんなの使ってる方いらっしゃいますか?

よくブログなどで目にするのはセラミックファンヒーターですが、石油ファンヒーターではダメでしょうか?

あと、フジカ・ハイペットというものが人気らしいですが、SOLD OUTらしいですね><

色々と調べてはいますが、我が家にとって、どれが一番いいのかなかなか決まりません。
冬キャンプに詳しい方、どうぞご教授下さいませ。

Aベストアンサー

北九州に住んでおり、小3、小5の男の子と、3月~10月まではキャンプをしています。
キャンプを止める判断基準は、コップのジュース。
朝起きたて飲んでいたジュースが凍っていたら、今年のキャンプは終了です。
子供の体調を考えたら、無理はできません。
阿蘇や九重は標高が高く、4月キャンプでもジュースが凍る事があります。

>家にある石油ファンヒーターはどうでしょうか?
灯油がこぼれて、車の中が臭くなるのでやめました。
電気ストーブやセラミックヒーターを使っています。

>しかし、防寒として何を使ったらいいのか迷っています。
ホットカーペットだけて、シェラフの中はポカポカです。
困るのが、トイレです。子供は寒い中トイレに行きたがりません。
車用の使い捨てトイレを使っています。

スクリーンターブ内では、
コールマン クイックヒーター
http://www.coleman.co.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=170-8054
ユニフレーム ハンディガスヒーター ワームII
http://www.naturum.co.jp/community/382404.htm
を子どもに与えています。

久住高原オートビレッジは、20Aまで使えるので便利ですよ。

北九州に住んでおり、小3、小5の男の子と、3月~10月まではキャンプをしています。
キャンプを止める判断基準は、コップのジュース。
朝起きたて飲んでいたジュースが凍っていたら、今年のキャンプは終了です。
子供の体調を考えたら、無理はできません。
阿蘇や九重は標高が高く、4月キャンプでもジュースが凍る事があります。

>家にある石油ファンヒーターはどうでしょうか?
灯油がこぼれて、車の中が臭くなるのでやめました。
電気ストーブやセラミックヒーターを使っています。

>しかし...続きを読む

Q8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

学生でお金がないためテント泊をして旅行するつもりです。
長期間の旅行のため、北海道には安いキャンプ場が豊富だと言えど毎日利用するとお金がかさむので
キャンプ場を利用せず適当な場所で野営するつもりです。
北海道でのキャンプはどうしても熊について考えてしまうのですが、
普通はめったに出くわさないらしいので、やはり野営で行こうと思います。

しかしそう言えども、熊が怖いです… 北海道の中で熊が出没する可能性が高い場所、夜間キャンプをしていて危険だと思われる場所はどのあたりでしょうか?極力ひと気のある所でキャンプしようと思いますが、やむ終えずひと気のない所で野営する場合 どのような事に気をつけれなければいけませんか?
農村集落なども危険ですか? あまりに危険な地域は無理せず安全な施設を利用しようと思うのですが  野営と熊の危険性についてアドバイスよろしくお願いします。

あと、夜間の気候はどのようなものでしょうか?沿岸や日高、知床などがメインです。雨天などあらゆる地理や気候を考えた場合寝袋は持っていった方がいいですか?寒いシーズンの野営経験は豊富なのですが、夏季は初めてです。-8度まで対応のオールシーズンの寝袋を使用しているのですが、夏にはどう考えても熱いです。
夏用を買うべきですか?お腹が冷えない程度にタオル等で代用できるなら、代用ですませたいです。
北海道の夜のキャンプでの快適な過ごし方についてのアドバイスもお願いします。

8月10日~9月すぎまで北海道を自転車でひとり旅しようと思っています。

学生でお金がないためテント泊をして旅行するつもりです。
長期間の旅行のため、北海道には安いキャンプ場が豊富だと言えど毎日利用するとお金がかさむので
キャンプ場を利用せず適当な場所で野営するつもりです。
北海道でのキャンプはどうしても熊について考えてしまうのですが、
普通はめったに出くわさないらしいので、やはり野営で行こうと思います。

しかしそう言えども、熊が怖いです… 北海道の中で熊が出没する可能性が高い場所、...続きを読む

Aベストアンサー

同じ北海道でも道南地区(函館本線沿い)を数年前に5-9月にかけて自転車で野宿旅しました。8-9月なら夏用の寝袋で十分ですがダウン製品より湿気に強い化繊の寝袋が良いと思います。私はホームセンターレベルの零℃対応の寝袋で十分でした(1万円レベル)。タオル代用はやめたほうがいいでしょう。自転車なら寝袋の重さは気にならないので-8度対応の所有品でも良いのではないでしょうか?ジッパーを開いてかけぶとん形式で寝ればそれほど暑苦しくなく快適だと思いますが?また旅のはじめはテントすらなく小屋風のバス停(北海道のバス停は冬の吹雪対策でどのバス停も屋根付き小屋風で別荘並みです/特に田舎ほど)などで眠りましたが特に都市部のほうが危険(浮浪者や警官の職質等で)なので途中でテントを購入しました。都市部に入ったら人気のない公園などがベストです。お金を払ってキャンプしたことはありません。キャンプ指定地はたいていうるさく居心地が悪いです。夏休み中などは夜間の不良中高生にも注意。ある意味クマより厄介です。また相当な山中に野宿した経験もありましたが熊の危険や気配は皆無でした。でもクマが生息するエリアでは食べ物の臭いがすればかなりの確率でクマが寄ってくると思います。海外では熊の多いエリアのバックパッキングではクマ缶と呼ばれる臭いを密閉する容器の使用が義務づけられており最近では知床の国立公園エリアでもこのクマ缶の使用が検討されているとのことです。臭いを防止する策としてもっと簡単なのが防臭ジップロックの利用です、アメリカの軍隊が使用する「OPSACK」と呼ばれるジップロックがそれに相当します。国内でもネット検索すれば購入可能です。価格も1500円程度。このジップロックに臭いのするもの(食料や歯磨き粉、石鹸、日焼け止め、化粧品等のにおいのするものすべて)を入れる程度でだいぶ違うはず。余談ですが現地の方の情報ですと。国道沿いのバス停のベンチにクマが腰掛けてゴミ箱の中の缶ジュースの残りをすすっていたことがあるそうです。都市部や農村でも注意です。よほど不安ならカウンタースプレー(クマ撃退スプレー)を購入しましょう。これはけっこう高くて1万円ほどします。また野営の基本スキルとして食事の場所と幕営地を遠ざけるのも一つの方法です。これは習慣化したほうがいいでしょう。幕営地の見つけ方やバックパッキングのスキルを学ぶにはその筋で有名な村上宣寛さんの野宿大全という本がとても参考になります。アマゾンで買えます。北海道にはタダで入れる温泉も豊富ですのでそこを目指して旅するのもいいですよ。お金がなくなったら農場や漁師さんの家で短期アルバイトも可能です。情報を集めて楽しんでください。あとなぜか北海道にはアウトドアの専門店が少ないので道具や燃料を現地調達するのが意外と難しいです。あとキツネの糞がもたらすエキノコックス中毒の問題もありますので北海道の野宿旅には浄水器はあったほうが良いと思います。これもネット検索で購入可能。6000円ほど。私は5月からスタートしたので北海道の予想以上の寒さに前半はやられましたが8.9月なら問題ないでしょう。でも標高の高い峠道などは雨や霧が出ると一気に気温が下がる場合もあります。特に9月後半は注意かな?自転車なら前後に点滅するキャッツアイ系のライトは必需品ですよ。都市部の浮浪者には注意、縄張りもあり水道で洗濯などしていると因縁つけられたりもします。その場合はひたすら無視。しつこければ怒鳴りつける。北海度は数年前の銀行破たんで景気が悪く浮浪者多いです。現地の人でも顔がアイヌ系の人は被害妄想が強く意外と不親切。あと大きな駅や公共の施設などではトイレなどでお湯がでるところがけっこうあります。また体を洗うのには公園にある身障者用のトイレがいいですがたまにあけると高校生カップルがいたりします(笑)

同じ北海道でも道南地区(函館本線沿い)を数年前に5-9月にかけて自転車で野宿旅しました。8-9月なら夏用の寝袋で十分ですがダウン製品より湿気に強い化繊の寝袋が良いと思います。私はホームセンターレベルの零℃対応の寝袋で十分でした(1万円レベル)。タオル代用はやめたほうがいいでしょう。自転車なら寝袋の重さは気にならないので-8度対応の所有品でも良いのではないでしょうか?ジッパーを開いてかけぶとん形式で寝ればそれほど暑苦しくなく快適だと思いますが?また旅のはじめはテントすらなく小...続きを読む

Qキャンプでツーバーナー、何作る?

今週末、家族(夫、小1息子、私)で初めてオートキャンプをします。
普段はコールマンのクールスパイダーで炭なのですが、それを使わずに
今回は、ツーバーナーを購入しました。

フライパンや鍋を持っていって料理しようと思ってレシピを探しているのですが
どれも加熱時間が長すぎたりして、ガス残量が心配なので
(下ごしらえは大変でも)現地で手軽にできる料理や
おすすめのレシピブログなどがあれば教えてください。

Aベストアンサー

ストーブやツーバーナーだといつもの調理器具がそのまま使えるってのも魅力です。樹脂系の取っ手付き鍋でも使いやすいですから。

圧力鍋調理や保温調理による煮込み系の料理なら、ガス使用量は2割前後は抑えられ、煮崩れも少なく熱を通すことができます。保温調理でも真空保温調理鍋なんて専用アイテムは必須ではなく、過熱沸騰後の鍋を火から下して、新聞紙でくるんだ上から銀マットや毛布・シェラフなどで覆って、そのまま風の当たらない所に置いておけばいい。スパゲティなどはゆで時間が変わるのでちょっと注意が必要ですが、ご飯やピラフなどの調理でも使えますよ。
真空調理(ポリ袋調理)と併用するのもいですね。一つの鍋でも品数を増やしながらほぼ同時に提供することができます。
機材が増えますが、燻製やオーブン調理だって割と手軽に出来ますから、ピザなんかも作れますね。

レシピは沢山出てますので、興味をもたれたら上の文中のワードをキーにして検索してみてください。

参考URL:http://cookpad.com/search/%E4%BF%9D%E6%B8%A9%E8%AA%BF%E7%90%86

ストーブやツーバーナーだといつもの調理器具がそのまま使えるってのも魅力です。樹脂系の取っ手付き鍋でも使いやすいですから。

圧力鍋調理や保温調理による煮込み系の料理なら、ガス使用量は2割前後は抑えられ、煮崩れも少なく熱を通すことができます。保温調理でも真空保温調理鍋なんて専用アイテムは必須ではなく、過熱沸騰後の鍋を火から下して、新聞紙でくるんだ上から銀マットや毛布・シェラフなどで覆って、そのまま風の当たらない所に置いておけばいい。スパゲティなどはゆで時間が変わるのでちょっと注...続きを読む

Qファミリー向け北海道のキャンプ場

この夏、北海道に家族で道内に10日程度のキャンプの予定です。
教えて!goo > 趣味 > 旅行 > 国内旅行
06/04/06 21:34でも質問しています。
(こちらの方でもアドバイスを頂ければ嬉しいです)
いろいろな方にアドバイスを頂いています。
キャンプ場が紹介されていますHPなども紹介して頂いていますが、ここでは、
特にファミリー向けキャンプ場としてご紹介をお願いします。
キャンプ場の条件として、
(1)虫が少なめ(特に蚊、あぶ)
(2)トイレが清潔
(3)温泉
(できれば、キャンプ場から徒歩または、車で10分以内)または、シャワー設備完備
(4)買出しが容易(連泊が前提なので)
(5)ライダーサイトと分離されている
 (一部で、早朝からアイドリングする不届きな方もいるので)
以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

5)をオートバイを見かけなかった場所と読み替えます。
私の情報はかなり古いので他の回答を優先してください。

温泉があるキャンプ施設。知りません。ただし.「シャワー施設」は海水浴場やリゾート施設ですとあります。
買出し関係は.度のような買出しを考えていらっしゃるのでしょうか。北海道ですと.ホクレン購買部か雑貨屋程度しか商店がありません。在庫もせいぜい100-1000万円くらい。
北海道は1名あたりの売上が100万円/年程度しかなく.本州の1/2-1/10程度です。したがって商店の在庫も少ないです。
これ以上の内容を希望するのであれば.札幌・(函館)・小樽・旭川・(帯広)・室蘭・苫小牧程度の大都市を選択しない限り在庫がありません。函館と帯広では商店を私たち親子では見つけられませんでした。
気分で好き勝手に食品を購入できたのは.小樽駅前のスーパー.札幌市内のスーパー.旭川市内のスーパー.フラノのホクレン購買部(駅前)の4箇所だけでした。
コンビニは当時道内で1000店舗程度しかなかったので利用していません。

2は情報が古いので考慮しません。

ルスツリゾート内キャンプ場。店はホクレンルスツか真狩か喜茂別
らいでん。温泉は知覚の旅館で。商店は岩内しか見つかりませんでした。
仁木かよいち。果樹園内キャンプ場。商店は余市駅前。
夕張。サイクリングターミナル(現在営業を停止)。商店は市内に生協があります。
岩見沢市民なんとか。商店は駅前。

>早朝からアイドリングする不届きな方も
これは前日エンジンがおかしいと様子を見るのでエンジンをかけます。人によっては6-7時にはでてしまいますから.サラリーマンの「早朝」と呼ぶような時期は十分遅い朝です。渋滞を避けようと思うと都市に6時台につく必要がありますので.場所によっては4-5時には出発します。30分ぐらい前からアイドリングをかけてエンジンの不調などを見ます。
キャンプ場のような低価格宿泊施設の利用はライダーに多いのでライダーを避けようとするのであれば.リゾート施設のような高額宿泊施設か.青年の家のような教育施設(道内の生徒たちと一緒になるかもしれません)を選択してください。

5)をオートバイを見かけなかった場所と読み替えます。
私の情報はかなり古いので他の回答を優先してください。

温泉があるキャンプ施設。知りません。ただし.「シャワー施設」は海水浴場やリゾート施設ですとあります。
買出し関係は.度のような買出しを考えていらっしゃるのでしょうか。北海道ですと.ホクレン購買部か雑貨屋程度しか商店がありません。在庫もせいぜい100-1000万円くらい。
北海道は1名あたりの売上が100万円/年程度しかなく.本州の1/2-1/10程度です。したがって商店の在庫も少ないです。
...続きを読む


人気Q&Aランキング