Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

暇でしたら感想をくださいましまし。

風ふきつ

青い空にただよう雲と雲
一輪の花かすかに光たる
われ空にわれ刻むとも
空に高く舞い上がり
力尽きて深い谷に下り行く
ひとすじの流れが
尽きたるるわれの証
見よ空は高く
野に咲きたる野花に野花
いつから始まりいつに終わるのか
これぞまことの姿なり

A 回答 (7件)

人の命も魂も、ほんの一瞬与えられた人生をめいっぱい羽ばたいてみるけれど、儚くて、未来永劫続いていくだろう大自然の力強さと美しさを前

に、この世への愛しさが胸に溢れてくるような…♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

静かに「静」を見つめる。
「静」に限らず人間は「見つめる」ことをもっと積極的にならなければいけない。

時に自分にこういっている。おい、地に足がついてないぞ。

お礼日時:2023/07/01 10:25

「風ふきつ」という表題にして、とくに風の描写はない。

不吉だ・・・。


(Le vent se lève, il faut tenter de vivre.
風立ちぬ いざ生きめやも)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

このての情景やシーンでは風が絶え間なく吹いているのが定石なんです。
どうやって言葉を減らそうかと四苦八苦。
ご指摘ありがとうございました。考えて見ます。

お礼日時:2023/07/02 13:26

さ~


山の行こう、大自然が教えてくれと思うよ。

即興で詩を書くよ

遥かに見える高き峯
心躍らす山男
ザックに夢を詰め込んで
緑の樹海歩めれば
深く静かにしっとりと
命の故郷思われる

吹き出す汗もさわやかに
可憐な花と対話をし
樹林を抜けて見上げれば
雲海抜けて堂々と
青き空にそびえたる
緑の岩峰、八ヶ岳

眼前に立つ峰々は
わが健脚のあかしなれ
ピークへ続く尾根道は
幾たびか見た黄金道
万感の思いめぐらせて
やがて勝利の頂上へ

天空の星にぎやかに
漆黒の闇、静寂に
山のドラマの夜明け前
連なる峯も堂々と
その一瞬の輝きを
共に待ちたる山男
    • good
    • 0
この回答へのお礼

山歩きが山男たるその人の真髄なのですね。原点回帰だ。
活気があり意気揚々とかつさわやかさを感じさせている。
自然から学んで現今の生き方に生かせというナチュラリストを鼓舞させる詩だとも言えよう。

お礼日時:2023/07/02 09:33

言いたいことはよく分かる。

」←解かるだけでは?

絵に描いた餅
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そちらはいつまでたっても血の巡りが悪いですね。

お礼日時:2023/07/01 14:13

やれやれ。

・・其処では無く 単に くだらない事に 質問サイトを使う癖を無くせば?

あなた達質問者って 質問しないと気が済まない精神異常者に なってるだけですよ・・

こんなの ベストアンサーやポイントなど 特典が無いと 誰も回答 しませんよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言いたいことはよく分かる。

お礼日時:2023/07/01 11:49

生きる希望と意味を見出せないままの、諦めの歌に感じます

    • good
    • 0
この回答へのお礼

日露戦争と2.26事件と特攻隊を詩に出来はしないかな。
お前に詩につづれるそんな資格があるのか。
べつに日本に限らなくていい。

お礼日時:2023/07/01 10:22

風邪移す



昔は治ると言われてたが そんな事は無い

単に 抗体が出来た為

これぞ 真の自然治癒力
    • good
    • 0
この回答へのお礼

80パーセントを占めるウィルス性風邪の特効薬はいまだに無い。
やれやれ。
治癒ではなく症状改善と完治を含めると20パーセントの免疫チェックポイント阻害薬ニボルマブはノーベル医学・生理学賞をもらった。
ノーベル財団のこの暴挙。
やれやれ。

お礼日時:2023/07/01 10:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す