Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

矛盾していませんか?

質問者からの補足コメント

  • プンプン

    選手で、足を痙攣させている人もいますよね。

      補足日時:2023/08/08 15:09

A 回答 (13件中1~10件)

その厚顔無恥が、NHKです。

    • good
    • 3

たまには故郷を応援したいだろ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

熱中症の危険にさらしてまで???

お礼日時:2023/08/09 16:15

何も考えない放送局だからです‼️(*゜Q゜*)(笑)

    • good
    • 0

需要があるからです。


需要があるからそれを供給する。
高校野球を見たいという国民の願望がある限り放送は続きます。
誰も見なくなれば自然に放送しなくなります。
つまり、誰のせいでもなく、我々国民がNHKに高校野球の放送をさせている。
ということです。
    • good
    • 0

どちらかといえば主催者の問題です。



夏の甲子園を国民的行事として育てあげた高野連と朝日新聞が絶対にやめません。やめられません。

NHKは重要なコンテンツとして当然放送します。大阪朝日放送も本大会の主な試合は放送します。朝日系列地方局も地方大会の一部試合を放送します。
テレビ放映権料は無料だそうです。ついでに甲子園球場の使用料も無料。観客の入場料は外野席無料、内野席もプロ野球に比べれば格安です。

マスコミは、批判しているコンテンツを放送しないということはありません。あったら偏向放送です。

報道姿勢が問われることはあります。朝日新聞も高校野球の熱中症問題を報道してはいますが、熱中症事故が発生した事実を報道しなかったことがあるようです。

そういう問題があれば批判すべきです。

------

参考までに。

●ITmedia
熱中症の被害者が出ても、夏の甲子園が絶対になくならない事情
https://www.itmedia.co.jp/business/spv/1808/07/n …

------

●NHK国内番組基準

第2章 各種放送番組の基準

 第5項 報道番組
1 言論の自由を維持し、真実を報道する。
2 ニュースは、事実を客観的に取り扱い、ゆがめたり、隠したり、また、せん動的な表現はしない。
3 ニュースの中に特定の意見をはさむときは、事実と意見とが明らかに区別されるように表現する。
4 災害などの緊急事態に際しては、すすんで情報を提供して、人命を守り、災害の予防と拡大防止に寄与するようにつとめる。
5 ニュース解説または論評は、ニュースと明確に区別されるように取り扱う。

 第6項 スポーツ番組
1 健全なスポーツ精神のかん養と体位の向上に役立つようにつとめる。
2 アマチュアスポーツの取り扱いは、その目的と精神を尊重し、特に少年選手については慎重にする。

●朝日新聞綱領
一、不偏不党の地に立って言論の自由を貫き、民主国家の完成と世界平和の確立に寄与す。
一、正義人道に基いて国民の幸福に献身し、一切の不法と暴力を排して腐敗と闘う。
一、真実を公正敏速に報道し、評論は進歩的精神を持してその中正を期す。
一、常に寛容の心を忘れず、品位と責任を重んじ、清新にして重厚の風をたっとぶ。
   1952年制定
    • good
    • 0

極めて極めてド正論!!!

    • good
    • 0

社会の関心の非常に高いスポーツ大会が行われているから放送しているんでしょうね。



放送している理由を知りたいのか、そんな放送をしているのはおかしいという主張なのか、頭を整理しなさい。
もし、後者ならそれは質問ではないので規約違反ですよ。

正しい事を伝えるのだから規約違反も構わない、なんていうのはバカの理屈ですから気を付けましょう。
    • good
    • 0

令和のグラディエーターの祭典、令和のコロシアム、熱湯甲子園です。



灼熱の大会をお楽しみください。

グラディエーターは死んでも大丈夫です。
    • good
    • 0

「公共」放送だからかと。


外は危険などと注意喚起する放送局はNHKだけではありません。
熱中症などの問題は、主催者側の問題で、選手の状況は本人と監督の問題です。
    • good
    • 0

長年の習慣はそう簡単に変えられないということの好例です。



高野連の関係者や出場校のチーム関係者は、いったいどこにいるのか?
まさか冷房の効いた場所で見物しているわけじゃないですよね。
そのあたりもNHKは取材、放映してほしいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A