コンビニの売り場面積は大体同じ面積です。規制されているのでしょう。では1)何という法律で、2)何平米に規制されているのでしょうか?そして3)なぜ規制する必要があると考えられるのか?4)それに対するあなたの意見は?
急ぎません。暇なときに回答してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「大規模小売店舗における小売業の事業活動の調整に関する法律」の適用を受けないために店舗面積を500平米に抑えているようです。


また、建築基準法に基づき…
「第1種低層住居専用地域」では兼用住宅(建物2分の1以上は住居用)でかつ店舗面積50m2以下(施行令130条)。
「第2種低層住居専用地域」は店舗面積150m2以下。「第1種中高層住居専用地域」は店舗面積500m2以下
の規制があります。

基本的には「コンビニだから」という特別な規制はないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

500平米が限度で、それを超すと規制が厳しいということですね。私は趣味で経済学を楽しんでいて、規制緩和をテーマに「コンビニの売場面積が4倍になったら?」を考えてみようと思っています。品揃えが増えるだけでなく、何か今までにないサービスが生まれるのではないか?どんなのが考えられるか?といろいろ想像してみようと思っています。
早速の回答有り難うございます。

お礼日時:2001/09/19 22:25

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「大規模小売店舗立地法の施行とこれからの小売業態の変化」
このページで「2.4 問われる環境の意味」の項によると
少なくとも「大店法」の規制はないようです?

ご参考まで。

参考URL:http://ai.rku.ac.jp/underg97/ebisawa/zemi.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白い資料、有り難うございます。この論文は珍しく規制賛成派のようですね。駐車上完備の方が売り上げが伸びるから、駐車場を義務ずけようとの主張のようですが、立地場所によっては違うかもしれないし、違う経営方針をとりたい経営者もいるかもしれないし。
以前ドンキホーテが出店に関して住民とトラブルを起こしている、とのTV報道があったのですが、これはその後にかかれた論文なのでしょうね。
とても参考になります。面白い資料、有り難うございました。

お礼日時:2001/09/19 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q規制と規制緩和

日本における規制と規制緩和について教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

カテゴリーが「経済」で「規制」と「規制緩和」というお題なんですネ。
想像するにレポートか何かなのかなっていう感じもしますが。
とりあえずは概略として述べてみますネ。
「規制」は「許認可」ということですネ。
大臣権限や地方委譲による都道府県知事権限,或いは政令都市の市長権限といった「業許可」や「品目許可」,或いは「承認」というものが必要とされるものが「規制」です。
様々な独占職業;医師・歯科医師・薬剤師・看護士といった医療関係,弁護士・弁理士・司法書士といった法律関係,不動産鑑定士・土地家屋調査士といった土地関係等の国家資格も一種の規制となります。
こういった規制は必要不可欠なものであると言えるでしょう。
許認可が必要な業種は沢山ありますネ。
これらも一定の施設基準や人的要件を満たすものだけが,その業を行なう許可を受けるものですから,ある程度の規制が必要であろうと思われます。
そうでなければ昨年話題となったネットショップで購入した無承認・無許可医薬品による死亡例のようなことになってしまうのですネ。
規制が強くかかりすぎると,業界の発展は阻害されますネ。
規制が強すぎると外部からの新規参入ができなくなってしまい,消費者には不利益が生じてしまいます。
日本は高度成長期以降,許認可の枠組みの中で,いわば独占の保護を国にしてもらって伸びてきましたネ。
けれども,現在の世界情勢から考えると,不必要な過剰な規制は国際競争力をなくし,国力を弱める原因となっているといえるでしょう。
この数年で多くの法律が大改正されていきます。
多くは規制緩和を主眼においたものであり,業界の再編成を促すような内容となってきますネ。
ただ,規制緩和というのは国民が自らの身は自らが守るということが前提となりますので,今後は多少の混乱が起こることも考えられます。
もう少し,どの分野に対するご質問か等を書かれれば,ご希望の回答が寄せられるかもしれませんネ。
以上kawakawaでした

カテゴリーが「経済」で「規制」と「規制緩和」というお題なんですネ。
想像するにレポートか何かなのかなっていう感じもしますが。
とりあえずは概略として述べてみますネ。
「規制」は「許認可」ということですネ。
大臣権限や地方委譲による都道府県知事権限,或いは政令都市の市長権限といった「業許可」や「品目許可」,或いは「承認」というものが必要とされるものが「規制」です。
様々な独占職業;医師・歯科医師・薬剤師・看護士といった医療関係,弁護士・弁理士・司法書士といった法律関係,不動...続きを読む

Q規制緩和と規制改革

規制緩和と規制改革の違いがわからないです。
ご存知の方教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

規制緩和は、規制されていたものを緩めることです。
規制改革は、実情に合わせて規制の内容を変更することです。ですので、必ずしも緩和されるとは限りません。

たとえば、最近の駐車違反の厳罰化、一般に厳罰といわれていますが規制緩和の部分もあり、住宅街などの地域では、一律の駐車禁止を解除したところもたくさんあります。
しかし、逆に主要道路など、違法駐車影による響が大きいところは、問答無用で取り締まるようになりました。これは規制強化ですね。

両方合わせて、規制改革です。

Q【法律に違反しないマネーロンダリングとやらを私に教えてください】 「法律に違反しないマネロンもある

【法律に違反しないマネーロンダリングとやらを私に教えてください】

「法律に違反しないマネロンもあると思います」とセコムの会長を擁護する人がいるんで逆にビックリしてます。

「名前が勝手に使われた」とか本気で信じてるんですか?

どこぞの誰かがセコムの会長名義で口座作ってマネロンしますかね?

あなたに2億円が当たりましたメールって実在したのか。

そうだったら、すげー話だわ。

勝手に会長の個人情報で口座作ってくれて入金までしてくれる組織って凄くないですか?

石原慎太郎前都知事の「私は聞いていない!!」発言と同じで、「私は聞いていない!!(私が言ったので聞いてないという弁解は事実)というように日本語の綾のプロですよね。

法律に違反しないマネロンもあるということなんで例を挙げてみてください。

Aベストアンサー

ペーパーでNPO設立。

そこに架空名義で個人寄付。

口座を当座預金にして、後は自由に使う。

帳簿さえキッチリ作ればOK。

Q新築物件の平均価格は上昇するも、平米単価は減少??

新築マンションの平均価格は前年同月比で上昇。
一方、平米あたりの単価は減少。

↑↑↑ このような現象は、どんな場合に起こるのですか?
というのも、平均価格と、平米単価は比例するものと思っていました。


初心者向けにわかりやすく教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

売れ筋が、ワンルームではなく、広い物件に偏った場合。お金持ちが広いコストパフォーマンスのいい物件を買うケースが増えた場合です。
消費税が上がる前、減税が行われているうちに、ポンと買える人たちが、投資として買うケースでは? インフレ、円安になる場合、お金で持っているよりも、物で持っている方が、リスクが少ないですし。価格が下がりにくいのは、コストパフォーマンスが良い物件になりますから、安全投資のつもりなのでは。

Q私は大体年に15カートン位たばこを吸います。そこで、質問なんですが、

私は大体年に15カートン位たばこを吸います。そこで、質問なんですが、
例えば、お店に9/30に前金として20万円位渡して、注文と言う形をとって、今の(1箱300円)税率でタバコをその決めた店で何年かに分割して貰うと言う事はできるでしょうか?
いっぺんに買う事も考えましたが、大体賞味期限が1年なので出来るだけ分割して新しい2010/10以後の生産されたタバコを貰うと言う事は違法でしょうか?
税金の事がありますので、知識がある方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S59/S59HO068.html

第五章
何が書いてあるかというと、製造会社から小売店まで、小売価格を守れよ!と言うことです。

小売価格300円と製造段階で決めたたばこを(第33条)小売業者はその価格で売らなければならない(第36条)
2010年10月以降で、小売価格350円と決めたタバコを300円で売れば小売業者が罰せられます。第31条、許可の取消。


だと思う


人気Q&Aランキング

おすすめ情報