教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

パチンコです。
先日朝一で座って6000円で17時で18箱出したのですが。それから急にリーチがかからなくなり100回チャンスの時2回しかリーチかからず、700回転で10回位だったと思います。

その確変引いたけれど1回で終わりました。それから300回転回したけれど、当たりは来ませんでした。この間回転数が悪くなっていました。ハンドル調整しても何故かうまくいきませんでした。

この場合早めに止めておくべきだったのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (5件)

<急にリーチがかからなくなり>


その日、そういう運勢だったという以上の意味はないと思います。
<この間回転数が悪くなっていました。>
ストロークポイントが打っているうちに変わってしまって、回転効率を悪くしてしまうことはよくありますが、いろいろ試されたようなので、それでは回答にならないと思います。
ひとつ考えられるのは、新基準になって、ボーダーラインの絶対値が下がり、1000円当たり、17,18回程度で、収支0計算になっています。
一昔前まで20回以上は最低だったので、随分ボーダーが下がったものです。
これだけ下がると、1箱出して、受け皿をいっぱいにして無くなるまで打って、回数を管理し、無くなったら、また受け皿をいっぱいにして・・・という方法で回転を管理していくときに、1回ごとにムラが結構出ても仕方ないように思われます。
「1回ごとに22回程度回すぞ」と思って打っていても、平均で1箱をそのペースで回せても、何回か10回ちょっとしか回らないことはよくあります。そのかわり30回以上回ってしまうこともあります。
旧基準まで、1箱で等価交換なら8000円分出ていたのが、今の台は、7000円弱相当に減っています(箱の下に消音用のシートを敷いている店の場合、2枚底になっていたりします)。
1箱5000円程度というのは、3円交換の店かな?
1000円で22回を目指して打つのなら、22×7=154回くらいドル箱1つで回せば上出来の時代になりました。
ところが、旧基準なら、店が出血する気の台というのは、1箱200回に到達していたものですから、計算上分かっていても、この数字はいらいらします。
50回も少ないのですから。
でもいわゆる「フルスペック機」だと、1回確変引いて、2箱で終わっても、球を減らさず100回打てるから、あとは、2箱で250回以上回せば、スペックが350回の台なら、理論上は、玉が無くなる前に次の確変が来ます。
時間さえかければ、打てば打つほど球は増えていきます。
1箱で125回回せば0収支の計算で、優良店であれば、たいていの台はそれくらいは回せるので、これが「フルスペック(確立いっぱいいっぱい)」たる所以なのです。
しかし、実際は、1箱で130回程度の台は、回収用の台です。お店はお昼前から、夜の10時、11時までしかやっていないからです。投下資本を回収する前に、閉店の時間が来るか、「波」とかなんとか、呪文のような理屈でさっさと辞めてしまう人たちは、それこそいい「カモ」です。
今、パチンコは長時間ひたすら打ち、持球遊戯は徹底的に消化する人に優しい時代になったといえます。
<途中でやめたほうがいい?>
 その日でパチンコから足を洗う気で打っているのなら、「引き際」というものはあるかもしれませんが、すぐ次の日も打つ人がそんなことを言っているのは滑稽な話です。
 「6箱流した」わけですが、1000円22回ペースで900回前後回せるわけです。1箱5000円なら3万円で900回回しました。
 もし、この6箱を流す前に止めておけば、その日は3万余計に抜いたわけですが、次の日また来て、3万円で何回回せるでしょうか?
22×30=660 たった、660回しか回せません。
この話だけで、「波」がどうのこうのということの馬鹿馬鹿しさが分かってもらえると思います(ついでに言えば、#2の方の「等価交換ならやめたほうがいい」という意味も分かると思います。あるいは、交換直後もっと回る台をその日のうちに探したら、そこで打ってもいいわけです。ところが3円交換の店でそれをしようとしても、台移動可の店ならいいのですが、いったん球をお金に換えて、もっと効率よく回せる台を探そうとしても、3万円で借りられる球の数は大幅に減ってしまうので、ありえない話になってしまうのです。1000円22回ペースの台で、現金・カードで900回回すのには900÷22=4万円以上かかりますし、現金・カード3万円で900回回そうと思ったら、1000円で30回回る台を探さないといけないのです。新基準になって今時無いです)。

この回答への補足

6箱で760回くらいでした。
そのくらい回転が悪くなってしまったのです。
持ち玉移動できる店です。

補足日時:2005/05/03 13:28
    • good
    • 5

リーチの件>


NO2さんも言っていますが、演出の為で気にすることは無いです。

しかしリーチも来なければ大当たりしないのですから寂しいです。

今の台は、メーカーは時短機能や予告機能を有しています。
予告機能があるとガセ予告を乱発します。
その時にリーチ確定のガセ予告が出ます。(大当たりしないリーチ)
予告機能も時短機能が発揮されない保留玉2個以下の時、ガセ予告が乱発され易くなります。
リーチが多く見たければ単発回しすれば出来ます。(予告機能の有る台)

単純に考えればリーチが少ない事は良い台の可能性が多いのですが。(時短機能によりガセ予告カット)

大当たりに関しては確率の為何時辞めても変わりないと思います。
私だったら夕食のタイムに近いし、2箱位打ち込んだら(400回転)辞めます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
演出とはいえ、今まで頻繁にリーチがかかっていた台が急にかからないと、不安になります。
(最初からリーチの少ない台なら気にならないと思いますが)

お礼日時:2005/05/06 17:24

低換金率のお店ですね。


1箱5000円ということは恐らく2.5円ですね。

では、持ち玉での回転率算出方法を補足しておきますね。(知ってたらごめんなさい)

ひとつは「計量カップ」を使う方法です。
台の横に玉をすくうプラスティックのカップがあるお店が多いと思います。
店によってサイズが違いますが、大体500円分の玉は入る大きさとなっています。そのカップに実際125玉(=500円分)を数えて入れます。その時の目盛りを覚えておきましょう。(上から1cmとかという具合に)2杯目からは目分量でできますので・・・。
そして2杯(=1000円分)打ち込んだら回転数をチェックします。これを何回か繰り返し平均値を取ります。その数値をもとに今後続けるか否かの判断を下します。(回転率にはムラがありますのである程度は我慢する必要があります)
ボーダーは下記のURLを参考に把握しておくと良いでしょう。携帯でも見れますので便利です。

もうひとつは、「大当たり1回分判別」です。
大当たりした1回分の出玉で何回回るか数えます。
機種にもよりますが大体130回以上回れば打つ価値はあります。当然換金率の低い店では180回とか200回以上回るときもあります。このくらい回るようであれば、絶対に持ち玉で粘るべきですね。

参考URL:http://borderya.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう御座います。
ボーダー以下の回転の時、台移動可能の店なので、
他の台に移るかいつも迷っています。
ひょっとしたら、回転もどるかな?と思ったりしています。どうなんでしょうか?

お礼日時:2005/05/06 17:20

リーチがかかる、かからないというのは優秀台であるかどうかの判断としては全く無意味です。


リーチは飽きさせないための単なる演出に過ぎませんので・・・。
リーチが少なかったというのはたまたまの結果です。

回転率が落ちたということですがどの程度の落ち方なのか、あるいはそのお店の交換率がどの程度なのかによって継続するか否かの判断が変わります。

仮に等価交換のお店であれば、しばらく打ってボーダーを下回っているようであれば持ち玉があってもやめたほうがいいですね。
しかし低換金率のお店であれば時短後の即やめは愚の骨頂です。こういうお客さんはその日は勝てるかもしれませんが、長い眼で見ると負け組みのお客さんです。低換金率のホールはこういうありがたいお客さんがいるから成り立っているんですが(笑)・・・。

すくなくとも低換金率のお店で等価でのボーダー付近の回りがあるようでしたら閉店の1~2時間前までは持ち玉で粘るのがセオリーです。

この回答への補足

回答有難うございます。

低換金率の店です。1箱5000円位です。

回転率ですが、保留ランプ1~2個が常時で、たまに4個つく時も有りますが、(ハンドル調整した時)すぐ保留ランプゼロに戻ること結構ありました。

3~4個つく時とゼロの時を比べると、ゼロが四回に対し3~4個が1回の割合でその他は1が多く、本当にどうなったしまったのか、イライラして来ました。

(何処にあわせても最初は回るがすぐ回らなくなってきました。)

最終的に6箱流して帰りました

粘るにしても、回転数が基準になりそうですね。

この店で勝たしてもらっているので、店を変わる気はありません。

補足日時:2005/05/02 18:07
    • good
    • 4

18箱ゲット後の時短100回の後は即ヤメですね。


私は、
確変終了→時短→引き戻せなかったら即ヤメ
にしてます。

結果論になりますが、今回の場合
700回ハマルと1000円で20回回せたとして35000円のロス。
更に300回転のハマリで15000円、トータル50000円のロスになります。

確変ワンセットで取り戻した分でも、等価で15000円程度。

トータルで90000円程のプラス収支だからOKかもしれませんが、25%ロスは、かなり無駄だったと思います。

プラス収支が決まり、確変が終わった時点で即ヤメ。
これが、長い目で見て、負けの肥大を抑える一つの方法だと思います。

でも、18箱・・・良いなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。
19時半頃やめました。
最終的に6箱流して12箱でした。

最後の確変ひいて、チャンスタイム100回で止めていればプラス1万だったので、最後の確変で止めておけば良かったかなと思っています。
(この分は余計だったかな、最後の2箱分次回に使えたのにと思っています。)

お礼日時:2005/05/02 18:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング