電子書籍の厳選無料作品が豊富!

クラブでの会話について。この場合のクラブというのはDJがいたりして爆音で音楽がかかっているナイトクラブの事です。私は音楽好きでたまにイベントなどでクラブに行くのですが、皆がクラブの中で話をしているのを見てよくあんな爆音の中で話せるなと思います。まあ私は元々無音の状態でもあまり喋るのが得意な方ではないというのもありますが、そこにあの爆音がプラスされるとさらに戦意喪失というか躊躇をしてしまいます。クラブで普通に話してる人らは、相手の言っている事はちゃんと聴こえているのですか?また、声は張り上げて話しているのですか?張り上げているとしたら、爆音の中で声を張り上げてまで話したいものなのでしょうか。否定ではなく、羨ましさです。声量もいるし、どんな感覚なのですか。

A 回答 (1件)

クラブとか別に行かないですが、アメリカのレストランとかまぁ結構音楽やら人のざわめきとかでかなりまわりがうるさい環境の場所とかに行ったりして…



そこでわかったのが…

喋り声が大きい人とそうじゃない人でそう言った場での苦痛が違う(笑)

話声が大きい人は声は大きいし、声も通るし、でちゃんと会話できてます。

私のように喋り声をどんなに張り上げても騒音に紛れ込んでしまうタイプだと声が枯れるだけで、それでも聞き取ってもらえないと言う…(笑)

なのでああ言う環境で声を張り上げて会話できる人たちにとっては楽しいんじゃないでしょうか。

まぁそれでもクラブならその場の雰囲気を楽しむってのもあるでしょうから、別に声で会話できなくても楽しいのでは? 目くばせとか手振り身振りとかでも
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!