システムメンテナンスのお知らせ

エタノール(気体)の比熱を、(600~1200K)の範囲で教えてください。
ついでに同じ温度範囲で動粘度も教えて頂けるとありがたい。

gooドクター

A 回答 (1件)

化学工学便覧(化学工学会編)に物性値の推算式が出ています。

気体の熱容量(低圧分子熱:Cp)の実験式は
Cp=a+bT+cT^2+dT^3
エタノールの a=4.75 bx10^2=5.006 cx10^5=-2.479 dx10^9=4.790 T:273~1500[°K] 平均誤差:0.22%
気体の粘度の推算式(Hirschfelderらの式、Thodosらの式)などが出ています。化学工学便覧の最新版が図書館にあるでしょうからご覧ください。

次のようなソフトもあります。探せば物性推算ソフトはもっとあると思います。
化学物質の物性データのグラフ表示
http://www006.upp.so-net.ne.jp/h-fukui/index.html
粘度 エタノール
http://www006.upp.so-net.ne.jp/h-fukui/61Viscosi …
比熱
http://www006.upp.so-net.ne.jp/h-fukui/93SpcHeat …

http://zenstoves.net/CHRIS/EAL.pdf (エタノールの熱容量は 600[°F]まで)
参考
http://www.kdcnet.ac.jp/kyoyo/buturiko/heat2/hea …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございます
しかし化工便覧の推算式は気体の状態でも関係なく用いてよいのでしょうか?
機械工学学会から出ている「流体の熱物性値集」には「J/g・mol・k」という訳の分からない単位のエタノール気体の物性値が出ています。これは一体なんなんでしょう?

お礼日時:2005/06/09 19:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング