メールで写真画像を送る際に、解像度を350dpiに設定するように言われました。イメージ→画像解像度を見てみると、解像度は pixels/inchと、pixels/cmのみの単位しかありません。相手に聞いてみると、それを350にするよう言われましたが、容量が重くなりそれを圧縮しメールで送ったのですが、開けないようです。
どこをどうしたら、設定できるのでしょうか?
また、その写真画像を送ってポストカードを印刷したい場合、画像解像度は100pixels/inch程度で画質的に問題は無いのでしょうか?自宅で印刷した場合は、画質に問題はありません。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (8件)

ポストカードを印刷するのであれば、基本的にEPS保存がよいでしょうが、解像度が350dpiでサイズが100mmX148mmとして、RGBモードでデータ容量が8MBくらいになります。

これを送るには送信側受信側が高速な回線でない場合はかなり送信時間がかかります。解決策としてはJPEG形式での保存ですが、これは同然圧縮方式なので画像の質が落ちます。(圧縮率により程度は違います)EPS保存の場合はRGBでもCMYKどちらのモードでも問題はありませんが、JPEG保存の場合はCMYKモードのデータですと受取側が開けない場合がありますのでRGBモードに切り替えた方が良いでしょう!

この回答への補足

印刷業者の指示がCMYKでした。また、EPSも業者のほうでやるようです。

補足日時:2001/10/03 12:06
    • good
    • 0

>印刷サイズを固定して解像度は350にしたいのですが、


>ピクセル数も比例して増えてしまいました。
についてですが、それはそれで良いのです。
前回のコメントにも上げた通り、印刷サイズとピクセル数
は全く別物です。印刷サイズを固定したまま、解像度を
高くすれば、総ピクセル数は増えます。その辺については
私の前回のコメントを、もう一度読み返してみて下さい。
例えば、横10cmの画像で100dpiでしたら、横のピクセル数
は約400ピクセルですが、同じ10cmのままで350dpiにすれば
1400ピクセルになります。

次に画像が開けない原因ですが、そうですね。Winから
Macに送った事が原因だと思われます。Winでは、拡張子
によってアプリケーションを選びますが、Macでは、
ファイル自体がアプリケーション情報を持っています。
ところが、Winから送られたデータには、この情報部分が
無い為、ファイルをダブルクリックしただけでは開けない
のです。この場合は、ファイルをアプリケーションに
ドラッグ&ドロップしてやる事で開く事ができます。
しかし、印刷屋に送ったとの事で、印刷屋がその方法を
知らないと言うのはちょっと考えられない事ですので、
これはもしかすると、ファイル自体の破損の線も濃厚です。
この場合は、メールに添付する際のエンコーディングが
間違っているなど、色々な原因が考えられます。

次ぎに『圧縮して解凍すると画質は劣化するか?』に
ついてですが、圧縮の方法によりますね。例えば、送る
時にzipやlzhで圧縮する場合は、画質は劣化しませんが、
保存する時にJPEG圧縮などをしてしまうと劣化します。

次にフォトショップでのトリムマークですが、可能です。
印刷する際に、『ファイル』>『用紙設定』>『Adobe
Photoshop5.0』を選んでやると、その中の選択項目に
『キャリブレーションバー』『レジストレーションマーク』
『センタートンボ』『コーナートンボ』などがあります。
ただしこれは、プリンタードライバーによって、異なる
可能性があります。

次に、データを印刷屋に送る際のファイル形式ですが、
もし、フォトショップの画像を単体で印刷するのであれば
PSDのままでもなんとかなると思いますが、もし、他の
アプリケーションのファイルに貼り込んだりする場合は
フルサイズプレビューありのEPSにした方がいいです。
ただし、ファイル容量はバカデカくなってしまいますが。
あと、送付のデータサイズを小さくしたいのであれば、
PSDデータのまま送って、印刷屋の方でEPSに変更して
もらう方法も考えられます。
PSDから他の形式に変更できないとの事ですが、まず、
画像にレイヤーが使われていませんか? 通常のレイヤー
だけでなく、調整レイヤーが使われていてもダメです。
レイヤーパレットで『画像の統合』をして下さい。
それから、アルファチャンネルが使われていてもダメです。
チャンネルパレットでカラーチャンネル以外にチャンネル
がある場合は、これを処理して下さい。
それから、印刷屋にデータを送る時は、カラーモードは
RGBではなく、CMYKにして下さい。通常印刷に使うインクは
CMYKの4色で、RGBでは印刷できません。CMYKに変更する
時には、赤系や、特に青系の色が沈み(くすみ)ます。
赤系は、画面では沈みますが、割と印刷では沈みません。
が、青系はかなりキツイ時がありますので、注意が必要
ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく丁寧に教えて頂いて、本当に参考・勉強になりました。専門用語がちょっと難しかったですが‥
無事にメールで送る事も出来、後は届くのを待つばかりです。

お礼日時:2001/10/03 12:05

ポストカード用の画像を印刷所にメールしたいのだと解釈しました。


画像は使用する原寸でCMYKモード、350dpi/inchで保存。
EPS.JPEG.GIF.TIFFどれでも結構です。ただしJPEGは色数を復帰できませんので一番低い圧縮度で。

圧縮した添付ファイルが先方で開けないとのことですが、解凍ソフトを持っていないなんてことはないでしょうね。
MACユーザーなら定番のStufflt Expander。WINDOWSユーザーならLZH・ZIP形式のソフトを使ってもう一度試してみてください。
添付ファイルは先方には届いているようなので送り方は良いと思います。

下記に圧縮解凍ソフトの入手できるURLを入力しておきます。メールの送り方も知りたいのならこのホームページのひとつ前をめくってみてください。

参考URL:http://www.iodata.net/sohot/enjoy/how_to/how8.htm

この回答への補足

psd形式で保存していた為、圧縮してもあまり容量は変わらずメールで添付して送った際も自動的に分割して送られた為、データが破損してしまったようです。jpeg形式で保存したので、容量もかなり軽くなりメールで送る事が出来ました。

補足日時:2001/10/03 11:57
    • good
    • 0

>>ファイル形式はEPSとJPEGどちらが良いのでしょうか?


EPSだと印刷所がすぐそのまま版にできます。その代わりファイルサイズが大きいです。
JPEGはファイルを一番小さくできます。
印刷所の方でEPSにする必要がありますが、普通はそんな手間ではありません。
ただ、画質が若干落ちます。(見て気にならないと思われたらかまわないことですが)

>>psd以外の形式名はファイル名に出て来ません。どこをどうしたら、いいのでしょうか?
レイヤーを作っていたら、統合してください。
αチャンネルを作っていたら、削除してください。
範囲を選択していたら、解除してください。
これで、psd以外で保存できるようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速やってみました。結局、レイヤーをJPEG形式で保存し、添付ファイルでメールする事が出来ました。初歩的なことでした。色々、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/03 11:56

送る相手は印刷業者でしょうか。


一般的に、カラー印刷の場合出力線数の関係で350dpiにすることが多いのです。
家庭用の印刷とポストスプリクトを使用してイメージセッターでフィルム出力するのでは訳が違います。
試しに自宅のプリンタで印刷されたものを拡大してみてください。きれいに見えているようでも線の集まりだと言うことが分かると思います。印刷用に出力されたものは点の集まりになっているのです。
なんかとりとめのない文章になって申し訳有りませんが、解像度にはそれなりの意味があるのです。
もしもファイルが重すぎて送るのが大変なようでしたら、CDかMOに保存して送られたらいかがでしょうか。
その時にはファイルはEPSにして保存しましょう。

この回答への補足

送る相手は印刷業者です。
今の保存形式はpsdになっています。時間が無い為、再度なんとかメールで送りたいと思っています。ファイル形式はEPSとJPEGどちらが良いのでしょうか?また、psdから他の形式に変更したいのですが、psd以外の形式名はファイル名に出て来ません。どこをどうしたら、いいのでしょうか?

補足日時:2001/10/01 23:27
    • good
    • 0

『350dpiで』と言われたのであれば、『pixel/inch』に


設定して下さい。『dpi=dots per inch』で、『dot=
pixel』と同義ですので。
ただ、画像解像度で注意しなければならないのは、画像
には、『解像度』と『ピクセル数』があると言う事です。
ピクセル数と言うのは、画像のデータの大きさの事です。
例えば、『横1024ピクセル×縦768ピクセルの画像』と
言えば、これは確実にそのピクセル数を持った画像と言う
事になります。
主にdpiで表される解像度と言うのは、『1インチの間に
いくつの画素(点=ドット=ピクセル)が並んでいるか』
を表しています。例えば350dpiだと、1インチ(約25.4mm)
の間に350個の点が並んでいると言うことになります。
さて、ここでよく勘違いされてしまうのが、『解像度が
高い画像=重い』と言う事ですが、そうではありません。
画像データの重さをきめるのは、ピクセル数と色数等です。
例えば『100dpiで50cmの画像』と『300dpiで10cmの画像』
ではどちらが重いと思いますか? もし『高解像度=重い』
であれば、後者の300dpiの方が重いですよね。でも、
実際にはそうではありません。それは、総ピクセル数の
問題です。『100dpiで50cmの画像』は、50cm(約20インチ)
×100dpiと言う事で、2000ピクセルの画像になりますが、
『300dpiで10cmの画像』の方は10cm(約4インチ)×100dpi
では400ピクセルの画像にしかなりません。
通常、私達デザイナーなどが仕事で『解像度を上げる』と
言う時は、最終的な出力サイズ(印刷サイズ)を固定して
それに対しての解像度(dpi)を高くしてやる事を言います。
例えば、全く同じ縦横10cmの画像があったとして、その
解像度が100dpiの物と300dpiの物では、画像データの
サイズとしては、9倍の違いになります。解像度の数字は
3倍ですが、それが縦横ともに3倍になりますので。

相手に送ったら開けなかったとの事ですが、何が原因で
開けなかったのでしょうか? 画像データが大き過ぎて
メモリー不足で送れなかったのか、メールで添付した際に
データが破損してしまったのか・・・などなど、色々な
原因が考えられます。メモリー不足の場合は、もし、
画質や色の補正などを気にせず、ただ解像度を上げてやる
だけなのであれば、とりあえず相手に軽いデータのまま
送って、相手先で解像度を上げてもらうと言う方法も
あります。そうすれば、相手の機械で開ける範囲で解像度
を上げてもらう事もできますよね? もし、データの破損
などの場合は、また別の対処法になります。

この回答への補足

とても判りやすい説明をありがとうございます。ところで私も、印刷サイズを固定して解像度は350にしたいのですが、ピクセル数も比例して増えてしまいました。どのような方法でやるのでしょうか?
開けなかった原因は分からないのですが、こちらはWindows98なので、それも原因の一つ(相手はMacのよう)かもしれません。
画質にはかなりこだわっています。圧縮して解凍すると原稿より画質が落ちる事もあるのでしょうか?
それと、フォトショップでもトリムマークを付ける事は出来ますか?

補足日時:2001/10/01 23:50
    • good
    • 0

ファイル名が、jpgになっていますか?


pdfになっていませんか?
    • good
    • 0

>>解像度は pixels/inchと、pixels/cmのみの単位しかありません。


そのpixels/inchのほうがdpiです。
dpi=dots per inch=pixels per inch
写真画像ということはJPEG形式でしょうか?
JPEGは圧縮はほとんど効きませんよ。(JPEG自体もともと圧縮されているので)

>>画像解像度は100pixels/inch程度で画質的に問題は無いのでしょうか?
どれくらいで「問題ない」と思うかは見る人や用途によって違うので…。
何が写ってるかわかる程度なら100dpiあればじゅうぶんですね。
ある程度きれいに見せたければ300dpi以上が良いとよく言われます。
ちなみに350dpiというのは商業誌などのカラーページでよく使われる解像度です。

サイズを考えるときは解像度だけでなく印刷サイズも同時に考える必要があります。
たとえば同じ350dpiでも15×10cmで印刷するのと30×20cmで印刷するのとでは、ファイルサイズは4倍も違ってきてしまいます。
逆に、350dpiを100dpiにして印刷サイズを変えなければファイルサイズは1/12にもなります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ