Vine Linux 2.1CR のグラフィカルモードにおいて,
全画面に対して中央部分の一部分のみしかモニタ全体で表示されません.

表示された画面に対し,マウスは使用できます.

Xconfiguratorで解像度を変更しても,症状が変わりません.
また,変更途中でシステムがフリーズすることも多々あります.
XFree86の設定もどうしてよいのかわかりません.

使用環境はモニタがGateway EV700 ,チップセットがIntel 815eです.

初心者なので,的外れなことを書いているかもしれませんが,
全くわからず困っています.

よきアドバイスを頂けたら幸いです.

A 回答 (3件)

/var/log/XFree86.logってのがあったと思う そこにX起動時のエラーなどが吐き出されてる


なければ、
#startx >& x.log
で、カレントディレクトリに x.log ってファイルが吐き出されて、そこにエラーなどが出てるので、まずはそれを見てみたら?

雰囲気的にはディスプレイが怪しい感じするけど・・・
    • good
    • 0

こんにちは。



コンソールモード(テキストモード)や、
インストール時の画面サイズはどうだったでしょうか?

★VineLinuxは、i815チップセットに対応しています。
http://vinelinux.org/whatsvinelinux.html


●カーネル(Kernel)バージョンは、いくつでしょう?
●Xのバージョンはいくつでしょう?
一応確認の為補足願います。

でわ

参考URL:http://vinelinux.org/whatsvinelinux.html

この回答への補足

御回答ありがとうございます.

コンソールモードでの使用は問題無くできます.
インストール時のXは解像度が(600X480)と思われます.
これはojinさんに御指摘されたようにXGAの画面にSVGA,VGAの表示だと思います.
カーネルのバージョンは2.2.17,XはXFree86-3.3.6です.

それではよろしくお願いします.

補足日時:2001/10/04 14:15
    • good
    • 0

どなたからもお答えが無い様子なので、不確かならアドバイスいたします。


結論は、XGAの画面に、SVGAまたは、VGAの(800 X 600、600 X 480)のこじんまりとした表示になっています。
いずれにしろ、Gateway EV700の仕様(グラフィックアダプタ-搭載されているメモリー容量、モニターの品名、ネットワークアダプターなどです。)

1.まず、導入の際に、Xの環境のテスト画面があると思います。その時点で、できれば、フル画面で動作するXの条件を見つけておくのが確実なのですが、メモリーサイズなど、Gateway EV700の仕様を事前に確認しておくべきです。

2.導入後であれば、"Xconfigurator"で、再設定を行います。
ディスプレィのタイプには、Gateway EV700もリストにあります。解像度はどれがエラー無く表示できるかを確認して、Xconfiguratorを終了します。
Xwindosを終了したければ、"Alt" + "Ctl" + "Back Space"キーを押すと、テキストモードに戻ります。Xwindowを再起動したければ、"startx"です。

かなり、遅いCPUと、CDROMでも、一回の導入はたかだか、30分で終了します。一度ならず、2度、3度と導入を行い、経験をつんでください。

蛇足ながら、日経Linuxの雑誌の付録で確認した結果をアドバイスしております。
また、マザーボードのチップセット、815eは、導入には直接関係ありません
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ