人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

long doubleの型を使いたいのですが、出力するとき、

printf("%e\n", A);

とすると、8桁しか出力されません。
これを16桁まで出力させる方法はないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

long doubleのときは、eの代わりにLeを使います。



long doubleがサポートされていたとしても、精度はまちまちです。doubleと全く同じ場合もあるでしょうし、80ビットや128ビットであることもあります。
printf("%d, %d\n", sizeof(double), sizeof(long double));
のように確認してみれば、使う意味があるかどうかはわかります。

doubleの精度は15桁なので、微妙なところですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
VC++でやってみたところ、両方とも8でした。
ただ、LINUX付きのCコンパイラでやってみたところ、8,12とでました。
こっちは、12桁まではOKということなのでしょうね。

ちなみに実行してみたところ、エラーでましたが、これはいったい…

お礼日時:2001/10/04 09:33

>結局、sizeofの結果はあまり意味がなかったのでしょうか。



sizeofは変数または型が何バイトのメモリを使用するのかがわかるだけです。
なので、sizeof(long double) > sizeof(double)であるならば、long doubleはdoubleよりも精度が高いだろうという事になるのですが、cherry_moonさんが言っているように、実際の精度を意味するわけではありません。

doubleの精度ですが、log10(2^53)は15.95くらいです。個人的には16に満たないものを16と言いたくないので15桁としていますが、どちらでも問題ないと思います。

>printf("%d, %d\n", sizeof(double), sizeof(long double));
>を実行して、終わるときにでてくるようです。

うーむ、なぜこれがエラーになるのかわかりません。
もし、long doubleが必要という事ではなく、16桁表示がしたいだけなのでしたら、doubleを使われるのがトラブルがないかなと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>sizeofは変数または型が何バイトのメモリを使用するのかがわかるだけです。
>なので、sizeof(long double) > sizeof(double)であるならば、long double
>はdoubleよりも精度が高いだろうという事になるのです

ありがとうございます。
どうも、色々わからないことがでてきたので、それだけで満足です。(^^;

お礼日時:2001/10/09 15:00

勘違いされているところがあるようなので。



>ただ、LINUX付きのCコンパイラでやってみたところ、8,12とでました。
>こっちは、12桁まではOKということなのでしょうね

一般的に計算機では、実数は浮動小数点形式で扱います。
浮動小数点形式では、数値を (仮数部)×(底)^(指数部) の形式に変換します。
底は 2 に固定なので、仮数部と指数部で表現できることになります。

例えば、10 は 2 進数であらわすと、1010 になります。
これを浮動小数点形式であらわすと、
1.01×10(10進数だと2)^11(10進数だと3)になります。
10 は 仮数部 1.01 指数部 11 ということです。

で、sizeof(double) が 8 ということは、
実数を8バイト(=64ビット)で表現するということです。
要するに、64ビットで仮数部と指数部をあらわすということです。

仮数部と指数部がそれぞれ何ビット割り当てるかはシステム次第です。
こちらでは、基本的に仮数部 53ビット、指数部 11ビットのようです。
2進数で53桁の精度があります。
これを10進数に直すと log10(2^53)が約16なので、
精度は16桁ということになります。

ということで、精度とsizeofの結果とは直接関係はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うむむむ… ややこしい。
結局、sizeofの結果はあまり意味がなかったのでしょうか。

お礼日時:2001/10/05 09:24

>こっちは、12桁まではOKということなのでしょうね。


ご存知だとは思いますが、この場合の12はcharの12倍の大きさということです。
おそらくCPUはIA32(x86)だと思うのですが、80bitの拡張精度をアラインメントの問題で、10バイトではなく12バイトにしているという事です。
この場合、long double の仮数部は64bitで、精度19桁です。

>エラーでましたが、これはいったい…
printf("%.16Le", A) が実行時にエラーを出すって事ですよね?
printfが%Lfとか%Leをサポートしていないのなら諦めるしかないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
エラーは、
printf("%d, %d\n", sizeof(double), sizeof(long double));
を実行して、終わるときにでてくるようです。

お礼日時:2001/10/05 09:27

間違いました。

16桁表示ですよね。
printf("%.16e\n", A);
です。

単に16桁の精度表示(1.1234567890123456e+18)したいだけならlong doubleにする必要はないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。
なるほど。こんな単純だったのですね。

>単に16桁の精度表示(1.1234567890123456e+18)したいだけならlong doubleに>する必要はないですよ。

そうなのですか。long doubleって一体…

お礼日時:2001/10/03 23:47

No.1の方のは記述ミスがあります。


精度を指定するならこのように書いてください。
printf("%.18e\n", A);
    • good
    • 0

long double と言うのが、?状態ですが、普通に精度指定を


すれば、大丈夫ではないでしょうか。

printf("%e.18\n", A);

と言う風に、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/03 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC言語 配列の長さの上限

C言語で配列Array[N]の長さNの上限っていくらなんでしょうか?
もし可能なのであれば上限を2147483647にしたいのですが、方法を教えてください。

Aベストアンサー

そもそもWindowsの32bit版はアプリが仮想メモリ空間を2GBしか使えません。2GBを超えるには64bit版が必要です。
たとえ64bit版OSだとしても添え字が2147483647って、単純なintの配列だとしても4x2147483647=8GB必要ですね。実メモリ16GBとかのPCを用意しますか?
そもそも配列で2147483647個必要なアルゴリズムに問題ありだと思います。

Qfloat型とdouble型の変数の違いを教えてほしいです

float型とdouble型の変数の違いを教えてほしいです
2Dゲームを作っててdoubleの変数を使ってたんですが使ってはだめだと先輩に言われたんです。
理由を聞いたら、先生が「doubleは使わないほうがいい」と言われたらしくてちゃんとした理由がわかりませんでした。
それを知って何をするということではないんですが、気になって調べても出てこなかったので質問させてください。
まだゲーム作りを始めたばっかりでぜんぜん詳しくないですが教えてくれたら助かります。

Aベストアンサー

doubleとfloatでは、精度が違い、そのためメモリに占める大きさも違います。
また、一般的には、桁が多いとその分計算時間がかかります。
ですから、精度が必要ない場面では、floatを使う、というのも一つの考えかたです。

ですが、実際には「一概に言えない、処理系依存」です。

以前は全てCPUで計算していたので、精度=計算量でした。
しかし、最近では浮動小数点演算専用の回路が付いているケースが多く、計算時間は同じだったり、doubleに変換が必要でその分floatの方が遅かったり、floatでの演算はより高速にできたり、と様々です。
32bitCPUでは、32bitのfloatの方が扱いやすいでしょうが、64bitCPUでは64bitのdoubleの方が扱いやすいかもしれません。
Cのmath.hで使える標準関数はdouble型のものがほとんどです。三角関数は2Dのゲームでも使う機会が多いのではないでしょうか。sinもcosもdouble型です。内部演算は当然doubleですので、変数にfloatを使ったからと早くはならず、むしろfloat型の変数に入れるときに暗黙の型変換が発生する分遅くなる可能性もあります。

そういった背景を考え検討した結果、floatを使う方がよい、と判断したのならいいのですが、「先生に言われた」では理由になりません。
聞けるのなら、その先生に理由を聞いてください。真意がわからないうちは、鵜呑みしないことです。

doubleとfloatでは、精度が違い、そのためメモリに占める大きさも違います。
また、一般的には、桁が多いとその分計算時間がかかります。
ですから、精度が必要ない場面では、floatを使う、というのも一つの考えかたです。

ですが、実際には「一概に言えない、処理系依存」です。

以前は全てCPUで計算していたので、精度=計算量でした。
しかし、最近では浮動小数点演算専用の回路が付いているケースが多く、計算時間は同じだったり、doubleに変換が必要でその分floatの方が遅かったり、floatでの演算はより高速...続きを読む

Qunsigned long long 型のフォーマット指定子

unsigned long long 型の変数の値を表示したいのですが、
フォーマット指定子は%ldですか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

規格上は、%llu のように ll を付けます。(unsigned long longなので、%lld ではなく %llu です。)
ただし、C99に準拠した処理系ではなく、単に独自拡張としてlong long型をサポートしている場合には、%Lu とか %qu とかになる場合もあります。場合によっては、long long型が存在する処理系でも、printf系関数で正しく書式化する方法が存在しないこともあり得ます。

Qlong doubleの有効桁数を教えてください。

long doubleの有効桁数を教えてください。
環境で一概に言えないと思いますが、

私の環境では、sizeof(long double)で12バイトです。
OS Windows Vista(32bit)
GCC minGW

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

long doubleの有効桁数としてどうかは知りませんが、Intel CPUの浮動小数点レジスタは内部的には80bit(10バイト)で構成されています。コンパイラがこれを使うコードを生成しているならこの80bit浮動小数点数の精度でしょう。具体的な精度はIntelのマニュアルを確認ください。
なお、メモリ上で12バイト使うのは32bit境界への整列の関係だと思います。

Qfgetsなどのときのstdinのバッファを消すには?

こんにちは,今C(C++でない)を使用しています。
たとえば,
char str[20]
fgets(str,sizeof(str),stdin)
としたときに20字以上を打つと,stdinのバッファに20字以上の分が残ったままになります。

C++などでは
fflush(stdin)で,うまくいきますが,普通のCでは対応がされていないみたいでうまくいきません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あ,テキスト入力だからこんな大掛かりなことしなくてもいいんだ.
末尾に'\n'が出るまで掃出せばいいんですよね.

fgets(str, sizeof(str), stdin);
if ( str[strlen(str)-1] != '\n' ){
while( getchar() != '\n' );
}

でいいんだ.失礼しました.

Q関数から配列を返すには?

return で配列を返すにはどうしたらよいのでしょうか。
例えば以下のような場合です。

int main (){

char Value[] = "999";
int a;

 a = test(Value);

 printf ("%d", a);
 
}


int test(char *Value)
{
int nVal[255];

ここで nVal に適当な処理をして・・・

 return Value;

}


 int a を配列とかにしてみましたけど、コンパイラが
通りません。
要は配列数値を main で受け取って表示したいのですが、
本日C言語はじめたところなので、教えていただければありががたいです。

Aベストアンサー

戻り値は1つしか戻せません。
引数で配列の先頭のポインタが渡され、それを使って関数で配列の中身を
書き換えて戻ってきて、メインで配列を参照すればいいです。

参考urlの(3)を参考にしてください。

参考URL:http://www9.plala.or.jp/sgwr-t/c/sec11-3.html

Q実行結果を倍精度浮動小数点数(double)で表示させたいです

C言語の勉強をしている大学生です。
プログラミングをしている中で、質問が3つほど出てきました。
互いに関連しているのでまとめて質問させてください。

無限等比級数を計算するプログラムを作成しました。
これをコンパイルして実行すると、double型で定義しているのに
小数点以下7桁となってしまいます。
doubleは15桁ということなので、15桁で出力したいのです。
これが1つめの質問です。

<実行結果>
input n:10
1.500000
1.750000
1.875000
1.937500
1.968750
1.984375
1.992188
1.996094
1.998047

pow関数がmath.hに含まれているのかも定かではなく、
インターネットでmath.hというものがあると書いてあったので、
インクルードしてみましたが、これは適切でしょうか?
これが2つめの質問です。

最後になりますが、インターネットで多倍長ライブラリというものが
あるということを知りましたが、この使用方法がわかれば具体的な例を
挙げながら教えていただきたいと思います。

------------------------------------------------------------
#include <stdio.h>
#include <math.h>

int main(void)
{
int n;
int i;
double total;

printf("input n:");
scanf("%d",&n);

if (n<1){
printf("unable\n");
return 0;
}

for(i=1; i<n; i++){
total += 1.0 / pow(2.0,i);
printf("%f\n",total+1.0);
}


}
------------------------------------------------------------

C言語の勉強をしている大学生です。
プログラミングをしている中で、質問が3つほど出てきました。
互いに関連しているのでまとめて質問させてください。

無限等比級数を計算するプログラムを作成しました。
これをコンパイルして実行すると、double型で定義しているのに
小数点以下7桁となってしまいます。
doubleは15桁ということなので、15桁で出力したいのです。
これが1つめの質問です。

<実行結果>
input n:10
1.500000
1.750000
1.875000
1.937500
1.968750
1.984375
1.992188
1.996...続きを読む

Aベストアンサー

はじめ2つだけ.
1)printf関数は桁数等を制御する記法が存在します.
%fの部分をたとえば%1.15fとかくと,精度が15桁となります.
2)計算結果を見れば.合っていることがわかるのでは?

参考URL:http://wisdom.sakura.ne.jp/programming/c/c57.html

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qprintfの%eで指数部分の桁数を調整する方法?

書式指定子の%eで、8文字までで出力しなければなりません。

printf("data = %8.3e\n",data);

仮にdataが6.456e5の場合、
data = 6.456e+005 (既に10文字でオーバー)


となってしまい、指数部の桁数が3桁になってしまうと
有効数字部分が少なくなってしまうので、
指数部を、1桁にする方法はあるのでしょうか?

こんな感じで出力できるでしょうか?
data = 6.456e+5

Aベストアンサー

★アドバイス
・一度バッファに『%5.3e』として出力して下さい。
 そのバッファ(文字列)から指数部のゼロ2桁を削除すれば8文字になりませんか。

サンプル:
double data = 6.456e+5;
char buff[ 16 ];

sprintf( buff, "%5.3e", data );
// buff=『6.456e+005』
buff[ 7 ] = buff[ 9 ];
buff[ 8 ] = '\0';
printf( "data = %s\n", buff );
以上。

Qcharと%c , %s の関係について

char型の変数の扱いで悩んでいます。
具体的には以下の二つのプログラムの差異についてです。

----------------------
char c;

scanf("%c", &c);
printf("%c\n", c);

-----------------------
char c;

scanf("%s", &c);
printf("%s\n", &c);

-----------------------


上のプログラムは正しいと思うのですが、下のプログラムが正しいのかどうか、わかる方に教えていただきたいと思い質問させていただきました。

どちらのプログラムも問題なく動作します。
僕自身は 下のプログラムの printf 関数については間違った使い方なのではないかと思っています。

scanf("%s", &c) は入力された文字のうち、終端文字の手前までの文字を引数のポインタが示すオブジェクトへ順に格納していく関数だと理解しているので、入力された文字が一文字だった場合、&cの示すオブジェクトに文字が代入されると考えたからです。

逆に printf("%s", &c) は、&cの示すオブジェクトから”ヌル文字”の手前までの文字列を順に表示する関数だと理解しているので、問題なく動作しているのは&cで示されるオブジェクトの後ろの領域が偶然'\0'だったからではないかと考えたからです。

何かの本で、未使用の領域は0である確率が高いという記述をみたことがあり、'\0'は0と同じだということなので問題なく動作する率が高いのではないかと思っています。


僕の考え方がどの程度正しくて、正確にはどうなのかを教えて欲しいです。


ちなみに、

-----------------------
char c;
char str[100];

scanf("%s", str);
scanf("%c", &c);
------------------------

と書くと c には改行文字が代入されてしまいます。
scanf("%s", str);
において"aasssdd "と最後に空白を入れると
c には空白文字が代入されます。

しかし、
--------------------------
char str1[100];
char str2[100];

scanf("%s", str1);
scanf("%s", str2);
--------------------------
においては、
scanf("%s", str1);
で "asdfg "と最後に空白を入れても次のstr2が空白で始まることはありません。


この辺りの処理がどのような法則で実行されているのかが分かりづらくて悩んでいます。
おそらく、
scanf("%s", str);
の場合には最初の文字が空白や改行文字でも、その次に有効な文字があればそれらの改行や空白を無視するのではないかと思っています。


分かる方がいましたら回答をよろしくお願いします。

char型の変数の扱いで悩んでいます。
具体的には以下の二つのプログラムの差異についてです。

----------------------
char c;

scanf("%c", &c);
printf("%c\n", c);

-----------------------
char c;

scanf("%s", &c);
printf("%s\n", &c);

-----------------------


上のプログラムは正しいと思うのですが、下のプログラムが正しいのかどうか、わかる方に教えていただきたいと思い質問させていただきました。

どちらのプログラムも問題なく動作します。
僕自身は 下...続きを読む

Aベストアンサー

> char c;
> scanf("%s", &c);
char c では1文字分の領域しか確保されていないので、
1文字以上の文字列を無理矢理格納すると
他のデータが存在しているかもしれない領域を書き換えてしまいます。(メモリ破壊)

なお、'\0'はscanfが(本来書き込んではいけない領域に対してですが)書き込んでいます。


> と書くと c には改行文字が代入されてしまいます。
最初のscanfが改行文字を読み込んでいないからです。
以下のページに書かれている内容と本質的には同じ。
http://www9.plala.or.jp/sgwr-t/c/sec05.html#s5-

> 最初の文字が空白や改行文字でも、その次に有効な文字があればそれらの改行や空白を無視するのではないかと思っています。
そう考えて問題ないと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング