こんにちは。初心者で本を読んでいるのですが、まったく分からない為質問させていただきました。ACCESS2000を使用し、データの変更作業をしようとしているのですが、「読み取り専用で削除できません」という表示がされ、編集ができません。
テーブルをデータシートビューで開き、その中の1行を削除しようとしているのですが、他にやり方があれば教えてください。また読み取り専用を解除する方法等ありましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足から...


>自分でも今調べているのですが、他にありますかね?(困)
 何を調べていますか?
 調べている事を教えて下さい。そうすれば、2度手間にならないで済むので...ね。

 そもそも、Accessはネットワークでの共有環境での動作はあまり評判が良くないので、ローカルにコピーしてやってみて下さい。
 それでできれば、ネットワークの共有設定等を確認して下さい。

この回答への補足

またの回答ありがとうございます。
今調べていることですが、フォームのプロパティを選び、データの更新の許可、削除の許可、追加の許可がいいえになっていないか調べていました。
すべて「はい」になっていたので、問題なさそうです。

あとネットワークでの動作ですが、勉強になりました。ローカルにコピーして一度
試してみたいと思います。何度も回答いただきありがとうございました。
取りあえずこれ以ご質問するのも申し訳ないので、もし解決方法見つかりましたら時間のかるときで結構ですので教えてください。

ありがとうございました。

補足日時:2001/10/03 19:48
    • good
    • 4
この回答へのお礼

すいません。IDとPASSを入力するところがあったようで、入力したら編集することができました。いろいろアドバイスいただきありがとうございました。

お礼日時:2001/10/03 21:51

 ファイル自信にアクセス制限がかかっていませんか?



 その場合には、そのMDBファイルのプロパティを見て、読み取り専用にチェックが入っていないか確認して下さい。
 チェックがある場合には、そのチェックを外せば、書き込み可能になります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
実はネットワーク上にあるmdbファイルを読み込んでいるのですが、そのmdbファイルを直接みてプロパティを見たのですが、読み取り専用にはなっていませんでした。

自分でも今調べているのですが、他にありますかね?(困)

補足日時:2001/10/03 18:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACCESS2003のデータアクセスページの使い方について

イントラ内でACCESS2003のデータアクセスページを使いたい。

1.ACCESS2003のデータアクセスページを作成しました。
2.そのMDBファイルと、データアクセスページ(htmファイル)を、WINDOWS2000ServerのInetpub内のwwwrootフォルダの中へ入れました。
3.ここにはイントラ内のHPなどを置いています。(普通に見れています。)
4.クライアントから、データアクセスページのhtmファイルを見に行くと「データソースログオン」が立ち上がります。(パスワードを設定しています。)
5.パスワードを入れるとデータアクセスページ(htm)から、通常のアクセスのフォームのごとくデータ入力が出来る予定なのですが(泣)できません。(泣)

で、悩んでおります。

ACCESS2003のMDBファイルとデータアクセスページ(HTMファイル)をサーバーのwwwrootへ置いただけでは、データアクセスページを通してmdbファイルへの入出力は不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

MDBに接続されたAccessプロジェクトを開いている場合データアクセスページは自動的にそのデータベースに接続されてそのパスがデータアクセスページのConnectionString プロパティに設定されます。
ページを作成した後でデータベースを移動またはコピーした場合はConnectionString プロパティに設定されているパスを更新して新しい保管場所を設定する必要がありますがどうなっていますか?
そこを確認してみてください。

QACCESSでデータ削除すると「読み取り専用」と出る

WINXP、ACCESS2003

ACCESSで二つのテーブルの差分のクエリを作りデータの修正を行っています。
差分のクエリをそのまま、すべて選択してDeleteボタンでデータを削除しようとすると「データは読み取り専用です」と表示され、削除することができません。
レコードを選択して右クリックしても「削除」「新しいレコード」の箇所がグレーになっていて利用できません。
どこかが、読み取り専用になっているのでしょうか?
ちなみに、元のテーブルは削除できます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クエリのデータを編集する - Office Online
http://office.microsoft.com/ja-jp/access/HA100978761041.aspx?pid=CH100645771041

を読んでね
> ACCESSで二つのテーブルの差分のクエリを作りデータの修正を
> 行っています。
が、「更新可能なクエリ」では無いと言う結論だと思うよ
クエリの作り方、テーブルの相互関係など、複合的な話で決まるから、現状、SQL文を公開するなり、テーブルの構造の話をするなり、しないと、具体的なアドバイスは、ないということね

Qホームページ移転に伴う.htaccessの使い方ですがアップロードして

ホームページ移転に伴う.htaccessの使い方ですがアップロードして削除できなくなる事ないですか??また、さくらサーバーは.htaccess使えますか??

Aベストアンサー

.htaccessだけではなく、
ファイルはパーミッションによっては一旦削除できなくなると思いますよ・・・
使えないのにアップすると削除出来ないとか。

>さくらサーバーは.htaccess使えますか??
使えます。
.htaccessを使えない有料サーバってあるのでしょうか?・・・

QAccessでOracleのテーブルをリンクし、Access側では読み取り専用にしたい

社内にOracleデータベースでのシステムが立ち上がっているのですが、管理帳票の出力用に、OracleのデータをAccessで読み込みたいと思っています。
テーブルのリンクそのものは知っており、成功しているのですが、Oracleデータベースのデータを壊さないようにするため、このリンクテーブルを読み取り専用にしたいと思っています。どのようにすれば良いでしょうか。

なお、Oracle側で読み取り専用ユーザを作成して、そのユーザでリンクすれば良いことは理解していますが、それは最後の手段にしたいと思っています。別の方法でうまくできないでしょうか。

Aベストアンサー

Accessからは、ODBCでOracleにリンク接続しているのでしょうか?
それであれば、ODBCの設定画面(コントロールパネル→管理ツール→データソース(ODBC))で、「読み取り専用接続」という設定がありますので、そこにチェックをすればOKだと思います。

QAccessで作成したテーブルのOLEオブジェクトの使い方

Accessで作成したテーブルにデータ型(OLEオブジェクト型)で画像を取り込みできるようにしました。
取り込みした画像を開くためのフォームを作成して画像を開けるようにしました。
下記の内容です。

Private Sub Form_Open(Cancel As Integer)
Form.Caption = ProgName
End Sub

しかし「ビットマップ形式」ですと問題なく開くのですが、「JPG形式」ですと開けないのです。取り込みしたAccessテーブルのフィールドから直接だとひらけます。
Accessで作成したフォームから、「JPG形式」の画像を開くにはどうすればよろしいですか?
また、画像を1000件ほど取り込みすると大きいデータベースになってしまいます。Accessのデータベースのサイズは制限があるのかしら?
アドバイスいただけれは幸いです。

Aベストアンサー

Access のバージョンは?
んで Web で検索する努力はしましょうよ。
丸 1日ぐらい検索しっぱなしで悩まないと。

Google「access ole jpeg」で検索
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=access+ole+jpeg&num=50

Access 2003 では以下のような制限があるようです。
■ Access 2003 で OLE オブジェクトとして JPEG および GIF 画像を取り扱う場合の注意事項
http://support.microsoft.com/kb/884484/ja

■ OLE オブジェクト型のフィールドに格納されているイメージが正しく表示されません
http://support.microsoft.com/kb/832508/ja

解決策としては JPEG を開ける OLE コンテナになるアプリケーションをインストールしておく。

Google「Access データベース サイズ 制限」で検索
http://www.google.com/search?hl=ja&num=50&q=Access+%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9+%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA+%E5%88%B6%E9%99%90&lr=lang_ja

Access のバージョンは?
んで Web で検索する努力はしましょうよ。
丸 1日ぐらい検索しっぱなしで悩まないと。

Google「access ole jpeg」で検索
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=access+ole+jpeg&num=50

Access 2003 では以下のような制限があるようです。
■ Access 2003 で OLE オブジェクトとして JPEG および GIF 画像を取り扱う場合の注意事項
http://support.microsoft.com/kb/884484/ja

■ OLE オブジェクト型のフィールドに格納されているイメージが正...続きを読む

Q「データベースまたはオブジェクトは読み取り専用なので、更新できません」エラーについて

フィールドに数式セットをしようとして以下のように書きましたが
「データベースまたはオブジェクトは読み取り専用なので、更新できません」との
エラーが出ます。アクセスは初心者なので宜しくお願いします。

Dim db As DAO.Database
Dim rst As DAO.Recordset

Set db = CurrentDb
Set rst = db.OpenRecordset("Q02_5_見込み案件数") Q02_5_見込み案件数はクエリ
With rst
Do Until .EOF
.Edit     →ここで上記のエラーが発生します。
!件数 = !件数 * Me.SP予測掛け率
.Update
.MoveNext
Loop
.Close
End With

Aベストアンサー

クエリというのはSQL文をわかりやすく表示したものです。 (ので、クエリでできないものをSQLであればできるという可能性は少ないのですが、クエリというのはGUIですから、何を具体的にやっているのかなどを文章で説明するのは非常に困難ですので、ドキュメント化しにくいという欠点があります。 また、将来的に他のデータベースに変更する際など、手間がかかるのも問題です。)

データベース上ではテーブルの個々のデータの更新はできますが、クエリなどで集計したものや計算したものについては、テーブル上のどのレコードのどの値を変えるかがわからないため更新することができないのが普通です。

質問者様がやりたいことがはっきり見えていないので、正しい回答になるかがよくわからいのですが、
・件数というのがレコード数なら、集計する前のクエリで掛け率を表示する列を作りそれを合計させる
・件数というのが個々のレコードに入っている何らかの値なら、補正件数みたいな列を作りそこに件数と予想掛け率を掛けた値を入れて置き集計させる
などの方法が思いつきます。

QAccess2000でFTPの使い方について。

Access2000のフォームから、実行のボタンをクリックするとFTPサーバに接続→ファイル取得→Accessテーブルに取込→FTPサーバのファイル削除→FTPサーバの接続切断という処理をしたいのですがどのようにしたらよいかわかりません。説明不足だとは思いますが、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ちなみに先ほどのFTPサンプルは、BASP21をインストール後、サンプルのコードを新規モジュールに貼り付けて(たとえば以下をまるごと)実行すればAccessでもそのまま動きます。

sub file_download()

Dim ftp As Object, rc As Long, v As Variant, v2 As Variant
Dim ctr As Long

Set ftp = CreateObject("basp21.FTP")
ftp.OpenLog "c:\temp\log.txt"
rc = ftp.Connect("ftp.microsoft.com", "anonymous", "")
If rc = 0 Then
v = ftp.GetDir("bussys/winnt/winnt-public", 2) ' ディレクトリ一覧(詳細)
If IsArray(v) Then
For Each v2 In v
Debug.Print v2
Next
End If
v = ftp.GetDir("bussys/winnt/winnt-public") ' ディレクトリ一覧(ファイル名のみ)
If IsArray(v) Then
For Each v2 In v
Debug.Print v2
Next
End If
rc = ftp.GetFile("bussys/winnt/winnt-public/*", "c:\temp") 'ファイル受信

end sub

実行には20秒ほどかかります。
実行前にはCドライブにtempというフォルダを作っておいてください。

ちなみに先ほどのFTPサンプルは、BASP21をインストール後、サンプルのコードを新規モジュールに貼り付けて(たとえば以下をまるごと)実行すればAccessでもそのまま動きます。

sub file_download()

Dim ftp As Object, rc As Long, v As Variant, v2 As Variant
Dim ctr As Long

Set ftp = CreateObject("basp21.FTP")
ftp.OpenLog "c:\temp\log.txt"
rc = ftp.Connect("ftp.microsoft.com", "anonymous", "")
If rc = 0 Then
v = ftp.GetDir("bussys/winnt/winnt-public", 2) ' ディレクトリ一...続きを読む

QAccessでテーブルをデータシートビューで開けない

ここ数日、AccessでAテーブルをデータシートビューで開こうとすると、ODBC すべてのレコードをロックできません、というメッセージが出てしまいます。デザインビューで開くことはできるのですが、このAテーブル(リンクテーブル)を使って新規クエリを作ることもできなくなってしまいました。
前に作ったクエリは普通に開くことができます。
Aテーブルを使わずにクエリを作成すると、問題なくできます。
設定を変えた記憶はないのですが、どうしたら元通りになるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

Aテーブルだけがロック中のままみたいですね

はずしているかも?ですが

1.一度終了してフォルダにdbname.ldbというファイルがあれば削除
それでもダメなら
2.[ツール(T)]-[データベースユーティリティ(D)]-
[最適化/修復(C)]

あとは
3.[ツール(T)]-[オプション(O)]の詳細で
"既定の開くモード"を共有モード
"既定のレコードロック"をロックしない
その下の"レコードレベルでロックして開く"にチェックを付ける
以上、初期値に戻す設定です

一度試してください。
では

QRuby on Rails 「attr_accessor」 の使い方に

Ruby on Rails 「attr_accessor」 の使い方について

こんにちは。

現在、Ruby on Railsで登録画面を作成しているのですが、attr_accessorで定義した項目に対して、validationのチェックを行うと、問題が起きてしまいました。

attr_accessorで定義した項目は、DB登録の対象ではないのですが、lengthのチェック等を行う必要があり、validates_length_of等を使って入力チェックを行っています。

問題になったのは、入力があったときだけチェックをかけたいのに、入力がなくてもチェックがかかってしまうという状態になってしまうことです。
「:if => 項目?」を書いてみると、「undefined method」のエラーがでてしまいます。

どなたか対応策の分かる方がおられましたらご教授いただけないでしょうか?

下記に実際の問題箇所のモデルクラスのソースを書いておきます。

 class User < ActiveRecord::Base

   attr_accessor :NEW_USER_PW ← 追加したアクセサ

   # 追加したアクセサに対するチェック
   validates_length_of :NEW_USER_PW, :minimum=>4, :message=>"は%d桁以上を設定してくださ            
    い。", :on => :update, :if => :NEW_USER_PW?

 end

上記のチェック内の「:if => :NEW_USER_PW?」で落ちてしまいます。
入力がないのにチェックに引っかかるとまずいので、入力がないときだけ上記チェックを行えれば良いのですが・・・。

どうぞ宜しくお願い致します。

Ruby on Rails 「attr_accessor」 の使い方について

こんにちは。

現在、Ruby on Railsで登録画面を作成しているのですが、attr_accessorで定義した項目に対して、validationのチェックを行うと、問題が起きてしまいました。

attr_accessorで定義した項目は、DB登録の対象ではないのですが、lengthのチェック等を行う必要があり、validates_length_of等を使って入力チェックを行っています。

問題になったのは、入力があったときだけチェックをかけたいのに、入力がなくてもチェックがかかってしまうという状...続きを読む

Aベストアンサー

attr_accessor :NEW_USER_PWを定義したからといって、
NEW_USER_PW?メソッドが定義されるわけではりません。
attr_accessorはゲッターとセッターメソッドを作るだけです。
それ以外の論理値を返すようなメソッドは自作しなければなりません。

NEW_USER_PW?メソッドを作成されていないのなら、「undefined method」が
出てしまうのは当然です。

質問にあるように、「入力があった場合のみ」とありますので、
NEW_USER_PW?メソッドを下記のように実装すればチェック可能です。

def NEW_USER_PW?
@NEW_USER_PW.size > 0
end

また、ifにはprocオブジェクトを渡すこともできますので、
:if => Proc.new{|u| u.NEW_USER_PW.size > 0}
と書いてもいいでしょう。


NEW_USER_PWというインスタンス変数はすべて大文字を使用されていますが、
見る人によっては定数と勘違いします。
変数であれば小文字表記を利用するほうが良いかもしれません。

attr_accessor :NEW_USER_PWを定義したからといって、
NEW_USER_PW?メソッドが定義されるわけではりません。
attr_accessorはゲッターとセッターメソッドを作るだけです。
それ以外の論理値を返すようなメソッドは自作しなければなりません。

NEW_USER_PW?メソッドを作成されていないのなら、「undefined method」が
出てしまうのは当然です。

質問にあるように、「入力があった場合のみ」とありますので、
NEW_USER_PW?メソッドを下記のように実装すればチェック可能です。

def NEW_USER_PW?
@NEW_USER_PW.s...続きを読む

QMysqlまたはPostgreSQLで、データをデータベースから読み取

MysqlまたはPostgreSQLで、データをデータベースから読み取り、コピーして書き込み可能にするような操作がありましたら教えてください。

一例として、外部・内部結合で取得したデータをコピーして書き込み可能にするようなイメージです。

このようなことは実行可能でしょうか?また似たような操作が存在しますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SQLを使えば、
テーブルを作ることができますし、(CREATE TABLE)
データを読み込むこともできますし、(SELECT)
テーブルにデータを入れることができます。(INSERT)
原則的にテーブルというものは書き込み可能です。

ご指定のDBには詳しくないのですが、

手作業で行うなら、コマンドラインなどのCUIが単純ですが、
GUIのエディターが提供されているかもしれません。
プログラムから操作を行うのであれば、なんらかの
接続インターフェースを導入する必要があると思います。

ところで、「外部結合」ってどのような意味で使われているのでしょうか?
(OUTER JOINのことだと思ったのですが、もしかして他のデータベースのことでしょうか?)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング