フレッツADSLの導入にあたりISPの選択に迷っています。
条件としては↓
1.つながりやすい。
2.安い。
3.クレジット決済でない(引落し)
4.サポート体制がしっかりしている。

1~4はだいたい私の優先順位と一致します。
京都市内のアパート在住なのですが基地局との距離、干渉に関しては
問題ないです。上記の条件を考慮して自分なりに絞ったものとしては
ASAHIネット(料金が安い?)、OCN、ODNです。

これまでは特定のプロバイダを利用せず自分の通う大学に接続する形で
ネット利用していたため状況としては特殊?だと思います。

過去ログはもちろん他の検索も駆け回ってきました。
どうか私に決断を促すような意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

同じ京都市内ということで親近感を持っていただけ、光栄です。


補足のところに書かれたように、解釈していただいて結構です。

OCNにこだわっておられるようですが、今現在OCNと契約しているのでない限り、他のプロバイダも検討してみてはいかがでしょう。
サポート面でヤフーBBほどの不安感がないプロバイダは、OCN以外にもいくつかあります。そうした中でよりコストの低いところを選んだほうがお得ですよ。
コストやサポート面以外に重視する何かがあるのなら別ですが…。

私は前に書いたとおり、So-netを選びました。
So-netだと、キャンペーン期間が3月で終わり、それ以降は月額が500円ほど高くなります。
でも、京都市の場合、来春には全域で、関西電力のワイヤレスの光ファイバーが導入され、月額3000円で利用できるので、来春にはそれに乗り換える予定です。
つまり、来春までの「つなぎ」にすぎないので、3月までの時点で割安であるSo-netを選んだわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。結局ADSLもFTTHの中継ぎにすぎないんですよね。

たいへんためになるコメントどうもありがとうございました!
もやもやしていたものを解消することができうれしいです。

お礼日時:2001/10/08 00:19

>ダイヤルアップで使用できることというのはどのような利点があるのですか。



●ADSL回線やADSLモデム等のトラブルが起こり、ADSLで接続できなくなった時のバックアップとして、ダイヤルアップでも接続できる環境があったほうが良いと思うからです。
たとえば、トラブルが起こったときでも、当「OKWeb」をはじめ、インターネットで解決策を調べることが出来る。

●モバイルの環境や他の場所から自分のプロバイダーを利用できる。(DIONフレッツADSLコースはADSL回線からしか利用できないため。*将来的には、オプション契約で出来るようになるかも。期待しています。)


>プロバイダ各社のADSL回線込コースというのは何ですか。

OCNの場合で回答させてもらいます。
ONCのADSLは3通りのコースが有ります。(すべて定額制)

●ADSLアクセス(フレッツプラン)
NTT「フレッツ・ADSL」を利用してインターネットに接続するサービス。OCNの「ADSLアクセス フレッツプラン」とは別に、NTTの「フレッツ・ADSL」お申し込みが必要。
速度は最大下り 1.5Mbps、上り 512kbps

                月額使用料
              フレッツADSL OCN(フレッツプラン)
 フレッツプラン(タイプ1)  3.100円  1.950円
 フレッツプラン(タイプ2)  4.750円  1.950円
  
 初期費用 タイプ1 3.600円 タイプ2 2.800円

 http://www.ocn.ne.jp/adsl/flets/

●ADSLサービス(A)(ACCAプラン)
                月額使用料 
 1.5M(A)          3.180円
  8 M(A)          3.480円
 
            初期費用 NTT契約料 800円
  モデム、スプリッターが必要。(購入かレンタル)
  NTTの回線使用料が別途必要
   (タイプ1の場合は187円、タイプ2の場合は2,062円)

 http://www.ocn.ne.jp/adsl/acca/

●ADSLアクセス(metallic.プラン)
東京めたりっく通信株式会社のADSL回線を利用してインターネットに接続するサービス。最高速度は最大下り 1.6Mbps、上り 288kbps。
                月額使用料 初期費用*1
 metallic.プラン(タイプ1)  5.700円   32.000円
 metallic.プラン(タイプ2)  7.600円   32.000円

*1 初期費用は、モデム、スプリッタ(ともに東京めたりっく通信社よりレンタル提供)、開通工事代、NTT東日本・西日本に対する契約料を含み、上記の金額は代表的な工事費用の場合の例。工事の内容によっては異なる場合がある。
                      
 http://www.ocn.ne.jp/adsl/metallic/

ですから、
フレッツプランの場合   月額 5.050円
ADSLサービス1.5M    月額 3.367円
           8 M    月額 5.542円
                        となります。

判っていただけたでしょうか。詳しくは、OCNのHPを確認して下さい。
もちろん、他のプロバイダーも、このように複数のプランを持っているところは有ります。

*プロバイダーのコースによりエリアが異なります。貴方の地域が対応されているか確認して下さい。

*計算ミスをしているかもしれませんから、HPを見て計算し直して下さい。

良く調べて、自分にあったプロバイダーを決定しましょう。

参考URL:http://www.ocn.ne.jp/adsl/
    • good
    • 0

私も京都市内に住んでおり、ADSLについては、いろいろ迷っていました。


はじめ、ヤフーBBにしようか、と思っていましたが、あなたと同様、サポート体制に不安を感じ、フレッツADSLにしようと一旦は思いました。

しかし、フレッツだと、別にプロバイダと契約せねばならず、割高になることを知りました。

そこで、フレッツ以外のADSL業者と提携しているプロバイダのADSLコースだとすべて抱き合わせで、割安になるため、それを選びました。

10月3日時点では、So-netのADSL(アッカ)がキャンペーンなどもあり、最も割安と思ったのと、自分の区域が10月に8M提供予定地域になることもあり、ここに決めました。

ただ、フレッツだと3日で開通した、という話を聞いたこともあり、多少費用がかかってもいち早く開通させたい、というのであれば、フレッツでよいと思います。

この回答への補足

同じ京都市内ですかー?何か勝手に親近感をおぼえてしまいます(笑)。
近所のよしみということで一つ聞きたいことがあるのですが、

いろいろ調べた結果現在ADSLサービスを提供しているところは
NTTフレッツ、ACCA、eAccess、東京メタリックということなんですがうちの地域だと例えばACCAのサービスが可能なのでこれを利用するとしてOCN(ACCA)プランから申し込みをすると、ADSLインターネットを使う分に限れば電話代は別途支払わなくてもよいということなのでしょうか?

つまり現時点での私の解釈だと「NTTフレッツはプロバイダの選択幅が大きいがプロバイダとは別途契約が必要なため結果的に料金が割高になる」
そのためACCAやeAccessなどを利用した方が料金に限れば定額で安く済み、ネット使用時の電話代は考慮する必要がないということですか?

簡単でいいのでお願いします。

補足日時:2001/10/07 00:40
    • good
    • 0

OCNかODNに絞ったのならODNがいいと思います。


ブロードバンドスピードテストでの評価は「A」ランクです。私は田舎に住んでいますが、ODNが一番アクセスポイントも多く利用していました。
現在はADSLもなかなか対応にならなかったのでケーブルテレビを利用していますのでADSLのほうはちょっと不勉強です。

Yahoo!BBも安くていいと思います。ただ8Mbといのはあくまで理論値で上限が8Mbだというだけですので注意してください。

下記のURLにいろんなプロバイダの情報が記載されていますので参考にして下さい。

参考URL:http://www.speedtest.pos.to/
    • good
    • 0

アドバイスです。



「フレッツADSL」+「DION フレッツADSLコース」を利用しています。DIONのサポート体制は良いのですが、同上コースは一般のダイヤルアップで使用できない点が短所です。ADSL環境でないと使えない=モバイル等では利用できません。(ADSL不調時に一般回線を利用できないので、無料プロバイダーをバックアップの為にキープしました。 )
OCNならその点は大丈夫です(知人にOCN勧めているところです)。只、OCNは混んでいるという噂は聞きますが。

フレッツADSLの場合、別途にプロバイダー契約が必要ですが、プロバイダー各社のADSLコース等で回線込み(NTTに若干の使用料が発生しますが)のコースの方が安くつかえます。上記のように、ダイヤルアップを使用しないのであれば、考慮してみましょう。(エリア内であれば)

速さに対しては、既定どおりにはでない事を頭に入れておいたほうが良いです。特に8Mは環境により、かなり変わるようです。詳しいことは、他の方が説明されるでしょう。

「プロバイダー比較」「ADSL比較」で検索すると参考になるサイトがヒットしますよ。

プロバイダー等比較
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/omachi/adsl/hikaku.html

参考URL:http://www.tk3.speed.co.jp/naz/jyouhou/provider. …

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
いろいろ考えたうえsekiya-hさんの言うようにOCNにしよっかなーと傾いています。
ところで、
>ダイヤルアップで使用できない点が短所です。
>プロバイダー各社のADSLコース等で回線込み(NTTに若干の使用料が発生しますが)のコースの方が安くつかえます。
とはどういうことなのでしょうか。ダイヤルアップで使用できることというのは
どのような利点があるのですか。またプロバイダ各社のADSL回線込コースというのは何ですか。特に「回線込」というところがわかりません。
プロバイダからADSLを申し込むということでしょうか。
とりあえず私は完全定額制で使いたいのですが。

ずれたことを聞いてしまっているのかもしれませんがお願いします。

補足日時:2001/10/06 13:29
    • good
    • 0

1と2から行けば 当然 ダントツ ヤフーBBでしょう!!


詳細は↓URLへGO!! (^_^)v

 まず、1の通信速度が他のISPと比べて ダントツ飛び抜けてます!
Yahho! BB      :下り8Mbps/上り900Kbps
 イー・アクセス :下り1.5Mbps/上り512Kbps
 アッカ・ネットワークス:下り1.5Mbps/上り512Kbps
 フレッツ・ADSL :下り1.5Mbps/上り512Kbps

※下り(インターネットからパソコンへの受信)
 上り(パソコンからインターネットへの送信)

2の料金も 月々の料金が電話通話料も含めて
24時間つなぎっ放しで月々のNTTのテレホ料金と
同じぐらいの料金で行ける!! (^_^)v

 なお、先着100万人はADSLモデムは無料でスプリッター代だけで済む! 多分、俺はこの100万人の中に入ってるからモデムは無料でいけるんちやうかな~・・!!(^_^)v
 多分、今からだと"モデム代とスプリッター代"がいると思うけど でも、少し長い目で見れば 月々の料金が安いし すぐ元は取れるでしょう!!!(^_^)v

参考URL:http://bb.yahoo.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます。
YAHOO BBは検討してみたのですが、どうも4の点で評判が悪く
初心者の私としてはトラブる回数が増えそうなので今回は遠慮します。
ゆくゆく上級者になってきたとき再考してみようかなと思います。
せっかく紹介してくださったのに申し訳ございません。
はやくPCboyさんのようになれるようがんばります。

お礼日時:2001/10/06 13:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング