昔、田舎の友だちが、夕方に空を舞うコウモリを獲って遊んだと言っておりました。目が見えなくて超音波を頼りに飛んでいるコウモリの生態を利用した独特の方法だったと覚えているのですが、その方法を忘れてしまいました。
 どなたか、経験者の方はいらっしゃいませんか?  一度、捕まえてみたいのですが(子供に見せたあと、すぐに逃がしますが・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私が昔やっていた方法は、手の中に収まるぐらいの大きさの石ころ


またはネンドで作った玉を二つ用意して、それを紐でつないだもの
で捕った覚えがあります。
丁度、昔流行ったアメリカンクラッカー(だったかな?)のような
形の物を作ります。
○――――○ ←こんなかんじのものです
それをこコウモリの飛んでいる辺り目掛けて空に放り上げると、
エサと間違って寄ってきたコウモリが紐に絡まって落ちてきます。
何度か挑戦しないと一回では捕まらないかとは思いますが、私は昔
そうやって捕まえました。
何かのご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうです。こんな話でした! それ以外に10年前に買ったアウトドアの本にも、鳥もちをつかった取り方が載っていました・・・でも、ほかの方のおっしゃるとうり、捕まえるのはやめて動物園に見に行く事にします。子供が見たがっていますので・・・。

お礼日時:2001/10/09 15:00

 昔、友達が捕まえて遊んだ方法というのはMoon Danceがおっしゃる方法だと思います。


 学術調査をする人は、カスミ網を張って捕まえます。

 だけどalbracさんが言われるように、コウモリは鳥獣保護法で採集が禁止されています。この法律では、単に趣味で採種することは認められていません。捕獲してすぐに放すという場合でも捕獲になります。許可を得るためには、しっかりとした調査目的を持った学術調査であることが必要です。(カスミ網は仕掛けただけで法律違反です。罰則付)手続は都道府県の鳥獣保護担当課(自然環境課とか自然保護課、林務課などの名前が多い)で行います。一部、環境省が許可する場合もありますが、まず、都道府県に相談すれば、きちんとしたところを紹介してもらえます。
 コウモリ調査は、yumityanがいわれるようなバットディテクター(D.B.)という超音波を可聴音に変換する機械をつかうと、見えなくても存在をしることが出来ます。コウモリの種類によって、超音波の高さや鳴き方が違うので、ある程度種類を分別することもできます。(この方法なら、許可はいりません)albracさんのいう、暗視カメラを使う方法は、コウモリの巣の位置が特定できている場合に、いつ、どれくらい出入りするかをカウントための方法です。ただ、出巣は極めて一瞬の出来事です。

 なお、コウモリの種類によっては、ネズミ同様病原菌をもつものがいるといわれています。不必要に手で触ることはなさらない方が良いでしょう。
    • good
    • 0

yumityanさんのアイデア、最高に良いですね。


コウモリの声がメカで可聴音に出きるのでしたら、私も試してみたいです。
そう言えば、独学でコウモリの研究をやって、新種のコウモリを発見した方もいるそうです。
今のデジタルビデオカメラって、暗視モードがありますよね。
あれで、コウモリが実際に餌を取っている映像を取れたら、案外貴重じゃないかな。
良く考えると、捕まえなくてもどうにかなる時代ですものね!
yumityanさんのご指摘、勉強になりました。
    • good
    • 0

この前友人と飲んでいたときに聞いた話を参考にお知らせします。


最近コウモリの調査が非常に多くなっているとのことでした。
albracさんのアドバイスのとおり捕獲するには自治体の許可が必要で、学術調査以外は認められていません。
調査もなるべくは捕獲しないで、バッドデテクターという機器(コウモリから発信される超音波を可聴音に変える:種類もある程度判別できる)を使用することが多いとのことです。
コウモリは害虫を食べてくれるし、遠くから眺めて仲良くしたほうがよいのでは
    • good
    • 1

物理的にコウモリを捕まえる事は可能です。

ですがお話できません。
決してコウモリを捕まえる事はしないで下さい。
法律で罰せられます。
学術調査でやる場合はともかく、通常は出来ません。

どうしてもと言う場合は、役所や地方振興局を通してからのお話になります。
その時は、調査目的、捕獲方法、調査項目など届け出して、許可を必要とします。

コウモリの中には、天然記念物に指定されているものもいますので、むやみに捕まえないで下さいね。
    • good
    • 1

生体を利用した方法とは違いますが、虫を捕る網なら捕まえることが可能です。


実は、私の家にちょくちょくコーモリが遊びに来て、部屋の中で飛び回るので追い出そうとし、色々試した結果、虫取り網ならコウモリも関知できず、捕らえることが出来ました(当然すぐ逃がしてやりました)。網が届く範囲ならこの方法で捕まえることが可能です。
    • good
    • 2

 実際に捕まえたことはありませんが、コウモリが飛んでいるところにサンダルを高く投げると体当たりしようとします。



 前に試したのは、タコ糸の両側におもりを付けて、回すように投げるとコウモリの体に巻き付いて捕まえられるというものです。未だ捕まえたことはありませんが、コウモリの習性を利用した方法のひとつです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急*コウモリの駆除*

先ほど家の洗面台の前に立ったら鏡に真っ黒い物体がうつっていました。
巨大ゴキブリ!?と思って振り返ってみると、なんと黒々とした立派なコウモリが壁にぴたっとはりついています!

どなたか、このコウモリを安全かつ失敗なく駆除する方法をご存じないでしょうか?

このまま放っておいたら、室内に住み着いてしまいますよね…?

Aベストアンサー

たぶんイエコウモリ・アブラコウモリの類いでしょう。
この種のコウモリは洞窟ではなく民家を住みかとする習性があり
山や洞窟には逆に居なく、町に住み着く種類です。
したがって、夕方や夜に我々が見かけるのはこのコウモリです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA

↑にも書かれていますが、このコウモリは屋根裏や壁の隙間に入り込み
人の住む民家をねぐらにしていますが、1,5cmの隙間があれば
すんなり入り込めるそうです。
今の時期はそろそろ冬眠の時期だと思うので
もし屋内で見つかったのであれば屋根裏などにはもっと入り込んでいる可能性が高いです。

きもち悪いとか追い出したいという気持ちは十分理解出来ますが
こうもり自体は人に害は加えませんし
コウモリは鳥獣保護法で守られている動物なので
むやみに捕まえたり、今の時期に無理やり寒い外に放り出して殺してしまうと
違法行為となり、場合によってはあなたが罪に問われるので注意してください。

知識・対処法に関してはこちら↓を参考にしてみてください。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/J-BAT/SBAT/KUJOU.HTM

たぶんイエコウモリ・アブラコウモリの類いでしょう。
この種のコウモリは洞窟ではなく民家を住みかとする習性があり
山や洞窟には逆に居なく、町に住み着く種類です。
したがって、夕方や夜に我々が見かけるのはこのコウモリです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA

↑にも書かれていますが、このコウモリは屋根裏や壁の隙間に入り込み
人の住む民家をねぐらにしていますが、1,5cmの隙間があれば
すんなり入り込めるそうです。
今...続きを読む

Q獲ったシジミの持ち帰り方法

今度シジミを獲りに行きたいのですが、車で約2時間かかる距離をどのようにすれば鮮度が保たれるのか分かりません。どうかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

持ち帰るのに長時間かかる場合は、シジミと海水を別々にして持って帰ります。海水に浸して持ち帰るのも結構ですが、その海水が生暖かくなると危険です。水に浸っていなければ貝は閉じて自分で守りに入るので結構長持ちしますが、生暖かい水だと貝が弱って痛んでしまいます。

気温が低い3月4月はそのまま新聞紙などに包んでビニール袋等で持って帰れば良く、5月6月になると気温もあがって危険なので、水で濡らした新聞紙にシジミを包みそれをクーラーに入れて、保冷材かビニール袋に入れた氷を一緒に入れて持ち帰ると良いと思います。

海水はポリタンクか少量でしたらペットボトルが最適です。

Qコウモリの駆除を業者にお願いすると相場はどのくらいなのでしょうか?

昨日コウモリが家に巣を作っているかも…と思い質問させてもらいました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4294226.html

回答頂き専門業者に駆除と巣があれば撤去をお願いしようと思うのですが相場はどのくらいなのでしょうか?
ネットで調べても「無料見積もり」とのっているだけで具体的には…

周りにも駆除した人がいないので相場を聞いていないと業者さんの言い値になりそうで(>_<)
相談した義父からも「ぼったくられるんじゃ…」と言われました。

毎日のように部屋の中を飛び交われて本当に困っています
8ヶ月の子供もいるので出来るだけ早い時期に駆除を考えています

同じように駆除をされた方金額はいくらぐらいでしたか?
日数はどのくらいかかりましたか?

教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

必ず進入経路があるはずです
祖母の家はトイレの横の壁にあいた
小さな隙間にコウモリいました
(塞ぎました)

巣がある場合
昼間はそこにいて、
夜になると餌を探しにとんでいきます
夕方4時か5時くらいにはコウモリさん出勤です
子供コウモリがいないなら
出て行ったすきに、進入経路を塞ぐといいですよ

自分でできない所ならば仕方ないですので業者か大工に言って
進入経路を塞いでもらいましょう
この場合、値段は頼んだ先によりけりだとおもいますので
数箇所で見積もり依頼されるといいとおもいます。

Qマテガイが全く獲れない

今日マテガイをとりにいったのですが、1つも取れませんでした。
塩でやっていたのですが、まったく穴から出てくる気配がありませんでした。

砂からチューブのようなものがたくさんでているのですが、あれはマテガイでしょうか?

こちら関西ですが、季節とか水深とか関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

マテガイは遠浅のきれいな砂浜でしたら大体どこにでも比較的いますから
穴さえ間違わなければそこそこは獲れるとは思いますが。
時期的には今月いっぱいぐらいではないでしょうか。
かなり盛んな浜ならもうかなり取られてしまってる可能性は多いですね。

マテガイはまず鍬などで表面を5cmから10cmほど広範囲にかいて
そこに出てきた穴に塩を入れるのが一番確実です。
マテガイの穴はほとんど例外なく楕円形の形で、壁にチューブ状のものが
あったりするのはフクロイソメなどのゴカイ類の穴で、まん丸で大きな穴は
カニなどの穴ですから、その見極めも肝心ですが慣れれば一発で分かります。
表面からマテガイの穴を探すのは難しいので鍬で表面をかいた方が無難です。

マテガイが入っている穴は塩をかけてちょっとすると海水が表面まで
何度か上がってきますから、その存在を知ることが出来ます。
ほとんどの場合海水が何度か上がってきてすぐにマテガイが出てきますから
その瞬間を逃さずにマテガイをつかみ力を入れながらゆっくり引き上げます。
急いで引き抜くと身がちぎれることがありますから、グッと抵抗があるときは
力を入れて持っているだけでマテガイの方が負けて上がってきます。

http://www.ztv.ne.jp/takuji/j-mate.htm
http://www.rakuten.co.jp/select-tool/955653/956934/#918707

マテガイは遠浅のきれいな砂浜でしたら大体どこにでも比較的いますから
穴さえ間違わなければそこそこは獲れるとは思いますが。
時期的には今月いっぱいぐらいではないでしょうか。
かなり盛んな浜ならもうかなり取られてしまってる可能性は多いですね。

マテガイはまず鍬などで表面を5cmから10cmほど広範囲にかいて
そこに出てきた穴に塩を入れるのが一番確実です。
マテガイの穴はほとんど例外なく楕円形の形で、壁にチューブ状のものが
あったりするのはフクロイソメなどのゴカイ類の穴で、ま...続きを読む

Qコウモリの糞の写真を求む。

鉄筋の学校の軒下の土地の上に朝落ちている糞。だれかがコウモリと言いました。別の学校の糞もコウモリといいました。片方はネズミの糞より細く、別はぐるぐる巻いています。そこに朝コウモリは居ません。コウモリの糞でしょうか。また二種は違うコウモリですか。季節により(食べ物気候)同じコウモリでも変わるのでしょうか。大阪平野でありふれたコウモリと思いますが、糞の写真とコウモリの名前をお願いします。

Aベストアンサー

最近飛んでるのをみかけませんが、糞は、まだまだ見ます。
うちの方も、糞の近所には、こうもりは棲みついてはいないようです。
以前室内に飛び込んできたことのある学校は確かに、どこかには棲んでたかもしれませんが。

蚊などのえさを求めて夕方に飛んできて、飛び回っています。で、朝になると、糞が散らばってます。
糞は建物が引っ込んで隅になった部分に集中していますね。
夕方から夜以外は、まったく姿を見ません。

Qツチノコを捕まえたテレビ

ウィキペディアのツチノコのページで、「以前にツチノコを捕獲したが、蛇のたたりを恐れて逃がしたという内容のテレビ放送があった。 その時は転がって逃げたといわれている。」とありますが、この放送を見た方がいれば詳しく教えてください。でも、たぶん嘘ですよね?

Aベストアンサー

こんにちは。

参考ですが、別番組での情報です。
http://allabout.co.jp/travel/travelaustralia/closeup/CU20050305A/index2.htm

Q糞害 コウモリ? 他の鳥? 昆虫? 対象動物と対策教えてください!

動物の糞害に悩まされています。2年前に新築した自宅ですが、北側の駐車場、南側のウッドデッキ、家の壁や窓ガラス、冷暖房機の室外機などありとあらゆるところに添付画像のような「糞」が大量につけられています。(画像は丸くなってますが、細長い線のような糞。茶色)
 業者に対策を依頼したところ、最初はコウモリと言われ、忌避剤の散布等の対策を進められました(6万円)。ところが施工間際になり「コウモリ」の糞もあるが、メインのこの細長い糞は「コウモリ」ではないと言われ、効果はコウモリ分だけだとの指摘。コウモリ分だけでも対策すべきか悩んでました。
 このおかげで車は洗車してもすぐよごれ、せっかく施工したウッドデッキでは一家団欒できません。コウモリ以外では「蜂」もあるようですが、まだ飛んでいる様子も見られません。
 
・該当する動物
・対処方法
・行政機関への相談で対応してもらえるのか?
などいろいろお教えいただけると助かります。

明日業者来てしまうので、コウモリ対策は辞めた方がいいのか? コウモリ向けの忌避剤散布で他の動物にも効果があるのかなどお教えいただければ幸いです。
宜しくお願い致します!

動物の糞害に悩まされています。2年前に新築した自宅ですが、北側の駐車場、南側のウッドデッキ、家の壁や窓ガラス、冷暖房機の室外機などありとあらゆるところに添付画像のような「糞」が大量につけられています。(画像は丸くなってますが、細長い線のような糞。茶色)
 業者に対策を依頼したところ、最初はコウモリと言われ、忌避剤の散布等の対策を進められました(6万円)。ところが施工間際になり「コウモリ」の糞もあるが、メインのこの細長い糞は「コウモリ」ではないと言われ、効果はコウモリ分だけだ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

車は屋根のあるカーポートか何かでしょうか?露天なら、コウモリでしょうね。

同じような糞だとネズミなどが考えられますが、ネズミは車の屋根には上らないですしエアコンの室外機の上にも上りませんから

空から落ちてくるので窓ガラスなどに付着するのでしょうね。

コウモリの忌避剤散布は効果的なんですが、あれは巣に吹きかける物なので空中に散布しても効果はえられず

新築と言う事ですが、屋根と瓦の間の隙間があって(2cmも有れば入ってきたりします)そこに居るのか、もしくはご近所の家の屋根裏や、別の場所から飛んで来てるのかで、駆除や防除の方法が違ってきます。

業者さんと相談されるしかないと思います
お役に立てず、ごめんなさい

Q舞茸の習性について

舞茸の習性について教えてください。
たとえば、同じところには何年おきに生えてくるとか。
いつも取りに行くのですが、詳しい習性が知りたいので、
教えてもいいという方、お願いします!

Aベストアンサー

これは未発表ですが私の書いたエッセイの一部です。ご参考になりますでしょうか?
 山毛欅の森にまだ夏の気配が残る九月末を迎えると、ミズナラの根元に舞茸の花が咲き始める。急斜面にへばり着いたミズナラの巨木の露出根や根際に、舞茸は大小幾つもの塊を出現させる。その様は、形様し難いほどの見事なもので、それはまさに茸の王に相応しい。
 舞茸とりにはスポーツと、遊びと、心踊る冒険心を満たしてくれる要素があると共に、何よりもその食味のよさ故に、僕は毎年同じトレースを辿ってきた。ミズナラを巡って一日中歩き回っても四日かかる広さの山毛欅の森が僕のテリトリーで、その範囲内に立っているミズナラも、夫々の木が舞茸を出す一定の癖も、全て記憶の中に記録されている。僕がこの森を熟知するまでおよそ十年を必要としたのだ。思いが残らないわけがあろうか。 
長い年月の間にいわばそれは僕の生業とも呼べる生活の一部となった。森を彷徨っているうちに僕は年月と共に年を重ねた。それに対して森は人為的なもの以外による変化はきわめて少なく、僕の目には全く変化していないようにも見える。舞茸の出るミズナラはその内部を菌に犯されていて言わば白腐れを起こしている。これはミズナラにとっては老人病のようなものなのだが、この十年間に倒れて死んだ木は数えるほどしかない。森の中での『時の流れ』は僕達の想像を遙かに越えてゆっくりと流れている。
巨木の森は、このテリトリーの先に更に広大に広がっているが、その森に辿り着くまでに僕の舞茸とりの目的はもう達成されていて、いつも僕はその森の入口で、しばしまどろみ、心満たし、素直になって帰り道を辿る。けれど舞茸とりの季節はとても短く、あっという間に過ぎ去って、山毛欅の森は日毎に鮮やかに燃えていき、やがて病葉色に静まり始めその年の黄昏の時を迎える。

これは未発表ですが私の書いたエッセイの一部です。ご参考になりますでしょうか?
 山毛欅の森にまだ夏の気配が残る九月末を迎えると、ミズナラの根元に舞茸の花が咲き始める。急斜面にへばり着いたミズナラの巨木の露出根や根際に、舞茸は大小幾つもの塊を出現させる。その様は、形様し難いほどの見事なもので、それはまさに茸の王に相応しい。
 舞茸とりにはスポーツと、遊びと、心踊る冒険心を満たしてくれる要素があると共に、何よりもその食味のよさ故に、僕は毎年同じトレースを辿ってきた。ミズナラを...続きを読む

Q東京にコウモリがいるといいますが見た事がありません。

東京都千代田区在住、勤務です。
コウモリに関して質問させてください。

以前、飲んで雑談している時に、中野に住む知人と、板橋に住む知人が、東京にもコウモリは沢山いると言っていました。
私がよく行く場所は、秋葉原、池袋、巣鴨、六本木、西麻布等ですが、コウモリを見た事がありません。

飛んでいる物も見ませんが、死骸も見た事がありません。
また、コウモリに噛まれた人や、襲われたような話しも聞いた事がありません。
しかし、ネットで調べたところ、確かにいるような事があちこちに書かれています。
もしかして、私の周囲にだけコウモリがいないのでしょうか?
コウモリに避けられているのかと思うと、少々心配になります(笑)

皆さんのご意見をお伺いさせてください。

Aベストアンサー

ご存じのようにコウモリは夜行性です。
しかも昆虫を補食しますから、昆虫が少なく夜でも明るい都会の空は嫌いかも知れません。
でも、夕暮れの空を根気よく眺めて下さい。
真っ直ぐに飛ばないで、ひらひらと方向を変えながら飛ぶ黒い陰を見たことがありませんか。
しかも、通常は木などにはとまることはありませんので、止まっている姿を見ることは無理でしょう。

コウモリは洞窟などに住んでいるイメージがありますが、家の屋根裏などに住み着く場合もあります。
でも、彼らは超音波を出して暗闇を飛び、その反射波で餌を見つけて補食しています。
きっと彼らは、色々な電波が飛び交う都会では生活がしにくいかも知れません。

ちなみに、日本にいるコウモリは人にかみついたり危害を加えることは有りません。
実に大人しく可愛い物です。
しかも、うるさいハエやカ、昆虫などを食べてくれるので大変人の役に立っています。
静かに闇の大空で活動している彼らを、優しく見守ってあげましょう。

参考URL:http://www005.upp.so-net.ne.jp/J-BAT/SBAT/SBATJ.HTM

ご存じのようにコウモリは夜行性です。
しかも昆虫を補食しますから、昆虫が少なく夜でも明るい都会の空は嫌いかも知れません。
でも、夕暮れの空を根気よく眺めて下さい。
真っ直ぐに飛ばないで、ひらひらと方向を変えながら飛ぶ黒い陰を見たことがありませんか。
しかも、通常は木などにはとまることはありませんので、止まっている姿を見ることは無理でしょう。

コウモリは洞窟などに住んでいるイメージがありますが、家の屋根裏などに住み着く場合もあります。
でも、彼らは超音波を出して暗闇を飛び...続きを読む

Q初夏に舞う虫

夏のはじまりの朝に多い(?)、
半透明な黄色で体長3mmほどの群れを成して舞っている鬱陶しい虫の名前をご存じの方はいらっしゃいますか?
僕は中学生なのですが、部活の朝練に行く登校中(6:45ごろ)に非常に多いです。
歩いてるだけで顔や服にすごい勢いで飛んできて鬱陶しいのに、
自転車に乗るともっとひどいです。
どこでもいますが、経験上もっとも多いのは横に木の生えている道、緑道です!

気になってしかたがありません。

Aベストアンサー

こんばんは。
よく集団で半球体になってるものですか?

あれは『ユスリカ』という蚊とよく似た昆虫が繁殖の為に行う“蚊柱”という行動(現象)ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%82%AB
♀1匹に対して♂が集まって構成され、あの様な蚊柱となります。
繁殖のための行動ですね。
蚊の様に人を刺して吸血する事はありませんが、正直ジャマですよね(笑)。
自転車乗ってると目に飛び込んできたりとか。
でもこの質問とは関係ないので詳しくは書きませんが、結構驚くべき生態を持っていて、なかなかすごい生物なんですよ。
(同様の生態を持った生物は沢山いますが…)

ユスリカも我々人間と同じ様に地球上に住む生物ですので、避けて走るなりして上手く回避するしかないですね。
また、往々にして水気のある場所に多いです。
彼らは彼らで理由あっての行動ですから、何とか大目に見てやって下さい…。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報