プロが教えるわが家の防犯対策術!

モタード100を購入しようと思ったのですが、いろいろ調べているうちに、ヤマハXTZ125(ブラジル産)が存在するのが分かりました。
 前輪のみデイスクブレーキですが、トリップメーターも付いて、何よりパワーがはじめから12.5馬力あります。燃料タンク10.6リットルです。パーツもお店の人に聞いたら供給は特に問題ないそうです。
 モタードを6.8馬力から本来の9.8馬力にしようと思えばキャブやマフラーを換えて6万円はかかりそうです。値段はモタードが304500円 XTZ299250円 パーツの問題がなければXTZがいいかなと思うのですが。(モタード125も海外産でありますが、36万円しますのでちょっと予算オーバーです。しかもエンジンはOHVだそうです。)どなたかXTZをお持ちの方、燃費とか信頼性とかパーツの供給は実際どんなものか教えていただけませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

XTZ125について


>燃費とか信頼性とかパーツの供給は実際どんなものか教えていただけませんでしょうか?
信頼性:ブラジル製ですがyamahaの規格ですので国産とそんなに変わらないと考えて良いです。
若干作りが甘いところが有りますが目立ったり、問題が有るほどのものではありません 。
燃費:走りに寄りますが30km/l前後です。
パーツ供給:実際はYAMAHAの販売でなくYAMAHAの逆輸入車を取り扱うのはプレスト http://www.presto-corp.jp/  です
YZF-R1とかFZS1000とかと同じ形態で販売されています、販売店もプレスト取り扱い店であればまったく問題ありません。
新車ですと保証も1年つきますし、日本語のオーナズマニュアルも付きます、詳しくはお店で。

比較されているのがXR100モタード?のようですが一番の違いはサイズでXTZ125はフルサイズのOFF車です。
まったく分野が違うと思います。
参考サイト XTZ少ないですが 二番目の方の所には色々情報が集まっているようです。
bbsなどで聞かれても良いかも知れません。
http://tab.livedoor.biz/
http://daiwai.travel-way.net/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。はい、XR100モタードです。XTZ、信頼性は大丈夫なのですね。安心しました。燃費は30km/lなのですね。
 実は今、エイプ100に乗っているのですが、通勤でエンジン全開、ゴーストップをくり返しても(大阪の国道一号線です。朝は混みます・・)40km/lなんです。(もっとも全くのノーマルなので。)郊外にツーリングに行くと50km/lは伸びます。(やはり、パワーを絞っている分燃費が良いのですかね。)
 XTZの方がXR100モタードに比べ、
  10Lタンク(ツーリング時に助かる。)
  12.8馬力のパワー
  トリップメーターがある
 なのでだいぶ気持ちが傾きました。
 後は教えていただいたサイトを見て、
 肩をもう少し押してもらおうと思います。
 ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/05 20:00

モタード100って、XR100モタードのことでしょうか?


XR100モタードってことで、話を進めます

どうやらパワー重視をお考えですが、小排気量でパワーを求めるとなると2ストのほうがよいかもしれません
本格的にモタード的な走行をするわけではないでしょうから、気持ちよい加速感を味わいたいならば、4ストのXTZ125よりも、2ストのDT125Xという選択肢もあります
かつて、国内向けに出ていたDT125とは違い、イタリアヤマハが出しているDT125をベースにしたモタード仕様です。


最近は日本国内でも取り扱っている店もありますよ

個人的にはXTZ125よりもカッコイイと思うんですがどうでしょうかね?

参考URL:http://www.yamaha-motor.it/products/Motocicli/su …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。はい、XR100モタードです。上の方も迷っておられいました。これからはきちんと車種名を明記しますね。
 エイプ100の後継車、と言うことで125ccまでのバイクを探していました。(ひとえに維持費が安いので。)
 通勤につかうので安全を考えて、せめて前輪だけでもデイスクがいいと思いました。山中をもちょこちょこ走るので、オフ車を探していました。
 が、これが無いんですよね。カワサキKSR110はローターリークラッチですし。DT125Xは初めて知りました。候補に上げてみます。ありがとうございました。
 追伸,inu2さんにもatoritaitiさんにもポイントを送りたいのですが、どうすればいいのか分かりません。分かったら、お送りします。すみません。

お礼日時:2005/07/05 20:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QカワサキKLX125の実力について

 今まで自転車を移動手段としてきましたが、行動範囲を広げたいと考え125cc未満のオートバイの購入を考えています。自転車に乗っていた頃の経験から、マウンテンバイクは未舗装道路はもちろんの事、街乗りにおいて見受けられる段差・悪路面・石ころなどの障害物といった様々なシーンにおいても難無く乗り越えていく高い走破性があると思います。今までママチャリ・スポーツタイプの自転車など様々な自転車に乗ってきましたが、丈夫さ・走破性・整備性を考慮した結果、最も乗りやすい自転車はマウンテンバイクであるという結論に達しました。
 そこでオートバイにおいてマウンテンバイクに相当するオフロードバイクが最も乗りやすいバイクであるという考えに行き着き、維持費の安いKLX125の購入を考えています。
 ここで質問なのですが、KLX125の実力はどの程度のものでしょうか?エンジンが少し水没するような浅い川を渡ったり、荒れた路面も難無くこなす高い走破性や、激しく転倒しても故障しないようなオンロードバイクには無いタフさは持ち合わせていますか?また、日本一周旅行などの長距離走行は可能でしょうか?
 このバイクは125ccということもあってパワー・速さには期待していませんが、マウンテンバイクのような汎用的なスペック面には期待しています。正直に言って見かけ倒しのナンちゃってオフ車であれば、購入を考え直そうと思っています。どなたかKLX購入者の方や、バイクに詳しい方がいらっしゃいましたら御回答のほど、よろしくお願い致します。

 今まで自転車を移動手段としてきましたが、行動範囲を広げたいと考え125cc未満のオートバイの購入を考えています。自転車に乗っていた頃の経験から、マウンテンバイクは未舗装道路はもちろんの事、街乗りにおいて見受けられる段差・悪路面・石ころなどの障害物といった様々なシーンにおいても難無く乗り越えていく高い走破性があると思います。今までママチャリ・スポーツタイプの自転車など様々な自転車に乗ってきましたが、丈夫さ・走破性・整備性を考慮した結果、最も乗りやすい自転車はマウンテンバイクであ...続きを読む

Aベストアンサー

 知人がKLX125乗っております。
私のオフロード嗜好は、書いてらっしゃるように、エンジン水没させながら沢を遡行したり、川の渡渉、ヒルクライムや岩場の走破など、車の入って来れないような場所を好みます。
よって、オフロードバイクの走破性には一定の理解があります。
要するに、使えるバイクなのか、使えないバイクなのかという判断はそれなりにできるつもりです。

 KLX125ですが、オフロード走行を考えてらっしゃるのでしたらやめておいたほうが無難ですよとアドバイスしています。知人も結局は山に持ち込むことを諦め、通勤バイクに使いつつ、別にもう1台オフ車を購入した次第です。

理由をいくつか。
まず、ホイールサイズが小さいので、タイヤが選べるほど種類がない。
気に入ったタイヤを見つけたとしても、非力なエンジンに重い車体のせいで、オフロード走行そのものの楽しさが、かなりスポイルされているように感じます。

オフロード走行というものが、ライトな林道走行、自動車も走れるようなフラットな道を
のんびりトコトコと物見遊山で走るタイプの、つまり、メインが舗装路。たまに未舗装路を走行するぐらいの感覚であればKLX125でも不満はないと思いますが、書かれているように、それなりの走破性を求めてらっしゃるのであれば希望のバイクとは程遠いと考えます。

私の感覚では、オンロードバイクですこれ。
舗装路を日本一周するぐらいのタフさはあるかと思いますけれど、高い走破性などは
持ち合わせておりません。

ちょっと維持費かかりますが、セロー買った方が数倍幸せになれるかと思いますよ。

 知人がKLX125乗っております。
私のオフロード嗜好は、書いてらっしゃるように、エンジン水没させながら沢を遡行したり、川の渡渉、ヒルクライムや岩場の走破など、車の入って来れないような場所を好みます。
よって、オフロードバイクの走破性には一定の理解があります。
要するに、使えるバイクなのか、使えないバイクなのかという判断はそれなりにできるつもりです。

 KLX125ですが、オフロード走行を考えてらっしゃるのでしたらやめておいたほうが無難ですよとアドバイスしています。知人も結...続きを読む

Q125ccオフロードバイクのメリットについて

125ccオフロードバイクのメリットについて


中古のオフロードバイクを購入しようと考えていますが、125ccクラスか225ccクラスで迷っています。主な使用目的が、通勤と週末たまに林道ツーリング&トレッキングで・・高速道路を走る気は全くないので維持費(保険などを含とむ)を抑えられる125ccにしようと考えていました・・・・が125ccのオフロードバイクは玉数がなくなかなか予算と釣り合うバイクが見つかりません(探していたのはXLR125とXTZ125だったのですが)・・・バイク選択の排気量あげるとSEROW225などロングセラーで玉数のあるバイクがあるので選択肢の排気量をあげて探したほうが楽だと思い始めました。友達に相談しても、125ccは後々物足りなくなると言われ225ccクラスで探すことを考えています。



そこで疑問に思ったのですが・・・あえて125ccのオフロードバイクを購入した人はどんなメリットや考えでバイクを購入したかということです。ネットでXTZ125とSEROW225の部品の値段を比較してみましたがそれほど差がなく維持費的には任意保険、自賠責、を除いて大差無いと思いました。125ccを選ぶ理由としては任意保険が安く済むというのが一番だと思いますが・・・

125ccのオフロードバイクに乗られている方に質問です。任意保険が安く済むの他にメリットがありましたら教えてください。

125ccオフロードバイクのメリットについて


中古のオフロードバイクを購入しようと考えていますが、125ccクラスか225ccクラスで迷っています。主な使用目的が、通勤と週末たまに林道ツーリング&トレッキングで・・高速道路を走る気は全くないので維持費(保険などを含とむ)を抑えられる125ccにしようと考えていました・・・・が125ccのオフロードバイクは玉数がなくなかなか予算と釣り合うバイクが見つかりません(探していたのはXLR125とXTZ125だったのですが)・・・バイク選択の排気量あげるとSEROW225など...続きを読む

Aベストアンサー

オフロードフリークです。

125ccと225cc。それぞれにメリット・デメリットがありますから、悩むところですね。

現実的な選択肢として挙げるなら、125ccクラスは、オフを積極的に楽しむと言う点では少々アンダーパワーです。オフロード走行も林道をゆっくりと流す程度であればOKですが、トレッキングを楽しむとなると力不足は否めませんね。

ファイナルを変更するという案もありますが、トレッキングでも使えるようなギア比にしてしまうと一般道では伸びがなくなり、主なメリットである燃費の良さにも大きな悪影響を及ぼすでしょう。私も小さなバイクで旅がしたくなりDF125を購入したことがありますが、やはり余りのアンダーパワーに嫌気がさし、ほどなく手放してしまいました。

2ストモデルを選択する事もできますが、やはりエンジンに急かされてしまうし、低速のトルク不足でこれもトレッキングには向いていませんね。整備のコストも4ストモデルより少々かかるでしょうし。燃費の悪さも林道に入れば不安要素の一因にもなりかねますから。

やはりオフロードでのベーシックは225~250ccクラスです。維持費を除いた全てのバランスが取れていると思います。

セローについてですが、文句なしに良いバイクです。250ccのフルスケールモデルに比べて、足回りは短いですが、ジャンプを飛ぶわけではないので、林道あたりの走行では全く問題ないですね。エンジンも粘りがあり、低いシート高と相まって抜群のトレッキング性能を持っています。長年販売されてきたので、タマ数も多いですね。

セローを選ぶならW以降のモデルをオススメします。トレッキングに的を絞ればWです。WEはガス対策で持ち味の低速の粘りがすこし薄くなってしまっています。

WEはリアチューブレスホイールですが、これも使用状況によって良し悪しがありますね。パンク修理は簡単ですが、トレッキングをしていてカットバースト等を起こすと帰って来れなくなります。修理道具も2種類積んでいかなければなりませんし。

私達の周りではWEに乗っている方はリアもチューブをいれて使用しています。余程のトラブルが無い限り、なんとか自走で帰ってこられる可能性が高いので。

あと別の候補として、SL230やシェルパもあります。セローを含めこの3台は全て乗りました。それぞれに素晴らしいバイクです。少し特徴をあげますと、

●SL230
低速トルクが素晴らしく、アクセルワークと体重移動だけで自由自在に車を操ることが出来ます。バリバリのオフロードルックではありませんので、街乗りでも周りに溶け込みやすく、服装などに気を使わなくて済みます(現在の愛車)。リアホイールはチューブレスです。

一見オフロード性能は低そうに見えますが、セローに勝るとも劣らないバリバリのトレッキングマシンです。難点は最低地上高が低い事。少し高めのステアケース等を越えるときは運転者の技術が必要になります。とにかく低速の力強さは特筆モノで、ギア比はノーマルで乗っていますが、相当なトレッキングコースに入ってもエンジンがへこたれる事はありません。難点はバランサーを積んでいないので、高回転になると振動がでることでしょうか。全体的にしっとりとしていて、乗りやすいバイクです。

●シェルパ

以前乗っていました。フルスケール250ccです。さすがにエンジンパワーがあり、一般道の移動はものすごく楽珍です。エンジンもツインカムでスムーズに回りますから、嫌な振動は一切ありません。サスペンションもしっとりとしていて乗りやすいです。オフロードを走っていてもフロントの食いつきがとてもよいので、安心してコーナーを走れます。

シェルパで特筆すべきところが一つあります。エンジンに目を奪われがちですが、一番の目玉はシートだと思います。お尻の当たる部分だけ幅広で、とにかく快適なシートです。私はモトクロッサーから125ccまで色んなオフ車に乗ってきましたが、シェルパのシートはNo1と言ってもいいぐらいです。他の物だと30分も座っているとお尻が4つに割れてしまいますから。

あと一つこれらのバイクを選ぶにあたって考慮に入れて欲しいのは、質問者さんの身長です。背が高い方ですと、長距離を走ると疲れるかもしれません。シートとステップの間隔が狭いので、ひざが窮屈に曲がってしまうからです。それぐらいの背丈があるかたは、XR250等を選んだ方が良いと思います。

125ccクラスは移動の手段と割り切って考えるなら素晴らしいメリットがあります。バイクに何を求め、どのような走り方をし、どうして維持していくかは人それぞれですね。何を重視するかは質問者さん次第です。

参考になれば。

オフロードフリークです。

125ccと225cc。それぞれにメリット・デメリットがありますから、悩むところですね。

現実的な選択肢として挙げるなら、125ccクラスは、オフを積極的に楽しむと言う点では少々アンダーパワーです。オフロード走行も林道をゆっくりと流す程度であればOKですが、トレッキングを楽しむとなると力不足は否めませんね。

ファイナルを変更するという案もありますが、トレッキングでも使えるようなギア比にしてしまうと一般道では伸びがなくなり、主なメリットである燃費の...続きを読む

QYAMAHA XTZ125の純正リアキャリアについ

最近YAMAHA XTZ125をネットオークションで購入しました。純正リアキャリアを探していますが、メーカーサイトや販売店に問い合わせても見つかりません。できれば純正品(中古品可)を手に入れたいのですが、何か良い方法はありませんか?ネットオークションも探しましたが出品はありませんでした。
また純正でなくても良いので、他車品を流用したりした方はいらっしゃいませんか?
とにかくリアボックスが取り付けられればOKです。

Aベストアンサー

>純正リアキャリアを探していますが、メーカーサイトや販売店に問い合わせても見つかりません。

???

ヤマハのパーツ検索頁では「在庫あり」ですけど?
http://parts.yamaha-motor.co.jp/parts-search/
→バイク → 頁下「同意する」 → 検索画面表示(部品番号↓だけ入力)
http://xtz125-motoco.cocolog-tcom.com/xtz125motoco/2006/03/post_741a.html
発注は、バイク屋へ(輸入車専門店等は除く)


>できれば純正品(中古品可)を手に入れたいのですが

中古は「XTZ」自体(日本では)全くと言う程売れてませんから、出ませんね。
試しに「ebay(海外オークション/英語)」も検索して見ましたが、現時点ではダメですね。
http://www.ebay.com/sch/i.html?_trksid=p5197.m570.l1313&_nkw=xtz125&_sacat=0

流用は、XTZの必要寸法測って、その近似値になるかを出品者に質問して
実測して貰えばいいのでは?(断られる可能性も高いけど)
足りない・切り詰める等の工賃の方が高くなりそうかな…

>ほか

完全特注で↓の様な所も在りますけど、安くはならないですよ。
http://www.cheric.com/

>純正リアキャリアを探していますが、メーカーサイトや販売店に問い合わせても見つかりません。

???

ヤマハのパーツ検索頁では「在庫あり」ですけど?
http://parts.yamaha-motor.co.jp/parts-search/
→バイク → 頁下「同意する」 → 検索画面表示(部品番号↓だけ入力)
http://xtz125-motoco.cocolog-tcom.com/xtz125motoco/2006/03/post_741a.html
発注は、バイク屋へ(輸入車専門店等は除く)


>できれば純正品(中古品可)を手に入れたいのですが

中古は「XTZ」自体(日本では)全くと言う程売れてませんか...続きを読む

QXTZ125とセロー225

セローの弟分みたいなバイクでXTZ125というバイクがありますが使い方として、ちょっとツーリングやちょっと林道とか街乗りとかの場合、中古で程度のいいセロー225と比較したら、どちらがよろしいでしょうか。高速は全く走る事はありません。

Aベストアンサー

こん**は

 XTZ125のベースであるTTR125とセロー225両方乗ったことが有ります。
 ちょっとしたツーリングを考えているのならセローでしょう。
 いざというときには高速道路にも乗れますし、林道から街乗りまでオールマイティに使えます。
 パワーは十分居有ります。

 とはいえ、XTZの方は125ccである事によって保険や税金といった面でかなり有利です。

 中型の任意保険が払えるのならセロー、払えそうもないのならXTZと割り切りましょう

Qオフロード車でオンロードを走るメリットとは?

オフロード車でオンロードを走るメリットとは?
どのような所なのでしょうか?普通の道路でよくオフロードバイクを見るので疑問に思いました。

Aベストアンサー

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます
それに全体的に見て燃費のいいバイクも多いです。


・高い目線
ミニバン人気の一つ「車体からの視野の広さ」と同じ部分があります
オンロードバイクのように前傾姿勢になりにくいので目線が高く遠くまで見えます。
街中をレーサーレプリカで走ると首が疲れます(笑


・週末のツーリングにもってこい
気合を入れて峠に通うような人でなければオフロード車の走行性能で十分です
尚且つ標準キャリアのバイクが多くて箱をつけてても「ツーリングライダー」として様になります
オンロードバイクはツアラーでないと、なかなか「箱付き」は不恰好ですから…。


・車体の整備性のよさ、頑丈な作り
単気筒のバイクが多く、パーツ点数の少なさからDIY整備が非常に楽です
ある程度バラす前提があること(泥が色んなところに入り込みますので)から
基本的には各部パーツのはずし方も複雑でなく、簡単なものが多いです
また、林道などでコケることも前提に作ってますので道路で緊急回避でコケたとしても
大体の場合はそのままなにごともないようにエンジンかけて走ってけれます。
オンロード車はすぐハンドル曲がったとかタンクヘコんだとか外装に色々気を使いますから…。

・二人乗りが楽
意外なメリットで、私の場合はこれがありました。
一つ前の型のKLXに乗っていたのですが、シートがちょうどよい弾力で
それなりに幅広、かといってまたを開くわけでもないので
女の子を乗せて「このバイクが一番いい」といわれました
アメリカンは密着できず背もたれ便りになるのが逆に怖かったそうです。


私がオフロードに乗っていて感じたメリットはこんなところです。

質問主さんのように「なんで?」と感じる方やカッコ悪いという方も多く
私も当初はそう感じていたのですが、次第にはまっていきました
無骨なデザインやタフで頼れる相棒という感じで、とても信頼がおけます。
オフロード好きって、本当にバイク好きそう…と、自分に酔いしれてた時期もありました(笑

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます...続きを読む

Qオフ、モタード250ccで最速を教えてください

テクだとか公道だからというものは無しにして、

最高速

というものを知りたいですね。

WR、KLX、XR、Dtora、RM-Z250、YZ250F…他にも色々とあるとは思いますが、

0-100 はどれがいい、高速域はこれがいい、カスタム後はこれがいい、

色々とあるとは思いますが、よろしくお願いします。

用途は街乗りです。

遠出も考えてます。

もしカスタムで参考URLなどがあれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
楽しいとしても一瞬だけで。
そんなので、延々と高速道路を走るなんて、苦痛以外の何者でもないですね。
やはりその事を考えますと、トレール車が快適に速く(=早く)走れると思います。
公道走行において、トレール車は良く考えて作られています。
スペックだけの、一瞬の速さだけのレーサーなど足元にも及ばないでしょう。
トレール車でもWR等の元気なバイクもありますので、そういった事も踏まえて、お選びになったらよいと思います。
車検が大丈夫なら、やはりDRZ400SとかDRZ400SM辺りが、いろんな意味を含めて最速(最早)だと思います。
オン主体ならDRZ400SMはサスも良いですし。
カスタムもローコストで行えると思います。

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
...続きを読む

Qセローかスーパーシェルパ乗りの人教えて下さい!

僕はセローもしくはスーパーシェルパの2台でどっちが良いのか迷っています。
中古でほしいのですが、金銭面ではセローですよね~。
セロー、スーパーシェルパの良い所、悪い所をぜひ、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

かなり昔にセローに乗っていました。
(角の本数が減って、レッドカラーがリリースされた次期です)

セローは熟成されてますし、中古の玉数も多いので壊れても磨耗しても部品の入手が比較的簡単です
それにも増して、YAMAHAのトレールは共通部品が異様に多いので、部品交換、改造も簡単です。
プラグがXL系と違い、斜めにセットされているのでメンテが簡単。

最高速度が遅いイメージがありますが、初期型で直線で引っ張れば140km弱まで伸びました

タイトな峠道でも「インベタ」で「ハングオフ」すれば、結構ハイペースで走れるので、ツーリングでもなんとか尻に食いつけます

知人に、ストップランプを一瞬しか見せてくれないセロー乗りがいます。
コーナーでは一瞬光るだけ、自分がそのコーナーへたどり着く頃にはもはや姿かたちが見えません

悪いところ
下半身が窮屈
ガソリンタンクが小さい(初期型よりはマシ)
サスストロークが短い
現行セローのカラーリングとセルは嫌い。
ブレーキタッチの悪さはYAMAHA共通
電装に気を使わないと漏電する

オーストラリア仕様のTT225の部品がほぼボルトオンで装備できるので、そちらの方がお勧め

シェルパはまたがったことしかないので解りません
少なくともカラーリングは好きじゃない

かなり昔にセローに乗っていました。
(角の本数が減って、レッドカラーがリリースされた次期です)

セローは熟成されてますし、中古の玉数も多いので壊れても磨耗しても部品の入手が比較的簡単です
それにも増して、YAMAHAのトレールは共通部品が異様に多いので、部品交換、改造も簡単です。
プラグがXL系と違い、斜めにセットされているのでメンテが簡単。

最高速度が遅いイメージがありますが、初期型で直線で引っ張れば140km弱まで伸びました

タイトな峠道でも「インベタ」で「ハングオフ」すれば...続きを読む

Qオフロードバイクを買おうと思っているんですが、どれが良いのか分かりません。

オフロードバイクを買おうと思っているんですが、スペック表を見比べても、どれが良いのかイマイチ分かりません。

大まかな購入候補として、各メーカーから WR250R XR250 DR-Z400S KLX250です。

ちなみにバイク初心者で使用目的としては、林道を走れたらいいなーと思っています。

上記のバイクの長所と短所を教えてください。


他ににオススメのバイクがあったら教えてください。

Aベストアンサー

 もう皆さんが回答してくれているようですから補足という形で。
挙げられた4車種から察するに、おそらくハイパワーで速いのがお好み
かと思います。が、すでに皆さんが書かれている通り、初心者が林道を
走るのには難しいものばかりです。
足つきもそうですが、WRなどは低回転で粘るエンジンではないので
回し気味にせねばならず、タイヤが空転して路面を掘り返すので、
路面状況にもよりますが、セローなどと比べるとセクションの難易度は
格段に上がります。

 林道にもいくつか種類がありまして、車で走った轍が残るような、
広くて平坦な、整備された林道もあれば、登山道や獣道、ゲロと呼ばれ
る泥濘地、ガレ場、岩場、沢の渡渉、藪漕ぎなど、オンロード車が
平面の路面を移動する2次元の乗り物だとすると、オフロード車は、
立体の障害物を越えて移動する、3次元の空間で遊べる乗り物です。

 もし初心者で、オールマイティに使える林道バイクが欲しいという
のでしたら、すでにお勧めされておりますところ重複ですが、
セローかスーパーシェルパをお勧めします。
そのうち、タイヤをノーマルから変える気がなく、ビードストッパー
など過酷な走行に耐える装備つける気がないなら、セロー225WE
以降の、リアチューブレスの車種をお勧めします。
チューブレスのセローは、リアの空気圧を0.6(体重や荷重による)
までは余裕で下げられますから、チューブタイプでビードストッパー
なしの車種と比べると、トラクションのかかり具合やグリップなどで
かなり有利です。また万が一山奥でパンクしてしまった場合も、
チューブレスだと工具なしで修理することができるので、生還率がかな
り上がります。WRの新車買うこと思えばセロー225WEの中古が
ヘタすると3台買えてしまうぐらいの価格差も魅力ですよ。

 もう皆さんが回答してくれているようですから補足という形で。
挙げられた4車種から察するに、おそらくハイパワーで速いのがお好み
かと思います。が、すでに皆さんが書かれている通り、初心者が林道を
走るのには難しいものばかりです。
足つきもそうですが、WRなどは低回転で粘るエンジンではないので
回し気味にせねばならず、タイヤが空転して路面を掘り返すので、
路面状況にもよりますが、セローなどと比べるとセクションの難易度は
格段に上がります。

 林道にもいくつか種類がありまして...続きを読む

Qセロー225は買いでしょうか?

セロー225は買いでしょうか?
実は、早ければ今夏、あるいは来夏のことになってしまいますが、ツーリングで北海道から本州に行く予定をしています。
現在手元にあるバイクはTY125という、およそツーリングに向かないバイクですが、それでも
何とかTYで行ってみようかなとも思っており、近所のバイク屋さんでそんな話をしたところ、
行けないことはないだろうけど、もし万が一旅先で故障したらパーツ入手も厳しいから捨てて
こなきゃならなくなるかもしれないよ(笑)と言われ、なるほどそれはやっぱりまずいなと思い、
ツーリング用バイクを手に入れようと考えてます。
軽量コンパクトなオフ車が好きなので、来夏であれば新車のKLX125の2011モデルでも、あるいはヤマハが好きなので、XTZ125の新車もいいなと思いますが、やっぱりツーリングなら多少でも排気量に余裕のあるバイクがいいかなと、中古のセロー225が、自分の中で俄然最有力候補の筆頭に挙がってきました(250より225がいいのです)。
中古だと金銭的にも購入価格にが出来、その分旅の費用に回せるので、昔から気になっていた
マウンテントレール購入を検討しようと思うのですが、
セロー225には歴代、いくつかのバリエーションがあるようなので、もちろん普通は同じ型式なら新しい年式の方がいいのでしょうけど、型式の違いからいろいろあるセロー225の中で、お勧めの年式と、その良い点、車両本体の見るべきところなど、できるだけ詳しく教えていただけないでしょうか?
もちろん、すべての型式のセロー225に乗ったという方はなかなかいらっしゃらないかもしれませんが、全国のセロー乗りの方、どうかご自分の所有したセローについての思い入れも含めて、ご教授のほど、よろしくお願い致します!

セロー225は買いでしょうか?
実は、早ければ今夏、あるいは来夏のことになってしまいますが、ツーリングで北海道から本州に行く予定をしています。
現在手元にあるバイクはTY125という、およそツーリングに向かないバイクですが、それでも
何とかTYで行ってみようかなとも思っており、近所のバイク屋さんでそんな話をしたところ、
行けないことはないだろうけど、もし万が一旅先で故障したらパーツ入手も厳しいから捨てて
こなきゃならなくなるかもしれないよ(笑)と言われ、なるほどそれはやっぱりまずい...続きを読む

Aベストアンサー

No3です。
そうですか。シェルパは乗られていたのですね。オフロードでの取り回しが重く感じられて売却してしまったのですか。

しかしそうなるとセローもどうなのでしょうか。私が各歴代セローに乗った印象では、カタログスペック等から読み取れる印象と、実際のモデルは大きな隔たりがありましたね。

カタログスペック上はモデルチェンジを行ってもそれほどの変化はないような印象ですが、個人的にはモデルチェンジが進むごとに、感覚的な操作力?は重くなっていく傾向の様に思います。

実際、3RW(リアドラム)と4JG6(WE最終)を比べますと、同じ車種とは思えないほど操作力?に差がありますね。

これは私が4JG6に馴染めず売却してしまった理由でもあるのですが。その点3RWモデルはエンジンも車体も非常に軽い印象がありますね。リアドラムでも制動力に問題を感じた事もありませんし。

まあ個人的な感覚なんですけれど。何を持って良しとするかは、そのオーナー次第ですからね。私の様な世間一般論とはかけ離れた評価をする者も居るわけですし。

なのでご購入の際にはせっかくですから、色んなモデルを対象になさったら良いと思います。古いモデルはメンテの問題もありますが。

あと、ジェベル200についてです。このモデルもツーリング用と銘打っていますが、エンジンは意外とパンチがあり、車体も軽いです。ライトも大きいものがついているのですが、その慣性力をあまり感じさせず、非常に軽い操舵になっています。

先の回答に挙げた、ステップの位置さえ改善出来れば、トレッキング仕様としても、抜群の性能を発揮できると思います。一時期本気でステップの移動を考えたりしましたが(笑)。

とにかくエンジンが小気味良く、コロコロと良く回る印象ですね。セローの3RWに通じる感じです。

サスも3RW同様プアな仕様ですが、それはマイナス方向には感じられませんでした。ステップの位置関係から、殿様シッティングスタイルになりますが、それを承知の上ならツーリングバイクとして良い選択になるかもしれませんね。

電装に関しては、私の場合は特に気になったことはありませんでした。タマタマかもしれませんが。ちなみに、私はジェベルの亜種モデルであるDF125も所有したことがあります。

このモデルはフロント・リアキャリアがとても頑丈で大きいものが付いていますので、ツーリングに的を絞ればほぼ無敵です(笑)。このバイクは腰上、腰下を自分でOHしましたが、非常に単純な造りで、整備しやすかった思い出があります(200も同じかと)。

各モデルの事を思い出しながら、ホロホロと書いていますので、脈絡のない文章で申し訳ないです。

一度シェルパを売却されているようですから、同じセローでもモデルによって軽さ?の印象が違う場合がありますので、一般的な風評に流されず、確認なさったほうがよいかと思いまして(笑)。ジェベル(DF)も気になっておられたのなら、一度は視察、試乗されるのもよいかと。

No3です。
そうですか。シェルパは乗られていたのですね。オフロードでの取り回しが重く感じられて売却してしまったのですか。

しかしそうなるとセローもどうなのでしょうか。私が各歴代セローに乗った印象では、カタログスペック等から読み取れる印象と、実際のモデルは大きな隔たりがありましたね。

カタログスペック上はモデルチェンジを行ってもそれほどの変化はないような印象ですが、個人的にはモデルチェンジが進むごとに、感覚的な操作力?は重くなっていく傾向の様に思います。

実際、3RW(リアド...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む


人気Q&Aランキング