友人から、マックは何をしたいか(画像処理など)
が決まってないと、使っていてもウィンドウズのほうが
使いやすいといわれました。
やりたいことが決まっているとマックはウィンドウズより
いいよと。

どういった処理をするのに使ってますか?

A 回答 (14件中11~14件)

私は、昔はマック、現在はウインドウズを使っています。



歴史的に、マックはグラフィックデザイナーやイラストレータ、レイアウトデザイン等に秀でたソフトが多く、デザイナーやクリエイターはマックを多く使っていた(今でも使っている)と思います。
# マックのパソコンは外観も洒落たものが多いので、
クリエイターなどに好まれたというのもあるでしょうね。

一方でウィンドウズは、ビジネス系のソフトが豊富ですね。

現在で両者の差は縮まっていると思いますけど、ある程度このような傾向は現在でもあると思います。
ホームユースではどちらもあまり変わりませんけどね。
    • good
    • 0

Macユーザーなので自宅ではMac、会社ではWinを使っています。


「やりたいことが決まっていると」については、すでに回答されている方のとおりだと思います。
逆に特に何がやりたいわけではないけど、インターネットやメールが出来て、ワープロや写真、動画、音楽など諸々がそれなりに出来ればと言うならMacでも何ら不自由はありません。
ただ世の中圧倒的にWinユーザーですから、そちらとデータのやりとりをしたりするには、それなりに知識がないとうまくいかない場合があります。
あとは周辺機器を買いそろえるのに、Mac対応品は少なかったりするのではないでしょうか?
また、Mac自体多少割高かもしれないですね。
仕事などでWindowsを使用する機会があるなら、やはり日頃からWindowsを使う方が無難だと思います。
    • good
    • 0

私の場合は、仕事がグラフィックデザインなので、Macを使っています。

例えば、ポスターを作って、そのデータを印刷会社に渡して、印刷してもらったりするのですが、その大半がMacで作ったものです。Adobe社のIllustratorやPhotoshopで作成したファイルをわたしています。Win版ももちろん市販されていますが、印刷会社の受け入れ体制があまり整っていないようです。ですからDTP=Macというイメージが確立されています。ただ、ソフトの全体数はWinと比べ物にならないくらい少なく、インターネットやメール、ムービー編集などに使うのなら、Windowsの方がいいと、Macユーザーの私も思います。世間一般で言う「パソコンライフ」を楽しむのなら、Windowの方が色々便利だと私は感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
一般人はやはりウインドウズのほうが、有効ですね。
知ってる人も、ソフトも多いし。

でも、使ってみたい気もします。

お礼日時:2001/10/11 21:48

パソコンは汎用的な道具ですから、目的が決まっていなければ使う意味はないでしょう。

最近最も多い用途であるインターネットなどなら、幅広く出来るのはウインドウズですし、簡単なのはマックでしょう。私の周りでも機械に興味なくて、とにかくネットしたいとか、仕事したいだけの人はマックが多いです。また音楽やデザイン関係の人は殆どマックですね。目的が、というよりは、機械に煩わされたくない人はマックが多いと思います。でも、パソコンに詳しくなくて、近くにサポートしてくれる親切な人がいるなら、機種選択も、その人に任せるのが一番だと思います。何にしても、色々あるOSの中でウインドウズは一番マックによく似たOSですから、どちらもかなり近いものです。ウインドウズで定番になっているソフトも多くはマック出身ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
簡単なのはマックですか。

使ったことないから、難しく感じるだけなんですかね。

お礼日時:2001/10/11 21:15

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ