実は、冷蔵庫の中で薬品を扱っているのですが、あまり体によくない物質が瓶から漏れていた可能性があって、冷蔵庫は密封されているとよく聞きますが、どれほど外に出ないものなのでしょうか。やはり後ろから多少出でしまうんでしょうか。5ヶ月間開けていないも同然だったんですが。外にでるときは、薬品などもフィルターなどで多少きれいな空気がでるものなのですか?仕組みが全然分からないので教えていただけたらほんとうにありがたいです。ああこの密封という言葉だけが救いです。心配でたまらないのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

密封と密閉という言葉を誤用している気が...。


冷蔵庫は内部で空気が循環するようになっていて、
さらに結露を防ぐために外に水を出しています。
機種によるのかな?
だから、密閉度は高くないと思います。

うちの冷蔵庫には、シカやイノシシの肉、
スズメバチの幼虫に混じって、二硫化炭素が入ってます。
    • good
    • 0

 つまり、万が一、冷蔵庫が密閉容器であったなら、それが冷却された後は、その扉を開くことは至難の業で、渾身の力でしか開けることは出来なくなります。



 気体の法則 PV=nRT と、その作用する面積を掛ければ、その大きさが分かります。
    • good
    • 0

 冷蔵庫の種類や年代に依りますが、内部結露した部分を解かす(霜とり装置)のようなものは、その雫(液体)が外部トレイに導かれ、そのトレイ上で蒸発するような構造になっている場合が有ります。

つまり、外気と通じている。

 少なくとも、「霜とり」は、最新の冷蔵庫でも必ずやっていて、その原理は、冷却装置を一時暖めて、霜を解かすのですが、その液体をどう蒸発させるかまでは知りません。

 最近の冷蔵庫は密閉性が高いのは実感していますが、上記の理由で、どこまで密閉されているかは不明です。

 少なくとも、「完全な密閉」では無い事は確かです。庫内空気(20℃)を冷却(5℃)すれば、相当に負圧になりますし、有る程度の温度変化が有れば、気体の膨張と収縮で、その差分は庫外に排出されたり吸入されます。

 この、気体の膨張・収縮の差分の「体積=圧力」は相当なもので、単なるパッキンでは防ぎ様が有りません。数 10Kg の圧力が掛かりますので、全くの密閉性は期待できませんし、そもそも、そんな構造にはなっていません。

 冷蔵庫内は、常に温度変化しているので、必ず「呼吸」される部分が有ります。

 つまり、温度変化分の膨張した気体が庫外に常に排出されていることに成ります。

 パッキン部分から、常に、わずかながら空気が出入りしている事は確かです。
    • good
    • 0

基本的にですが。


ドアを閉め、製品が正常状態であれば。
冷蔵庫内部は、内機の空気循環のみですので外部には漏れる事は
無いと考えます。

基本的には密閉です。

どれほど危険な物資かは知りませんが、循環器系にその物質が
残っているかも知れませんのでご注意を。

参考
某外国メーカー品は、冷却されるとドアが開かなくなるほど密閉され。
クレームの対象になる程です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心強い回答をくださり、ありがとうございました。内部の空気循環で冷蔵庫はなりたっているのですね。初めて知りました。とてつもなく感謝しております。

お礼日時:2001/10/15 03:37

こんばんは。



一般的には、開けなければ冷蔵庫の密封性はかなり高いと言われています。
ゆえに、揮発性の可燃性物質の保存は爆発の可能性もあり大変危険とされています。

しかし、扉のゴムパッキンが劣化したり、ゴミがはさまってたりすると気密とは言えなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変大変ありがとうございました。ずっと気になって眠れないほどだったので、本当に救われました。剣道家さんなんですね。陰ながら応援しております。

お礼日時:2001/10/15 03:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報