プロが教えるわが家の防犯対策術!

電気ポット 1250W と 電子レンジ 1450W を同時に使用していますがブレーカーが飛んだりしません。
MAXは1500wですよと聞いていましたが。 家全体の総合計は60Aです。どなた様か教えて下さい。

A 回答 (9件)

一般的な家庭の電源ですと単相3線式の配線方式になります。


この場合で総合計が60Aですと左側の配線2線が30Aとなり、
右側の配線2線が30Aで、合計60Aとなります。
片方のコンセントに挿すプラグに接続されている負荷の合計
が30A以上流れますと電源のブレーカー(60A)がトリップ
(引き外し)します。
流す電流の限度が30Aですので、30A×100V=3000W
になります。
なお、1つのコンセントの定格電流は15Aですので、この
電流値以上流しますと、コンセントの電極と接続したプラグ
が過熱します。この状態を継続していますと過熱からボヤに
進展し火災になる可能性もあります。

電気ポット:1250Wと電子レンジ:1450Wを同じコンセント
に挿していますと、合計で2700W、電流は27Aですので電源
の60Aブレーカーは切れません。
この2つの負荷が、コンセントの上下に2つある電極に挿しま
すとコンセント内部では電極が上下で接近していますので、
過熱することになります。
このような大き目の負荷を同時に挿すことは、ブレーカは
切れないが、多少長く使用していますと電極が過熱する恐れが
ありますので、このような使用方法は止めておくことをお勧め
します。
なお、延長コードの場合、合計で1500W以下で使用するよう
にと、注意書きが書いてあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ございませんでした。
よくわかりました。またお世話になりますがよろしくお願いします。
失礼します。

お礼日時:2022/10/18 20:35

簡単に言うと電気ポットや電子レンジの記載は最も使う場合のワット数です。

実際には、その数値より少ない事が多いです。
またコンセントは1500Wで間違い無いのですが、1500Wになってブレーカーが上がるわけではありません。
1500Wを超えた数値の大きさにより、ブレーカーが上がるまでの時間が変わります。
2倍の3000Wを連続で使うと4分程で落ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ございませんでした。
よくわかりました。またお世話になりますがよろしくお願いします。
失礼します。

お礼日時:2022/10/18 20:33

前回の回答で下のように説明し、60Aブレーカーが切れませんと書き


ましたが、電源であるホーム分電盤には、コンセントに20A用の分岐
回路用のブレーカーが設けられています。

この20Aの分岐ブレーカーがトリップ(引き外し)することになり過熱
が防止されます。
うっかり分岐回路用ブレーカーについて失念していました。
訂正してお詫び致します。

>電気ポット:1250Wと電子レンジ:1450Wを同じコンセント
>に挿していますと、合計で2700W、電流は27Aですので電源
>の60Aブレーカーは切れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼

返事が遅れて申し訳ございませんでした。
よくわかりました。またお世話になりますがよろしくお願いします。
失礼します。

お礼日時:2022/10/18 20:35

規格上は1つのコンセントから1500Wまで使えます。


規格とは、安全に使えるという意味です。
実際には、もっと大電力の機器でも使えます。
コンセントが2口ならば、1つで1500W、
2つの合計が2000W、1部屋の合計も2000Wが普通です。
ですが、規格上は2400Wまで使え、
3000Wで、1時間以内にブレーカーが飛び、
4000Wで2分以内にブレーカーが飛ぶようになっています。
ここで、例外はエアコン専用コンセントです。
先の説明では、1部屋の合計電力を示しましたが、
エアコン専用コンセントは、それ1つで1部屋と考えてください。
そして、100Vの時であり、200Vならば、
その2倍まで使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ございませんでした。
よくわかりました。またお世話になりますがよろしくお願いします。
失礼します。

お礼日時:2022/10/18 20:35

電子レンジは消費電力が多いので、今の家では、エアコンなどと同様、専用のコンセントにしているのが普通です。



ですのでNo4さんがおっしゃるように別系統なのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ございませんでした。
よくわかりました。またお世話になりますがよろしくお願いします。
失礼します。

お礼日時:2022/10/18 20:35

コンセント1ヶ当たりの上限は1500Wとされています


これは、内線規程に関係している事で
連続負荷を有する分岐回路の負荷容量はその分岐回路を保護する
過電流遮断器の80%を超えない事とされています

これだと難しいので、簡単に書くと
コンセントから取れる電流はそれを保護するブレーカの
定格電流の80%を超えて使用してはならないと言う事です

自宅の分岐ブレーカを見てみると良いですが20Aの物が
付いていると思います

ですから、規定では20Aの80%以上を使用してはならず
20(A)×0.8=16Aと、これが上限である為
コンセントの最大使用量は余裕をもって1500W(15A)とされています

ただ、流しては駄目と言いつつも、負荷が繋がっていれば
実際は15A以上流れる事もあります
保護するブレーカが20Aですので、20Aまではブレーカはトリップしません

しかしながら主様の場合1250Wと1450Wを同時に使えば
トータル2700W(27A)ですので、それらの電源を保護する
ブレーカが同一の物であれば、確実にトリップします

同時に使ってブレーカがトリップしなかったと言う事は
電気ポットと電子レンジの電源系統が別だったと言う事です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳ございませんでした。
よくわかりました。またお世話になりますがよろしくお願いします。
失礼します。

お礼日時:2022/10/18 20:35

電流かける電圧イコールWになります。


通常家庭電圧は、100です。
1回路15アンぺアなので、1回路1500Wになります。
1回路とは、1つのブレーカが付いていると考えて下さい。
エヤコン等200Vは20アンぺアになるので。
最大4000Wです。
家全体が60アンペアなので最大100カケル60なので6000Wまでとなります。
今回のでご質問は
それぞれ別の回路に機器を接続されてるんだと思われます。
もしくは同じ回路に接続されいる様でしたら。
それぞれの機器が最大電圧消費時には、ブレーカが落ちることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理論的によくわかりました。
早々にありがとうございました。

お礼日時:2022/09/13 07:40

ひとつのコンセントには1~3個のプラグの差し込み口がありますが使用可能なのは全部で1500wです。

同じコンセントに電気ポット 1250W と 電子レンジ 1450W を同時に使用すればブレーカーは切れます。別のコンセントなら切れません。

ブレーカー容量60Aなら、同時に使用している家電のトータル使用量が6000wまで使用できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

理論的によくわかりました。
早々にありがとうございました。

お礼日時:2022/09/13 07:40

コンセントみたら表記されてるからわかる。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

確認してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2022/09/13 07:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング