色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

ウォシュレットトイレの取扱説明書を見ると
本体402w、暖房便座55wとあるのですが
例えば暖房便座を切ると55wの部分が節約できるということなのでしょうか。
本体の消費電力は、暖房便座の他にウォシュレットや自動脱臭などそのトイレについている機能を使う時に消費するということなのでしょうか。
一日中電源を入れっぱなしにしてると暖房便座は常に消費してるのは理解できますが、本体の消費電力は使う時以外は待機電力しか使わないのでしょうか。
無知な私に教えてください。
節電しようと考え消費電力について学びたいと思い質問させていただきました。

gooドクター

A 回答 (4件)

No.2 です。

続きです。

じゃ、電気代はいくらくらいかかるか調べてみました。次に解説があります。
=>http://jyusetsu-navi.cocolog-nifty.com/blog/2006 …

もちろん人数や温度の好みによって違いがあります。あくまでも参考に。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

電気代まで調べてくださってありがとうございます。
無知なもので恥ずかしながら電気代の請求が怖くて、東北地方にも関わらず全ての電源を切っていました(笑)
これで安心して暖かいトイレを使えます。
わかりやすい説明をありがとうございました。

お礼日時:2013/12/11 22:46

暖房便座の55Wは、冷えた状態から温めるときに消費する最大の電力です。


一旦温まったら、冷めていく分だけを維持すれば良いので、そこまで消費しないはずです。

温水についても同じことが言えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、だから便座のふたを閉めると節電になるのですね。
これからは注意して節電に努めようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/11 22:48

便座(座るところ)についてはNo.1さんから説明がありました。



本体402wについては、温水洗浄に使っています。昔の温水洗浄は常時温水タンクに貯めていましたが現在の機種は使用する時に加温しますから消費電力は僅かです。

もちろん便座も温水もお好みにより温度調節出来ます。夏期は消費電力もごく僅かで済みます。
    • good
    • 1

暖房で常時55W消費している訳じゃ無いので・・・



使わない時には蓋を閉める。
便座にカバーをつける。
これで放熱が減るのでその分消費も減ります。

ポンプや脱臭ファンは稼働時にしか消費しないと思っていいので、後はほとんど無視出来る待機電力だけでしょう。

暖房も不在とか夜中とかの使わない時間帯がわかっている場合には、その間は暖房を切るとか省電力モードにするとかの管理が可能な機種も有りますので、その辺りはマニュアルを確認してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本体の消費電力が大きいのですごく電力を消費するものだと思っていたのですが違うのですね。節電モードと8時間タイマーがあったのでそれも使って節電に努めようと思います。
わかりやすい説明をありがとうございました。

お礼日時:2013/12/11 22:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング