【初月無料キャンペーン中】gooドクター

家庭にある壁コンセント(普通2口?)からは、何ワット使ってもいいのでしょうか?

延長コードなどは、合計で1500wまでというのが多いですが・・。壁のコンセントから取る場合は、2口あれば、それぞれ1500wづつ使っても問題ないのでしょうか?

というのは、電動工具を使う場合、1200wクラスの工具を2個同時に使う時があります。 その場合、2口ある壁コンセントから、それぞれ1500wまで使ってもいいのか疑問に思ったのです。

もしダメなら、違う壁のコンセントから引かなければいけないので、ご存じの方、教えてください。

「壁コンセントからは、何ワット使ってもいい」の質問画像
gooドクター

A 回答 (10件)

大きな誤解があります。


 許容電流(ワット数ではない!!!)は、サーキットブレーカーの容量に従います。20Aのサーキットブレーカーの先に、コンセントがいくつあっても、そのトータルが20Aを越せば、ブレーカーが落ちます。電動工具電熱器を問わず、起動時には定格電流より過大な電流が流れます。電動工具の場合は負荷がかかって回転数が落ちた場合も定格より過大な電流が流れます。
 ワット数は、電圧×電流です。電流はワット数/電圧です。

 写真のコンセントは、旧式で、コンセント自体の許容電流は15Aですから、当時の一般的な設備とすれば、同一回路に接続されているすべてのコンセント,照明器具と合わせて15Aが最大許容電流だと推測できます。多分間違いないでしょう。
 通常コンセントひとつにブレーカーひとつと言うことは考えられませんので、その回路中でひとつのコンセントだけ使用する場合は、口数に関わらず15Aと考えます。

 コンセントの許容電流を越えるとブレーカーは落ちなくても、発熱出火の可能性があります。特に古いコンセントは注意してください。回路に使われている電線も当時は細いものです。
 天井裏で出火したら手が付けられません。

 配電盤でコンセント回路用のブレーカーがいくつあり、それぞれがどのコンセントに接続されているかは、ブレーカーをひとつずつ落としてみることで確認できますから、異なるブレーカーを使用している別回路から電源を取ってください。

 添付写真で見る限り、そのコンセントからはトータルで15A以上取り出せません。別系統の電源を見つけて、それから他の電源は取ってください。
    • good
    • 35
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

詳しい説明、いつも勉強になります。

古い家なので、どのブレイカーがどのコンセントを担っているのか、調べてみます。

お礼日時:2012/09/14 13:53

住宅のブレーカーはほとんどが20Aですので、20Aに110Vを掛けると2200Wとなります。

ですから、一つのコンセント回路が2200Wまで可能となります。従って、1500Wを2つ付けるとオーバーとなります。ブレーカーは飛ばないかもしれませんが、使わない方がいいでしょう。またほかのコンセントでも同じ回路であれば、オーバーをいうことになります。ふつう3~4のコンセントは同じ回路に入れますので、ご注意ください。
    • good
    • 16

専門家紹介

吉川正勝

職業:インテリアアドバイザー

店舗デザインを考える
_大阪の建築設計事務所

店舗設計・建築設計・医院設計・住宅設計・リフォームから商業診断まで、極め細やかな提案をいたします

詳しくはこちら

お問い合わせ先

06-6868-9836

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

1200W×2個=2400W



MCCB(配線用遮断器)が切れるでしょう。

そのコンセント系統は20AのMCCBが付いているはずなので、
別の系統のコンセントから取る必要があると思われます。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

勉強になりました。

お礼日時:2012/09/14 14:00

通常の家庭用では2口あっても合計で20Aを超えた電力の使用はできません。

また、一般家庭ではエアコン用などを除き一部屋に付きコンセントようとしてはひとつのブレーカーでまとめられている場合がほとんどですので、たとえば同一室内に2口コンセントが2箇所あった場合でもすべての合計で20Aを超えて使用するとブレーカーが切れます。

あえてWの表記を用いずAの表記を使ったのは前の方のおっしゃるとおりで、交流電源の場合電圧(V)×電流(A)で単純に電力(W)の計算が成り立たない場合が結構あるからです。モーターやトランスを使っているものではこの関係は単純には成り立ちません。まぁ、細かな計算はおいておくとして、1500Wの二口コンセントに1500Wの機器を2つつなぐことはできません。単純計算が成り立つ電球やヒーターのようなものでも、一箇所(一部屋)のコンセントから取れる電力は2000Wまでと考えてまず間違いないでしょう。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

何故ブレイカーの表記が、アンペアなのか分かったような気がします。 負荷がかかった時、電圧が落ちて、流れる電流が大きくなるということなんですね。

勉強になりました。

お礼日時:2012/09/14 13:56

要は、コンセントの樹脂製部分の耐久性の問題なのです。



>電動工具を使う場合、1200wクラスの工具を2個同時に使う時があります。

コンセントは、耐圧1500wまでというのが一般的で、1200wクラスの工具を2個同時に使う時があっても1200wを2台長時間使用でなければ、とりあえずは使えます。

ですが、そのような使い方を続けると樹脂製部分が少しずつ炭化して、端子がグラつき最悪ショートの可能性も高くなります。

それを考慮して、出来るだけ1箇所1500w以内を守るべきです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

勉強になりました。

お礼日時:2012/09/14 13:49

口の数に関係なくコンセント1個当たり1500Wです。


さらに、大抵の場合一部屋当たりのコンセントの合計で1500Wです。

エアコン用のコンセントがあれば、それは独立して1500W使う事が出来ます。
ただし、電圧が200Vの場合があるので注意してください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

勉強になりました。

お礼日時:2012/09/14 13:48

2口でも3口でもコンセントの最大供給容量は1500wまでです。


仮に1200w×2を使ったとしても瞬時にブレーカーが落ちます。

また、違う壁のコンセントからとっても、元のブレーカーが同じなら、
上と同じ原理で瞬時にブレーカーが落ちます。
実際にやってみて落ちるかどうかはお楽しみ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

コンセントの件、理解できました。お世話になりました。

お礼日時:2012/09/14 13:48

合計で1500wですから、2個で1500wです。



でも、同時に2個の工具は使わないでしょ?(使えない)手が4本あったら作業ができますが
(^_^;
    • good
    • 8

2口合計の数字になります。


大抵はアンペア(電流量)の合計ですが・・・
コンセントは一本で壁の中を這わせてコンセントの手前で2口分に分けます。
それぞれの部屋の電流量制限は配電盤(ブレーカー)に書いてあると思うのでそちらを見ましょう。

あとはその電動工具、2個「同時に」動かすんですか?器用ですね・・・。
インパクトドライバー右手で回しながら左手で電動丸のこ回すんですか?
つないでおいて動かすのはそれぞれのタイミングってことなら大丈夫ですよ?
待機電力と稼動時の電力は違いますので。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

コンセントの件、理解できました。

作業は、二人でやることもありますし、集じん機を使用すると、一人作業でも、1500wを軽く超えることがあります。

お礼日時:2012/09/14 13:46

壁コンセントは…


テーブルタップを壁の中を這わせたものと考えてください。

ですので2つ接続口があった場合、2つの合計が制限ワット数になります。

1,200Wの電動工具…電動工具と言うのであれば、
ポータブルのディーゼル発電機なんかを使ってはいかがでしょう。
30Aまで使用できる30m電工ドラムと併用すれば場所を選ばず
使用できるようになりますよ。
20,000W以上の供給能力がある物がほとんどですから
1,200W+1,200Wなんて問題にもならないと思います。
(排ガスが厳しいかも知れませんけどw)
レンタルするか、思い切って購入するとか…。

…どうでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

勉強になりました。 発電機の件、検討してみます。

お礼日時:2012/09/14 13:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング