シドニーシェルダン原作の映画について、
原題と映画のタイトルが違うので見たくても探せません。
どなたか、邦題で何というタイトルの本が、
何というタイトルの映画(ビデオ)になったか
教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

映画化、あるいはTVドラマ化されてビデオになっているものは以下のようなものがあります。

右側が映画化・ビデオ化のタイトルで、変更がないものもあります。

「顔」→「露骨な顔」
「真夜中は別の顔」→「真夜中の向う側」
「私は別人」→「鏡の中の他人」
「血族」→「華麗なる相続人」
「天使の自立」→「天使の自立」
「天使の自立2」→「運命の扉」
「ゲームの達人」→「ゲームの達人」
「神の吹かす風」→「神々の風車」
「時間の砂」→「時間の砂」
「女医」→「女医」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

benjaminさま。
大変助かりました。
本当にありがとうございました。
konupiより

お礼日時:-0001/11/30 00:00

シドニーシェルダンは私も好きです。


下記のサイトは、原作について詳しく書いてありますよ。参考まで。。

参考URL:http://www.page.sannet.ne.jp/omanabu/list.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光ファイバーでの映画はどのていど鮮明でしょうか

インターネットでの映画をときどき見ています
光ファイバーにするとより鮮明になるそうなので、乗換えを視野に入れています。

光ファイバーでのインターネット映画の映りは実際のところはどのていどのものなんでしょうか 

現在はヤフーADSL50M です インターネットでの映画は見られなくはないがいまいちなのです

速度測定では
 下り 3.66Mbps
 上り 0.8Mbps
 伝送損失39dB
 線路距離2980m
と出ました(価格.com)

PC WinXPHomeSp2  Pen4 3.06GHzメモリ512×2

Q1光ファイバーでは期待できる速度やインターネットでの鮮明さはどのていどになるでしょうか
電器店とかでデモっているのを見れば判るでしょうか

Q2現在ブロードバンドルータを介してデスクトップ2台をLANケーブルで、ノート1台を無線でつないでいますが、光にしてもこれはそのまま使えますか(BUFFALO Air Station WYR G54 )

Aベストアンサー

 画像の鮮明さは回線速度ではなく、データ提供元の会社が決定します。
 現在、多くの会社から提供されているデータは、最大でも秒間2Mbps程度で、これはあなたのおうちなら充分視聴できるサイズです。(会社によっては、もっと画質のいいデータを提供しているところがあるかもしれませんが)
 よって、光ファイバーに乗り換えても、画質の向上はまったく見込めないでしょう。

 ちなみに、光ファイバーに乗り換えた場合、現在お使いのルーターは使えなくなります。
 ノートで今と同じように通信するには、専用のルーターを用意する必要があります。(光回線の提供元に聞けば用意してくれるかもしれませんが)

Qこの映画の邦題はどうしてこんなんなんだ!?原題と邦題があまりにも違う映画

原題と邦題が全然違ったものになってしまってるってこと、よくありますよね。
最近の映画で例えると「サウンド・オブ・サイレンス」の原題は
「その言葉を言うな」
「ニューヨークの恋人」のそれは「ケイトとレオポルド」ですよね。

このふたつに関しては、どうしてそうしたのか理解できるし違和感はないです。
でも、中には原題と全然違う言葉が邦題になってる映画ってありますよね。
メチャ古くて恐縮ですが、「明日に向かって撃て!」なんて、
内容とは全然違ってる。題名からすると明日への活力を感じるんですが、
主人公の二人は破滅への道を辿ってるだけだもん。

こういった、内容とは全然かけ離れた言葉による邦題になってしまってる映画というと、
皆さんはどんなのを思い出しますか?
尚、お礼に数日かかると思いますのでご承知置き下さいね。

Aベストアンサー

007シリーズの1作目も原題は「Dr.NO」が「007は殺しの番号」
原作本が日本で最初に紹介された時は、なんと「医者はいらない」

Q映画の背景で換気扇がゆっくり回って光が射し込んでいる映像

よくある映画のシーンで、背景に換気扇がゆっくり回っていてその隙間から光が射し込んでクルクルまわっているいる映像をよく見るのですが、これを一番最初にやった映画や監督は誰ですか?

大抵の映画にこのようなシーンがあるような気がするのですが・・・何故なんでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リドリースコットだと思います。ブレードランナーや、ブラックレイン、エイリアンなどに、そのようなシーンがでてきます。パッと思い浮かんだのが、リドリースコットです。

参考URL:http://www.i-breeze.com/ayachi/direct/direc_r/direc_r02.html

Qカナダの映画邦題「ゾンビーノ」 (原題Fido) について

ご覧になった方に質問します。

主人公ゾンビのファイドさんですが、生前心臓手術をした形跡がある事は、作品中にでてくるのですが“生前、ファイドが誰だったのか”については、はっきり出てきていなかったと思います。ファイドを飼っている夫人が、夜に「夫の事ごめんなさい、覚えてる?」の様な事を言いましたよね。

ファイドさんはこの夫妻の身内だったのでしょうか?

Aベストアンサー

はい。観ましたよ。
ちょっと細かいとこまでは覚えてないのですが・・・

もし身内だとしたらのことを考えてみましょう。
(1)父方の身内では絶対にない
 →もしそうなら彼は「首だけ埋葬」にされてるはず
(2)母方の身内だとすると
 →まぁ、考えられますよね。でも息子に「ファイド」なんて名前を付  けさせるかな?
  ちなみに「ファイド」はよくアメリカの犬に付ける名前だそうで、  日本での「ポチ」みたいな。あなたなら親戚の叔父さんが死んでゾ  ンビになってうちに来たら「ポチ」って呼びますか?(ありえない  話ですが仮定として)
  あともし親戚ならそこをもっと前面に出して回想シーンとか入れる  と思うけど。その設定が物語に活かされてないのが不思議。
  所詮コメディーですので、そこまで裏設定みたいな凝ったことはし  てないような。
  でもお父さんがファイドを知らないってのはどうだろう?結婚式で  見かけたとか、絶対身内ならあると思うが。

以上の理由で身内じゃないと思う。(全て想像ですが)
ゾンビ映画なのにあそこまでPOPな感じに仕上げてる点でなかなかいい意味で裏切られた映画ですね。

はい。観ましたよ。
ちょっと細かいとこまでは覚えてないのですが・・・

もし身内だとしたらのことを考えてみましょう。
(1)父方の身内では絶対にない
 →もしそうなら彼は「首だけ埋葬」にされてるはず
(2)母方の身内だとすると
 →まぁ、考えられますよね。でも息子に「ファイド」なんて名前を付  けさせるかな?
  ちなみに「ファイド」はよくアメリカの犬に付ける名前だそうで、  日本での「ポチ」みたいな。あなたなら親戚の叔父さんが死んでゾ  ンビになってうちに来たら「ポチ」って呼び...続きを読む

Q光と闇が対決する映画を教えてください

光と闇が対決する映画を教えてください。
洋画邦画アニメなんでもいいです。
たとえば「幻魔大戦」みたいなものでしょうか?

よろしくご教示お願いします。

Aベストアンサー

アニメ 「バンパイヤーハンターD」

 人間とバンパイヤーの混血、D(ディー)が
バンパイヤーたちと戦います。
 人間からはバンパイヤの仲間のように見られ
嫌われるDですが、彼に救われた人たちは彼への
感謝の気持ちを忘れていません。


洋画 ブレイド

 この日本アニメのパクリだと言われているハリウッド
映画に「ブレイド」というのがあります。
出産の直前に母親がバンパイヤーに襲われ、
人間でありながら、バンパイヤーたちが持つ
特殊なパワーを身につけたブレイドとバンパイヤー
たちの戦いを描きます。吸血本能だけは薬で
押さえ戦うブレイドですが、徐々に限界に近づき
苦戦を強いられます。

Qシドニーシェルダンの映画のタイトル

次の内容のような映画のタイトルが知りたいので教えて下さる方を探しています。シドニーシェルダンの映画だったと思うのですが、あまり定かではありません。どこかの国にアメリカから兵士が仕事で来て、その国の女性と恋をして、結婚の約束をするけれど、彼はアメリカで自分の国の女性と結婚します。それを知った彼女が、妊娠した子供を自分の手でおろし、自分の美貌を利用して、どんどん財力や立場が上の男性に乗り変え、上がって行きます。最後にかなりの財閥の愛人になり、財閥のパトロンに内緒で、自家用機に捜しだした彼を飛行士に雇い、その結果関係が戻り、彼の奥さんを殺すように、彼に求め、彼はおいつめられます。奥さんは何かの拍子に、海でいなくなり、殺したような形になる。裁判で、彼女の愛人が、許せずに、2人を駆け引きで、騙し、死刑に追いやります。女性は、その男性と死刑になるのを本望に思う。2人が処刑になった後、死んだ奥さんは、見つかり、財閥の愛人が教会でお世話する。という感じの内容です。タイトルがわかりましたら教えてください。

Aベストアンサー

「真夜中の向う側」(The Other Side of Midnight/1977 米)
http://eiga.com/movie/49739/

Qプリキュアの映画に行くと大きなお友達も光るライトをもらえますか?

プリキュアの映画に行くと大きなお友達も光るライトプレゼントをもらえますか?
一人で行った場合。

Aベストアンサー

チケットを買わずに入れる下の娘と
チケットを買った私は貰えませんでした。
チケットを買って入った上の娘だけが貰えました。
だから貰えないんですよ。なんだか納得いきませんが。

ちなみに昨秋の光るライトはミラクルライトII
この春のものはミラクルライトIIIです。

新しい主人公にちなんで
「幸せゲットだよ~♪」と言いたいところですが。。

Q原題→邦題 誰が決める?

映画の邦題なんですけれど、私には、納得できるものもあれば、「え??」と思ってしまうものもあります。
もうすぐ日本で公開される(もしかしてもう公開中?)の「ゴースト・ハウス」は原題が「the messengers」ですが、映画を見て、この題の違いによって、この映画の意図することが少し違ってきてしまうのでは?と思いました。

原題から邦題というのはどのように決められているのでしょうか?映画製作会社がなにかの権利をもっているのでしょうか?それとも、翻訳家の方が決められるのでしょうか?

ご回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

既に出ているように、配給会社がつけるようです。一時期なんでも「愛と哀しみの」とか「愛と青春の」とか「愛」を頭に付けることがはやりました。最近は、アメリカの興行成績情報が日本にリアルタイムで入ってくるので、オリジナルタイトルのカタカナ読みが増えていますね。

また、アメリカ本社からの指示で決めるもあるようです。日本人の英語力からするとなんだこりゃ?(少なくとも私はそう)、のタイトルもあります。「ホワット・ライズ・ビニース」は本社指示のタイトルだったそうです。

「ランボー」は日本で勝手につけたタイトルですが、アメリカで評判が良くなんとPART2製作の際は、向こうでも使われることになりました。逆輸入ですね。「バタリアン」も本編には全然出てこない名前なのに勝手に語感だけで付けたそうです。むちゃくちゃですが、かえってそれが受けたりするので、水物ですね、ほんと。

英語以外は今でもちょっと趣きがあるものがあったりしますよね。「あるいは裏切りという名の犬」とか感心しちゃいました。

Qライチ☆光クラブを映画館で見たいのですが、どこで今やってますか? 神奈川、東京でお願いします

ライチ☆光クラブを映画館で見たいのですが、どこで今やってますか?
神奈川、東京でお願いします

Aベストアンサー

1年前の映画です。 今上映している映画館はありません。

Q映画のタイトル(邦題)について

先日レンタル屋に立ち寄ったところ『ミクロの決死圏』を発見いたしまして懐かしさのあまり速攻でそのDVDを借りて観ました。さすがに幼き時に感じた程の衝撃はありませんでしたが、人体の内部を表現したその映像美などは製作当時の映像技術を考えれば出色の出来であり、改めてこの作品がSF映画の金字塔であることを教えられました。 

とまあここまでは余談なんですけど・・・

パッケージを見て初めて知ったのですが、実はこの映画原題が『FANTASIC VOYAGE』なんだそうです。直訳すれば『幻想的な旅』という所でしょうか?しかし、個人的に言わせてもらえれば(この映画観たことのある方なら多分同じ意見だと思うんですが)
『ミクロの決死圏』っていう邦題!
この映画にこれ以上見事なタイトルはありえないんですよね~。

そこでふとお聞ききしたくなったんですけど
原題(の直訳)より邦題の方がその映画に相応しくて、よくぞこんなタイトルを付けたものだ!と皆さんが感心させられた映画ってどんなのがありましたか?よければ教えて下さい。


ちなみに私が優れた邦題と思うものを少々・・

未知との遭遇>『CLOSE ENCOUNTERS OF THIRD KIND』
   第三種接近遭遇という堅いタイトルを「未知との」とすることで作品の本質を語っている。

明日に向かって撃て>『B.CASSIDY AND THE S.KID』
   二人の主役の名前そのままなんて原題は色気がなさ過ぎ。ラストシーンと連想させる素敵な邦題。

ランボー>『FIRST BLOOD』
   上記作品とは真逆に主人公をそのままタイトルにしたものだが、名前の響きのせいか、こちらの方が圧倒的に良い。これ以降二作目からは原題がランボーに。

地獄の黙示録
愛と青春の旅立ち
遊星からの物体X
etc...

先日レンタル屋に立ち寄ったところ『ミクロの決死圏』を発見いたしまして懐かしさのあまり速攻でそのDVDを借りて観ました。さすがに幼き時に感じた程の衝撃はありませんでしたが、人体の内部を表現したその映像美などは製作当時の映像技術を考えれば出色の出来であり、改めてこの作品がSF映画の金字塔であることを教えられました。 

とまあここまでは余談なんですけど・・・

パッケージを見て初めて知ったのですが、実はこの映画原題が『FANTASIC VOYAGE』なんだそうです。直訳すれば『幻想的な旅』とい...続きを読む

Aベストアンサー

「白い恋人たち」
グルノーブルオリンピックの記録映画です、
原題はたしか、「グルノーブルの13日間」
だったと思います。
テーマ曲は大ヒットし、この名前はいろいろな
商品にも使われていますが、この映画が最初です。


人気Q&Aランキング