現在、Turbolinux6.0WSを使っています。

昨日までは
/var/log
の中身はちゃんと更新されていたのに今は
massages
maillog
等が更新されていません。

メールの送受信などは毎日するのでログが残らないというのはおかしいと
思うのですが、なぜ残らなくなったのかが分かりません。

どなたか心当たりないでしょうか?

A 回答 (5件)

X環境でうまくいっているように見えているだけでじつはsyslogがちゃんと動いていないだけだとおもいます。



コンソール環境の出力がただしい。

多分/etc/servicesからsyslogのエントリが消えているとおもいます。

syslog 514/udpのような行は/etc/servicesに存在しますか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

mphさん 本当にありがとうございます。

先日、不要なポートを閉じてしまおうと思って
/etc/service
を触った際に間違ってコメントアウトしてしまったようです。

コメントアウトをはずしたら直りました。

本当にありがとうございました

お礼日時:2001/10/19 13:47

とりあえずlogファイルを空にしてsyslogdを再起動するかマシンをリブートしてからsuでルートになるフリをしてわざと繰り返し間違ったパスワードをいれるとかしてみるとどうなりますか?



それでsyslogがきちんと動作するようなら次はMTAをチェックしましょう。

MTAはなにをつかっていますか?そのMTAはpsしたときにどう表示されますか?

この回答への補足

mphさんありがとうございます。

まず、
/var/log の中身を空っぽにして sylogdを再起動してみました。

それで、メールを送受信したり、rootでログインしようとしたりして見ましたが
新しくログファイルは作られないですね。。

↑私の認識のし方が間違っていますか?

MTAはqmailを使っています。それと、vpopmailでバーチャルドメインで
運営しています。

ごめんなさい、

>そのMTAはpsしたときにどう表示されますか?

の意味がわかりません。。。。

ちょっと、気になるところが見つかったんですが、、、

Xwindowで
/etc/rc.d/init.d/syslog restart するとうまく再起動するんですが

テキストモードで同じ事をやると

Shutting down kernel logger: klogd
Shutting down system logger: syslogd exiting on signal 15

Starting system logger: syslogd syslogd: network logging disabled (syslog/udp service unknown).
syslogd: see syslogd(8) for details of whether and how to enable it. Operation not permitted

とエラーが出ます。

しかし、何でXwindowで実行したときにはエラーが出ないのかもわかりません。

補足日時:2001/10/19 13:21
    • good
    • 0

横槍で申し訳ありませんが、


df
で、/var/logのあるパーティションの残り容量をご確認してみてはいかがでしょう。
念のため、df -i も確認した方がよいかもしれません。

ログのメンテは、logrotateを利用するのが一般的な方法ではないかと思います。
logrotate.confかlogrotate.dに設定が無ければ、

/var/log/messages {
weekly
rotate 4
create 0664 root root
postrotate
/bin/kill -HUP `cat /var/run/syslogd.pid 2> /dev/null` 2> /dev/null || true
endscript
}

等を設定すればよいのではないでしょうか。
バックアップにはなりませんが、容量の心配は減ると思います。

この回答への補足

yostyさんありがとうございます。

特にパテーションは区切っていないので容量は充分にあります。

/dev/hada2 19Gのうち9%しか使っていません。

昨晩苦し紛れに、

massagesとmaillogのバックアップを取って、空のそれぞれを設置してみましたが
やはり、だめでした。

補足日時:2001/10/19 09:08
    • good
    • 0

maillog、messagesは、イベントごとにlogを吐き出し、急激にファイルが肥大化します。

恐らく/varエリアがなくなり、messages、maillogに書き込みができなくなったのではないかと想像します。
一度、/var/logの
# ls -l messages
# ls -l maillog
のサイズを確認されとよいと思います。
定期的にログをバックアップして、messages、maillogファイルをメインテナンスする必要があります。
最後には、logがパンクして、システムがダウンしてしまう可能性もあります。

この回答への補足

ijinさんありがとうございます。

# ls -l messages とやってみると

-rw-rw-r-- 1 root 1467656 Oct 17 20:32 messages

と出ます。これって大きすぎるんでしょうか?

# ls -l maillog

の方も同じようなメッセージで同じ時期に止まっていますね。

バックアップのとり方は大丈夫なんですが、メンテナンスというのは
ログの中身を消すだけでいいんでしょうか?

補足日時:2001/10/18 23:32
    • good
    • 1

はじめまして。


まず、
ps ax | grep syslogd
/etc/rc.d/init.d/syslog status
などで、syslogdが動いていることを確認してみてください。
動いてなければ、
/etc/rc.d/init.d/syslog start
で起動させてください。

もし起動しているのにログがとれていないなら、
/etc/syslog.conf
で、
/var/log/messagesや/var/log/maillogが
正しく設定されているか、確認してください。

なお、上のパスはRedhat7.1のケースですので、
Turbolinux6.0WSに合わせて読んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yostyさん

ありがとうございます。

syslogは動いています。syslog.confの設定はここに書きこむ前に調べてみたんですが間違っているところはありませんでした。

お礼日時:2001/10/18 23:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qftpコマンドの戻り値をチェックしたい

現在業務でftpコマンドを用いたバックアップシェルを作成しております。(RHEL4)
クーロンでシェルAを呼び、シェルA内でftpコマンド発行→ファイルB内のftpコマンドを実行→シェルAに戻る、という仕様ですが、このftpコマンドが成功したのか失敗したのかをプログラム上で判断する方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

shogo0809さんの回答に便乗します。
実行ログをファイルに落としてgrepするのがよいと思います。
以前、似たような質問があったので
具体的な手順は参考URLのほうを見てはどうでしょうか?

→シェルスクリプトでFTPの実行結果を取得するには

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2656080.html

Q" /var/log/messages "の中は何を拾って来てるのですか?

初心者Addministratorです。
教えてください。お願いします。

○Domain nameまたは、WWWを付けるとURLになる、この大量の文字列はなんでPicupといいますか、logとして残されるのでしょうか?基準はなんですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「この大量の文字列」と言われても、見えないものを教えるのは無
理です。wwwをつけるとURLになるというのも、wwwがないとURLじゃ
ないというわけでもないですし。

/var/log/messages には、そのファイル名のとおり、メッセージが
記録されているわけですから、単にドメイン名があってこりゃ何で
すかというんじゃなくて、そのメッセージに何と書いてあるかが重
要です。それを掲載してください。

で、一般論として、messages には syslogd が書き込みます。
syslogd は各種のデーモンプロセスからの syslog 要求を受けとっ
て、それを記録していきます。だから、何が記録されるかは、どん
なデーモンが動いているか、またそのデーモンがどんな基準で
syslog 要求しているかしだいです。

だから、メッセージ全体を読まないと、無意味なんです。

ところで、過去の解決した質問をちゃんとしめきっていますか?

QcentOS5でインストールするもの rhel? fedora?

centOS5でソフトのインストールを行う場合、rhelの5で公開されている
ソフトをインストールすれば良いのでしょうか?
例えば、下記のサイトだと、rhelとfedoraがありますが、どちらをインストールすべきでしょうか・・・?
http://mondorescue.linjection.org/ftp/

mindi-1.2.4-1.rhel5.i586.rpm のように最後にi586とついています。ちょっと前までは、i386とついていたものをよくインストールしていたのですが、i386がなくなっている場合は、i586 をインストールすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

CentOS5 ≒ rhel5 based on fedora core 6 ですから、インストールしたいソフトウェアで、rhel5用のパッケージがあれば互換性はまず問題無いはずですし、rhel5用のパッケージが無くても、大抵の場合 fedora core 6 用のパッケージでも利用できるでしょう。

Q/var/spool を/homeに移動できる?

お世話になります。

TurboLinux7.0でサーバー管理(Web・メール・DNS)を行っているのですが
急にメール送信が出来なくなったため調べてみたところ
/varの要領が100%になっており、さらに調べたところ
/var/spool/qmailscan/quarantine/new/
の下に「サーバー名+数字(タイムスタンプ?)」というファイルが
大量に生成されていたために/varが100%になったみたいです。
これはQmailscanの結果見つかったウイルスメールということで
とりあえず削除することで状態は回復したのですが
この先今回のように大量にウイルスメールを関知したときに
また同じような現象が起こっては困るということで

/var/spoolを/home/spoolに移動することを検討しています。
/varに別のディスクをマウントしてやれば済む話ですが
予算の関係上なるべくやりたくないようです(^^;
ということで教えていただきたいのですが
/var/spoolを/home/spoolへ移動するという作業は可能でしょうか。
可能な場合はどのような手順で移動すれば良いかご教授いただければと思います。

以上、よろしくお願い致します。

お世話になります。

TurboLinux7.0でサーバー管理(Web・メール・DNS)を行っているのですが
急にメール送信が出来なくなったため調べてみたところ
/varの要領が100%になっており、さらに調べたところ
/var/spool/qmailscan/quarantine/new/
の下に「サーバー名+数字(タイムスタンプ?)」というファイルが
大量に生成されていたために/varが100%になったみたいです。
これはQmailscanの結果見つかったウイルスメールということで
とりあえず削除することで状態は回復したのですが
この先今回のように大...続きを読む

Aベストアンサー

mkdir /home/spool
cp -a /var/spool/* /home/spool
rm -rf /var/spool
ln -s /home/spool /var/spool

とかでいいのでは?

QAIXからRHEL6への移行

現在H社のAIX(SJIS)のシステムをF社のRHEL6(SJIS)への移行を計画中です

業務アプリケーションは COBOL2002
データベースはORACLE 10GからORACLE11G

その他HULFTやFTPも使っています

実際に移行した方、ありましたら想定する問題点と解決策
その他注意事項等ありましたらよろしくお願いします

Aベストアンサー

ちょうど似たようなことをやってます。結果から言うと「結構大変」です。

まず、RHEL6はSJISサポートしていません。(※ベンダー個別のサポートは除いてます)

COBOL2002は日立サポートに確認するとよいと思います。RHEL6の設定次第では別のオプションソフトが必要となる場合があるようです(※ここは確証とれていないので、H社に確認するといいです)

COBOL資産のリコンパイルは必須です。オブジェクト移行しても動きません

Oracleは10G→11Gでいくつか非互換がありますので、それに該当しているアプリの造りかあるかどうか確認する必要があります。
DB系は再構築がよいと思います。Backup→Restoreでは復元できない可能性もあります。(ここは未確認)

HULFT、FTPは文字コードの設定が関係するので、まずはそこを解決してから・・・です。

AIXで使っているShellで非互換が出る、COBOLコンパイルでエラーが出るのは当然として、どこまで手を入れるか(PG変更する?Shell変更する?)がキーとなると思いますよ。

QTurboLinux7WSでサウンドを使う

TurboLinux7WSを使っているのですが、サウンドカードがVortexAU8810PCIオーディオなので、自分でドライバを入手してインストールしたのです。
しかし、起動するたびにサウンドカードのデバイスドライバが読み込まれないため、自分で「insmod au8810」コマンドを入力しています。
これを起動時に自動的に読み込ませたい場合どのファイルにどのように記述すればよいのわかりません。
どなたか知っている方がいましたらぜひとも教えてください。

Aベストアンサー

>これを起動時に自動的に読み込ませたい場合どのファイルにどのように記述すればよいのわかりません。
/etc/modules.confだと思います
詳しくはmodules.conf(5),modprobe(8),insmod(8)

参考URL:http://www.linux.or.jp/JM/

QVirtualBoxで、ホスト:WindowsVista ゲスト:RHELのインストールがうまくいきません

スペースお借りします。

現在RedHatの勉強中で、自宅で練習できるようにVirtualBoxを使ってRHELをインストールしようとしています。
インストールを開始して、設定を進めていくのですが、どうしても途中でうまくいきません。

どこからパッケージを入手するか、というところで、FTPサーバを選択し、
192.168.0.254
/var/ftp/pub/Server/
と入力しOKを押しても、しばらくしたらまたこの入力画面に戻ってきてしまいます。

CD-ROMを選択しても、インストールCDをCDドライブに挿入してあるのに「No CD」と出てしまいます。

まだまだ始めたばかりで、知識はほとんどありません。
Linuxの基礎は皆無の状態で、先日会社の用意したRHCTのコースを5日間受けてきました。
Linuxに関する知識は本当にそれだけです。

すごく初歩的な質問かもしれないのですが…
教えていただけたら幸いです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

未だ、iso が mount されていますから、そちらから boot します。
電源off の状態なら、最初に、iso を指定した時と逆に
この設定を無効にします。
または、起動途中のMenu デバイス で mount を解除します。
起動最初のF12で起動順序は、一時的なものなので pass

これで、CentOSの最後の設定画面がでます。
user の設定とか
firewall は有効にした方が良い。
SELinux は使い切れないので
forceing と出るが、permissive にする。
設定が終わると、
login 画面がでます。

これで、終わりなら良いのだが
どうせまた、質問されるかも知れないので
画面が、800x600 と小さいです。

例えば、1280x1024 する。
1. login する。
システム --> 管理 --> ディスプレイ
次に タブ の ハードウェア --> モニタータイプ 設定
Generic LCD Display ( LCD なら)
1280x1024 を選択
タブ の モニタ 設定 で 1280x1024 を選択する。
これで、未だ1280x1024 が選択出来ないなら
一旦 logout して、login
再度
  タブ の モニタ 設定 で 1280x1024 を選択する。
終了。
これで、1280x1024 になるはずだが
システム --> 設定 --> 画面の解像度 を試す。

2. Geust Addition を install する方法もある。
今回 は パス

3. /etc/X11/xorg.conf の編集
最後の手段 これも今回はパス
いろいろな distribution を install すると
なかなか出来ない時の最後の手段。

ついでに
右 ctrl key で mouse カーソル がリリースされる。
VirtualBox の menu で 仮想マシン のclick で
現れる。 Host というkey は default で
右 ctrl key です。
この key との組み合わせで 全画面表示とかに出来ます。

下記で、無料で pdf で 入手出来ます。
これで、十分と言うわけではないですが。
基本としては良いと思われます。
Linux/Unix は、奥が深いので
200ページくらいで、解るくらいなら、苦労は無い。
Linux標準教科書Wiki
http://www.lpi.or.jp/linuxtext/wiki/
Linuxサーバー構築標準教科書 Wiki
http://www.lpi.or.jp/linuxtext/server/

Linux は、自分で解決するのが基本です。

未だ、iso が mount されていますから、そちらから boot します。
電源off の状態なら、最初に、iso を指定した時と逆に
この設定を無効にします。
または、起動途中のMenu デバイス で mount を解除します。
起動最初のF12で起動順序は、一時的なものなので pass

これで、CentOSの最後の設定画面がでます。
user の設定とか
firewall は有効にした方が良い。
SELinux は使い切れないので
forceing と出るが、permissive にする。
設定が終わると、
login 画面がでます。

これで、終わりなら良い...続きを読む

QTurboLinux6.0 でのルーターとしての設定

今回、CATVのコース変更をし自分用のIPアドレスをもらえました。

そこで、設定の変更をしているのですが、なかなかうまくいきません。

CATV側からは、
ケーブルモデム側IPアドレス 10.17.1.58 / 255.255.255.252
デフォルトGWアドレス 10.17.1.57
LAN側IPアドレス 202.***.***.209/255.255.255.240

というように、言われたので、

<eth0>
IP 10.17.1.58
ネットマスク 255.255.255.252
ネットアドレス 202.***.***.208
ブロードキャスト 202.***.***.223

<eth1>
IP 202.***.***.209
ネットマスク 255.255.255.240
ネットアドレス 202.***.***.208
ブロードキャスト 202.***.***.223

上記のように設定変更しました。

この他にも、/etc/rc.d/のrc.localの中の

ipchains -A forward -s 192.168.1.0/24 -d 0.0.0.0/0 j MASQ

と書いてあったのを

ipchains -A forward -s 202.***.***.208/28 -d 0.0.0.0/0 j MASQ

と書き換えました。

そして、クライアント側のWindowsのIPを

202.***.***.210 / 255.255.255.240

にしました。

この状態から、Linux側からモデム側IP(10.17.1.58)とデフォルトゲートウェイ
(10.17.1.57)にpingを打つとこれはつながります。

しかし、クライアント側のWinからpingを打つとつながりません。

この他にも何か設定しないといけないでしょうか?

今回、CATVのコース変更をし自分用のIPアドレスをもらえました。

そこで、設定の変更をしているのですが、なかなかうまくいきません。

CATV側からは、
ケーブルモデム側IPアドレス 10.17.1.58 / 255.255.255.252
デフォルトGWアドレス 10.17.1.57
LAN側IPアドレス 202.***.***.209/255.255.255.240

というように、言われたので、

<eth0>
IP 10.17.1.58
ネットマスク 255.255.255.252
ネットアドレス 202.***.***.208
ブロー...続きを読む

Aベストアンサー

補足よみました。つまり、今まで、一個グローバルアドレスを使用していたのが、ケーブルTVのプライベートアドレスが挿入されたための設定変更だったんですか!!

ちなみに、その一個のグローバルアドレスは、202 で始まるアドレスだったんですか?

そうすると、プロバイダ側もルーティングの設定が必要になるので、一度CATV局のサポートセンターに状況をお話して、ルーティングの確認をしてみてはいかがでしょう?(このとき、サーバの IP マスカレードの話はしないほうがいいでしょう)

Linux の設定をいじくるのは、ルーティングが正しいかどうか確認後に、じっくり作業することをお勧めします。

QCentOS5とRHEL5の違いについて

最近会社でよくCentOS5を利用するのですが、RHEL5とはどう違うのでしょうか?
RHELから商用パッケージ等を除いたのがCentOSだと聞きましたが、具体的にまとめてあるところはありませんか?

Aベストアンサー

どの程度の違いを求められているか分かりませんが、
以下のリンク先に、「はじめに」または、
「CentOSが上位から変更したパッケージ」
の項目があるので、参照してください。

CentOS 5は、現在バージョンが5つリリースされているので
とりあえず、すべて載せておきます。
http://wiki.centos.org/Manuals/ReleaseNotes/CentOS5.4/Japanese
http://wiki.centos.org/Manuals/ReleaseNotes/CentOS5.3/Japanese
http://wiki.centos.org/Manuals/ReleaseNotes/CentOS5.2/Japanese
http://wiki.centos.org/Manuals/ReleaseNotes/CentOS5.1/Japanese
http://wiki.centos.org/Manuals/ReleaseNotes/CentOS5.0/Japanese

回答になっていませんが、
CeontOSが変更したパッケージのSRPMから、
変更履歴やREADMEを参照すれば、変更がわかるパッケージもあります。
具体的にまとめているサイトは見たことありません。

どの程度の違いを求められているか分かりませんが、
以下のリンク先に、「はじめに」または、
「CentOSが上位から変更したパッケージ」
の項目があるので、参照してください。

CentOS 5は、現在バージョンが5つリリースされているので
とりあえず、すべて載せておきます。
http://wiki.centos.org/Manuals/ReleaseNotes/CentOS5.4/Japanese
http://wiki.centos.org/Manuals/ReleaseNotes/CentOS5.3/Japanese
http://wiki.centos.org/Manuals/ReleaseNotes/CentOS5.2/Japanese
http://wiki.centos.org/...続きを読む

Qmaillog が更新されない

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=153488 でlogについて質問した者です。

皆さんのご教授のおかげで、syslogは動くようになりました。

しかし、maillogのみ更新されないようです。

qmail+vpopmail でメールサーバーを作っています。

心あたりは

/etc/system.conf を

# Log all the mail messages in one place.
mail.* /var/log/maillog

上記のように書き換えてしまったのが原因だと思うんですが、もともとが
どうかいてあったのか分からなくなってしまいました。。

Aベストアンサー

Kondara-2.0の設定です。

# Log all the mail messages in one place.
mail.* -/var/log/maillog


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報