最新閲覧日:

C言語を組むときのレベルの指標として,初級・中級・上級にわけるとしたら
それぞれどの程度の能力が上記区分に相当するか知りたいです.
ナンセンスなことかもしれませんが,一つの目安として自分のスキルアップに
役立てたいのでご意見よろしく御願いします.

A 回答 (2件)

思い当たるチェックを作ってみました。


4つとも思い当たれば、その級です。初級になれなかったら初心者って事で。
★でも、なんの根拠もないので、あまり本気にしないで下さいね★

初級:
1.引数と戻り値のある関数をよく作る。
2.continue, break はどちらも使ったことがある。
3.配列はすごく便利だと思う。
4.分割コンパイルをやったことがある。

中級:
1.構造体をよく使う。
2.mallocやfreeをよく使う(別のものでもかまわない)。
3.typedefを使っている。
4.char **p; の意味がわからなかった頃が懐かしい。

上級:
1.再帰はわかりやすいと思う。
2.関数へのポインタを使ったことがある。
3.自分のプログラムとコメントは美しいと思う。
4.人からC言語に関する質問を何度もされた事がある。
    • good
    • 0

 えとですね。


 これは割と誰もが考えることなので、はっきりしてるとオモイマス(笑)

 初級 ――中級以下
 中級 ――ポインタを理解し、プログラム内で活用できる
 上級 ――他人のプログラムを解析し、デバッグできる。または、リファレンス本が1冊あればたいがいのことはできる。

 こんな感じじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ