ケーブルテレビのインターネットサービスで常時接続しています。そこで少し不安なことがあります。
最近、何も処理してなくて、キーボードやマウスにも触ってさえないのにハードディスクにアクセスするあの「ジ,ジ、ジ」という音がずっと鳴っているということが頻繁にあるのですが、これは正常なのでしょうか?
なにか外部から不正にアクセスされているなんてことはないのでしょうか?

状況の説明が淡白で判断材料に欠けるかもしれませんが、何でもいいから見解を教えていただけたら幸いです。
問題があるならば対処法などもお聞きしたいです。OSはWin2kです。IEのインターネットオプションではプロキシサーバーを介するように設定しています。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

CATVのモデムはDHCPでIPは不特定と思っているとえらい目にあいます。



CATV業者からモデムの電源を切らないように説明されませんでしたか?、一度電源を入れて次回電源を入れなおすまでIPアドレスは変更されませんよね。
アタッカーはCATVに割り当てられているアドレスの範囲を知っています。
アタッカーでなくとも、あなたと同じプロバイダCATV内は大きな意味でのLANです。
そうすると、IPアドレスはシーケンシャルに生らざるを得ないですよね・・・・
うちの社内の人間は適当にIP入れたら、違う人のHDD内部が丸見えだったそうです。

TCP/IPのファイル・プリンタ共、共有バインドを外さないといけません。
共有する場合は複雑なパスワードを設定しましょう。

ファイヤーウォールとアンチウイルスは必需品です。
コードレッドに知らない間に感染しているIISインストールパソコンから1日30回以上、自動でアタックがきています。ADSL大国の韓国からが多いです(弊社の回線もCATVです、ファイヤーウォールのログを毎日見ていますが、アタックがめちゃめちゃ毎日来てます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ほんとに勉強になります。
御礼が遅れてすいません。

お礼日時:2001/11/06 21:18

Win2Kの場合IISというWWWサーバがありますのでこれをインストールしてサービスを稼動させていれば、自分はそのつもりはなくてもWWWサーバが公開されていることになります。



お尋ねの場合CATVということですから、一般的にはグローバルIPアドレスが提供されていないと思いますのでインターネットの外部からはアクセスできないはずです。ただ同じCATV加入者からはアクセス可能かもしれません。

またCATVの場合同じ加入者とLAN接続されている場合が多いそうですから、フォルダの共有設定などすると他の加入者からアクセスされる可能性はあると思います。

どうしても気になるようでしたらパーソナルファイヤーウォールのソフトを導入されたらよいのではないでしょうか。他からのアクセスや攻撃もログに残ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。他の加入者とLAN接続されているなんてことがあるとはしりませんでした。どれが原因かわかりませんが、とりあえず全部のドライブの共有設定をはずして様子を見てみます。

お礼日時:2001/10/24 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ