20代半ばの娘が、何も言わずに急に荷物を運び出し、聞くと、「彼とアパートを借りて住む」と言って家を出ていきました。
年下の彼氏との同棲です。
 今まで仕事にも就かず(就いても続かず)、かといって家の事をしてくれるでもなく、反発ばかりして、借金をし、クレジットを使い、などとどうしようもなく、挙句に、「あんたなんか親とも思ってない」などと悪態をつく始末でした。

 その娘が最近やっと、アルバイト待遇ですが仕事が決まり、二人でやっていこうと思ってるようですが、まだ給料ももらっていませんし、返済額が大きく、やっていけるのか心配です。

 反対もしましたが、気持ちを入れ替えてがんばろうとしているのならと、応援もしたい気持ちです。

 結婚なら充分なことをしてやりたいと思いますが、こんな形で出た二人、
小さな冷蔵庫と洗濯機を買ってやりたい思いがあるのですが、甘いでしょうか?

 どうか色々なご意見いただきたいと思います。よろしくお願いします。

 

A 回答 (17件中1~10件)

お礼文拝見しました。

他の方へのお礼文も拝見したところ、娘さんとは連絡を取っているようですし、かなり努力をしている様子がうかがえました。
そこで提案ですが、冷蔵庫は有る方が、節約に役立つと思うので、「新品は無理だけど、リサイクル品を買う位のお金なら貸してあげるよ」と言うのは如何ですか。
例え月に1000円でも良いから返済して貰うようにすれば、月に一度は顔を合わせる事も出来るので、安心感が増すと思いますが、如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 kenntyaさん、再びのアドバイス、また遅くなったお礼文も読んでいただき有難うございました。
そうなんです、冷蔵庫の件、節約できるのでそのような方法で考えてみます。
 
 一緒に住んでいる時は、「借金をするようになったのもあんたらのせいだ、困っているのにお金も出してくれないから」と悪態をついたのですが、いつもではなく、注意したり意見すると乱暴なことを言いました。

 本人も、あせり悩んでいたんだと思います。仕事についてみても合わなかったり(そこが我儘で我慢が足りないんだと叱りましたが)今回やっと自分に合う仕事に就けて、彼も借金承知で二人でやっていこうと決めたようです。

 出て行ってまだ1週間、どうなるか解りませんが、電話をしてきますし、節約する必要性、借金を払っていくための計画なども考えているようです。 彼に負担を掛けている分、献身的に尽くしているようです。

 出て行った時は、大変ショックでしたが(出るのは結構、ただ相手に迷惑を掛けると)本人が自立したくても出来なかった環境から飛び出して、今自分で、二人で自立しようとがんばっているんだと思います。
 皆さんのアドバイスを、じゅうぶん生かしてエールを送り、甘くならずに見守っていきたいと思います。
 本当に有難うございました。

お礼日時:2001/11/03 10:04

#1のgazeruです。



>何かしてやりたい気持ちが、いつも交差しています。

この気持ちのもって行きかたの一案なのですが。
「つもり貯金」をなさってはいかがでしょう?

まず通帳を1通つくります。
お子さんに金銭的になにかしたくなったら、この通帳に貯金をするのです。
洗濯機を買ってあげたくなったら、洗濯機を買ってあげた「つもり」で、その代金相当分を入金します。
町で見かけた洋服を買ってあげたくなったら、買ってあげた「つもり」で、その代金相当分をまた入金します。


この貯金をしていることは、お子さんにはぜったい秘密です。
そして、お金は、お子さんやumeminさん自身が病気やケガなどで、にっちもさっちもいかなくなった時以外おろしてはいけません。
(ちなみに↓は普通貯金ですが、ちょっと心情的に下ろしにくい貯金だと、わたしは思っています)
http://www.yu-cho.yusei.go.jp/volunteer-post/vol …


umeminさんの気持ちが落ち着くまで、試してみませんか?

最後に。
借金は癖になりやすいです。その癖を直しておかないと、あとになって大変なことになります。また、自分の力で何事かやりとげられたら、それは自信になって、目には見えない、そしてお金では買えない財産にもなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再びのアドバイス有難うございます。

>自分の力で何事かやりとげられたら、それは自信になって、目には見えない、そしてお金では買えない財産にもなりますよ。

 今ここでこれが上手くいくことが大切ですよね。
今まで、自分でしっかりやっていこうと思う機会が何度かあるたびに、祖母が先回りして手を出してきました。
 犬を飼ったときの散歩、高校生になったときの起床、かさのを持たせることなど、すべて自分でする必要がないようにされてきました。
 そんな祖母に「それではいけないから」とお願いしても、改められず、その不満もあって、かえって娘に厳しく当たっていたように思います。
 
 私の反省すべき点もかなりありますが、
一緒に住んでいると、憎らしかったのに、出て行って、けな気に冷蔵庫のないままお弁当を作ってると聞くと、可愛くなります。
 でもここは、皆さんおっしゃるように、がまんがまん‥‥

 gazeruさんの案の「つもり貯金」良いかもしれませんね。有難うございました。

 

お礼日時:2001/11/01 08:07

何だか私のことを言われてるようです。

私も家出同然に家を飛び出し、借金を作った挙句に母に返済してもらい、さらに又借金を重ねた経験があります。挙句、子連れで離婚をして母の下へ舞い戻り、今は病気になってしまい働くにも働けず、世話になりっぱなしです。
多分うちの母も貴女と同じような考えを持ってるのだと思います。確かに「甘い」とは娘の立場からしても思いますが、そのような母の存在があることで、私は「何かあったら帰る場所がある」と心の底から安心していられるのだと思います。

私自身が子供を持つ立場になって分かりましたが、いくつになっても「子供は子供」。甘いと言われようが、本人のためにならないと言われようが、頑張ってる姿を見れば何かしら応援したくなる親心、分からなくもないです。

ただ、もう既に出て行かれてるのならば、冷蔵庫と洗濯機は「いの一番」に必要なものなので、もう調達されているのでは・・・?娘さんが何も言って来ないのであれば「事足りている」ということです。もし何かあって相談されたときに受け止めて上げられるように用意しておくくらいでよいのではないでしょうか。

「親とも思ってない」と悪態をつく子に限って、実は親のありがたみを十分かみ締めるときが来ると思います。「何かあったら相談しなさいよ」という態度だけでも大人になった娘さんなら十分だと思いますよ。「モノ」でなく「気持ち」で応援してることを表現されてみてはいかがでしょうか?
突き放すのも愛情表現ですが、見守ってあげるのも愛情表現ですから、「いい・悪い」と決められるものではないと思います。(私なんかは逆に突き放されると何も出来なくなるタイプだと思います。母しか家族がいないからでしょうか。子供の性格によって逆効果になることもありえますので、そこはお母さんご自身で判断されてみてください)

うちの母は、私がこんな風な人生を送っているため、親戚一同から「お前の育て方が間違ってたんだ!」と叱責され、見放された状態になってしまいました。しかし私はこんな私を見捨てなかった母のことを尊敬しますし、誰がなんと言おうと、母の育て方は間違ってなかったと思ってます。(・・・と親戚中に抗議しまくりました)そして私の子育て方は母とは違いますが、私はそれが世間様からどういわれようと、自信を持っています。御自分のお子さんなんですから、自分の育て方に自信を持ってください!甘くてもいいじゃないですか。それがその家庭の方針ならば。
「きちんと就職して、安定した生活を送って・・・」というだけが正しい人生ではありません。娘さんが元気で幸せに暮らしていけるのならば、それでいいと思いませんか?(うちの母は「迷惑ばかり掛けられてるけど、元気で生きてることが一番の親孝行」と言いました)

・・・と「娘」と「母」としての立場から回答してみました。娘さんも母になったら変わるかもしれないですね。もし娘さんが大人になったならば、今度はお母様のほうが「子供以外のご自身の幸せ」を追求してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 経験からのご意見有難うございました。
そしてある部分、肯定してくださりほっとしました。
 
 今は、彼の給料だけで生活する、今度自分の給料をいただいたら、ほとんど借金返済にまわす、状態ですので、電化製品など変えないと思います。

 私も、皆さんのおっしゃる意見が絶対だと思いながらも、また親とはおろかなところがあるものす。
 同じパターンでも、その人の性格で接し方も又違うかもしれません。

 我が家の今まで培ってきたものの中から、皆さんのご意見を参考にして、あせらず考えてみます。

お礼日時:2001/11/01 08:17

15歳で親元を離れた私から見れば、大甘としかみえません。


彼方から見れば確かに可愛い子供かもしれませんが、世間的には成人式の済んだ十分大人です。
ここは鬼になって、クレジット等の保証人にもならない位突き放した方が本人の為で有ると思いますよ。
私も親元を離れて初めて親のありがたみが分かりました。
今は見守ってあげて、どうしても必要になったり、困った時は最終的には、親を頼って来ると思います。そのときには、親として手をさしのべてあげれば良いと思います。
金銭的では無く「困ったらいつでも言って来なさい」と言う一言で心の支えになると思いますよ。

この回答への補足

 ご意見有難うございます。
補足欄で失礼します。

 皆様のたくさんのご意見感謝しています。じっくりご意見をかみ締めてからお礼を言いたいので、今はこの欄でごめんなさい。
 前に一度、クレジットなどの精算をしてやったのですが、後悔しています。
また借りていますから、どうしようもないなと‥
 今回は、そのつもりはありませんが、

補足日時:2001/10/31 08:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 遅くなりましたが、ご意見有難うございました。皆さん、「甘い、買ってやるべきではない」と言うことで、私も、百も承知しながらも、親の性で、良いんじゃないのという意見も聞けるかと思っていました。
 しかし、結論は一緒でも、それぞれの方の優しいアドバイス、ほんとに有り難いものです。
 そして、気付かせていただきました。
ほんとに有難うございました。

お礼日時:2001/11/02 10:29

私は20代後半ですが、20代半ばで彼と同棲をはじめました。

借金はありません。母と同じクレジットカードを持っていますが、極力使わない&使ったら実家に帰って母にお金を払います。←それが面倒くさいので使わないのですが。
冷蔵庫と洗濯機ですか…私は買わない方がいいと思います。クレジットカードも一緒にするのはどうかと思います(甘えが抜けません)。しかも何か買ってあげても、残念ながら感謝しません。なぜなら頼んだわけではないから。逆に、申し訳なさとか、自分が選んだらもっと良かったのに…とか、まだまだ子供と思われてるのか、という苛立ちが混じって不機嫌になるかも。私は母がそのようなことを言った時は絶対やめて、と言いました。この年で気にされると(借金の返済能力、生活できるかどうかは置いておいて)不愉快になると思います。見守ってあげるのが一番の応援になります。
今は私も「親が送ってきたもの」をすごく疎ましい気持ちがありましたが、ある程度ほっておいてもらった後は素直に物を受け取れるようになりました。でも「何か欲しいものはない?」といわれても、今でも困ります。トイレットペーパーとか、消耗品はありがたくもらうけど。無償の愛をあげたい気持ちもわかりますが、子供にとってはそれが一番つらい時もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 娘側の意見として、たいへん参考になりました。
(クレジットカードなどは娘個人のもので、一切タッチしていません。)
貴重なご意見有難うございました。

お礼日時:2001/10/31 11:07

第3者からみれば



ベタ甘の極みです・・ベタベタです。
必ずしも改善の方向へ向かうとは思いにくいです・・


んがッ!!しかし・・「親」としての心情を察するならば、やはり自分もそうしてしまうかもしれません。

私も3人の子もちです。やはり子供には、たとえ自分の身を犠牲にしてでも幸せにしてやりたいです。そしてその思いこそ「親」の生きがいであるものと思います。

ここは、どうでしょう・・
基本的には応援するという事を明確にし、その上で今後の彼女の身のあり方について自分たちで考え、行動し,解決すべく,厳しくそして暖かく助言をされては・・

素直に受け入れるかどうかが,多分心配の部分でしょう・・でも、これは、いつかは必ず「親」として、しなければいけない事なのだと思います。

そして、子供の自活を促し、それを遠くから暖かく見守り、時には不安に思い,思いながらも手を差し伸べない勇気を持つ事も親としての義務のような気がします。


親は防波堤のような物です・・
防波堤は最後の最後で人を守ります。

親として,父親としてそういう人間になりたいと私は思っています。


彼女を20代半ば・・もう充分に自分で考える力があるはずです。
あやふやな道を選ぶかもしれません。しかしいつまでも親がその足元を照らす様ではいつまでも一人では歩けません。

厳しく、そしてあたたかくです・・大丈夫です、今が勇気を出すときです・・

(人生の先輩に対し生意気な事を申し上げました事をお詫びします)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 親の心情を察していただき、うれしく涙が出る思いです。
身にしみるご意見、感謝して読ませていただきました。有難うございました。

お礼日時:2001/10/31 11:03

きっかけがなんであれ、良いことですよー。

そう言うお子さんは、身を持って世間の厳しさを知らないと、変わりません。人から何言われても理解できる能力をもってないんですから。

ここはひとつ、何もしないのがいちばんでしょう。借金だって、個人で出来る額はそれなりのものでしょう?自分のやらかしたことは自分でカタをつける。当たり前のことです。それに気づかせることが親のつとめだと思いますよ。

今まで通り、甘やかしていたら、もしご両親に何かあったとき、どうします?親がいないと何もできない子供なんて、親がいなくなったと同時に行き倒れになるのが子供の幸せだとお考えになります?

独りで生きていけるような力をつけることも愛情。愛情の与え方を間違うと、逆に子供の首を絞めることにもなりかねませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分自身、これではいけない、しっかりしなければ、と思っていたんだと思います。
 同居していると、甘えが出てしまう自分にけじめをつけるためだったかもしれません。
 ご意見、ほんとに有難うございました。

お礼日時:2001/10/31 11:00

umeminさん、こんにちは。


娘さんは一人っ子でしょうか。
もしかして、はっきりした反抗期もなしに今まで来られたのではないでしょうか。
娘さんの今回の行動ははっきり言って親離れの一行動であるとおもいます。
親から離れるための行動ですから、もしかして失敗するかもしれません。
親から見るとそういう行動はとても危なっかしいし、ご心配のことと思います。
冷蔵庫と洗濯機を買い与えることはすぐにでもできることでしょう。
でも、それはあなたの満足なのではないでしょうか。
心配していることを物に託すのではなく、ここはちょっと我慢して
遠くから見守るべきではないかと思います。
ただでさえ、親離れできないお子さんでしたからきっと切羽詰ると
また帰ってくることと思います。
そのときにまた温かく迎えてやればいいのです。
だから、娘さんが出て行ってもすぐ部屋の模様替えなどしないで
しばらく様子を見てみましょう。
我慢する優しさが今はumeminに必要な気がします。
親という字は、木の上に立って子供を見ているとも読めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 暖かいご意見有難うございます。
そうですね、自分から親離れをしようとしているのかもしれませんね。自分自身、これではいけない、しっかりしなければ、と思っていたんだと思います。
 同居していると、甘えが出てしまう自分にけじめをつけるためだったかもしれません。
 ご意見、ほんとに有難うございました。

お礼日時:2001/10/31 10:57

何もしない方がいいと思います。


私が思うのは、「クレジットも止める」なんですが。
借金してるって事は、自分のカードではなくご両親のカード(もしくは口座)ですよね?
「親とも思っていない」ともいうぐらいなのだから、
自分がどれほど「甘えた環境」だったかというのを分かっていないのでは?
しかも今まで仕事もしていないというのは、お金のありがたさを分かっていない。
なので、ご両親からの援助をすべていったん止めて、その上でその同棲の彼とやっていけるのなら、結婚式の決まった時などに出してあげればよいのでは?と思います。
冷蔵庫や洗濯機は「あった方がいい物」なので、
そこは自分で何とか出来ると思って用意してるんじゃないですか?
ちなみにumeminは娘さんの借金の保証人になっていらっしゃるんでしょうか?それによっても違うとは思うのですが、「二人でやっていこう」と思っているのなら、そこをしっかりクリアして同棲すべきですし・・・。
どっちにしろ、今の段階で無理ならば、結婚までは結びつかないと思います。
たとえ「出来ちゃった」としても、そこまでひどい言動をしているのなら
甘えてきても「突き放す」事が一度は必要だと感じますよ。

この回答への補足

 ご意見、有難うございます。
借金、クレジットカードなどは、私は厳しく絶対借りてはいけないと常々言い聞かせていましたが、本人がしていることで、一切関わっていません(以前に一度、もう絶対借りないことを言い聞かせ、きれいに精算して支払ってやりましたが、これが間違いだったと反省しています)
 収入もないのに、金融機関は免許証などでも貸してくれるのでしょうか?審査とか言って払う能力があるか調べないのでしょうか?
と、疑問を抱いています。

補足日時:2001/10/31 10:42
    • good
    • 0

わたしは子供がいません。

だから、親としての子供に対する愛情を身をもって知る者ではないことを、まずお断りしておきます。

ご質問を拝見し、失礼ながらお嬢さんは「やりたい放題」なんだなと思いました。
お嬢さんに対する親としての愛情と、umeminさんの一人の人間としての心情を分けてお考えになってみて下さい。後者の方は、世間一般の人がお嬢さんに対して抱く感情です。そこには愛情はありませんから、当然厳しいものになります。けれど、それだけに、その方が真実に近いものがあるようにも思えます。
真実というのは、お嬢さんが社会でこれから生きていく上で、社会の中でどのような存在になるかという事です。

わたしは働く社会人として、最近痛感することが多々あるのですが、「親から真に叱られた事がないのではないか?」と思わせるような人間が増えている事です。なんでもかんでもやりっ放し。何かあれば自己弁護から始まる。自分を省みる反省という行為ができない。仕事に対して責任感がない。その他・・・。
もちろん100%ではありません。
見ず知らずの、umeminさんのお嬢さんが上記に当てはまる女性だとも申していません。あくまで現代の傾向です。

「あんたなんか親と思っていない」とまで言われて、umeminさんの、人間としての、女性としての、プライドはどうなってしまったのですか?お嬢さんのお母様であると同時に、一人の人間、一人の女性であることを意識なさってみて下さい。

お嬢さんの事を本当に愛していらっしゃるのでしょうが、愛しているのなら、時には心を鬼にして、突き放すという事も大切だと思います。

愛情と、やさしさ(?)は、時には毒となるものだと、わたしには思えます。

以上、無責任に言いたい放題の事を書きました。傷つけたらごめんなさい。それは本意ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご意見どうも有難うございました。(お礼が遅れて申し訳ありません)
おっしゃるとおり、

>なんでもかんでもやりっ放し。何かあれば自己弁護から始まる。自分を省みる反省という行為ができない。仕事に対して責任感がない。その他・・・。

 すべて当てはまります。
しかし、私としては、子供には早く自立してほしいという思いで居ましたが、祖母がなんでもかんでも世話を焼き、それでやる気を無くすのを、そんなことでどうするのかと、厳しく言っていたように思います。何も言わない無関心な父親と、
 家族の接し方がバラバラで、そういう点で、かわいそうなことをしたなと思っています。

 今朝、電話がありましたが、わずかの間に、いろんなことが解ってきたようです。今、冷蔵庫が一番必要だけど、そのために、節約しなくちゃ、と言っていました。
 やはり、娘も、今までの状況から、今までの自分から脱皮してやり直したいと言う思いがあったんだと思います。

 皆さんの意見を聞かせてもらってよかったと思います。
ほんとに有難うございました。

お礼日時:2001/11/02 10:18

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ