私の彼の実家は小さな会社を経営しています。
もちろん彼もその会社の一員として毎日頑張っています。
しかし、私は結構安定したサラリーマンの娘です。
彼の家ではお母さんが一社員として経理などをしてるようです。
この時代どこの会社も安定とはいえない時代になっています。
彼の会社も何度か会社の景気が悪いときもあるようなんですが、その話を聞くたびに結婚について考えてしまいます。
今、1年半ぐらい付き合っていて、結婚の話もちらほら。
でも、親からは常に「安定した企業の人と」「自営業は大変だ」と言われています。私も、サラリーマンの人と結婚すると思っていました。でも、一緒にいるとなんでも話せるし、大好きなのですけど・・・。
そこで質問なんですが、自営業の奥さんになると言う事はどんなかんじなんでしょうか・・・。いいところもあるんでしょうか?ほんとにまったく自営業について私は無知で、ほんとに申し訳ないのですが、知っておく事は知っておきたいと思いますので・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

質問欄見ていて、参考になればと・・・私は自営立ち上げた主人の手伝いしております。

元は畑違いの仕事してました。でも辞めてまでも、事務のはずが・今は経営の半分を荷うほどの仕事しています。結論から申すと、大変厳しいです。やはり経営がよいときは、よいかもしれません。でも、厳しいときは、大変ですよ、連帯保証人にもなっており、子供3人いて、サラリーマンとは程遠い生活しております。先のこと考えると不安です。皆、初めは結婚して、信じて・病める時も・・・といいますが、現実は、並大抵なことではありません。こんな時ほど喧嘩が多く、サラリーまでも同じと言う意見多くありますが、私はそれぞれが、別のところで働いた方が、普通の生活が出来る?かなと思います。もっとも、経営能力・環境にもよると思いますが。あくまでも参考に・・・でも、皆さんが出来ない経験・いい意味でも・悪い意味でも出来た事は、勉強になってます。
    • good
    • 0

 私の回答は参考にはならないと思いますが参加させてください。


 私は会計事務所に勤務する者でして、税理士を目指す者です。事務所の顧問先で
あるいろんな零細企業を訪問します。そこで感じたことを書きます。
 こうした零細企業は社長さんの奥さんが経理を担当しているところがほとんどで
す。ですから、okaokaさんが自営業の奥さんになるのであれば、ある程度の基本的
な会社の経理ができることが望ましいと思います。細かいところは私たち会計のプ
ロに任せればいいわけですから、基本を知っていれば十分ですので、難しく考える
心配はありません。
 でも、サラリーマンが安定しているとはとても思えませんが。私はリストラに強
いと思い、税理士を目指しております。もうちょっとのところですが、来年までお
預け状態です。私はいつか自営を目指します。
 あと、こうした顧問先の仕訳を見ていて思うのは、社長やその奥さんはこの不景
気でもかなりの給料はもらっていますよ。私が訪問したところでは、一般の社員の月
収が平均20万円前後であるのに対して、社長やその奥さんの場合(取り扱いは給
料ではなく、役員報酬)は100万円前後が多いです。金額だけで量れる物ではあ
りませんが、これはこれでおいしいかもしれない。。(経営者の皆さん、不謹慎な
言葉をお許しください。)
 ま、でも幸せになれるのであればいいのではないか、と思いますよ。
 参考にならない回答でごめんなさい。
    • good
    • 3

 がちがちの公務員の家庭から自営業の家に嫁いで30年になるオバサンです。


はじめのうちは 価値観のちがい、金銭感覚のちがい、日々の生活環境のちがいなど、たしかにとまどうこともたくさんありましたが、30年を振り返って、わたしはちっとも後悔なんかしていませんよ。

 最初は主人の仕事をちょっと手伝ってあげているーーーというくらいのつもりだったのが、いまやすっかりはまってしまって、どちらが社長か?--というくらいになってしまいました。

 時代の流れや 景気の状態などで、たしかに経済的に苦しいこともありましたし、家業を手伝いながらの子育てなど、肉体的にハードなこともたしかです。
でも なんてったって、自分たちのお城で大好きな人と力をあわせて頑張れる楽しさ、 力をつくせばつくしただけの反応が即感じられる面白さーーーサラリーマンの奥様では絶対味わえない醍醐味です。

 一度きりの人生ですもの、安定を望んで単調なレールの上を歩くより 泣いたり笑ったり、自分のやりたい事を思う存分やって面白く生きましょうよ!
  
    • good
    • 5

なんだかチョット気になって、首をつっこんじゃいます。


僕は今年19年勤めた会社を辞めました。
会社の規模もいいほうだったと思いますし、業績もぜんぜん悪くありませんでした。
でも辞めたんです。なぜって、僕のまわりの先輩たちが次々といわゆる「肩たたき」にあっていったからです。
業績が悪くもないのに「肩たたき」をしちゃうんです。
そうです。会社は利益をどんどん追求するからです。
その先輩方も仕事をしていないわけではありませんでした。それをちゃんと見ていただけに僕は会社がだんだん信じられなくなって、「いったい僕はあと何年この会社にいられるんだろう」って考えちゃいました。
入社したころは「この会社で最後(定年)まで勤め上げるんだ」なんて考えていましたし、結婚もして、子供もできて、今ごろになって会社がしんじられなくなっちゃうんですから、あなたのご両親がいわれるように「サラリーマンが安定」なんてのは、今はどんどんなくなってきてます。
会社をやめることは嫁さんと1年以上話し合いましたが、今は「ふたりで子供を守っていこう」って自営してます。
それについて嫁さんも迷いはないようです。
結局、あなたの気持ちが彼といっしょに「生活(大きな意味で)」していこうという決心なのか、彼でなくてもいいのか、そして「決して後悔しない」ところで頑張れるのか、それが一番の問題なんじゃないですかねぇ?
まず、あなた自身が「彼」の存在をどう思っているのかですよ。
「幸せ」というのはあなた自身がその価値観で決められるものですゾ。
「彼でないとダメ」というところに立てるのだったらもう一度ご家族とよく話し合ってもいいんじゃないですか?
    • good
    • 0

拝啓、okaokaさん


私は40前のサラリーマンのパーパパパです

ふーむ自営業と、サラリーマンですか
どっちもどっちでしょうナ
いずれもいいところがあり、わるいところがあり
それぞれ見る人、聞く人によって感じ方が変わるようです

この不景気で自営業の方々も、いかに生き残りを考えねばならないか
また、自営業の方に嫁がれた奥様方も、左団扇で暮らせるかといえば、
現状はそうではないようです
ジャンルにもよりますが、安定した自営を望むのは苦しいでしょう

また、サラリーマンも安定しているからいいなんて言葉は死語になりつつあるます
いつ首を切られるかわかりませんヨ
いい加減な仕事をしたり、手を抜いたりすれば、リストラの対象になりますゼ
いや、一生懸命働いていても、リストラの憂き目に遭うサラリーマンも
いるのですから・・・
また、企業がある日突然倒産して、社員全員が明日をも知れぬ苦労を余儀なくされる場合もあります

よって、サラリーマンが安定した職業とはいえません

ただ、自営業に方に嫁ぐ場合はokaokaさんも彼氏の商売の勉強は必ずしないと
いけませんゾ
そして、彼とともに人生の浮き沈みの覚悟をすることが肝心です
その覚悟があれば、なにも無理をせずサラリーマンと結婚する必要は
ないとパーパパパは思いますが、いかがでしょう?

いずれにせよ、誰に嫁いだとしても、それなりの苦労はしなくては
いけないのですからネ
金儲けの一端で苦労するかもしれませんし、人間関係で苦労するかも
しれませんし、はてさて、子育てで苦労するかもしれませんし、
未知数で苦労せんといかんのが人間というものです
その苦労を、彼と二人三脚で一つ一つ乗り越えていき、
二人とも人間的に成長していくものではないでしょうか?

覚悟を決めて、最後まで投げ出さないことを約束出来るなら、
親御さんや親戚の方々を説き伏せて、自分の選んだ人生を力強く生きていって
くださいませ
パーパパパでした
    • good
    • 4

大変かどうかはその会社の経営状況によると思います。


ある意味会社経営なんて一寸先は闇で、安心できることはないのですが。

けれども、彼のご両親がなさっておられて、そして彼を自分の会社に入れているのならご両親は息子が継いでも食べていけると思っているからではないでしょうか。
私の友達に両親が結構おおきな会社を経営している人がいるのですが、そこの両親は私の友達である息子が継いでももう、食べていけるような状態ではないので継がなくていいと言っているそうです。自分たちの代でたたむそうです。
きっとご両親は経営しているだけにこれからの状況、そして、息子が苦労するだろうということを分かっているからでしょう。
だから、息子に継がせているということは結構ちゃんとした得意先があって、やっていけるだろうと思っているからだと思います。
親は自分の息子に苦労させたり、だめな会社をおしつけたりしようなんて絶対に思わないですからね。

ちなみに私は自営業の娘なんですけど、やはりちゃんとした得意先があってたたむのはもったいないし、まあ、普通にやってたら大丈夫だから後継ぎをつれてこいってかんじですよ。(うちは女しかいないから)
 
ただ、いちから設立していくのは本当にたいへんです。
うちは両親が一代で築いた会社なのですが、小さいときからいろいろ苦労をみてきました。
大人になって母からいろいろ聞くこともあり小さいときにも感じていましたが、私が思っていた以上に苦労したんだなあと涙がでます。
夜中、トイレに起きたとき、会社のことを考えているのか、眠れずに応接間で考え込んでいる父を何度もみました。
収入はかなりあったようですが(大人になって分かったけど)、明日はどうなるかわからないし、支払いや従業員の給料があるから常に現金がある状態にしておかなければならない。
だから、お金はあっても生活はほんとに、ほんとに質素でした。
私は母とデパートに行ったこともありません。
もっともそんなふうに質素な母と働き者の父だったから会社も軌道に乗ったのだと思います。

だから、一代目で自分から始めていくのはもう、絶対に大変です。奥さんも。
やるもんじゃない。
でも、彼は二代目?、三代目?か分からないけど、両親が継がせるくらいの会社だから別に心配することはないでしょう。

私は結構、自営の家を知っていますが、うちもそうですけど、だいたい一代目の奥さんは、すごく質素で、年取っても働いてるね、全然社長夫人って感じじゃなくてただのおばあちゃんってかんじ。
で、二代目の奥さんはだいたい、いいところから来てるからか、奥様ですね。仕事なんて手伝ってなくて家でレース編みでもしてるのかってかんじ。
ただ、二代目は苦労した両親をみて、その両親に育てられてるからいいんだけど、三代目になるともう、生まれたときからおぼっちゃまだから、結構ぼんくらというか派手な人が多い。
だいたい、三代続かないとかいうし。

分かっていると思いますが、自営業は軌道に乗っているときは絶対にいいけど、左前になったら悲惨極まりないです。
そして、明日はどうなるかわからない。
つまり、問題はそれを継いでいくあなたの彼です。
彼はその会社をやっていける器を持っているでしょうか?
それをちゃんと見極めた方がいいです。
その彼がダメなら、家も取られて、行き着く先は夜逃げ、一家離散になってしまいます。(脅すわけではないですが。)
そういう方々もたくさん見ているもので。

そして、彼の両親が一代目なら質素だと思うから、安定したサラリーマンの家庭で育ったあなたにはちょっとご両親と価値観の相違はでてくるかもしれないですね。
あなたからみたら、けっちだなあと思うこととかが多々あると思います。

でも、自営業はうまくいってたらほんとうにいいですよ。
細かくはここには書きませんが、いろいろ、とにかくいいです。
ハイリスク、ハイリターンってやつですね。

ちなみに私は奥さんになるなら、大企業のサラリーマンの奥さんが一番いいと思っています。
ま、大企業もリストラとか倒産とかがない時代ではないので、もう安定しているとは言えないのかも知れないけど、負債何億、一家離散とかにはならないから。
その点自営はちょっと赤字になるとあっという間にすごい金額になります。
自営業にお嫁にいくのは私もちょっと躊躇するけど、(しょせん自分が実権を握るにはお義母さんがいるからかなり先だから)自分の旦那にうちの会社を継がせたいとは思います。
 
サラリーマンの方や公務員の方は自営業なんてって思うみたいですね。
やっぱり安定がないと思うようで。
ちなみに、私の親戚の奥さんは実家が自営業でそれこそ一家離散状態になって小さいときからすごく苦労してきたそうです。
でも、絶対に自営業のところにお嫁にいきたいと思っていたそうですよ。
で、会社をし始めたばかりのうちの親戚である旦那さんと結婚したのですが、そりゃあ最初っていうか暫くは大変だったそうです。
私が小さいときには、よく、父のところに手形を落とせないからとかで、つなぎ資金を借りに来ていました。
父がいろいろ経営を指南して、今は結構大きな会社になりましたけど。
 
でも、このご時世何でもある程度のリスクはあります。
あなたがどんなことになってもこの彼と結婚したいと思ったらいいんではないですか?
結局は一長一短です。
 
私は大企業のサラリーマンの奥さんになりたいと思うと書きましたが、会社を経営している人と結婚する人にたいしてもいいなあとうらやましく思ってしまう自分もいますから。
 
なんか、ちょっとそれてしまいましたが。
あなたが彼を愛しているなら職業なんて気にしないで。恐れなくて大丈夫。
それに、彼も助けてくれるよ。
小さいときから自営業の両親のもとで育った彼がついているんだもん。
内助の功してあげてください!
うちの母みたいに。
 
お幸せに
    • good
    • 1

 わたしの夫は現在、自宅で仕事をしております。


 いいところは……
 休みが比較的自由! だから家族旅行も平日の安くてすいてる時に行けます。逆に忙しい時は休日返上。朝から晩まで、夫の頭には仕事が詰まっています。でもちゃんと世間的な話題もできるし、わたしはそんな彼をとても頼もしく思います。
 収入の先行き不安は、今はどこの企業もでしょう。というよりも、大企業で何の準備もしていなかったのに、いきなり倒産!リストラ!とかいう事態の起こり得る昨今、自力でなんとかできる人が強いものです。
 今は夫が自分で経理もなんとかやっておりますが、そのうちわたしもその一端を担うつもりでおります。専業主婦が理想と思っても、今の世の中、ローンの支払いに困って外に働きに出る人は多いものです。自宅でパートができると思えば、それも悪くないのではないでしょうか。

 ウチとokaokaさんの状況との大きな違いは、「自営業」とはいってもご実家の経営ってことですね。それではウチよりも立場的には少しサラリーマンに近いかもしれませんよ?
 わたしのところは完全に彼1人でやっていますから。

 あ、ちなみに、わたしは今とても「幸せ」だと思ってますことを付け加えておきます。
 本当に好きな人と一緒になるとはいえ、結婚は生活問題でもありますから、どうぞ今のうちにしっかり悩んでご決意くださいね☆
 勝手ながら、応援してます。
    • good
    • 0

参考になるかどうかわかりませんが。


「安定した企業」なんかこの世に存在しないんじゃないかと思います
親御さんのお気持ちとしては、「幸せになってほしい」のだと思いますが
自営業でも「幸せ」にはなれると思います。サラリーマンが結婚相手なら
心配ない、と思うのも幻想だと思いますよ。
ただ、自営業なり、家族経営なりで、一緒にいる時間が多いというのは
人それぞれ向き不向きがあると思います。
サラリーマンであろうが、自営であろうが、結婚という現実には苦労は
ないわけありません。家庭とは築くもの、お二人でたくさんの幸せを
創造していければいいのではないでしょうか。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自営業の実情について。

 私の周りには自営業(街の商店街系)を営んでいる方が多いのですが、最近のご時世として自営業ってどうなんでしょうか?。口々に「大規模スーパーも24時間営業する時代だからね・・・。」との暗い話しか聞きません。

 自営業で満足のいくやりくりが出来ている方いますか?。

 そして、今の時代で自営業での成功はどうすればいいのでしょうか?。

Aベストアンサー

自営業です。
私は脱サラしていまそれなりの成功をしているわけですが、実感としては、中小企業で働くよりもまし、程度に思います。当初、脱サラする前は、一流企業で勤めるよりもよい、と考えていたんですが、あてが外れました。

なぜこんな大変なのかというと・・・

休みがない
たくさん働いて稼いでも税金でもってかれる
リスクがあるのに税金でもってかれる
税金、国保が高い
年金が雀の涙
税金関係で様々な知識が必要

数十年前から自営業やっている人は思ったより楽かも知れません。
客もそんなに来ず仕事が楽で、不動産収入と年金で喰っていってる人が多いからです。あの流行っていない店も実はそれなりの生活をしています。

これから自営業やる人、若い自営業者は辛いでしょうね。

ちなみに自営業やることで得た人脈や仕事は面白いです。それだけは付け加えておきます。

Q自営業の彼との結婚

質問お願いしますm(__)m
私は二ヶ月後に結婚を考えています。彼は現場関係の仕事で会社とかのない、個人の所で働いてます。
社会保険などもないので自分で年金と国民健康保険を払っているみたいです。
結婚したら私は専業主婦になろーと思うのですが、そうしたら彼と私二人分の年金と国民健康保険を支払うのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も入籍をする時は父の扶養にしてもらっていました。 その場合は役所(市役所,区役所,町村の役場など)に行って、手続きをします。 
はっきり覚えていないので、申し訳ないのですが、窓口で親切に教えてくれました。難しいことはなかった気がします。ただ、お父様のところから抜いて、ご主人の方へ移行する形になります。
もし、婚姻届けをまだもらいにいかれてないようでしたら、その時に必要なモノを全て聞いて、用紙をもらってきてしまうと良いと思います。
戸籍(本籍地)の移動や扶養保険の解除など、その他の手続きでも、住民票や戸籍抄本が必要と言われることもあるので、確認されると良いと思います。
その地区によっても違うのでしょうか…私は同県内へ嫁いだので、もしも嫁ぎ先が他県などの場合は分かりません。ごめんなさい。
  
  
健康保険料は、役所から手引きのような冊子が毎年送られてくるのですが、私もイマイチどうやって計算するのか解らないんです。ごめんなさい(>_<)
年金は決まった額で、毎年50円?だか上がっていきます。ウチは今、一人\14,850位だったと思います。(ちょっとあやふやですが、1万5千弱です)
正確な金額が判らなくてごめんなさい。
これも役所に行くと、説明されます。今まで滞納がなければ、これまでの国民年金の金額のまま、年度毎に更新されると思います。

私も入籍をする時は父の扶養にしてもらっていました。 その場合は役所(市役所,区役所,町村の役場など)に行って、手続きをします。 
はっきり覚えていないので、申し訳ないのですが、窓口で親切に教えてくれました。難しいことはなかった気がします。ただ、お父様のところから抜いて、ご主人の方へ移行する形になります。
もし、婚姻届けをまだもらいにいかれてないようでしたら、その時に必要なモノを全て聞いて、用紙をもらってきてしまうと良いと思います。
戸籍(本籍地)の移動や扶養保険の解除など、...続きを読む

Q自営業を始めてよかったことは何ですか?

思うところがあって数ヶ月以内に自営業を始めることになりました。
自営業はお金の心配・不安定な問題があると推察しますが、物事というのは必ず表と裏があると思っています。
上記のデメリットの反対にはメリットがあると思います。
そこでサラリーマンから自営業を始めた方で自営業の良さに気付いて人がいましたら、教えてもらえますか?

Aベストアンサー

自営業に転じて19年目です。
良かったのはバブルの平成二年と三年だけです。あとはやっと食える程度。それと2002年と2003年の間、うちの扱っていた健康食品が売れて少し良かった。
自営業の良い点
☆収入の上限なし
☆気楽なこと
☆上司がいない

悪い点
☆橋の下の貧乏神様がこちらにおいでと呼ぶんです。困ったもんだ。
☆忘年会の相手がいない。もっとも最近は趣味の会に入っているので今はあります。

Qいま、お付き合いしている男性は、賃貸経営を営む自営業の会社の息子です。

いま、お付き合いしている男性は、賃貸経営を営む自営業の会社の息子です。
自社の社員になっています。しかし、社員といっても仕事はビル前の清掃くらいで、
経営は親がしています。本人はほとんど一年中、趣味や習い事に時間を費やしています。
一般企業でやっていけるようなコミュニケーション能力や頭の良さはありません。
話していても、頭の悪さは解るような気がします。
大学は五流です。
ただ、私のことを何よりも大切にしてくれています。
どちらかというとお相手の方が私のことをとても好いてくれています。
私は相手の優しさに好感を持っています。
このお相手と結婚してよいのか解らなくなってきました。
みなさんは、どう思われますか。また、どうされますか。
ご意見を伺いたいです。

Aベストアンサー

悪い人ではないので当面の問題はないでしょう。
貴女がどの程度、彼との結婚生活の上で「設計図を描けるか」にかかります。
彼の両親と上手くやれるか、信頼できる経営のパートナーとして考え、行動できるか。
全体像をしっかり描けるのであれば、申し分のない傍目には苦労のない人生になります。

たとえれば、スポーツ選手の奥さんに才女が多いように、それらのタイプの人は特技の他はほとんど世間知らずの子供の事が多いので(金銭管理など)
彼はスポーツ選手ではありませんが、資産家という面に置き換えれば同じようなものでしょう。
彼への愛情と同じくらい、彼の両親に「この人なら任せて安心」という評価をもらう自信が必要と思います。

Q自営業でなんの仕事が儲かりますか? 整体師や美容師その他いろんな自営業があると思いますがなんの自営

自営業でなんの仕事が儲かりますか?

整体師や美容師その他いろんな自営業があると思いますがなんの自営業が儲かりますか?
ランキングで5位までで宜しければ回答お願いします。

Aベストアンサー

弁護士 2,101(万円)
開業医師 2,086
公認会計士 1,426
歯科医師 1,329
税理士 1,266
変わったところではペットシッター、月収80万も可能らしい。

Q自営業の彼との結婚について

27歳のOLです。彼のことで相談です。
彼は、父親と二人で建築関係の個人事業を営んでいます。

付き合い始めて3年近くになり、そろそろ結婚という話も出てきているのですが
私は、サラリーマン家庭に育ったので、
自営業の家に嫁ぐのには、とても勇気がいります。

正直言ってとても儲かっているようには思えないです・・・。
建築関係の仕事なのに、自宅はボロボロ・車も古い車を乗りつぶしていますし・・・
私のイメージだと、自営業の方は、利益が出過ぎないように
車を次々乗り替えて、結構派手な生活をしているように思うのですが、
彼は、服はユニクロだし、仕事の上でも、新しい物を購入するようなことは
ありません。

彼に聞いても、儲かってるし心配ないと言うのですが、
将来の具体的な構想もないようですし、今頑張っているから大丈夫と
今ひとつ説得力のない言葉ばかりです。

それから、自営業には多額の借金というイメージがつきまとっているのですが、
どうしても借金には抵抗感があります。
サラリーマンは、少しづつでも貯金して、なるべくキャッシュで物を買うと思うのですが、
自営業はなるべく借金を増やすというのも理解できません。

サラリーマンと自営の大きな違いや、自営業のお金の流れなど教えていただけたら
嬉しいです。

よろしくお願いします。

27歳のOLです。彼のことで相談です。
彼は、父親と二人で建築関係の個人事業を営んでいます。

付き合い始めて3年近くになり、そろそろ結婚という話も出てきているのですが
私は、サラリーマン家庭に育ったので、
自営業の家に嫁ぐのには、とても勇気がいります。

正直言ってとても儲かっているようには思えないです・・・。
建築関係の仕事なのに、自宅はボロボロ・車も古い車を乗りつぶしていますし・・・
私のイメージだと、自営業の方は、利益が出過ぎないように
車を次々乗り替えて、結構派...続きを読む

Aベストアンサー

自営業です。

個人事業主ということですので、税金対策の為に所得をいくらか調整されてることでしょう。
自営業の方なら、大方しますよ(もちろん本当はダメなんですけどね)。
うちの奥さんの父親も個人事業主ですが、16年度の課税証明書を取る機会があり見てみると、所得170万円!ちょっとやり過ぎです。従業員までいるのに・・・。
この所得で派手な新車を乗り回していたら、税務署に来られそうですねー。

私も個人事業主でしたが、結婚し、奥さんの強力な押しで法人成りしました。
私には会計の知識は全くないので、奥さんが全てやってくれましたが、うちの場合は法人の方がメリットが多いらしいので(私には何度言われても、さっぱり分かりませんけど)
現在、会計業務を彼女が全てしています。会計業務の他に、仕事の業績もかなり上げてくれました。毎日、彼女は売上傾向を分析し、戦略を練っています。

自宅や車やユニクロでなく、中身を見て欲しいと思います。
業績が悪そうなら、業績を上げてやる!くらいの気の強さが、私なら欲しいです。
自営業は、本人の頑張り次第だと思います。やる気がなければ、それまでです。
自分の休日よりも、お客さん優先になることも度々です。

お父さんが事業主なら、もしかしたら息子さんであるカレが連帯保証人になって借金しているかもしれません。結婚を考えているお相手なら、負債額や所得額を尋ねても、いいような気がするのですけどね。私なら調査されるよりも、ストレートに聞いてくれたら、貸借対照表、損益計算書、試算表くらい見せますね。。。

奥さんとお昼ご飯を食べてると、彼女がこんなことを言ったんですよ。
『平日の昼間に、一緒にご飯を食べれるなんて、普通のサラリーマンなら出来ないね。幸せなことね』と。平日の人の少ない時に、映画に行ったりもします。
小さな幸せを感じますよ。

自営業です。

個人事業主ということですので、税金対策の為に所得をいくらか調整されてることでしょう。
自営業の方なら、大方しますよ(もちろん本当はダメなんですけどね)。
うちの奥さんの父親も個人事業主ですが、16年度の課税証明書を取る機会があり見てみると、所得170万円!ちょっとやり過ぎです。従業員までいるのに・・・。
この所得で派手な新車を乗り回していたら、税務署に来られそうですねー。

私も個人事業主でしたが、結婚し、奥さんの強力な押しで法人成りしました。
私には会計の知識...続きを読む

Q自営業はもてない【結婚】

親が出向いてお見合い相手を探す内容がテレビでやっていました。

男性Aさん
男44歳 料理人 自営業

男性Aはお見合いをすべて断られてしまいました。

理由は年齢と自営業だからだそうですが・・・。

1.自営業は結婚相手としてどうでしょう?

2.自営業は避けたいとしたらその理由

3.自営業がよいとしたらその理由

4.できれば(でいい)大体のお年を・・・。

実は自分も自営業で不安定な身です。
いま良くても、いつつぶれるかわかりません。

自営業は不安定なのですが、経営者としてのノウハウがあればつぶれたときの食い扶持はあり、また、毎月10万ほど会社の貯金とは別に積み立てているのでつぶれても企業の退職金に相当するお金は最低限入ってきますが、こういうことが知られておらず結婚相手としては不向きなのでしょうか?ただ、年金は低くなるかも知れません。

いまの身になってから、特にもてないとは感じたことがありませんがどうなんでしょう?

5.このような身分ではみんな口にしないまでも結婚相手としては不安に思いますか?率直なところお聞きしたいです。よろしくお願いします。

親が出向いてお見合い相手を探す内容がテレビでやっていました。

男性Aさん
男44歳 料理人 自営業

男性Aはお見合いをすべて断られてしまいました。

理由は年齢と自営業だからだそうですが・・・。

1.自営業は結婚相手としてどうでしょう?

2.自営業は避けたいとしたらその理由

3.自営業がよいとしたらその理由

4.できれば(でいい)大体のお年を・・・。

実は自分も自営業で不安定な身です。
いま良くても、いつつぶれるかわかりません。

自営業は不安定なのですが、経...続きを読む

Aベストアンサー

>率直なところお聞きしたいです。よろしくお願いします。

あくまでも、個人的な意見なので、参考程度になればと思います。

1・安定度と収入によると思います。
  それから、一代目だったらいいのですが、ご両親から引き継いだ
  会社等でしたら、避けたいです。

2・まず、不安定というイメージがありますね。    
  今は確かに、サラリーマンだから安全!という世の中ではないけれ
  ど、自営と聞くと「倒産した時はどうするのだろう?」という部分   が、一番怖いのでは?

  それから、あなた様が一代目ではない場合、
  ご両親からの過干渉があるのでは?と想像するため、   
  ご両親と仕事で繋がっている方だと、結婚をためらうかも。。

3・サラリーマンよりも収入が良ければ、その部分。   
  社長婦人気分を味わえる(笑)。
  休みを自由に取れる。
  
4・30代半ばですが、25歳ぐらいから考えは一貫しています。


こういった結婚の、希望条件って、
本当に人それぞれだと思いますし、今はサラリーマンだから
安泰という世の中でもなくなってきつつありますからね。

私は「自営」かそうでないかということよりも、
ご本人の「人柄」「優しさ」が、最終的には決断の決め手とします。

いわゆる「エリート」と言われるサラリーマンであっても、
人の痛みも分からない、人間として失格な方とは、
やはり結婚出来ませんし。。

自営業は「不安定」と一般的には言われていますが、
どんな状況になっても、「女房子供を路頭に迷わせない!」という
強い信念?とガッツがあることの方が大事だと思いますよ。

人生には、予期せぬことが起こります。
そんな時に「心配するな!俺が何とかするから」と言い切ってくれる
旦那さんと結婚することが、私にとっては一番幸せです。

ガッツのない、ひよわなマザコンエリート男だったら、
ガッツと愛情溢れる自営業男を夫に選びます。

  

>率直なところお聞きしたいです。よろしくお願いします。

あくまでも、個人的な意見なので、参考程度になればと思います。

1・安定度と収入によると思います。
  それから、一代目だったらいいのですが、ご両親から引き継いだ
  会社等でしたら、避けたいです。

2・まず、不安定というイメージがありますね。    
  今は確かに、サラリーマンだから安全!という世の中ではないけれ
  ど、自営と聞くと「倒産した時はどうするのだろう?」という部分   が、一番怖いのでは?

 ...続きを読む

Qかなりの勢いで何年間も求婚されまくりあまりの熱心ぶりに観念して結婚しました。自営業の為あまりに熱心な

かなりの勢いで何年間も求婚されまくりあまりの熱心ぶりに観念して結婚しました。自営業の為あまりに熱心な男の子の要求に答えて頑張って産みました。ちなみに一人目は女の子でかなり頼み込まれ跡継ぎを産みましたが。
全く面倒はみないし家を省みない人でした。8年たった今では家で子どもの面倒をみるどころか私とも口も聞かない自由奔放な行動をとってます。

完全に騙されました。私はこれからどうして行けばよいですか?

Aベストアンサー

人間の感情や考え方というものは、変わる可能性が多いにあるものです。
騙されたかはわかりませんが、今の状況は質問者様からすれば納得できないのでしょう。

あくまでも最悪を踏まえての推測ですが、そこまで熱心に口説いたり、子供を欲しがるということから変わるということは、もしかしたら不倫の可能性もあるかもしれません。

不倫などでなくとも、ご主人にばれないように、状況の把握やあなたを守る各種制度や法律を知ることです。状況把握などは、実際に離婚などを検討したいとなった際に、あなたが有利に離婚したり、相手を離婚の承諾をさせるために必要だと思います。
また、再構築などの思いにつながる何かが見つかる可能性もあるでしょう。

多くの女性は、いまだ社会で女性が弱い部分もあることから、離婚の決意ができない人も多いようです。
ご主人に責任のある離婚であれば、確率高く親権を取れることでしょう。
離婚までの別居等においては、生活費を請求することもできます。
DVをはじめとする女性の支援団体もあります。
母子家庭向けの支援制度もありますし、母子家庭ですと市営住宅棟の入居審査も通りやすいことでしょう。
支援団体や実家兄弟姉妹や友人等の協力と仕事さえ見つかれば、離婚後は悩まれるよりも苦しくないかもしれません。
だって、家庭を顧みないご主人であれば、お金以外での必要性はありますか?
お金と家庭内の不和解消になれば、ご主人がいないほうがよいのかもしれません。

生活費の問題などがあれば、それもDVになる可能性があります。
法律相談などもいろいろありますよ。
第三者、それも専門家によるあなたの状況を分析をしてもらうことで、あなた自身が気づかない問題点も出てきますし、不安解消の手立てが見つかる場合もありますからね。

人間の感情や考え方というものは、変わる可能性が多いにあるものです。
騙されたかはわかりませんが、今の状況は質問者様からすれば納得できないのでしょう。

あくまでも最悪を踏まえての推測ですが、そこまで熱心に口説いたり、子供を欲しがるということから変わるということは、もしかしたら不倫の可能性もあるかもしれません。

不倫などでなくとも、ご主人にばれないように、状況の把握やあなたを守る各種制度や法律を知ることです。状況把握などは、実際に離婚などを検討したいとなった際に、あなたが有利に...続きを読む

Qどのような方が自営業をしたいと思われるのでしょうか?

昨日「自営業のメリット・デメリット」について質問させていただきました。

新たな「自営業」に関する疑問が浮上してきました。
そもそも、「自営業」をしようと思う人はどういうことが目的および原因・きっかけで自営業を選ばれるのでしょうか?

会社勤めが合わないと感じる人もいらっしゃるでしょうか。
自分でビジネスを興すことが楽しいと感じる方もいらっしゃるでしょうか。

どんなことが自営業をはじめるきっかけになっていますか?
どんなことがしたいとか、何でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

ビジネスをする人の生き方には、2種類しかない。

「小さな国の王様か? 大きな国の奴隷か?」だ。

自分でビジネスを起こして、小さいところから大きくしていく。
たとえ一人でも、自分で会社を作って、自分の力で生きる。

それか、大企業に入って、他人のビジネスモデルに組み込まれる。
従業員として、奴隷になる。

このどちらかしかない。

「ブラジルに転勤してくれ!」と言われたら、お金をもらっているので仕方が
ない、と言って、命令を聞くのであれば、それはもう奴隷なんだよ。

悪いことをしているとわかっていても、上司の命令を聞く、というのも、奴隷の
証拠だ。

あのさあ。
そんな人生で、悔しいとは思わないの?

決定を他人にゆだねられているシステムというのは、危険だとは思わないの?

賃金が会社の都合で決められる、会社の業績次第で、いきなりボーナスが減ら
される、マイホームを買った瞬間に、いきなり転勤を告げられる・・・

これがサラリーマンなんだよね。

「サラリーマンは奴隷だ」

これは、当然の感覚なんだよ。

サラリーマンを続けていながら、自分が奴隷だと気づいていない人がいたら、
相当にやばい。

オイ、お前は奴隷なんだから、会社に文句は言ってはいけないんだよ、
嫌なら会社を辞めればいいんだからさ、と言いたくなる。


以前、石井が会社員時代に、「労働組合」というウンコな組織があった。

バカか? と思っていた。(だって、年収が低い貧乏な集団なわけだし)

「賃下げ反対! ボーナス上げろ!」と叫んで、シュプレヒコールを上げる
のだ。

いや、石井も組合員だったから、やっていたんだけどね。(笑)

奴隷は文句を言ってはいけないのだが、奴隷なのに文句を言っていた時代が
あった。

会社をやめて3年で、昔の会社の社長クラスよりも、あっさり給料レベルでは
抜いていると思う。

今から考えれば、別に、他人に給料アップを要求しなくても、起業したほうが
早かったな、と思う。

サラリーマン時代には、給料とは他人から支払われるものだった。

だが、起業してからは、給料と言うのは、他人に支払うものになる。

社長になれば、年収だって、自分で決められるんだよね。

300万円にしようが、2000万円にしようが、自由なんだよね。

「小さな国の王様になるか? 大きな国の奴隷になるか?」

ほとんどの人が、疑いなく後者を選んでいるんだけど、その常識は、疑った
ほうがいいと思う。

では、自由なお金持ちになるよりも、不自由な奴隷を選ぶ人が、なぜ多いのか?

それは、簡単。

自分を追い込めないからなんだよね。
ぬるま湯につかっていたいからなんだよね。

「僕の今やっている仕事は、向いていないんです。好きではない仕事なんです。
 だからやる気が起きないんです」

とは、起業したら、もう言えなくなる。

これは、恐怖だよね?

ビジネスを起こすと、言い訳ができない人生が待っているんだ。

起業家になったら、「できません」とは言えなくなる。

「できます」と言った後に、「どうすればできるだろうか?」と考えなければ
いけない。

自分の人生に、責任を持たなきゃいけないんだよね。

そうでない人に、仕事の依頼はしないし。

自分自身で毎日決断を下して、責任を持って生きる恐怖よりも、奴隷のままの
安泰を求めているんだよね。

「毎月20万円の給料がなくなったら、どうするんだ!」

というのがサラリーマンの考え方だ。

「一度きりの人生で、やりたいことができなかったら、どうするんだ!」

というのが、起業家の考え方だ。

「定収を失うことよりも、やりたいことができないことのほうが、
 よっぽどのリスクだ」

というのは中谷彰宏先生の言葉だが、まさにその通りだと思う。

あなたは定収と引き換えに、やりたいことを犠牲にしていませんか?

小さな国の王様と、大きな国の奴隷で、後者を選んでいませんか?

だとしたら、相当にやばいぜ!

ある人の言葉です。

ビジネスをする人の生き方には、2種類しかない。

「小さな国の王様か? 大きな国の奴隷か?」だ。

自分でビジネスを起こして、小さいところから大きくしていく。
たとえ一人でも、自分で会社を作って、自分の力で生きる。

それか、大企業に入って、他人のビジネスモデルに組み込まれる。
従業員として、奴隷になる。

このどちらかしかない。

「ブラジルに転勤してくれ!」と言われたら、お金をもらっているので仕方が
ない、と言って、命令を聞くのであれば、それはもう奴隷なんだよ。

悪...続きを読む

Q自営で育った娘とサラリーマンとの金銭感覚の違い

自営に育って毎日毎日お金が入ってくるのを見て育ったきた娘が、
一ヶ月に一度お給料を振り込まれるサラリーマンと結婚する場合、
金銭感覚の違いによって結婚生活がうまくいかない事はあると思いますか?

アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

収入の金額にもよると思いますが、娘さんがアルバイトでもいいので、仕事を経験したかどうかで変わってくると思いますよ。
うちの主人は自営業の家で育ちましたが、本人は就職したので感覚は同じです。
(本人のおこずかいは月1だったようですし)

ただ、義父は生まれたときから自営の家で育ち、しかも最終決定権はずっと義祖父にあった人なので、感覚の違いに戸惑うことが多いです。
1つの物事に多くの人が関わること、時には理不尽にも耐えなくてはいけないことなど理解できないようで…もう60なのに子供のようです。


maria-様がお父様なのかご主人様なのか分かりませんが、学生終了後すぐ結婚ではなく、世間に出て自分で稼ぐ事を経験すれば大丈夫だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報