スタイルシートで指定した背景色をJavaScriptで
透明にしたいと思うのですができませんでした
ご存知の方いらっしゃいましたらおしえてください

必要と思われる部分をいかに記述します
スタイルシート部
<DIV id="L1" style="background-color:pink">
こんにちは
</DIV>

JavaScript部
document.all.L1.style.backgroundColor="none";

「none」にするとプロパティーエラーになってしまいます

透明というなにか特別な色コードがあるのでしょうか
おしえてください。

A 回答 (2件)

No.1の方がおっしゃっているように、CSSで、


background-colorを透過にするキーワードは'transparent'ですね。
'none'をキーワードとするのはbackground-imageの方です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sightさんありがとうございます
background-imageの方もおしえていただき助かりました

お礼日時:2001/11/05 13:13

スタイルシートでの透明属性は確か"transparent"だったと思います。


JavaScriptには疎い者なのですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

future9さんありがとうございます
おかげさまでできました

お礼日時:2001/11/05 13:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動詞一覧・目的語一覧・補語一覧みたいな英語の詞・語ごとにずらーと並んだ

動詞一覧・目的語一覧・補語一覧みたいな英語の詞・語ごとにずらーと並んだサイトってないですか?

Aベストアンサー

動詞はともかく「目的語」とは「補語」というのは文における働きなので, そんな一覧を求めることがそもそも全く無意味.

QJavaScriptのdiv.style属性の変更が反映されない:最後

JavaScriptのdiv.style属性の変更が反映されない:最後のDivタグを除いたすべてのDivタグに改ページ属性を有効にするようJavaScriptで制御したいと考えています。しかし、以下のようなプログラムでは、スタイル属性が更新されず改ページが実行されてしまうため、1枚真っ白な紙が印刷されることになってしまいます。こちらの意図したように動作させるにはどうしたらよいでしょうか。

<html>
<head>
<style>
div.test {
page-break-after:always;
color:black;
}
</style>
<script type="text/javascript">
window.onload = function() {
var divs = document.getElementsByTagName('div');
for(i = divs.length - 1; i >= 0; i--){
if(divs[i].className == "test"){
divs[i].style.pageBreakAfter = "";
break;
}
}
};
</script>
</head>
<body>
<div class="test">テスト</div>
<div class="test">テスト</div>
<div class="test">テスト</div>
</body>
</html>

JavaScriptのdiv.style属性の変更が反映されない:最後のDivタグを除いたすべてのDivタグに改ページ属性を有効にするようJavaScriptで制御したいと考えています。しかし、以下のようなプログラムでは、スタイル属性が更新されず改ページが実行されてしまうため、1枚真っ白な紙が印刷されることになってしまいます。こちらの意図したように動作させるにはどうしたらよいでしょうか。

<html>
<head>
<style>
div.test {
page-break-after:always;
color:black;
}
</style>
<script type="text/javascript"...続きを読む

Aベストアンサー

「印刷プレビュー」でしか確認していませんが…
Fx(3.5)では、スクリプトを実行しなくても、最後の白紙は出力されません。
(pageBreakなんて、使ったこと無かったので思わず調べちゃいました)

>divs[i].style.pageBreakAfter = "";
だと、どうもCSSの指定が残ってしまうようなので、明示的に"auto"か"avoid"を指定することで、最後の白紙が出なくなるようです。
(理由はよくわかりません)
ただし、IE(6)ではavoidには対応していないようで、指定するとエラーがでてしまいます。
なので、"auto"指定にしておくのがよさそう。

もっとも、ご提示のサンプルのような場合であれば、page-breakを指定するクラスだけ別に作っておいて
 div.pagebreak { page-break-after:always; }
HTMLは、 <div class="test pagebreak">テスト</div> のようにしておいて、
classNameからpagebreakだけ取り除くという方法のほうが、クラス指定の状態と内容を常に一致した状態に保てるので、よくはないでしょうか?

「印刷プレビュー」でしか確認していませんが…
Fx(3.5)では、スクリプトを実行しなくても、最後の白紙は出力されません。
(pageBreakなんて、使ったこと無かったので思わず調べちゃいました)

>divs[i].style.pageBreakAfter = "";
だと、どうもCSSの指定が残ってしまうようなので、明示的に"auto"か"avoid"を指定することで、最後の白紙が出なくなるようです。
(理由はよくわかりません)
ただし、IE(6)ではavoidには対応していないようで、指定するとエラーがでてしまいます。
なので、"auto"指定にしてお...続きを読む

Q新着順や新着順一覧を英語で書くと??

英語で新着順ってなんて書きますか?
HPに写真を載せていて
写真を新着順一覧に表示するスペースの名前を英語にすると、なんて書けばいいんでしょうか?
新着順や新着順一覧…という感じでお願いします。

Aベストアンサー

Sort by Date (日付順)というリンクが多いですね。

順番の切り替えに latest to earliest (最新から最古へ) とその逆を書いてある場合や、上向き三角▲と下向き三角▼のボタンを使っているところもあります。

到着というのをわざわざ盛り込んでいるところは少ないですが、長くても良いならば、Sort by Date arrived か Sort by Arrival Date とも書けます。

今回に写真という語も入れようとすると、Photos sorted by date (latest to earliest) のようになって見た目は冗長になってしまいます。

Qstyle.backgroundColor取得不可

document.body.style.backgroundColorで、値を取得できないことがあるのですが、どういう原因が考えられるでしょうか?

■状況
・document.body.style.backgroundColorで値を取得できず
・調べたら、「サーバサイドスクリプトでincludeしたファイル元」でCSS設定をしていた
・includeを止め、普通にCSS設定したら、取得できた

■質問
・なんでこうなるのでしょうか?
・JavaScriptはクライアントサイドなので、includeしようがしまいが関係ないと思うのですが…

・何か勘違いしてる?

Aベストアンサー

style は現状そのものを表す値ではありません
window.getComputedStyle() なら望みの結果が得られるでしょう
使用する際は、古い環境だとグダグダがありますのでご注意ください

QWindows7でプログラム一覧が英語表示される

Windows7でプログラム一覧が英語表示される

Windows7 Professionalを使っています。
最近気がついたのですが
普通ならプログラム一覧で
「アクセサリ」と表示されるはずの部分が
英語で「Accessories」と表示されるようになっていました。
メニュー自体もすべて英語で
たとえば「電卓」なら「Calculator」といった具合です。

ちなみに「ゲーム」は「Games」
「既定のプログラム」は「Default Programs」となっていますが
「スタートアップ」はそのままです。

ソフト自体に不具合はないのですが
何となく気になります。
かといって
名前を一つ一つ変更するのも面倒です。
簡単に元へ戻す方法がお分かりでしたら
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

詳しくは分かりませんが、C:\Users\○○\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\AccessoriesにあるはずのDesktop.iniをうまく設定すればよいと思います。ちなみに○○はユーザー名です。

QJavascriptで算出した数値を

当方Javascriptはほとんど知らないといってもいいぐらいの素人です。
今まで勘と検索でがんばってきましたが、ちょっと行き詰っています。
タイトルのとおり
Javascriptで算出した数値を<div height="★px">の、★の部分に代入したい
のです。

ウェブ上で手に入れたjsを利用しています。

<a href='javascript:void(0)' onclick='alert(kl_windowheight());'>高さをアラートで数値のみ表示</a>
メモ:
kl_windowheight()の部分がアラートでウィンドウの高さの数値のみを表示します。

このkl_windowheight()をそのままheightに代入するにはどうすればいいのでしょうか?
できれば算出した値から100px程引きたいのですが。それはとりあえず無くてもOKです。。。

出来そうな方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。
何かわからないことがありましたら、わかる範囲で補足します。

Aベストアンサー

document.getElementById('ABC').style.height =
(kl_windowheight() -100) + 'px';

<div id="ABC">対象のDIVにはIDを付けておきます。</div>

Qヘンな日本語英語の一覧があるサイト

ヘンな日本語英語の一覧があるサイトなんてご存知ありませんか?
ピアース、ピーマン、ビデオデッキ、シャーペンなど、実際には使われない英語がたくさん日本で使われていたりしますが、こういうリストが載っているサイトを探しています。

ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さいっ!
よろしくお願いしまっす!

Aベストアンサー

洋サイトですが

参考URL:http://www.engrish.com/

Q
勘でいれたら・・・

はじめまして。JavaScript初めてです。
わからないことがあるので、教えてください。

画面を左右にフレームで分割して、左フレームのリストボックスから要素を選択すると、その要素に該当した表が右フレームに表示される、というものを作成しました。
左フレーム:name = index
右フレーム:name = main
こんな感じ(左フレーム)↓
<HTML>
<HEAD>
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
function disp(obj){
右フレームの表のHTML作成をしている

parent.main.document.open();
parent.main.document.write
(desc.innerHtml = 上で作成したHTML);
parent.main.document.close();
}
-->
</SCRIPT>
</HEAD>
<BODY onload="disp(form)">
※<DIV id="desc"></DIV>
<FORM name="form">
<SELECT name="MListBox" onchange="disp(form)">
<xsl: apply-templates select="~"/>
</SELECT>
</FORM>
*<DIV id="desc"></DIV>
</BODY>
</HTML>
  ・
  ・ <xsl文章>
  ・

初めは、※←のところがなく、右と左のフレーム両方に表が出力されてしまっていました。でも※←のところに<DIV id="desc"></DIV>を勘で入れたとたん、右フレームだけに表が出力されるようになりました。(期待の結果)
自分の予想では、*←のところのみで期待の結果が得られる予定で、(disp()でHTMLの出力を右フレームに指定しているから)何故※のところを追加したことで期待通りの動きをしたのかが謎です。

わかりづらい説明で申し訳ないですが、教えてくださる方がいらっしゃいましたら、どうぞお願いします。

はじめまして。JavaScript初めてです。
わからないことがあるので、教えてください。

画面を左右にフレームで分割して、左フレームのリストボックスから要素を選択すると、その要素に該当した表が右フレームに表示される、というものを作成しました。
左フレーム:name = index
右フレーム:name = main
こんな感じ(左フレーム)↓
<HTML>
<HEAD>
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
function disp(obj){
右フレームの表のHTML作成をしている

parent.main.document.open();
parent....続きを読む

Aベストアンサー

質問文にあるソースで目指しているものがいまいち掴み切れていないかも知れないので、見当違いなことを書くかもしれませんが…

<DIV id="desc"></DIV>

を複数記述する事で意図した結果になったということですが、それはおそらく記述エラーが元でそうなっているのだと思います。
id名は、各HTML文書内で固有の名前を与える属性として扱われます。 平たく言えば、一つのHTMLファイル内で、一つの要素に与えたid名はその一回しか使えません。 ですので、特定の要素で既に使われているid名を、それとは別の要素に対して与える事が許されていません。
ご質問文のソースの場合、一つのHTML文書内で同じid名が複数の要素に与えられる事になり、一つの特定の要素を絞り込むことができなくなっています。 おそらくは、JavaScriptが特定のid名を持つ一つの要素を取り出そうとし、同じid名を持つ要素が複数あるために特定の要素を識別するのに失敗したせいで、左のフレームに表示されるはずのスクリプトで生成したHTMLソースが、表示先を見失って表示されなくなっているだけだと思われます。(なぜエラーメッセージが出ないのかについては、IEの動作上の問題と言う事になるのではないでしょうか)
試しに、※の部分の<DIV id="desc"></DIV>を残して、*の部分の<DIV id="desc"></DIV>を消し、動作させてみてください。 それで元のように右フレームにだけ表示させたかったHTMLが左フレームにも表示されるようでしたら、一見期待通りの動きになった原因は、上記のように同じid名を複数の要素に与えたという記述ミスと、それから生じたスクリプトの動作不良と言う事になると思います。

ソース的にスマートに目的の動作を確保するのであれば、<DIV id="desc"></DIV>を複数記述するのではなく、スクリプト内の

parent.main.document.open();
parent.main.document.write(desc.innerHtml = 上で作成したHTML);
parent.main.document.close();

この部分の記述を

parent.main.document.open();
parent.main.document.write(上で作成したHTML);
parent.main.document.close();

に直すのが良いと思います。
フレームmainにだけ、スクリプトで生成したHTMLを表示するということが狙いだったのであれば、それまで意図通りの動作をしなかったのは、parent.main.document.write()の中で、「desc.innerHTML =」という記述をしているために、「上で生成したHTML」を、右フレーム内に書き出すのと同時に、descというidを持つ要素(*の<DIV id="desc"></DIV>)の中のHTMLソースとして再定義していたためと思われます。
スクリプトを上のように修正すれば、HTMLソースの書式違反による動作不良ではなく、スクリプトの正常な動作で、右フレームにだけスクリプトで生成したHTMLソースを表示させるという結果を得られると思います。

参考になれば。 見当違いでしたら、ごめんなさい。

質問文にあるソースで目指しているものがいまいち掴み切れていないかも知れないので、見当違いなことを書くかもしれませんが…

<DIV id="desc"></DIV>

を複数記述する事で意図した結果になったということですが、それはおそらく記述エラーが元でそうなっているのだと思います。
id名は、各HTML文書内で固有の名前を与える属性として扱われます。 平たく言えば、一つのHTMLファイル内で、一つの要素に与えたid名はその一回しか使えません。 ですので、特定の要素で既に使われているid名を、それとは別の要素...続きを読む

Q色の名前は、日本語と英語のどちらを多く使う?・・・例えば「緑」と「グリーン」

「緑」と「グリーン」、「灰色」と「グレー」・・・

色の名前を言う時、日本語と英語のどちらを多く使いますか?

例えば、
・服の色は?
・車の色は?
・携帯機器(電話・プレイヤーなど)の色は?
どちらの表現を多く使いますか?

又、その他
「このもの(種類)は、日本語(英語)で言う」
「この色は、日本語(英語)で言う」
「殆ど、日本語(英語)で言う」
といったご回答も、歓迎します!

Aベストアンサー

じゃあいきましょか。英語です。私ら。

ピンク、ローズピンク、チェリーレッド、マローピンク、チリアンパープル、コスモス、チェリーピンク、ベビーピンク、ラムプラーローズ、ラズベリー、ローズマダー、カーマイン、パーシアンローズ、プラム、ガーネット、ピアニーレッド、プリムラ、コーラル、サルビア、マゼンダ、バーミリオン、シグナルレッド、ホビーレッド、ロブスター、ケチャップ、ファイヤー、スカーレット、バーミリオンレッド、ルビー、オペラ、ブリック。ベルベット。
以上赤系統。
日本にも古来のゆかしき呼び方はありますが、この点に関しましては英語に軍配をあげます。

グレーといいましても、シルバーホワイトグレー、パールグレー、オレンジグレー、イエローグレー、ブルーグレー、ピンクグレー、フレンチグレー、ミディアムグレー、グレー、ダークグレー、カーボングレー、チャーコールグレー、…あぁしんど。
私は日本男児ですが色名は英語です。

Q

数十の<a>タグがあるHTMLファイルの中で、
<div id="blank">で囲まれた<a>タグ群のみをすべてtarget="_blank"にしたいと考えています。
該当する<a>タグすべてにtarget="_blank"を書くと、HTMLファイルの容量が大きくなるので、CSSのIDとJavaScriptを組み合わせて、実現できないものでしょうか。

Aベストアンサー

<base target="_blank">
<div id="blank">
 <!-- -->
</div>
<base target="_self">


人気Q&Aランキング

おすすめ情報