ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

平気で死語を使うわたくし・・・。
でも最近ネタ切れかもね。
そこで聞きたいのですが、「今時そんなの言わねぇよ!」みたいな言ったらバカウケするようなウケる死語を思い出した方がいたら教えて下され~。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中21~21件)

 マルビ・・・まるっきり貧乏。


 チョベリバ・・・超ベリーバット
 ナウ
 ヤング
 

 うう・・・あとは思い出せない!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マルビ?
初めて聞いたな・・・

お礼日時:2005/09/19 09:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q声に出して読みたい「死語」

美しい日本語だけでなく、
イカす死語も大事にしたいこのごろです。
(「死語」という言葉自体も死語だと思いますが)
たとえば・・・

●「とっちめてやる!」
→暴力的な意味なのに、濁音ナシでやさしげ。

●「ズッコケ」
→ズルッ!コケッ! 
 すぐに絵が浮かんでしまう素晴らしい表現です。

●「イカレポンチ」
→なんとなく語感がすごい。とくに“ポンチ”。
 意味はよく知りません。


「あまり使われなくなったけどお気に入り」という
言葉がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

おもしろいので参加させてください。私も『死語メモ』を作っていたので,引っ張り出してみました。

~としゃれこみました
はて,面妖な
やぼ
おてんば
名無しの権兵衛
おつだね
とくとご覧ください
うつけ者!
のっぴきならない
~しませんこと?
よろしくってよ

以前,明治生まれの方が,お電話の最後に「これは失敬しました」と
おっしゃったのを聞いて,カッコいいなと思いました。

Q「曲者(くせもの)!」・・・こんな呼び方は、死語だよね?というもの

「鉄人28号」の再刊を見ていたら、自宅に帰った金田正太郎君が、侵入者を発見して、

「あ、曲者(くせもの)!」・・・

おいおい、「曲者」って・・・笑ってしまいました。

で、このように人に呼びかけたり、人を表す言葉で、既に「死語」か、それに近いものには、どんなものがありますか?

色々教えて下さい。

Aベストアンサー

◇「いい加減にしろぃ、この石頭の“唐変木”め!」

◇「よっ、“別嬪さん”だねぇ。」

◇「何してやがるんだ、この“すっとこどっこい”!」
【スットコドッコイ】って・・・「おたんこなす」以上に語源が気になります。

◇「よう!金田“選手”久しぶり。」

とりあえず思い浮かんだものを挙げました。

Q死語になってしまった言葉・死語にしたくない言葉

 「えっ!? なに? 今の言葉知らないの? えっ!? もう使われてないの? この言葉・・・(@_@)」 同時代人、15歳から85歳(幼過ぎても会話そのものが成り立たなくなりますのでこの幅を設定しました)と考えても高々70年そこそこ。勿論15歳の少年と85歳の老人との会話が語彙上何の齟齬もなくスムーズに進むとは思いませんが、それでも10年や20年、或いは30年ぐらいの年齢差ならさほどの齟齬は生じないはずだ、とつい錯覚しがちです。

 充分な語彙を獲得しているはずの大学生ぐらいまでを想定してみても、そこには思いがけないほどの語彙の上での懸隔があります。つまりこちら側から言えば「死語」と化してしまった言葉が数多くあるのです。「この程度の言葉は使うだろう、まだ生きて機能しているだろう」と思われる(私の独断と偏見?)数々の言葉が累々と討ち死に(?)してしまっている姿は、様々な感懐を私に抱かせます。「浦島太郎のような心境とはこのことか」と、呆れたり驚いたり、はたまた嘆いたり悲しんだり…。しかし言葉は時代と共に移り変わっていくものですから、ある意味当然のことだろうと諦観してもおります。

 世の中には「死語辞典」なるものも出回っているようですが、皆さんは「えっ!? もうその言葉、使われてないの?」と思った浦島太郎体験(?)はありませんか? あるいは「その言葉、死語にしてほしくないなあ。死語にするには惜しい言葉だなあ」と思っている言葉はありませんか? 私は「おもむろに」だの「やおら」だの、こういう言葉が死語と化してしまうことを忍びなく思っております。ただし、ここで世代間による深刻な言語論争などをするつもりはありませんので(笑)、気楽なお気持ちでご回答戴ければ、と思っております。後学の為、幅広いご意見を様々なジャンルから戴けたら嬉しく思います。
 宜しくお願い致します。なお、お礼は遅れがちになりそうです。(^_^;)

 「えっ!? なに? 今の言葉知らないの? えっ!? もう使われてないの? この言葉・・・(@_@)」 同時代人、15歳から85歳(幼過ぎても会話そのものが成り立たなくなりますのでこの幅を設定しました)と考えても高々70年そこそこ。勿論15歳の少年と85歳の老人との会話が語彙上何の齟齬もなくスムーズに進むとは思いませんが、それでも10年や20年、或いは30年ぐらいの年齢差ならさほどの齟齬は生じないはずだ、とつい錯覚しがちです。

 充分な語彙を獲得しているはずの大学生ぐらいまでを想定してみても...続きを読む

Aベストアンサー

「女の腐ったの」
差別用語と取られるからでしょうが、死語と化しましたね。でもおぢさんにしてみれば、いい年かっぱらってナルシスト気取りで仕事ができない君は「女の腐ったの」という表現がしっくり来ます。でも女性差別をしてるつもりはないんですがね。
で、参考URLも散策してみてください。ヒマつぶしにゃぴったりです。

参考URL:http://www.orange.ne.jp/~kibita/dwd/dwdmain.html

Q「マジ」「ありえない」という言葉はいつから使われ始めた?

最初に「マジ」という言葉ですが、日本ではいつごろから使われ始めた言葉なのでしょうか?少なくても20年近く前のテレビ番組の中で、既にこの言葉が使われていたのは確認できています。そもそもこの「マジ」というのは何が語源なのですか?

「ありえない」という言葉も若い女の子の間では当たり前のように使われています。私はこの言葉にすごく違和感がありますが、いつごろから日本では話され始めたのでしょうか?そのきっかけも必ずあると思うのですが、分かる方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

近藤正彦さんの歌の歌詞にもなっていたし、80年代のヤンキー言葉だった気がします。
「マジだぜ!」とか「マブイじゃねーの」とか。

「あり得る」という言葉は以前からありましたが、女子学生が
「ありえなーい」とひんぱんに使うようになったのは、「プリキュア」の少し前からだったと思います。
歌詞に「ぶっちゃけ、ありえなーい」と入っていた時に「ああ、今の流行を取り入れてるな」と思いましたから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報