『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

いくつか、検索しましたがコマーシャルでの使用曲の事しか載っていませんでしたので質問させていただきます。今JR東日本、大人の休日倶楽部のCMで、吉永小百合さんが「信州の~に辿りついた・・」ということで、流れています。千曲川に降り注ぐ雨がといっているので、千曲川沿いということは分かりますが、一体どのあたりなんでしょう。そしてCMに出てくる作家というのは誰のことでしょうか?あと、最後橋の上?のようなところに吉永さんが赤いかさをさして立っているのですが、あそこも一体どこなのか気になります。どなたか分かる方いらっしゃったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ごめんなさい。

再びNo.2です。
URLの表示に失敗してしまいました。
http://www.jreast.co.jp/press/2005_1/20050807.pdf
http://chikumariver.seesaa.net/
です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。早速見させてもらいました。絶対あの橋ですよね~!!見て、あっここだ~と思いました。なんだか嬉しくなりました。風情があってとても好きなCMでした。すっきりしました。本当にありがとうございます。

お礼日時:2005/09/24 19:23

私も吉永小百合さんのCMを見てちょっと気になっていました。

CMの中に出てくる作家というのはNo.1の方の回答のとおり島崎藤村で間違いないでしょう。撮影場所ですが、JR東日本のプレスリリースに載っていました。そして最後に出てくる橋ですが、ここではないかと紹介されているブログがあって写真が掲載されていました。合わせてご確認ください。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/press/2005_1/20050807.pdf   http://chikumariver.seesaa.net/ 
    • good
    • 0

関西在住なのでCMは見ていませんが、千曲川・作家というキーワードから推測すると、小諸の懐古園(島崎藤村記念館)ではないでしょうか。



参考URL:http://www.kanko.komoro.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。URL参考になりました。作家とは島崎藤村のことだったんですね。「水明観」というところの建物が、CMで吉永小百合が泊まっていることろに、よく似ているなあと思いました。しかも千曲川沿いと書いてありました。
最後の橋?が気になるところです。ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/22 20:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング