最新閲覧日:

これから『Rosso』と『Blu』を読もうと思いますが、
『愛蔵版』も読まないと話はちゃんと解らないのでしょうか?

A 回答 (2件)

私は『愛蔵版』を買いました。

でも内容は同じなので後は好みの問題だと思います。

愛蔵版の方は、RossoとBluが1章ごとに交互に収録されています。『冷静と情熱のあいだ』は、江國さんと書いたアオイの物語を見て辻さんが順正の物語を書く、という風に、1章ずつ交互に作られていった作品なので、その雰囲気を楽しみたい人には愛蔵版がお勧めです。

でも、愛蔵版には後書きが無いです。なので、後書きを読みたい人は別々になっているバージョンの方が良いのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sioneさんがおっしゃる通り愛蔵版の方がより雰囲気が楽しめそうですね。
実は既にRossoを読んでしまったので、あとはBluを読もうと思っています。
詳しくお答えいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/11 08:45

そんなこと 全然ないですよ!


ROSSOとBluが 元々の話だし、映画も この2冊から作られていますから。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうなんですか。
愛蔵版はお値段が高いので、出来れば買いたくなかったので良かったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/11 08:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報