随分前に『レディレディ』と続編『ハロー・レディリン』でアニメ化された
『レディ!』という作品がありますが、結末はどうなったのですか?
なにせ古い作品なので調べても判らないのです。
アニメとコミックスの両方の結末を教えて下さい。
それでは。

A 回答 (1件)

 どこまでをお知りになりたいのかがわからないので非常に大雑把ですが…。


 リンは最終的にイギリスに戻り、(父方の)おじいさんであるウォーバン公爵と一緒に暮らし始め、公爵家の孫娘として社交界デビューの舞踏会を開いて(開いてもらって?)レディとしてのデビューを果たします。舞踏会でのパートナーは当然エドワードです。セーラはアーサーと結婚して、継母モードリンが手放した後にアーサーが買い戻した、マーブル館(物語の当初にリンが連れてこられた家)で暮らし始めます。
 モードリンとは、完全には分かり合えないまま終わりますが、セーラやアーサー、モードリンの連れ子であったトマスとメアリの働きかけによって、少しずつですが態度は軟化してきており、上記の舞踏会の際にも出席はしないものの、息子チャールズの名で祝いのカードを送ってきています。ラストシーンはこの舞踏会に臨むリンの姿でした。

 以上はコミックスの方の結末です。(文庫ではない)コミックスでは全13巻で終わっています。アニメの方は見ていませんでしたので、お力になれないことをお詫びいたします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんなに詳しく教えて下さってありがとうございました。
とてもハッキリと解りました。

短いお礼ですが失礼します。

お礼日時:2001/11/12 22:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレディグレイが好きな人への贈り物について相談に乗ってください

自宅療養中の方にお見舞いの品を贈りたいと思っています。
紅茶好きで、レディグレイにはまっていると耳にしたので、それを贈りたいのですが、どこのブランドのものがおいしいでしょうか?
また、レディグレイのほかのものを選ぶとしたらそのような方にはどんなものがいいでしょうか?

Aベストアンサー

『レディグレイ』は、アールグレイとは違って『現在では』トワイニングのブレンド名の1つです。
ですから「どこのブランド」と問われても、他のブランドからは『レディグレイ』という紅茶は出ていません。
以前は、SerendipiTea(セレンディピティー)というところにも『レディグレイ』というブレンドがあったようですが、こちらはアールグレイにラベンダーの花をブレンドしたものです。
でも、今は”Marquise Gray(グレイ侯爵夫人)”というブレンド名になっています(爵位が上がっていますね~)。

レディグレイがお好きな方は多いですよ。
アールグレイはベルガモットの香りが強すぎるということで、苦手にされている方でも、レディグレイは大丈夫という場合が多いです。
そして、爽やかで優しいカンジの香りのお茶ですので、別のものを選ばれるのでしたら、あまり香りが強すぎるものはやめておかれた方がよろしいかもしれませんし、甘ったるい香りは苦手とされているかもしれません。
療養中の方とのことですから、せっかく贈っても「においで気分が悪くなった…。」となっては申し訳がありませんから(自分が気に入ったものが相手の方にも気に入ってもらえるとは限りませんし)、レディグレイがお好きとご存知ならば、トワイニングのレディグレイを贈られるのがよろしいのではないでしょうか。

『レディグレイ』は、アールグレイとは違って『現在では』トワイニングのブレンド名の1つです。
ですから「どこのブランド」と問われても、他のブランドからは『レディグレイ』という紅茶は出ていません。
以前は、SerendipiTea(セレンディピティー)というところにも『レディグレイ』というブレンドがあったようですが、こちらはアールグレイにラベンダーの花をブレンドしたものです。
でも、今は”Marquise Gray(グレイ侯爵夫人)”というブレンド名になっています(爵位が上がっていますね~)。

レディ...続きを読む

Q「ダイの大冒険」文庫版orコミックスorSJRコミックス

カテゴリー違いかもしれないのですが…。
最近「ダイの大冒険」という昔みた漫画にはまっております。
昔途中まで漫画を持っていたのですが売ってしまい今ビデオを持っているくらいです。
それで原作も再び読んでみたいと(今度は最後まで)思っているのですが現在文庫版なるものがでているようでコミックスとどちらを買おうか迷っております。
そこで文庫版を持っている方やコミックスをお持ちの方にお聞きしたいのですがどちらの方がおすすめでしょうか?
またSJRコミックなるものがでていますがそれは色々な情報がのっていて良いというのを聞いたことがあり…悩んでいます。普通のコミックスを買うよりこちらのSJRコミックを買った方が楽しめますでしょうか。
わかりにくい質問なのですがお教え頂けると嬉しいです(><)

Aベストアンサー

SJRコミックに騙された口です。
#1の方も仰ってますが、再生紙で体裁が悪い事に加え総集編で全てが掲載されていません。
通勤時の暇つぶしにはなりますが、腰をすえて読むのに適していません。

ジャンプコミックス版は、ダイ達のステータスやダイの世界の豆知識や人気投票の結果など、いわゆるジャンプコミックらしい特典が付いています。

文庫コミック版は、あっさりとしています。
余計なイラストや巻末コーナーなど無く、2,3巻に章分けされていて読みやすく3冊の中で一番紙の質が良く、初回特典にダイ書下ろしのしおりが付いてくる。
ただ、他の2冊に比べフォーマットが小さいのが欠点といえば欠点です。

個人的な話をすると、一応ジャンプコミックス版を持っていますが、置く場所や色々な事を考えて文庫コミックを買い揃えています。
ジャンプコミックス版は懐かしいなと思うけど、本焼けが激しく読みにくいのです。
文庫サイズはまだ未完なので、待てないのならジャンプコミックス版ですね。
SJRコミックは、どちらかというとコレクター向けです。
参考になればと思います。

SJRコミックに騙された口です。
#1の方も仰ってますが、再生紙で体裁が悪い事に加え総集編で全てが掲載されていません。
通勤時の暇つぶしにはなりますが、腰をすえて読むのに適していません。

ジャンプコミックス版は、ダイ達のステータスやダイの世界の豆知識や人気投票の結果など、いわゆるジャンプコミックらしい特典が付いています。

文庫コミック版は、あっさりとしています。
余計なイラストや巻末コーナーなど無く、2,3巻に章分けされていて読みやすく3冊の中で一番紙の質が良く、初回特典...続きを読む

Qレディグレイ

私はトワイニングのレディグレイが好きなんですが、ティーパックとポット用のものでは香や味が全然違うように思います。ティーパックのほうが柑橘系の香が強く、ボトル用はアールグレイとあまり変わらないような気がします。(私はティーパックのほうが好きです)
同じように感じられたことのある方、また、理由をご存知のかたいらっしゃったら回答お願いします。
追伸 こういうことって他の紅茶でもあるんでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じように感じていました!
なんだか嬉しいです。
あくまで想像ですが、ポット用のもの(缶に入っているもの)とティーバッグでは茶葉の大きさがかなり違うので、
製造(?)は別なんじゃないかと思います。
ティーバッグが1杯分を効率よく抽出するために、茶葉が細かく矢車菊やピールも均等に入っているのに対し、
ポット用は茶葉が大きくアールグレイの味がしっかり引き出されているため、アールグレイの方が強く感じるのではないでしょうか。

私も普段はポットで紅茶を入れますが、レディグレイに関してはティーバックの方が好きです。

Q佐々木倫子さんのコミックス未収録作品の雑誌掲載号を教えて下さい。

★々木倫子さんのコミックス未収録作品が何点かあるかと思うのですが作品が掲載された雑誌名(おそらく「花とゆめ」および「別冊花とゆめ」?)が何年の何月号か分かる方がいましたら教えて下さい。出来ればページ数も教えて頂けると幸甚です。
★佐々木さんの未収録作品の出版依頼は復刊ドットコム等のサイトで行われているようなのですが一向に出版される気配が無いので国会図書館でコピーをしたいと思っておりますがデータ不足のため困っています。色々と調べてみたのですが分かりません。
★何か情報をお持ちの方がいましたら是非、お教え下さい。当方が把握している(どこまで正確は分かりません)未収録作品は以下になります。これ以外にも情報をお持ちの方がいましたら是非教えて下さい。
どうぞよろしくお願い致します。
★収録作品と思われるもの
平手打ちのラプソディー
ごきげんいかが秋のテーマ
デパートガール
名犬アイボリー
夜霧のブルース
タンゴウォーク
ペパミントスパイ 地獄の小犬編
ペパミントスパイ 謎のマーゲンバー編

Aベストアンサー

 今晩は。佐々木倫子さんの「デパートガール」は「花とゆめ」1986年8月号に載っています。P103~P134で、32ページ分ですね。家にまだ雑誌を取ってありました…。「ぺパミントスパイ」の方は大昔に立ち読みで「別冊花とゆめ」でしたか、単行本未収録の作品を見たように思います。

 私もいつ、「デパートガール」やその他の作品が単行本化するのかなあと、ずーっと待っていたのですが、まだなんですね…。何かの形で拝みたいものです(^^)

Q昔のロックバンド、ボーイとグレイの共通点

私はグレイのファンで、特に5年以上前の曲が好きなんですが、
グレイは、ボーイに憧れていて、いろいろ取り入れている、と聞いたことがあるんですが、グレイとボーイだと詩のイメージが違うと思うんです。グレイの方が愛の歌、というイメージで、それが好きなんですが、ボーイの魅力って何なんでしょうか?
また、ボーイが好きだった人は、グレイが好きな傾向ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

ボーイが好きだった人は、グレイが好きな傾向ってあるんでしょうか?>>
これは無いと思います

グレイのボーカルが氷室さん(ボーイのボーカルの人)が大好きですからその影響(歌い方などの)を受けてるのではないですか?

ボーイの魅力は・・・
皆が上手い所
ま、人によってそういうのはそれぞれですがね。

Q過去の人気マンガ続編的作品で面白いものは

何年か前から、過去の人気マンガの続編的作品が描かれるようになっています。
きっと最初の作品には敵いっこないだろうと思いつつ、どうしても気になります。
こういうマンガで面白いものはありますか?

個人的に気になるのは、
「ボクを包む月の光」(僕の地球を守って次世代編)
「蒼天の拳」(北斗の拳の過去)
「軽井沢シンドローム SPROUT」
「新ナニワ金融道」
どれもまだ読んだことはありません。
他の続編物のご紹介でも結構ですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハレグゥ(ジャングルはいつもハレのちグゥの続編)は、とても面白かったです。
前作とほぼ同じノリで展開された漫画でした。

エンジェル・ハート(シティ・ハンターの続編・パラレルワールド的設定)は面白いですが、
前作とはちょっと毛色の違う作品なので人を選ぶかもしれません。

PAPUWA(南国少年パプワくんの続編)は、前作に比べ絵が上手になり話は面白くなったと思いますが、
読む側(私)の問題であまり面白く感じなかったです。

●他の続編物の紹介...気になっていますが、読んでません
ボクを包む月の光(僕の地球を守っての続編)
キン肉マンII世(キン肉マンの続編)
たいようのマキバオー(みどりのマキバオーの続編)

Q【政治・ファーストレディ】日本はファーストレディに給料を払っていますか?日本国首相総理大臣の給料

【政治・ファーストレディ】日本はファーストレディに給料を払っていますか?

日本国首相総理大臣の給料の中にファーストレディの給料が含まれているのでしょうか?

アメリカのファーストレディはどうなんでしょう。

Aベストアンサー

もともとファーストレディという呼び方は、「晩餐会などで最上席に座る女性」というのが語源ですから、別に「首相夫人」でなくとも「社長夫人」とか「会長夫人」でも最上席に座る女性であれば、そのように呼べるのです。ちなみに配偶者の生別が逆の場合(つまり女性が首相や大統領の場合)は、ファーストハズバンドといいます。

で、結論からいうと、ファーストレディであろうが、ファーストハズバンドであろうが、その配偶者の給料に自分の分が含まれることはありません。なぜなら自身が選挙で選ばれた訳ではないので政治的権力はなく、したがって政治家としても給料の対象ではないからです。アメリカでは「ファーストレディーは最高のボランティア」と言われています。

Qアニメ「NARUTO 疾風伝」のタイトルが「告白」と言う回はコミックス

アニメ「NARUTO 疾風伝」のタイトルが「告白」と言う回はコミックスでは何巻あたりに出てくるのでしょうか?

Aベストアンサー

第47巻の5話目(437話)がソレですね。

Q英語で「ジェーンのこのラケット」と言うとき

英語で「ジェーンのこのラケット」は this racket of Jane's と 表現しますけど、何で Jane ではなく Jane's でなくてはダメなんですか?

Aベストアンサー

 もし、「私のこのラケット」と言うなら、this racket of mineであって、meやIではおかしいですね。もちろん、myだけというのはおかしい。

 それと同じで、this racket of Jane'sであって、Janeとはしないのです。この場合、Janeは複数のラケットを持っていることを暗示している可能性が高いでしょう。そういう意図がないなら、thisなしでJane's racketと言うのが普通です。

 どちらも言えて、別の意味になることがあります。racketだとちょっと難しい感じなので、painting(絵)に変えてみます。

 this painting of Janeは言えて、「ジェーンを描いたこの絵」になります。this painting of Jane'sだと、「ジェーンが持っているこの絵」になります。Jane's paintingだと、ジェーンが描いたのか、ジェーンを描いたのかはあいまいです。

P.S.

 あまり言う機会は少ないと思いますが、もし、ラケットがジェーンの分身みたいなものであれば、this racket of Janeは言えるとは思います。

 ジェーンが魂を込めて作ったラケットであるような場合ですね(持ち主がジェーンとは限らない)。もしくは、「刀は武士の魂」みたいに、ある一つのラケットを心を込めてジェーンが愛用している、とかもあり得るかもしれません。

 もし、「私のこのラケット」と言うなら、this racket of mineであって、meやIではおかしいですね。もちろん、myだけというのはおかしい。

 それと同じで、this racket of Jane'sであって、Janeとはしないのです。この場合、Janeは複数のラケットを持っていることを暗示している可能性が高いでしょう。そういう意図がないなら、thisなしでJane's racketと言うのが普通です。

 どちらも言えて、別の意味になることがあります。racketだとちょっと難しい感じなので、painting(絵)に変えてみます。

 this pa...続きを読む

Q少年ジャンプコミックスとヤングジャンプコミックスのマーク(?)は同じですか?

2月の初め頃に少年ジャンプのコミックを買おうと思っています。
その時に一緒に買おうと思っていた本はヤングジャンプのコミックなのですが、
そっちの方は既発売なので、昨日近くの本屋へ買いに行ったんです。
それで、その本を探す時に少年ジャンプコミックスのマーク(JG←こんな感じの青い(水色?)のマーク)の場所を探していました。
ですがその本は発見できませんでした。
ヤングジャンプのコミックを買うのは初めてなので、どんなマークなのかわからなかったのですが、
同じジャンプだからそれでいいのかな?と思い、「JG」のマークのあたりのみを探していました。
少年ジャンプとヤングジャンプのマークは同じなのでしょうか?
違うのでしたら、探してた自分がバカですよねっ;;
もし違う場合、どのようなものか教えてもらえると嬉しいです。
あ…集英社でいいのですよね??

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ジャンプコミックス→「JC」
ヤングジャンプコミックス→「YJ」
ウルトラジャンプコミックス→「UJ」

というか、ジャンプコミックスとヤングジャンプコミックスは、同じ集英社ですが、
本の大きさ、値段が違うので、売り場は別ですよ。

ジャンプコミックスが少年コミックで410円。
ヤングジャンプやウルトラジャンプコミックスは青年コミックで530円。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報