ACCESS2000で、現在、顧客情報フォーム、(その中に)サブフォーム担当者情報があり(顧客コードが一致)、その履歴をテーブルに書き出した後、その履歴テーブルの更新日付を見て、最新の情報(最新更新情報)を取り出して、顧客情報フォームに(顧客コードの一致で)日付を表示するということがしたいのです。できますでしょうか?本当は、それと一緒に更新者名も取り出したいのですが、・・・。更新者名については、セキュリティーをかけると、そこに登録した名前で履歴を取ることができました。(今のところ確認できたのは、更新したところだけを履歴に残すバージョンで、テーブル全体の履歴を残すバージョンは、これからTRYしてみます。)
更新者の情報を獲得するには、セキュリティーを使用する方法しかないのでしょうか?
と・・・、いっぱい質問を書いてしまいました。何卒よろしくお願い申し上げます。

A 回答 (2件)

ナンカ大変な失態を犯してしまったような・・・・(T_T)



まず、回答から言いますと
=DMax("更新日","履歴","顧客コード=" & [顧客コード])
なんです。

で、何でMax関数が出てきたかといいますと更新履歴のサブフォームに履歴が表示してあって、そこに入力順によって履歴IDなりが入力されていると勝手に勘違いしておりました。
大変申し訳ありませんm(_ _)m

履歴IDがあるとすると(以下一行)

=DLookUp("更新日","履歴","顧客コード=" & [顧客コード] & " AND 履歴ID = " & Max([履歴ID])

などと書けたのですが・・・・DMaxが今回は最適だと思います。

今回の件で嫌わないで下さいね(^ ^;

この回答への補足

(T_T)えーん(T_T)。
でも、ありがとうございます。(^○^)いつも、回答を頂く度に「ホントだ!」「すごーい!」と私感動しております。本を見ても(10冊以上はある(T_T))全然理解できないのは、やはり私が悪いのだろうか・・・^_^;
私のアクセス作成も最終コーナーですが、なぜだかいっぱい問題がある!(T_T)
そこで、かなり迷惑をかけているとは思うのですが、またまた相談にのって下さい。お願いします。それが、いっぱいいっぱいいーーーっぱいあるのです。ごめんなさい。
まず、1つめは、watapo3から教えてもらった履歴をとるモジュールなのですが、今は変更が起こったかどうかを見て履歴を書いているのですが、これを更新ボタンをクリックしたら。に変更は可能でしょうか?(モジュールの書き方のわからない私には・・・(T_T))。これは何故かと言いますと、コンボボックスで選択を変えただけでは変更が起こっていないとみなされて履歴を取ってくれないのです。それに変更をした!という気にもなるし!!
それから、2つめは、履歴を取るところにメモ形式があるのですが、リターンを返した後の文字が一切履歴に残らないのですが、これは何処かをどうにかしたらきちんと取れるものなんでしょうか?
それから3つめは、履歴を取るのに「更新者=使用者」これは、currentuserですよね!
最初に教えてもらった「更新したところだけを履歴に残す」ヴァージョンでは更新者情報をgetできたのですが、「テーブル全体を履歴に残す」バージョンでは、日付と同じ扱いにすればよい?と思ったのですが、だめです!といわれてしまいました。この件も何か良い手はありますでしょうか?ちなみにこれも最終更新日付(max関数)同様に取り出すことは可能ですよね?!
それから、4つめは、サブフォームの表示を更新日付の新しいものを上に出すということにしたいのですが、これもうまくいきません。サブフォームを単独で見ると並び替えられているのですが、メインの中へ入った状態だと何故か日付の新しいものは下にいるのです。
後、最後にもう1つ。サブフォーム(というより、フォーム)にするには、フィールド数は46までなのですか?46までは書き出せました。最大フィールド数46以上に設定することは不可能でしょうか?やはり、それは無謀というものでしょうか?
と、・・・。いっぱい書いてしまいました。
ご相談にのっていただけますでしょうか?こんなに丁寧に答えていただけるのは、watapo3だけなんです。なので、watapo3に頼ってしまうのですが・・・(@_@)
私がwatapo3さんへできる御礼は、ポイントでしかないので、新しく質問を出しますので、回答はそちらへお願いできますでしょうか????????
よろしくお願い申し上げます。本当にご迷惑をおかけいたします。m(__)m

補足日時:2001/11/21 23:01
    • good
    • 0

一番簡単な方法を・・・・



非連結のTextBoxを作成、ControlSourceに
DLookup関数を使用してみては?

DLookupの使用方法はHelpをご参考ください。
Hint
1)Where句はMax関数を用いる
2)And で顧客IDも指定

この回答への補足

大変長らくお待たせいたしました。
奮闘しておりました。
やっと、ControlSourceに
=DLookUp("更新日","履歴","顧客コード=" & [顧客コード])←(やっとたどり着いた式!!)と書き込んでみたら日付は取り出せました^_^;--が、まだ、max関数はまだです。
DLookupとmax関数をどのようにしてあわせて表記するのでしょうか?max(式)と書かれていても、dlookupとどうやって組み合わせて書くのかが不明なのです。
いろんな参考書を見ても組み合わせられている事例は見つからないのです(T_T)
ご指導の程、よろしくお願い申し上げますm(__)m(@_@)m(__)m

補足日時:2001/11/21 15:58
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワードの履歴情報を消すマクロ

お世話になっております。ワード2000を使用しています。
大量のワードをPDFに変換しているのですが、ワードの履歴があり1件ずつ履歴のチェックを外しています。
最近自動マクロを使用し、開いたファイルのチェックを外すようにしているのですが、フォルダ内のファイル全てに関してチェックを外すマクロを作りたいのですが出来ますでしょうか?又はそのようなフリーソフトがあれば教えて下さい。

ちなみに自動マクロで作成したものは下記の通りです。

Sub Macro2()

If ActiveWindow.View.SplitSpecial = wdPaneNone Then
ActiveWindow.ActivePane.View.Type = wdPrintView
Else
ActiveWindow.View.Type = wdPrintView
End If
With ActiveDocument
.TrackRevisions = False
.PrintRevisions = False
.ShowRevisions = False
End With
End Sub

お世話になっております。ワード2000を使用しています。
大量のワードをPDFに変換しているのですが、ワードの履歴があり1件ずつ履歴のチェックを外しています。
最近自動マクロを使用し、開いたファイルのチェックを外すようにしているのですが、フォルダ内のファイル全てに関してチェックを外すマクロを作りたいのですが出来ますでしょうか?又はそのようなフリーソフトがあれば教えて下さい。

ちなみに自動マクロで作成したものは下記の通りです。

Sub Macro2()

If ActiveWindow.View.SplitS...続きを読む

Aベストアンサー

> ちなみに自動マクロで作成したものは下記の通りです。

こちらは今開いているファイルを処理する手順ですね。
1)あるファイルを開く、履歴チェックを外す、上書き保存、閉じるを行うマクロを作ります。
2)あるファイルを指定できるように変更します。
3)そのマクロを多数のファイルに対して実行させる新しいマクロを作ります。
という手順でどうでしょうか?

--
1)
もう一度自動記録で、"C:\Temp\test.doc"というファイルを処理して、上書き保存、閉じるを行うマクロを記録してみてください。
多分、こんな感じです。

Sub Macro3()
  Documents.Open FileName:="C:\Temp\test.doc", Conf…
    …
    …
~今記録しているのと同じような処理~
  ActiveDocument.Save
  ActiveDocument.Close
End Sub

2)
次に、このマクロを書き換えて、指定したファイルを処理するように変更します。
上の例の1、2行目を、

Sub Macro3()
Documents.Open FileName:="C:\Temp\test.doc", …

Sub Macro3(strFilename as String)
Documents.Open FileName:=strFilename, …

とします。

3)
続いて、このマクロを呼び出すマクロを作成します。

Sub MacroAll()
Call macro3("C:\temp\test1.doc")
Call macro3("C:\temp\test2.doc")
Call macro3("C:\temp\test3.doc")
…(ファイル数分)…
End Sub

で、上のファイル数分手で打ち込むのは大変ですので、

Vector - ダウンロード>Windows95/98/Me>ユーティリティ>ファイル管理>ファイル一覧
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win95/util/file/list/index.html

のようなソフトを利用して、

C:\temp\test1.doc
C:\temp\test2.doc
C:\temp\test3.doc

のようなテキストを取得し、
「C:\temp」→「 Call macro3("C:\temp」
「.doc」→「.doc")」
のような置換処理を行ってVBAのソースコードにして貼り付けるのが楽です。

--
> フォルダ内のファイル全てに関して

高度なVBAを使えば可能なんですが…取り敢えずは上記の方法が簡単なハズ。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win95/util/file/list/index.html

> ちなみに自動マクロで作成したものは下記の通りです。

こちらは今開いているファイルを処理する手順ですね。
1)あるファイルを開く、履歴チェックを外す、上書き保存、閉じるを行うマクロを作ります。
2)あるファイルを指定できるように変更します。
3)そのマクロを多数のファイルに対して実行させる新しいマクロを作ります。
という手順でどうでしょうか?

--
1)
もう一度自動記録で、"C:\Temp\test.doc"というファイルを処理して、上書き保存、閉じるを行うマクロを記録してみてください。
多分...続きを読む

Q差し込み印刷 顧客別

 こんにちは。
 
 http://okwave.jp/qa2844223.htmlを参考に、請求書を作っています。
 私も顧客ごとに1ページに記載できるようにしたいのですが、商品名はきちんと差し込まれるのに、金額がうまくいきません。

エクセル
 顧客A 物件1所在地 価格 設備価格
 顧客A 物件2所在地 価格 設備価格
 顧客B 物件1所在地 価格 設備価格
 顧客C 物件1所在地 価格 設備価格
 顧客C 物件2所在地 価格 設備価格
 顧客C 物件3所在地 価格 設備価格

差込印刷で以下のように出力したいのですが、

ワード
 顧客A 御中
   物件1所在地 価格 設備価格
   物件2所在地 価格 設備価格

 顧客B 御中
   物件1所在地 価格 設備価格

 顧客C 御中
   物件1所在地 価格 設備価格
   物件2所在地 価格 設備価格
   物件3所在地 価格 設備価格

 参考質問のようにやってみたところ、物件所在地はきちんと差し込まれるのですが、価格は両方ともとびとびになってしまったりして、うまくいきません。
 NextRecordIfの設定は「物件所在地 等しくない ""」にしています。
 価格のところは同じ設定にしてみても、他の設定にしてみても、うまく差し込めません。
 ワードの差込位置は表を作って、そこに差し込まれるようにしています。
 物件ごとに違う表になります。
 ひとつの表にまとめてみても、うまくいきませんでした。
 
 どうすればうまくいくでしょうか?

 こんにちは。
 
 http://okwave.jp/qa2844223.htmlを参考に、請求書を作っています。
 私も顧客ごとに1ページに記載できるようにしたいのですが、商品名はきちんと差し込まれるのに、金額がうまくいきません。

エクセル
 顧客A 物件1所在地 価格 設備価格
 顧客A 物件2所在地 価格 設備価格
 顧客B 物件1所在地 価格 設備価格
 顧客C 物件1所在地 価格 設備価格
 顧客C 物件2所在地 価格 設備価格
 顧客C 物件3所在地 価格 設備価格

差込印刷で以下のよ...続きを読む

Aベストアンサー

どういう風に作っているかの情報をアップして欲しいところですね

Excelでは顧客の切れ目に空白行を挿入していますか
差し込みフィールドは顧客の最大件数分用意していますか
NextRecordIfフィールドは2件目以降の物件の前に挿入するのですよ


 <<顧客>> 御中
   <<物件>> <<所在地>> <<価格>> <<設備価格>>
   <<NextRecordIf>><<物件>> <<所在地>> <<価格>> <<設備価格>>
   <<NextRecordIf>><<物件>> <<所在地>> <<価格>> <<設備価格>>
   <<NextRecordIf>><<物件>> <<所在地>> <<価格>> <<設備価格>>

Q顧客データの結合

タイトルのとおりで、顧客のデータを結合したいと思っているので、よろしくお願いします。

現在、複数店舗にて顧客情報をネットワークなどで共有せず、店舗・店舗で個々に顧客情報を作成しております。

しかし、店舗毎の顧客情報だと、お客様にも「また新規で登録するの?」などの不満もあり、
また管理する側も重複してしまう顧客の情報が多々あったりし、管理の方が大変になってしまいました。

顧客情報は顧客管理ソフトやその他ソフトなど店舗ごとで違うソフトを使っているのですが、
業者に頼んで結合するのではなく一旦エクセルなどにデータをエクスポートし、なんとか顧客情報の一元化が出来ないかと思っております。


※各店舗の顧客データは
 ・名前
 ・住所
 ・電話番号
 ・性別
 ・生年月日
 ・売上履歴
 ・来店履歴
などのデータがあります。
通しの番号などはないので、名前などで同じ人の情報を1つにまとめたいと思っております。

 ファイルA
 [名前] [生年月日] [売上履歴] [来店履歴]  [担当]
  鈴木  2月1日   3000円   1月1日   山田
田中  3月1日   2000円    1月3日   山田

 ファイルB
 [名前] [生年月日] [売上履歴] [来店履歴]  [担当]
  鈴木  2月1日   5000円   12月22日   木村
太田  5月1日   2000円    1月3日   木村

このようなファイルがあるとして、鈴木の「売上履歴」「来店履歴」
「担当」など項目が同じで、内容が違うデータも結合をし、一つの項目に多数のデータをと思っております。このような結合は可能でしょうか?

あまり、このようなことをしたことがなくわからなかったので、質問をさせていただきました。
わかる方がいらっしゃったら、回答のほど、よろしくお願いいたします。

タイトルのとおりで、顧客のデータを結合したいと思っているので、よろしくお願いします。

現在、複数店舗にて顧客情報をネットワークなどで共有せず、店舗・店舗で個々に顧客情報を作成しております。

しかし、店舗毎の顧客情報だと、お客様にも「また新規で登録するの?」などの不満もあり、
また管理する側も重複してしまう顧客の情報が多々あったりし、管理の方が大変になってしまいました。

顧客情報は顧客管理ソフトやその他ソフトなど店舗ごとで違うソフトを使っているのですが、
業者に頼んで...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
No.1です!
言葉が足らなかったことを痛感しております。ごめんなさいm(__)m
「CSV形式だと一つのデータにまとめることができる」というよりも・・・
「まとめやすい」と回答するのが正解でした。
CSV形式だとエクセルで開けるということですので、
並べ替えとかの操作が簡単だということです。

方法はまずエクセルを立ち上げます。
次にデータのインポートからCSV形式で保存しているデータをカンマ区切りのデータとして取り込みます。

この場合列の項目が各店舗によってバラバラだと目茶苦茶のデータになりますので
列の項目は統一しておくことが大切です。

まずA1セルをアクティブにして最初のデータを貼り付け!
2店目以降はA列の空白セルをアクティブにして貼り付けます。

これで前回回答した方法でデータを整理してみてはどうでしょうか?
どうも長々とすみませんでした。

Q弥生顧客の使い方

弥生顧客05の基本的な使い方についての質問なのですが、顧客台帳の項目の順序を変えたいのですがやり方がわからず不便を感じながら長く使っています。 郵便番号の欄を最後尾に、住所を最前列に、等順序を変えたいです。可能なのでしょうか。あと住所種類の項目を削除したいのですが出来ません。詳しい方よろしければ教えたください。

Aベストアンサー

弥生が手元になく、おそらく実現可能であろうアドバイスしか出来ないのですが…

住所種類項目を削除は出来るような気がします。
少なくとも印刷の段階では出来る木がするのですが…。すみません。やり方が今はわかりません。レイアウトか何かではないでしょうか。

最終的には、エクセルに出力したら加工出来ないのかなと思っています。どうでしょうか。

それと、弥生のことだったら、カテゴリ違うところでまた質問なさってみては?そのほうが適切なアドバイスが得られるかもしれません。
ビジネス&キャリア > 財務・会計・経理
です。試してみてくださいね。

Qベクターというサイトの顧客管理フリーソフト エクセル形式

をダウンロードしたのですが、エクセルの中に使ってあるボタンが押せません。
このブックにあるマクロは、セキュリティレベルが高いに設定されており、デジタル署名されていないかまたは安全なものとして確認されていないため利用できません。マクロを実行するには、署名するか、またはセキュリティレベルを変更する必要があります。詳細についてはヘルプを参照してください。
と出ます。署名はどうしていいか分からずじまいですが、セキュリティのレベルを低いにしたら使えるようになりました。低いままで何か不都合はありますでしょうか?

Aベストアンサー

セキュリティレベルを低だと、マクロを含むファイルだと開くだけで実行されるます。

セキュリティレベルを中にすると「マクロが含まれているけど開いても良いか?」と確認画面がでます。

なので、中に上げましょう。不用意に悪意のあるマクロを動かさないようにするために。。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報