オートバイヘルメットの開発・設計に風洞実験や流体力学の思想が採りいれられるようになったのはいつ頃からでしょうか。

A 回答 (2件)

再びこんにちは。



>自動車競技との関連から推定すると70年代頃にはすでに採用されていて、実際に目に見える形で反映されたのは80年代以降だと思うのですが。

そうですか。。。
私も勉強不足のためそんなことは思いませんでした。

とりあえず、ちょっとしたサイトを見つけましたので見てみてください。

参考URL:http://www.digibike.com/mag/topics/shoei/shouei3 …
    • good
    • 0

こんにちは。



あいまいな答えになるんですが、
確か、F1でエンジン規制が始まり、
(1989年からターボエンジン禁止になった。現在はNA。)
パワーでは限界があったので、
デザイナーが少しでも早く走るために空力重視する傾向になっていき、
マシンだけではなく、ドライバーヘルメットもその対象となり、
ヘルメットにディフューザーなどをつけることになっていったのが
始まりだったと思います。

AraiやSHOEIなどのメーカーは2輪、4輪ヘルメットを製作しているので
多分オートバイヘルメットもその影響で空力や流体力学が
取り入れられたのではないでしょうか・・・・

この回答への補足

回答ありがとうございます。

ちなみに自説として乗車用フルフェイス・ヘルメットの歴史を大まかに区分すると、

~1970年代=草創期、1980年代=過渡期、1990年代~現在=成熟期

であると解釈しています。

自動車競技との関連から推定すると70年代頃にはすでに採用されていて、実際に目に見える形で反映されたのは80年代以降だと思うのですが。

補足日時:2001/11/28 18:45
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尾翼と風洞実験について

風洞実験装置を使い、ロケットの安定性について調べています。

尾翼の面積を一定にしたまま、形のみを変えることによって起こる、安定性の変化について調べたいのですが、実用的な方法が思いつきません。
このようなことを調べるのに、風洞実験は適しているのでしょうか?また、どのような方法で実験をしたらよいのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

素人ですが興味があります。ロケットの安定性というのは重力の向きとは無関係なのでしょうか。風洞というのは、普通横向きですが縦向きの風洞というのはあるのでしょうか。

Q設計開発の違い

トヨタとデンソーでの設計開発の違いって何ですか?
トヨタが仕様を作り、デンソーが設計するみたいなイメージなんですが…。
ご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 
>トヨタが仕様を作り、デンソーが設計する
その通り

他にデンソーが提案しトヨタが採用する事もあります。

 

Q木造の陸屋根と切妻屋根はどちらが良い?

屋根の事で教えてください。
木造で小屋裏3階を建てる予定です。
1階は店舗にするので、本当は見た感じが四角い3階建てが
良かったのですが、予算上小屋裏3階建てになりました。
正面から見てシンプルならと片流れの屋根も提案しましたが、
高さの関係で無理という事で、設計士さんが提案してくれたのが
前面の方(どの位かわかりませんが)は陸屋根で、後方は片流れの
屋根でした。陸屋根の所はFRPと言っていましたが、どちらかと言えば
切妻屋根の方が雨漏りの心配は少ないと言っていました。
外観的には陸屋根と片流れのプランが好きなのですが、
雨漏りの心配があるなら切妻屋根にと思っております。
陸屋根のFRPは、10年,20年経った時に塗り替えなどのメンテナンス
又は工事が必ず必要ですか?
切妻屋根の場合、防水シートだそうです。
切妻屋根だと15年,20年で防水シートを貼り直すような事はないと言っていましたがどうなんでしょう?

建物は17坪弱で施行面積43坪です。
分かりづらい説明で申し訳ありませんが、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

木造陸屋根はお施主さんの希望が無い限りまず計画しません。
鉄板でもほとんど勾配を取らず施工できる屋根もあります、通常高さ制限が絡めばそれを選択します。http://www.sekino-reform.jp/pgdata/catalog3.php?c1=3&c2=9&c3=21(一例、勾配5/100以上可能です)

施主さんの希望の代表は「屋上で風を感じたい」の類です。
お気持ちは分かります。
今年竣工の物件で雨漏りが在りました。
ルーフドレンとシート防水の接合部に隙間が在った模様です、数ヶ月に溜まったゴミと大雨により室内にまで水は達しました。

さて、一つ疑問なのですが質問者さんの屋根はFRPですよね。
立ち上がりは当然有りますね?、であれば先述の様な鉄板系の屋根材がなぜ選択肢に入いらなかったのか。
いくら高さ制限が在っても屋上利用を考えぬであれば既述のような鉄板緩勾配屋根であればまずクリアーできるはず、他に理由がおありなのでしょうか。

まだ時間はお在りとの事、私の拙い意見なども交えじっくり話し合われてみて下さい。

Qジェットヘルメットについて バイクを買うためジェットヘルメットを探しています。何度か店に行き、ヘルメ

ジェットヘルメットについて
バイクを買うためジェットヘルメットを探しています。何度か店に行き、ヘルメット着用してみたのですが頭が大きく見えてしまいます。
自分は頭がでかいのでしょうがないのかなとも思うのですが、できるだけ小さく見えるジェットヘルメットがいいのですが、どこのメーカーが小さく見えるでしょうか?
ちなみに頭周りは60ぐらいです。
どこか小さく見えて60ぐらいでも入るジェットヘルメットのメーカーがあれば教えてください。

Aベストアンサー

緩衝材が薄ければ帽体は小さくできるでしょうけど、今度はヘルメットの役目である安全性に問題が出てきます。
安全第一で選ぶならアライなど国産にして、あとは色やグラフィックで大きさが目立たないものを選ぶほうが良いと思います。
白や黄色よりも暗い色のほうが、また単色より細かいグラフィックのほうが大きさが目立ちません。

Q風洞実験

風洞実験で定常流れにおける野球ボール周りの3方向の空気力を測定したいんですがどのような方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

3方向の計測ですと超音波風速計が便利だと思うのですが、野球のボール周辺だとサイズが合わないかもしれませんね。
微小な部分の測定でしたら熱線風速計の方が合ってると思います。
X型プローブを90度ひねれば横方向も測定できるように思いますが、
2つ使って3次元が測定できるかどうか、試したことがないのでわかりません。
最近は熱線風速計で3次元の測定ができるものも開発されてるのかもしれません。

Qオートバイの販売数

大型バイクはハーレーの一人勝ちと良く聞きますが
車種毎の売上げ数がわかるHPをしりませんか?

Aベストアンサー

国内メーカーが一般向けには公表しないので、個人サイトの古いデータ(2006年)しかありませんが、車種別にわかります。
http://sasori-inoshishi.cocolog-nifty.com/bike/2007/01/10-d2c5.html

国立国会図書館に行けば閲覧できる統計資料があるはずですが、webサイトとなると見当たりません。

ハーレー公表のグラフもありますが、車種別ではなく、またなぜか751cc以上(2007年)です。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090515/1026204/

昔はバイク雑誌によく出ていたんですけど、最近は読まないので掲載されているかはわかりません。

Q切妻屋根

今、とある住宅コンペに応募する案を考えています。
いくつかの原則に基づいて設計するのですが、そのなかの1つの条件の意味がよく理解できません。

『外形は14.8尺(=4.5m)の切妻屋根』

とあるのですが、この4.5mとは屋根だけの高さのことですか?
建物の地上からの高さにしては低いですが、屋根のみの高さにしては高すぎる気がしています。

大学では都市を専攻しているので、建築についてはあまり詳しくありません。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
『外形は14.8尺(=4.5m)の切妻屋根』
この条件、建築の人は読むだけですぐに分かると思うのですが、
増沢洵の最小限住居の条件の一つですね。
最近は9坪ハウスという言われ方も多いですが。

さて、4.5mの切妻屋根ですが、
>>建物の地上からの高さにしては低いですが、
と思われるのももっともですが、
最小限住居は平面も9坪ですし、高さも低いです。
最高高さ4.5mの切妻屋根にせよ、ってことだと思います。

9坪ハウスのコンペなんでしょうか。頑張ってください。
吹き抜けの作り方とかがポイントですかね。
うーん、面白そうです。

QBMWオートバイ

BMWオートバイのエンジンは、なぜ水平対抗なのか?

Aベストアンサー

バイク歴約30年の爺ライダーです。

 BMWオートバイのエンジンは、Rシリーズの水平対向2気筒以外にも、縦型直列4気筒や、単気筒モデルも有ります。また、バイクでの水平対向エンジン採用車は、他にホンダのゴールドウイング等にもみられます。

 ただし、2気筒のボクサータイプ(正面から見て、2つのピストン位置がクランクシャフトから常に等距離の対象位置にある)は、BMWのみに見られるのものです。

 これは、カウンターバランサーなど全く必要とせずに理論上一次振動が0である点と、他の回答者様も仰っている通り、空冷エンジンの場合、単気筒並に冷却性能に優れていることや、重量のかさばるシリンダーヘッドが比較的低位置にあるために、低重心化が可能で安定性に優れている点等が最大のメリットとなります。これらは、長距離ツーリングを目的としたバイクには非常に有利な点です。

 反面デメリットとしては、フットレスト直前にシリンダーが存在するために、足元が熱くなりやすいことやバンク角が稼ぎにくいこと、フットレスト位置の自由度が制限されてしまうこと、転倒時にシリンダーヘッドを破損して走行不能になってしまう可能性がある点などがあります。

 現代においては、他メーカーには無いBMWの個性的な乗り味のあるエンジンを搭載したバイクと考えていただければよろしいかと思います。

バイク歴約30年の爺ライダーです。

 BMWオートバイのエンジンは、Rシリーズの水平対向2気筒以外にも、縦型直列4気筒や、単気筒モデルも有ります。また、バイクでの水平対向エンジン採用車は、他にホンダのゴールドウイング等にもみられます。

 ただし、2気筒のボクサータイプ(正面から見て、2つのピストン位置がクランクシャフトから常に等距離の対象位置にある)は、BMWのみに見られるのものです。

 これは、カウンターバランサーなど全く必要とせずに理論上一次振動が0である点と、他の回答者様も...続きを読む

Q切妻屋根?の片側をフラットにして段差で光を取り入れるリフォームって

一戸建ての全面リフォームの話を進めています。切妻屋根の片側をフラットにして出来た段差からひかりを入れたいのですが、構造,強度など、何か問題はありませんか。

Aベストアンサー

リフォームで屋根の形状を変えるのは、非常にリスクがありますね。
日本は、高温多湿で、雨が多く、台風・地震などもあります。
構造的・強度には、躯体(家を支える)ではないので特に問題ないと思われますが、『雨漏り』の問題が非常に懸念されます。

屋根をフラットにするという事は、多少の傾度を付けても直接雨を溜めてしまいます。リフォーム当初は問題ないでしょうが、年数が経過すると???という思いが募ります。

信用のおける専門家にきっちり確認しながら進めて下さい。また机上の設計図に問題なくても、建てるのは職人(大工)さんです。その通りに出来上がるとは限りません。雨漏りの場合は、原因が分からない(どこが漏れているのか)ケースが多々あります。

全面リフォームの場合、建替えの方が、長い眼で見れば得することもあります。

色々検討される方が良いと思います。
個人的には、屋根の形状を変えるのはちょっと・・・

Qオートバイに関して

日常の足や買い物用としてスクーター型のバイクを買おうと思うのですが、あくまで日常の足で遠くに行く気はないので小型で良いかなと思っています。
二段階右折をする必要のない排気量であればよいの思っているのですが、何ccからが二段階右折を必要としないのでしょうか。

Aベストアンサー

いわゆる二種原付ならどれでもそうです。
排気量は、未満とか以下とか、その数字を含むとか含まないとか、
重箱の隅をつつくような辞書引きながらの話になってしまうので、よくわかりませんが、
二種原付と覚えればいいです。

一種原付。いわゆる50ccスクーターはダメです。

51ccだったらおk?でもそんな排気量のスクーターは市販されていないと思いますので。
最小の二種原付スクーターってなんだろう。
ジョグスポーツ90とかありましたね。
49ccのスクーターを60ccにボアアップして二種登録する人もいますね。


人気Q&Aランキング