最新閲覧日:

アクセスVBAで、実行時エラー’2164’
コントロールがフォーカスを取得しているときは、
コントロールを無効にすることはできません
と言うメッセージが出てしまいます。
何が原因なのでしょうか?

A 回答 (1件)

例えば下記のようなプログラムは駄目よ。

て事

更新後に自分自身のコントロールを使用不可にするようなプログラム

例:テキストボックスで同テキストボックスの内容が更新された場合に同テキストボックスを使用出来ないようにする。
Private Sub テキスト0_BeforeUpdate(Cancel As Integer)
テキスト0.Enabled = False
End Sub

簡単にいうとフォーカスを失っていない状態で自身のコントロールのイベントプログラムで自分自身を使用不可にするような事はしたらあかんて事
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/22 12:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報