すでに「甘えているのでは」という趣旨の質問がありましたが、私は学生の質問を時期で規制すべきと思っています。つまり最近急に学生らしきテーマでかつ「急いでいる」という質問が激増して、皆さんもお困りの状態と考えます。ようやく最近、後期末であることに気付いたのですが、卒論までここに頼るのでは情けないと思います。
実際は難しいかも知れませんが、前期・後期試験の時期に明らかに試験やレポートと思しき質問があったら削除すべきではないでしょうか?もちろん「参考文献を教えて」という良識ある質問は別ですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

パズル 作り方」に関するQ&A: パズルの作り方

A 回答 (12件中1~10件)

他の質問への回答を見る限り、退会されたようですねえ。


なんか、他人に厳しく自分に甘いを地で行っておられる
感がします・・・。
この質問の内容的には結構同感な部分があったのでちょい
ザンネン。

こういう場合は、この質問は締め切られるんでしょうか。
ふー。

なーにが知的財産だか。
    • good
    • 0

卒論という動機の他に、クロスワードパズルの答えを安直に知るための質問、と思われるのが多くありません? うんざりしますよね。

    • good
    • 0

以前に「甘えているのでは?」の質問をなげた人間


です。(多分)

本筋と思い切りズレるような気がしますが・・。
学生の本分は勉強ですよね。
ここでいう勉強とは
「教えてもらわずとも自分で調べて考える能力を養う」
だと思っていました。
昨今の受験勉強なんかを端からみると「攻略」てな
ムードがあって、なんかちがうぞっと思います。

与えられた課題を丸々人に聞いてしまうというのは
考える事の放棄ですよね。
確かに大学で教えてくれる学問にはある程度の正解が
あるでしょう。
だから、それを個人が再発見するのは人類としては無
駄かもしれせん。
でも、個人としてはどうでしょうか。
いざ答えがどこにもない疑問が出てきた時に考える訓
練をしてこなかった個人は、いきなり考える事が出来
るようになるものでしょうか?
最近の学生さんはそんなに基礎能力が高いのでしょう
か?
正解のある答えだからこそ、訓練として利用できるの
ではないでしょうか。

質問に立ちかえって。
現実的に考えて規制自体は非常に難しいでしょう。
それに充てる人間の判断力に左右されますし、グレー
ゾーンな質問をどう捌くかというので多くの人に意見
がわれるでしょう。

よって、我々が出来る事は、そういった匂いのある質
問に対しては、完全に無視して放置しておくぐらいで
すか。
安易な答えを望む向きの方々はさっさと離れていくで
しょう。(ってゆうか離れていってくれ・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ申しわけありませんでした。津波のように押し寄せる質問メールに疲れ切ってしまいました。ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/17 01:45

学生の試験対策=削除というのは賛成できません。

回答者も皆さん良識ある立派な方たちなので、そういう質問を回答者が取捨選択して、自分の主旨と違う質問なら回答しなければいいだけではないでしょうか?
ここは回答者の選択の自由にとどめておくべきだと思います。
それと試験対策=良くないとは思いません。試験問題であっても一般人にとってためになる質問もあります。ただなかにはおっしゃる通り「そんなの自分で考えろよ」的な質問もあります。そういうときには私は回答者の自由として回答はしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ申しわけありませんでした。チリ地震の津波のように押し寄せる質問メールに疲れ切ってしまいました。
彼等の勝利のようです。ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/17 01:43

おはようございます、はぽるんです。


このサイトを知って3ヶ月ほどになります。
質問の4倍くらい解答にまわっています(PCカテゴリで)。

私は、教えてもらえるものは、どんどん教えてもらってかまわないと思います。
誰かがすでに発見していることを、自分も発見しようとするのは無駄な行為です。
人間は、まだ知られていない何かを求めるべきです。

たとえばあなたは、歴代学者ニュートンの知識をすべてあなたの脳にコピーしてあげます、と言われたら、OKするでしょうか。
多くの人間が、ニュートンの知識をすべて吸収したあと、ニュートンが知りえなかった新しい発見に臨めば、科学の進歩は非常に速くなることでしょう。
(科学が速く進歩するべきなのかどうかは、私は知りませんが)
自分で考えることは大事です。
私は、誰かがすでに知りえたことを考えるのではなく、まだ誰にも知られていない何かを考えるべきだと言っているのです。

小中高、そして専門学校、大学の3年生ぐらいまでは、誰かが学んだことをそのままコピーしているだけです。
大学4年生も、研究しているといっても、それが果たして新しい発見なのかどうかは怪しいです。
この長くて短い年月が、新しいものの発見し使えたら、と私は思います。
もちろん、学ぶ過程というものも非常に大事です。
それなら、その学ぶ過程をも・・・、無理な話ですね。
記憶操作みたいで、SFです。

果かない夢見る、はぽるんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ申しわけありませんでした。質問の正当性を強調するわけではありませんが、大津波のような怒濤の質問が押し寄せる現状に疲れ切ってしまいました。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/17 01:41

私はこのサイトを最近知りました。


20世紀最後に「いいもの見つけた!」と思っています。電脳ヒューマン百科事典(めちゃくちゃ)であり知的な空間として尊重しています。

質問が増えるのはサイトの意義や便利な点を認めているからでしょうね。ただ皆さんが仰られるように「小手先の知識習得」を求める発言もあります。
それらに対する意見は色々あるでしょうが、別な角度から見ると「感謝」が見られないことが気になります。

私は自分の狭い知識の中でも質問に対して何かしてあげたい、自分でも力になれるなら、と思います。
入力するにも本を持ってきたり他のサイトを調べたりといい加減な気持ちではとても発言できません。
悲しいことにここに質問を投げれば答がポン!と返ってくるとだけ思っている人がいるようですね。
日常生活でも他人に譲ったり有り難うということが減ってきて、ネットいう匿名性がそれに輪をかけているみたいです。顔が見えない分、余計に礼を尽くすべきです。
質問をして回答をもらっても、お礼や感謝のコメントがつかなかったり締め切らずにいつまでもあるのは如何なものかと思います。
あと前職が大学職員だった私が驚くのは最近の学生って仲間同士で討論しないんですね。論議して深めたいってのがないですから。会話せずに生きていけるのかいな。
質問の分野全てはとても分かりませんが、そんな質問を今のこの時期に聞いてて大丈夫かよ~?という気がします。
それを知った上での研究だろう?って・・・
せめてそのような質問は自分の声で誰かと直に会話をして解決して、そして更なる知識を求めてokwEBに来い、と。
答を知ると解るの違いが分からぬまま卒業とは・・・

私の提案はこうです。
質問の門戸はやはり開いておく。
回答の有無に関わらず質問投稿後、1週間で締め切られる。
補足が必要なら再度投稿、もしくは延長機能を付ける。
以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。その提案に私も賛成です。確かに私の意見は極論ですし、現実性に乏しいのですが、最近急激に質問の数が増加していることで、以前のようにokwebが健全に機能しなくなっているのではないか、と考えています。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私は数人~20数人を5クラスほど受け持っているだけなので大講義室の事までは考えが及びませんでした。



確かに、「自分で考えなければ意味が無い」事を質問する人が多すぎて「本当に解決策を求めて困っている人」が埋もれてしまうのは問題がありますね。
その意味ではSPAMと言って良いかもしれません。

ただ、「削除対象の客観的判断基準」を決めるのが難しいような気がします。
マナー違反の質問を排除するためのルール作りは大切かもしれませんが、それによって「本当に困っている人」が影響を受けてはいけないと思います。

機械的判断での削除は現実的ではないので「抽出条件を作り、それにマッチする質問に対してメール交換で『課題、レポートなどでない』という確認の後掲載する」と言うような運用になってしまいますが、それでは運用する管理者の方々の負担はものすごいことになるし、“本当にすぐ回答がほしい質問者”にとって不利益になるのではないでしょうか。
極端な話、24時間365日対応を求められることになります。
(もちろん機械的判断を下せるような抽出条件があれば話は別ですが)

現状では“注意”と“無視”で対応せざるを得ないような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の趣旨をお酌み取り下さり、ありがとうございました。最近全然回答が来ないのですが、この質問にだけは反応が早いのも皮肉なものです。
おっしゃるとおり「注意」と「無視」で対応すべきでしょうか。試験期間が過ぎれば健全化されるかも知れません。
しばらくは模様眺めするしか、あるいは自然淘汰を待つしかないのかも知れませんね。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私は課題を出す方の立場です。



確かに「学生とおぼしき人の課題(らしきもの)に関する質問」というのは目立ちます。
しかし、教えている立場の目から見ると「よほど先生に質問できない理由があるのだろう」といった仏心が働いてヒントくらいは与えたくなってしまいます。

課題を出す立場から言わせてもらうと「まるっぽ答えを回答してほしくない」と言うところです。
だからと言って、「これは絶対課題だ」という確証を得られるはずも無いのである意味しかたないとも思っています。

また、先生も馬鹿ではありません。
学生のレベルから「どう考えてもこいつの頭で出てきた答えじゃない」と判断できる場合には本人を問い詰めて口頭での説明を求めます。
結局は「努力しない個人はその成績が下がることを持って最大の罰とする」ということになります。

“無視”や“注意”を含めて各自自分のスタンスを守って対応すればよいと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。しかし、私も大学で教壇に立ったわずかな経験では、レポートの内容と学生の能力のバランスについて判断することができません。ゼミや卒論指導ならいざ知らず、マスプロ大講義室では学生全体の能力を知悉するのは不可能ではないでしょうか。

私が嘆いているのは、質問が激増し、回答が大幅に減っていることの異常事態に、何らかの対策を講じないと、このWEBの趣旨に反するのではないかということなのです。
どうかご理解下さい。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

基本的にpaulさんの回答と同じく、試験・卒論・レポートなどの手助けとしてこのサイトを利用することが良くないことかどうかは、個人の考え方によると思います。


よって、結論は「規制・削除すべきではない」

ただ、私の個人的な考え方からすれば、そのような質問はやはり「甘え」であると思います。
(もちろん、参考文献や各々の考え方などを尋ねている質問や、あらゆる所で検索したがどうしても分からなくて、最終の手段としてOKwebに頼ったと言うなら別です)

こういう言い方は悪いですが・・・はっきり言って、このサイトで試験・卒論・レポートに関するような質問(更に「至急回答求む」のもの)をする方には、全く知性を感じません(気を悪くされた方がおられたら申し訳ないです)。
そういう方々の質問って、

『これを訳してください→「(問題の英文)」
提出が明日なので、至急回答ください』

↑たいていこんな簡潔な文面で、困り度3ですよね。
「ここは無料お手軽回答検索ソフトか?」と少々ムッとし、「オイオイ、ちょっとは自分で考えたのかよ。学生なら、それがあなたの仕事でしょうが(苦笑)」と見下してしまうような文面なので、やはりあまり気分の良いものではないです。
せめて、
『「(問題の英文)」が訳せなくて困っています。
○○という単語の意味はわかるのですが、副詞◇◇とのつながりが分かりません。』
というように、「少しは自分でも考えたのですが」というニュアンスがないと、「甘え」と受け取られても仕方が無いでしょう。
それが良い・悪いは別として。

なお、少しずれますが、eddyさんのおっしゃっている「アンケートもの」は、意図が不明なものに限って規制・削除しても良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。ありがとうございました。ただ、最近質問ばかりが多く、回答が埋没している現状を憂いているのです。渋滞にイライラするドライバーの心境とまったく同じといえば質問の趣旨をご理解いただけるでしょうか。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

わたしは、質問する人に良識がないなと思った場合、回答を控えるようにしています。


別に意地悪するつもりもないんですけど、やはりマナーがあると思います。
宿題的なものはまだいいとして、わざわざ物議をかましそうな話題をふったり、むやみやたら質問してきたり、この人に本当にためになっているのか疑問に思うものもありますね。
あと最近目に付くのが、アンケートものですね。
律義に回答なさっている方もいますが、あれこそどこか別のサイトでやってほしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今「子供の宿題で...云々」という質問まで飛び出しました。「世紀末だから何でもあり」なんて陳腐なことは申しませんが、21世紀は子供の頃「バラ色」なんてさんざん聞かされましたが、「灰色」ですね。
第三ミレニアムで人類は滅亡することを確信しました。
ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリニューアル後にカテゴリー違い激増と運営の姿勢

27日のリニューアル後、「学問・教育 > 数学」カテゴリー( http://oshiete.goo.ne.jp/articles/qa/392 )への質問のほとんどがカテゴリー違いです。

最初の数件だけ通報しましたが移動されません。あまりにもひどいのでここに質問したのですがその質問がさきほど運営から削除されてしまいました。なぜでしょうか?

リニューアルは失敗ですね?カテゴリー違いの質問が多すぎるカテゴリーは質問者以外の人にとって質問のほとんどが回答行為に無関係であり特に回答者を減らす原因になると思いませんか?

実際に質問して感じたのは、投稿手順がカテゴリー選択があることに気づきにくい仕様になっているのではないかということです。確認画面を出して下のほうにでてきます。リニューアル後に質疑データが分離したOKWaveでは( http://okwave.jp/c392.html )カテゴリー違い多すぎ現象が起きていないのでgooのリニューアルの問題ですよね?

しかもそのことの疑問を削除するgoo運営というのは一体何様のつもりなのでしょう?

27日のリニューアル後、「学問・教育 > 数学」カテゴリー( http://oshiete.goo.ne.jp/articles/qa/392 )への質問のほとんどがカテゴリー違いです。

最初の数件だけ通報しましたが移動されません。あまりにもひどいのでここに質問したのですがその質問がさきほど運営から削除されてしまいました。なぜでしょうか?

リニューアルは失敗ですね?カテゴリー違いの質問が多すぎるカテゴリーは質問者以外の人にとって質問のほとんどが回答行為に無関係であり特に回答者を減らす原因になると思いませんか?

実...続きを読む

Aベストアンサー

デフォルトで、あるカテゴリが選択されることや、自動割り当てでカテゴリが決まってしまうシステムになっていて、その割当も変な選択を平気で行うため、カテゴリ間違いの投稿が後をたちません。

通常、こういう部分は利用者が間違いを行わないようにシステム設計するはずなのですが、変な上司の意向なのか、間違いを犯しやすいシステムで実装されていますね。

このサイトは質問と回答が財産であるはずなのに、その財産を目減りさせるような混乱を生じるシステムで運用してしまっている姿勢には不安を感じます。

これまで良い回答をたくさんしていただいた様々な人が今回のシステム改変で離れていかないか心配です。

Q教えて!gooの「困り度選択」について

僕は、「困っているから教えてください」という質問もしたりするのですが、
「このことについて知りたいので教えてください」とか
「今度行ってみたいので、人気の○○屋を教えてください」
みたいな質問を作る場合、「困り度選択」をどうするか困ります。

質問的に「困っている」というか「知りたい」なので・・・
もちろん、教えて!gooはこのような質問もOKですよね。

例えば、
「○○という本が好きなのですが、なぜ作ろうと思ったのかが知りたいので教えてください」
みたいな質問をするときに、困ってしまいます。

このような質問の場合、どのようにすればいいのでしょうか?
「困り度」を「知りたい度」みたいに変えちゃっていいのでしょうか?(^^:
また、皆さんはどうしていますか?

しょうもない質問なんですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今すぐ知りたいというは「すぐに回答を!」
そうでもないときは「困っています」
最悪回答をもらえなくてもいい時は「暇なときにでも」

質問者様が挙げた例でいえば、私なら「暇なときにでも」です。

Qなぜあなたがたは質問を、全く(つまり0回)あるいはあまりしないんですか?

この教えてGOOをみていると、たまに
質問数0回(あるいは一桁)であるにもかかわらず
回答数何百回、何千回、もっと行くと一万回という人がいます。
なぜあなたがたは質問しないんでしょうか?私なりに理由を考えたのは

「質問する事自体自分のプライドに反する」「自分で回答用IDと質問用IDとに分けている。」「なぜか質問する事が思い浮かばない」
等がすぐ思い浮かびました。

実際の理由をお聞かせください。お待ちしています。

Aベストアンサー

>なぜあなたがたは質問しないんでしょうか?私なりに理由を考えたのは

>「質問する事自体自分のプライドに反する」
>「自分で回答用IDと質問用IDとに分けている。」
>「なぜか質問する事が思い浮かばない」

>等がすぐ思い浮かびました。

>実際の理由をお聞かせください。お待ちしています。


1 筆者が質問しない理由

筆者が質問しない理由は質問者様が想定している理由とは異なります。

筆者が質問しない理由は下記のいずれかである。

(1) OKWaveで質問されていることの大部分は義務教育終了程度の知識・学力と、
  自分で捜す、調べる、分析する、考察する、検証する、研究する、創造する
  という意欲があれば、自分で調べることができるから。

(2) インターネットが普及した現在ではインターネットの普及以前と比較して
  知りたいことを調べることが著しく容易になったから。

(3) 一般市民が知らない、一般市民では知りえない専門的・難易度が高い問題は
  職業的専門家、例えば、医師、看護師、薬剤師、弁護士、会計士、建築士、
  各種の行政・司法の分野の公務員に質問するほうが一般市民に質問するより、
  正確な解答、適切な問題解決方法を提示される可能性が高いから。

(4) 知らないこと、わからないことがある時、自分でできる範囲内で調べる
  という性格や思考回路を持っているから。

(5) 知らないこと、わからないことがある時、何の努力もせず、何でも他人に依存して、
  結果だけを求めることは、自分の能力向上にはならず、自分の利益にならないから。

(6) OKWaveの回答の中には、誤認・誤解・偏見に基づく誤った認識、
  問題解決にとって不適切な方法、著しい不利益が予想される方法も含まれているから。

(7) OKWaveの回答の中には、政治、経済、軍事、法律、国際関係などのカテゴリでは、
  特定のイデオロギーや政治的目的のためのプロパガンダの場になっているから。


以下は、質問者様の質問の趣旨からは逸脱しますが、
筆者が、OKWaveのような質問と回答のサイト、および、
「教えて君」「丸投げ君」「誤認・誤解・偏見を真実と思い込んでいる者」「プロパガンダ工作員」
が発生させる問題点、影響を及ぼす問題点について私見を述べます。


2 OKWaveの自己矛盾、社会的責任の放棄、諸国民の相互理解・共存共栄に対する阻害要因

弊社代表 兼元謙任からのご挨拶
http://service.okwave.jp/okwave/info/okwave/index.html#0523

>インターネットを使えば、知恵の交換の場、助け合いの場を作ることができると信じ、
>ユーザーの皆さんとともにこのQ&Aサイト『OKWave』を作ってきました。
(中略)
>「教えて?答える!」による助け合いの波を世界中に広げて、
>「世界知識資産」の創造にまい進していきます。


OKWaveって、何を目的としていて、どんなことができるんですか?

>OKWaveとは、疑問や問題をお持ちの方が質問を投稿して、それに対して
>経験や知識をお持ちの方が回答をして質問者の問題を解決するQ&Aコミュニティです。

>また、ある方が疑問や問題を解決した経緯や、そのために寄せられた回答
>などがサイト上に残っておりますので、同じ疑問や問題をお持ちの方がそれを参照し、
>みんなの経験や知識を活かすことを目的としたものです。


OKWave利用規約
http://help.okwave.jp/okwave/beginner/terms.html

>第8条(内容についての免責およびサービス提供に関する責任)

>1. 当社は、本サービスによって提供する情報について、
>  その正確性、完全性を保証するものではありません。
>  当該情報に起因して会員その他第三者に損害が発生したとしても、
>  本条第3項または第4項に基づき損害賠償責任を負う場合を除き、
>  当社は一切責任を負いません。

>2. 本サービス上に投稿された回答の履歴は本サービス上で公開されます。
>  回答履歴の公開に伴い発生する損害が発生したとしても、
>  本条第3項または第4項に基づき損害賠償責任を負う場合を除き、
>  当社は一切責任を負いません。


OKWaveは回答の正確性、質問に対する適切性について、一切保障しない、関知しない、
質問者や閲覧者がOKWaveの回答を信用して行動した結果として、
どのような損害を受けても一切関知せず、損害賠償もしない、
別の表現をすると、質問と回答の場は提供するが、
回答の内容の正確性・適切性については保障しない、関知しないと宣言している。

諸国民の相互理解・共存共栄を阻害する、誤認・誤解・偏見・憎悪・敵対を扇動するような、
どんな虚偽・歪曲・捏造・扇動・プロパガンダが回答されても、
OKWaveの管理者が利用規約に反しないと判断すれば放置され、
内容が、質問に対して正確、適切でも、
OKWaveの管理者が利用規約に反すると判断すれば強制削除される。

現実に、OKWaveの質問と回答の中にも、多くの回答者が指摘するように、
削除基準の不明確性や、OKWaveの運営姿勢に対する不満も多数指摘されている。

OKWaveはOKWaveの質問と回答を、知識資産、ナレッジデータベースとして、
世界に提供してゆく、と表明しているが、自己矛盾以外の何ものでもなく、
OKWaveの経営者の性格や思考回路では自己矛盾であることを認識していないと推察する。

内容の正確性・適切性について一切関知しない、保障しないと宣言しながら、
知識の資産、ナレッジデータベースとして、世界に提供してゆく、
と表明すること自体、筆者の感覚からすると常軌を逸している。

ポータルサイトのオークションで詐欺が発生しても、
ポータルサイト経営会社は、ポータルサイトは売買の場を提供しているだけなので、
利用者が犯罪をしても、サイトを利用して犯罪が行われても、
ポータルサイト経営会社に一切の責任は無いという主張は、
国民大衆から厳しく非難され改革を要求されている。

OKWaveのように、
知識資産、ナレッジデータベースとして、世界に提供してゆくが、
回答の正確性・適切性については保障しない、関知しない、
質問者や閲覧者がOKWaveの回答を信用して行動した結果として、
どのような損害を受けても一切関知せず、損害賠償もしないという姿勢も、重大な被害の発生により、
国民大衆から厳しく非難され、改革を求められる時が来ると筆者は予想している。


OKWaveの創業者は、自分が知らない・わからないことを周囲の人々に質問したときに、
「そんなこと自分で調べろよ」、
「そんな簡単なこと質問するなよ」、
「そんなこと調べればすぐにわかるだろ」、
「そんなことヘルプやマニュアル見ればわかるだろ」、
「何でも他人に教えてという姿勢では自分の実力にならないぞ」、
という反応をされたことに憤慨し、納得できず、
知らないこと、わからないことがあるときに、
誰でも質問できるサイトを作ろうと思ってOKWaveを作ったとOKWave設立の動機を語っている。

「はてな」「OKWave」などは、アクセスランキングのトップクラスではないにせよ、
それなりにアクセス数があることは、
OKWaveの創業者と同じ性格や思考回路を持つ「教えて君」「丸投げ君」が
少数派でも一定の比率で存在していることの証明である。

筆者は、OKWaveの創業者が、善意で事業をしていると認識しているが、
「はてな」「OKWave」などの他人に教えてと依頼するFAQサイトは、
マクロ的、総合的に見ると、国民大衆にとっても、国家社会にとっても、
利益よりも損害をもたらす事業であると推測する。

なぜなら、「はてな」「OKWave」などの他人に教えてと依頼するFAQサイトは、
結果として、「教えて君」「丸投げ君」の依存的性格・発想・行動を増幅させるものであり、
学校における様々な教育、職場における教育・研修・職務経験の積み重ね、
ハンディキャップを持つ人々や開発途上国の人々に対する支援のように、
教育や支援の受益者が、
自発的・能動的に捜す、調べる、分析する、考察する、検証する、研究する、創造する
という発想、思考、方法論、能力を習得することと正反対の、
質問者が聞きたい・知りたいことは、質問者が何の努力もしなくても、
誰かが教えてくれる、結果だけを与えてくれるサービスを提供することであり、
例えて言えば、子供がほしがるものを何でも与える親の姿勢と同じだからである。


3 「教えて君」「丸投げ君」と「誤認・誤解・偏見を真実と思い込んでいる者」「プロパガンダ工作員」

現実の世界でもネットの世界でも、何かに対して、
自発的・能動的に捜す、調べる、分析する、考察する、検証する、研究する、創造する
という発想、思考、行動は全く無く、
自発的・能動的に捜す、調べる、分析する、考察する、検証する、研究する、創造する
ことを全て放棄し、
常に、何に対しても、自分は何の努力もせず、誰かに依存して、結果だけを求める、
そういう性格や思考回路を持つ人は、人間の中では少数勢力だが、
いかなる時代にも社会にも一定の比率で存在する。

小学生・中学生・高校生・大学生なら、
教師から与えられた宿題・課題・試験・レポート・卒論などを、
自分でやらずに、いわゆる「虎の巻」を丸写しにして、
親・兄弟姉妹・友人、ネットの掲示板・FAQサイトで誰かに依頼して、
結果だけを求める性格と思考回路、結果だけを提出する行為である。

日本において法律が規定する学校教育の目的も、
社会人の、教育・研修、様々な職務経験の積み重ねの目的も、
肉体・精神・知能のハンディキャップを持つ人々や開発途上国に対する支援も、
その根本的な目的は、
教育の受益者である小学生・中学生・高校生・大学生が、
教育・研修、職務経験の対象者である社会人が、
支援を必要とする人々に対する支援活動の被支援者が、
自分に与えられた課題、自分が関心があること、自分が直面している問題に対して、
自発的・能動的に捜す、調べる、分析する、考察する、検証する、研究する、創造する
という発想、思考、方法論、能力を習得することである。

学生であれ、社会人であれ、被支援者であれ、「教えて君」「丸投げ君」は、
自発的・能動的に捜す、調べる、分析する、考察する、検証する、研究する、創造する
ことを全て放棄し、
常に、何に対しても、自分は何の努力もせず、誰かに依存して、結果だけを求めるので
自発的・能動的に様々な経験を積み重ね、能力を習得し、成長することはできず、
いつまでたっても、「教えて君」「丸投げ君」「無意欲者」「無能力者」のままである。

しかも、「教えて君」「丸投げ君」は、自分の性格や思考回路として、
自発的・能動的に捜す、調べる、分析する、考察する、検証する、研究する、創造する
ことを全て放棄し、全て誰か他人に依頼して結果だけを享受してきたので、その結果として、
自発的・能動的に捜す、調べる、分析する、考察する、検証する、研究する、創造する
発想、思考、方法論、能力は全く無く、回答の内容の正確性・適切性を判断する能力も無い。

その結果、「教えて君」「丸投げ君」は、
「誤認・誤解・偏見を真実と思い込んでいる者」「プロパガンダ工作員」による
虚偽の言説により、下記の例のような被害を受けやすい。

具体例としてはかきのような例があります。

(1) 無知な人、自分で調べる発想が無い人に、虚偽を真実と誤解させやすい。

法律のカテゴリで、

>私は就職活動中の大学生ですが飲酒運転で罰金刑を受けました。
>私の犯罪暦が他人に知られますか?
>今後の就職や生活に不利益になりますか?
>一生を棒に振ってしまったようで不安でたまりません。
>私はどうしたらいいのですか、教えてください

という質問に対して、

>犯罪歴は戸籍謄本と住民基本台帳と自動車運転免許証に記載され、
>他人に知られてしまいます。
>前科者になると、普通の市民と同じ仕事や生活は不可能になります。

などという、全くの虚偽の回答がなされ、質問者が、

>そうなんですか、私の人生はもう絶望です、
>とりかえしのつかないことをしてしまいました、
>悔やんでも悔やみきれません

とコメントし、教えていただいてありがとうございました、
と良回答のポイントをつけて締め切っているような例もあります。


(2) 無知な人や権威盲信者を錯覚させる商法に錯覚させられやすい。

バブル期に銀行と証券会社が提供して、資産価格が高い土地所有者に
節税対策と称して土地を担保に融資して証券投資を勧めたが、
バブル崩壊で株価が暴落して、融資を返済できなくなり、
担保の土地を処分されてしまったが、融資を受けた人々は、
銀行や証券会社の支店長が言うことだから絶対に確実だと思っていたと、
自分が権威盲信者であると、意図せずに表明している。


(3) 無知な人を騙す詐欺に騙されやすい。

無限連鎖講商法、振り込め詐欺の被害が広く報道され、
警察、自治体、報道機関などが国民大衆に対して、
犯行の話術や予防方法などを、広報し働きかけているのに、
無限連鎖講商法、振り込め詐欺犯の虚偽の捏造話を盲信して、
大金を詐取される人々は続出している。


(4) カルト宗教に騙されやすい、洗脳されやすい。

カルト宗教、宗教を偽装した営利事業・政治活動は、
警察、自治体、報道機関などが国民大衆に対して、
犯行の話術や予防方法などを、広報し働きかけているのに、
今でも、カルト宗教、宗教を偽装した営利事業・政治活動を盲信して、
財産をお布施する人々や、犯罪に利用される人々が続出している。


(5) プロパガンダ、アジテーションに洗脳・扇動されやすい。

FAQサイトの政治・経済・軍事・法律・国際関係のカテゴリに顕著なように、
特定の国、民族、宗教、○○に対する、誤認・誤解・偏見、証明も根拠も無い言説、
嫌悪・不快・侮蔑の感情の扇動、断絶・排斥・敵対政策の扇動、
盲目的な崇拝・無謬化・神格化の扇動、服従・隷従・盲従政策の扇動、
特定のイデオロギーに立脚する、偏向した解釈・評価、歪曲された言説、一例を普遍化する言説は、
世界の諸国・諸国民・諸民族・諸宗教・諸○○の相互の理解・尊重、多様性・共存共栄を阻害し、
世界の諸国・諸国民・諸民族・諸宗教・諸○○を特定のイデオロギーや利権に服従させるための、
プロパガンダに洗脳・扇動されやすいという傾向も持っている。

上記の例のように、「教えて君」「丸投げ君」は
「者」「プロパガンダ工作員」による虚偽の言説により、
犯罪に利用されやすい、被害者になりやすいという傾向があるとともに、
根拠が無い迷信・風説・伝聞を盲信する、権威・権力を盲信する、
企業・メディアの広告・宣伝・報道を盲信するという傾向があり、
他国、他民族、他宗教、他○○に対する断絶・排斥・敵対のための
プロパガンダに洗脳・扇動されやすい、影響されやすいのであり、
OKWaveのように虚偽のプロパガンダのやりたい放題のサイトは、
諸国民の相互理解・共存共栄を妨害するために利用されやすい。


「教えて君」「丸投げ君」は精神医学の分析・判断基準のDSM-4、ICD-10によると、
依存的性格または依存性人格障害に該当するものであり、
本人や周囲の人々に不利益しかもたらさない。

インターネットが普及している国の中で、大部分の国では、
Yahoo、Google、MSNなどの世界的なポータルサイトやサーチエンジン、
またはその国の資本のポータルサイトやサーチエンジンであり、
「はてな」「OKWave」などの他人に教えてと依頼するFAQサイトは、
それなりにアクセスはあってもアクセスランキングのトップ10には入っていない。

上記の事実もまた、大部分の人は、
自分に与えられた課題、自分が関心があること、自分が直面している問題に対して、
自発的・能動的に捜す、調べる、分析する、考察する、研究する、創造する
という発想、思考、方法論、能力を持ち、現実にそのように行動する人々であり、
他人に依頼する場合とは、自分の能力や適性の範囲を逸脱し、
他人の協力を受けることが有益であると、主観を捨象して客観的に判断する場合であり、
自発的・能動的に捜す、調べる、分析する、考察する、検証する、研究する、創造する
という発想、思考、行動は全く無く、
自発的・能動的に捜す、調べる、分析する、考察する、検証する、研究する、創造する
ことを全て放棄し、
常に、何に対しても、自分は何の努力もせず、誰かに依存して、結果だけを求める、
そういう性格や思考回路を持つ人は、人間の中では少数勢力である証明である。


4 筆者がOKWaveで回答している理由

>そういう回答数がいっぱいある人は、たいていポイントがほしいからすごく丁寧に、
>長文を書き込むんだよ。親切心でやってるんじゃなくてたんなる商品券ほしさでやっているのさ。

上記の、

1 OKWaveの自己矛盾、社会的責任の放棄、諸国民の相互理解・共存共栄に対する阻害要因
2 「教えて君」「丸投げ君」と「誤認・誤解・偏見を真実と思い込んでいる者」「プロパガンダ工作員」

で指摘しているように、
世界の諸国・諸国民・諸民族・諸宗教・諸○○の相互の理解・尊重、多様性・共存共栄を阻害し、
世界の諸国・諸国民・諸民族・諸宗教・諸○○を特定のイデオロギーや利権に服従させるための、
プロパガンダが常習的に行われていて、
多くの「教えて君」「丸投げ君」が虚偽のプロパガンダに洗脳・扇動され、心理操作されている。


「誤認・誤解・偏見を真実と思い込んでいる者」「プロパガンダ工作員」の手法である、

(1)
何の根拠も出典も示さない断定、何の証明も示さない断定、虚偽を真実であると偽装する表現。
信用性に著しく欠ける情報を真実であると偽装する印象操作。

(2)
自分の主張に都合がよいものだけを収集し、都合が悪いものは捨象して、
意図的にフィルタリングして限られた一部のことを意図的に普遍化する印象操作。

(3)
唯一絶対的な正義と信仰特定のイデオロギー、および、
イデオロギーを体現しているとみなす権力や権威を神格化・無謬化して、
絶対正義化されたイデオロギーと神格化された権力や権威に盲目的に服従し、
思考停止して、○○すべきだと断定する「べきだ論」。

などに対するカウンターの手法として、

(1)
公的な統計・資料を引用して、客観的で具体的な事実の積み重ねで考察し論証する。

(2)
質問や問題を認識し考察する資料として、意図的にフィルタリングすることなく、
できるだけ多様な資料のソースから、多様な観点から資料を収集しするとともに、
歴史的社会的な事実の積み重ねも含めて考察し論証する。

(3)
ホモ・サピエンスが生物の種として遺伝的に保有している、
基礎的な要求である種・集団・個体の生命・身体の安全・自由を守ろうとする本能、
基礎的な要求の満足に加えて要求される個人の関心や希望を追求しようとする欲望、
などの、ホモ・サピエンスの生物種としての法則、人間社会の法則、
生物界の法則、自然の摂理に準拠して認識し考察する。

という手法で、世界の諸国・諸国民・諸民族・諸宗教・諸○○の
誤認・誤解・偏見、嫌悪・憎悪、断絶・排斥・敵対を抑止・解消し、
相互の理解・尊重、多様性・共存共栄のために、微力ながら貢献できればと考え、
客観的で具体的な事実、歴史的・社会的な事実に基づく情報提供をしています。

>なぜあなたがたは質問しないんでしょうか?私なりに理由を考えたのは

>「質問する事自体自分のプライドに反する」
>「自分で回答用IDと質問用IDとに分けている。」
>「なぜか質問する事が思い浮かばない」

>等がすぐ思い浮かびました。

>実際の理由をお聞かせください。お待ちしています。


1 筆者が質問しない理由

筆者が質問しない理由は質問者様が想定している理由とは異なります。

筆者が質問しない理由は下記のいずれかである。

(1) OKWaveで質問されていることの大部分は...続きを読む

Q学生さんは礼儀というものを知らないのか

こんにちは。この世を憂う質問です。

インターネットを小学生・中学生・高校生・大学生の若い世代が、私の様なオッサンよりもサクサク使える時代です。これからはパソコン操作の手際良さが求められる時代。昔で言えば自動車免許を持っていなければ、就職に不利であると同じだと思います。パソコン学習はもはや「必須」であると。

しかし弊害が無い訳では無い。例えば人とのコミニュケ能力の機能を損ねる恐れもある、パソコンの世界。使えなきゃダメだ、と思いつつ、弊害の様なものが増えていると思うのは私だけでしょうか。

このサイトで最近つとに目立のが、学生によるマナーの無さ。こっちが答えても「お礼」もせずに、いつの間にやら「締め切って」しまう。質問した以上、きちんとしたアドバイスなり回答をもらったら、お礼をするのが礼儀であると思います。学生さんだって面と向かえばきちんとお礼を言える子は多いです。しかしネットという世界では、それが欠如してしまう。

そこで質問ですが、お礼をしない人は何故お礼をしないんでしょう。特に学生さん。前にも似た様な質問をした事がありましたが、あるユーザーさんから「お礼という見返りを求めるなら、退会した方が良い。このサイトはそういう場では無い」というご意見を頂戴しました。そういう問題では無いと思います。ネット社会、つまる所、このサイトでも礼儀は礼儀としてモラルを持って利用してもらいたいと思っていますが、私の考えはどこかおかしいでしょうか。神経質過ぎでしょうか。

ご意見よろしくお願い致します。

こんにちは。この世を憂う質問です。

インターネットを小学生・中学生・高校生・大学生の若い世代が、私の様なオッサンよりもサクサク使える時代です。これからはパソコン操作の手際良さが求められる時代。昔で言えば自動車免許を持っていなければ、就職に不利であると同じだと思います。パソコン学習はもはや「必須」であると。

しかし弊害が無い訳では無い。例えば人とのコミニュケ能力の機能を損ねる恐れもある、パソコンの世界。使えなきゃダメだ、と思いつつ、弊害の様なものが増えていると思うのは私だけ...続きを読む

Aベストアンサー

そういう人が多いなと感じています。

今は"どうでもいいポイントランキング"とか載っていますが。

あったらいいのにと思うのが

1. カテゴリー別に放置質問数を沢山している利用者ランキング
2. この質問は役にたった質問を多くしている人ランキング
3. カテゴリー別デタラメ回答者ランキング 投票出来るシステムがあれば
特にデジタルライフカテとか
4. カテゴリー別の放置民ランキング

そしたらせめて回答するのに判断しやすくなりますが、
こういうのすると問題もありますが。
回答するときに役にたつと思うんですけどね。

Qこの場で最近レイシスト、ヘイトスピーチャー、ネトウヨ、学生時代いじめら復讐心に火がついた人、そしてイ

この場で最近レイシスト、ヘイトスピーチャー、ネトウヨ、学生時代いじめら復讐心に火がついた人、そしてイジメの延長気分的な奴。なんかIQ低いのに質問者論破してホイホイしてる人なんか多くないですか?回答無しでベストアンサーのみ付けるので御理解をお願いします。

Aベストアンサー

この質問、回答がつかない様ですね。何か理由があるのでしょうか。ちょっと気になりました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報