ODNのホームページ公開代理サービスを利用しているのですが、いつまで経っても表示できません。

他の方も同じ症状なのでしょうか?
実情を知りたいです。
同じ状況に合っている方のご回答、お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ここはODNのサポートではないので、



スグに回答が欲しいのであれば、ODNにメールするなどしたほうが
確実だと思いますが、いかがでしょうか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

勿論ODNのサポートセンター並びに関連機関には連絡を取っていますが、具体的な回答を頂けないまま、既に2ヶ月ほど経ちます。

有料サービスですので、このまま何の連絡も無いというのはいかがなものかと思い、同じ状況に陥っている方にどのように対処しているかを知りたく、今回の投稿をいたしました。

補足日時:2001/11/28 12:12
    • good
    • 0

ODNにメールを出して、実情を訴えてみてはいかかでしょうか?



#ここで訊くより確かだと思うんだけど・・・・

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

上記補足の通り、ODNサポートセンターに連絡しても全く改善されません。恐らくHP公開代理サービスの利用者は、同じ憤りを感じているものと存じます。

補足日時:2001/11/28 12:18
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットで自作のイラスト、漫画を公開。サイト、セキュリティ、コンテンツなどについての御解答をお待ちしてます。

 イラスト、漫画をネット公開しようと考えています。この分野に詳しくないので勉強していますが、不安な点が諸々あります。ご回答いただければ、本当にうれしいです。お願いします。
以下に、質問を記述します。
・双方のセキュリティを考えマカフィセキュリティスイートをインストールしました。これでほぼ安心と考えていいのでしょうか?
・閲覧の際はDLによるとした場合。無難な冷凍解凍ソフトはどれにすればいいのでしょうか?
・サイトで、自分の入賞履歴を記述する欄で「小学館」「双葉社」と具体的な社名を公開することは問題があるのでしょうか?あるのであればどう対処すればいいのでしょう?
・PCはWindowsxpです。閲覧される方がmacやunixだとトラブルがあると聴いた事があるのですが?あるとすればどう対処すればいいのでしょうか?
・このサイトでの平均的な一日のアクセス数はどのくらいでしょうか?(エンジン登録、キーワードなどそこそこの対策を講じた場合とそうでない場合。)
・その他注意点がありましたらお願いします。
では、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 自分でわかる部分だけ。

>・閲覧の際はDLによるとした場合。無難な冷凍解凍ソフトはどれにすればいいのでしょうか?

 ソフトというより、形式の問題だと思います。zip形式でほぼ問題ないと思いますが、国内ならlzhでもまず大丈夫。フリーの解凍ソフトをDLできるページにLINKしておくとなおいいでしょう。

>・PCはWindowsxpです。閲覧される方がmacやunixだとトラブルがあると聴いた事があるのですが?あるとすればどう対処すればいいのでしょうか?

 ファイル名、フォルダ名は半角英数字と記号のみ、本体ファイル名8文字以内、拡張子3文字以内の形式が無難でしょう。他にもあるかもしれませんが思いついたのはこれだけです。

QMSNメッセンジャーの接続状況をHPで公開

MSNメッセンジャーに、Yahooメッセンジャーやicqメッセンジャーのように、管理人のメッセが現在オンラインか、オフラインか表示する機能はないのでしょうか?

Aベストアンサー

ここらへを参考にしてみては。

http://www.urban.ne.jp/home/noda/exam/messanger.htm
http://topics.t3-ism.net/log/eid44.html

Q水に濡れてしまった機械が何ヶ月も経った後も動作しているということは、壊れていないということですか?そ

水に濡れてしまった機械が何ヶ月も経った後も動作しているということは、壊れていないということですか?その水濡れで壊れるかもしれないという心配は無用ですか?
※ジャンルは「スマホ・アプリ」となっていますが、この質問は機械全般に関しての質問です。

Aベストアンサー

機械が水で壊れる原因は、ほぼ漏電によるものです。ですから、何ヵ月も前の水で壊れていなければ今は問題ありません。
ただ、その水の影響で今後 壊れないかといわれれば100%とは言えません。
・その水が蒸発しておらず、移動等する際に電気部に流れ込んだ場合
・その水により重要な金属部を錆腐食させた場合
・水が乾燥した後の残留物(塩素、カルシウム等)が基板に残り腐食又は微電流を放っている場合
可能性は極めて低いです。

Qケーブルが水に濡れてしまって、何ヶ月も経った後も動作している場合、壊れていないということですか?また

ケーブルが水に濡れてしまって、何ヶ月も経った後も動作している場合、壊れていないということですか?また、その水濡れで後になって壊れるかもしれないという心配は無用ですか?
※ジャンルは「スマホ・アプリ」となっていますが、この質問はスマホに関するケーブルはもちろん、機械全般に関するケーブルについての質問です。

Aベストアンサー

ケーブルの被膜に損傷が無ければ、基本水は入りません。
何らかの欠陥があって水が入った場合でも、コネクタ部分で水は遮断されます。(基本的に)

怪しいメーカー製品だと、給水性の樹脂を使ってたりするかも知れませんが、これは空気中の湿気も吸うんで、水に付けなくても2~3年で中のケーブルが錆び初めてどんどん折れて断線することになります。

海底ケーブルの事例が出てますが、この光ケーブル自体は1mmほどの太さですが、防水の被膜があるため、直径10cm程の太さになってます。

もちろん、最初の頃は海水の浸入トラブルが絶えませんでした。

QPicasaのデータは別PCに移行可能? 写真ごとに公開・非公開設定は

Picasaのデータは別PCに移行可能? 写真ごとに公開・非公開設定は可能?

デジカメの写真整理や友達との共有にはPicasaが便利と聞いて、Picasa3をインストールしてみました。
そこで、いくつか質問があります。

1.Picasa内でコメントをつけたり明るさを変えたりした編集は、PCを変えたら移行することはできないのでしょうか?
 自分だけ見れればいい写真はwebアルバムにアップロードしないで
 Picasa内だけで見れればいいかなと思っているのですが、
 PCが幸先長くなさそうなので本格的に整理し始めるのを躊躇っています。
 移行できるならいいのですが…。
 webアルバムに非公開でアップロードするという手もあると思いますが、
 質問を見ていると、「非公開にしたのに知らない人にお気に入り登録された」とか、
 「非公開にしたのに閲覧数が上がっている」とかいう人がいるので、
 セキュリティ面でちょっと心配です。

2.同じアルバム内で、写真ごとに公開・非公開の設定はできるのでしょうか?
 例えば旅の写真を共有するためにwebアルバムにアップロードするとして、
 個人的に撮りたくて撮っただけの写真などは同じ旅のアルバム内でも非公開にしたいのです。
 そのほうがごちゃごちゃしないから友だちも見やすいだろうし、
 私も共有用と自分用に同じ旅のアルバムを2つもアップロードしないで済みます。

この2つができるかどうかで、これからPicasaをどうやって使うかを考えたいと思っています。
長々申し訳ありませんが、ご返答よろしくお願いいたします。

Picasaのデータは別PCに移行可能? 写真ごとに公開・非公開設定は可能?

デジカメの写真整理や友達との共有にはPicasaが便利と聞いて、Picasa3をインストールしてみました。
そこで、いくつか質問があります。

1.Picasa内でコメントをつけたり明るさを変えたりした編集は、PCを変えたら移行することはできないのでしょうか?
 自分だけ見れればいい写真はwebアルバムにアップロードしないで
 Picasa内だけで見れればいいかなと思っているのですが、
 PCが幸先長くなさそうなので本格的に整理し始めるのを...続きを読む

Aベストアンサー

> これによると、例えば今のPCにCDを入れてこの通りにバックアップして、
> 新しいPCを買ったらそのCDを入れれば移すことができるということですよね?

そうです。
ちょこっと試してみましたが、「予備のドライブの使用(No.1でお示ししたもの)」と「バックアップ CD または DVD(お礼欄に示されたもの)」とでは、単にバックアップ先の媒体が、「予備のドライブ」であるか、「CDまたはDVD」であるか、の違いだけのようです。

ただし、バックアップ媒体にCDやDVDを使う場合は、(媒体の特殊性から)以下のようにちょっと面倒な制約を受けます。

・容量に注意のこと。
(特にCDは容量が少ないです。容量不足の場合どのような処理になるのかは、未確認です。)

・追記はできず、1回のバックアップ毎に新しいメディアを必要とする。
(バックアップを実行する度にメディアの枚数が増え、その管理が面倒になるでしょう。メディアを1枚失ったら、その分のデータが失われます。)
(しかもバックアップ動作が「差分バックアップ」、つまり前回バックアップした分はバックアップしない、という点が話をややこしくします。)

上記2点を考えると、PC引越しの直前に、大容量のDVDメディアを使って、バックアップを1回こっきりで終わらせてしまう、のが最も無難だろうと思います。
(「大事な写真を追加した都度、バックアップを取る」という使い方をするなら、CDやDVDを媒体に用いるのは、現実的ではないでしょう。)

一方で、「予備のドライブの使用」の場合は、比較的容量に余裕があり、また追記も可能であることから、バックアップを複数回に分けることも問題ありません。
「大事な写真を追加した都度、バックアップを取る」という使い方には、「予備のドライブの使用」の方が適していると思われます。
なおNo.1では「例えば外付けHDD」と表記しましたが、「予備のドライブ」は必ずしもHDDに限るものではなく、バックアップ先がUSBメモリであってもSDカードであっても同じことです。

CD/DVD特有の面倒な制約を受けないことから、(HDDがないなら)USBメモリを「予備のドライブ」としてバックアップを取ることをお勧めします。

……ところで、ご質問の2問目について回答が得られていないようですね。
この質問が「下の方に埋もれて」回答者の目に触れないのかもしれません。
一旦この質問を締め切ってから、2問目のみについて別途、「ソフトウェア > フリーウェア」あたりのカテゴリで質問するのが良いかもしれません。

> これによると、例えば今のPCにCDを入れてこの通りにバックアップして、
> 新しいPCを買ったらそのCDを入れれば移すことができるということですよね?

そうです。
ちょこっと試してみましたが、「予備のドライブの使用(No.1でお示ししたもの)」と「バックアップ CD または DVD(お礼欄に示されたもの)」とでは、単にバックアップ先の媒体が、「予備のドライブ」であるか、「CDまたはDVD」であるか、の違いだけのようです。

ただし、バックアップ媒体にCDやDVDを使う場合は、(媒体の特殊性から)以下のよう...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報