大掃除をしています。
古くなったアルミサッシの金属部分に 頑固な錆やカビがついています。
 金属研磨剤(ピカール等)で磨くのですが なかなか取れません。
アルミサッシ(取付け後 20年経過したもの)のクリーニングの方法を
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アルミの錆びは、表面だけでなく内部にまである程度腐食が進行していますので、表面に盛り上がったものと、内部のもので使う道具を変えます。


盛り上がった部分を削り落とすには金属表面を削るための「スクレパー」という道具があります。
ステッカースクレパーなども販売されていますので見たことがあるのではないでしょうか。
DIY店の塗料コーナーに塗料はがしの工具としても売られています。
手に入らない時は、カッターの刃で代用します。
カッターの刃の部分ではなく、折った部分を使ってこそぎ落とします。
押して削るのではなく、引いて削ります。
こうするとカッターの刃がアルミに喰いこみません。
表面のさびを落とした後で、「耐水ペーパー」の240番くらいのもので水をつけながら内部のさびを落とします。
水をつけながら使うのがコツです。目が詰まりにくく傷がつきにくくなり作業も格段に早くなります。
あまり数字の小さなサンドペーパーは傷が大きくなって目立ちます。
180番以下は避けた方が良いでしょう。
サンドペーパーが使いにくいところは割り箸の先に巻き付けて使ってください。
平面を研磨する時もかまぼこの板のようなものに巻き付けて使うと仕上がりがきれいに平らになります。
錆びの具合によって使い分けてください。
研磨した後は、そのままにしておくとまた錆びてしまいますからスプレータイプの「クリアー塗料」を吹き付けておきましょう。
吹き付けるときには水分とサンドペーパーの削りカスをきれいに布でぬぐってからにしてください。
アルミサッシは表面が「ヘアライン仕上げ」と言って細かなサンドペーパーで一定方向に研磨したような仕上げがしてあります。
そのためサンドペーパーでさびを落とすときもこの仕上げ方向にそってサンドペーパーを動かせば傷が目立ちにくくなります。
ちょっとした気遣いですが、仕上がりは歴然と違ってきます。
だからこそ240番の耐水ペーパーをお薦めしたわけです。
新品同様の仕上がりになると良いですね。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

誠実な回答をいただき 心あたたまる感じがします。
ありがとう。
 キーワードの スクレパー、耐水ペーパー、クリアー塗料の理解が
できました。

お礼日時:2001/12/06 20:52

錆びている部分は時間がかかりますが、表面を少し削るような感じになると思います。


H.Pにも書かれていますが、私は耐水ペーパーで根気よく落としたことがあります。(この場合、何もつけなくていいです)

カビはティッシュペーパーをカビの部分において、上から漂白剤かカビキ〇ーなどをかけて湿布します。(30分ぐらい)
ホームセンターや家庭用品雑貨のお店で、固めのブラシ(上手く説明できませんが、私が持っているものは、歯ブラシのようなもので2種類のナイロンブラシがついています)が売っていると思いますので、それを利用しています。
なければ固めの歯ブラシでも、使えると思いますよ。

10枚もあって大変だとは思いますが、頑張ってお掃除してくださいね!
    • good
    • 6
この回答へのお礼

 ご丁寧に 詳しい説明をしていただき
感謝 感激です。

お礼日時:2001/12/06 17:16

頑固な錆びのようですね。


このH.Pは、参考になりますでしょうか?
後処理も載っています。
『アルミサッシ窓枠のサビ』をクリックしてください。(カビも載っています)

http://www.100100.co.jp/tokutoku/window/fra_12.h …

参考URL:http://www.100100.co.jp/tokutoku/window/fra_12.h …

この回答への補足

 アルミサッシの窓枠は 相当数(約10枚)あります。そこで
どのような洗剤あるいは小道具を用いれば適当でしょう?

補足日時:2001/12/06 15:12
    • good
    • 4
この回答へのお礼

 ご親切に 早速の回答をいただき ありがとうう。
案内していただいたH.Pを 興味深く拝見しました。

お礼日時:2001/12/06 15:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルミサッシの開け閉めがスムーズに出来ない、自分で修理出来ますか?

アルミサッシの開け閉めがスムーズに出来ない、自分で修理出来ますか?

Aベストアンサー

戸車をホームセンターで購入。
型番はサッシにシールが貼ってあります。
型番がわからなかったら、外した戸車を持って行って、
探してもらう。

汎用の戸車もあります。

注意。
サッシはかなり重いから注意。
90センチ×180センチで約20kg。

サッシのメーカー、型番を書いてくれれば、
もっと正確な回答が付きます。

Q金属に錆をつける方法

タイトル通りですが、
Q1 空き缶などに錆をつけたい
のですがどうすれば、早く錆び付きますか?

Q2 普通に入手できるもので錆やすい金属は何ですか?

Aベストアンサー

Q1 空き缶などに錆をつけたい
のですがどうすれば、早く錆び付きますか?

表面に塗装がしてますので これを取ります
・紙やすりで磨いて 鉄の表面を出します
・その後 水で湿らす

Q2 普通に入手できるもので錆やすい金属は何ですか?
 一般的には鉄、銅なんかですね

 ステンレスも錆やすいです
 通常は表面に酸化皮膜が覆ってるので、錆びることはまずありません
 手としては、酸化皮膜を形成させない用にすれば、めちゃくちゃ錆びます
 ・できるだけ薄くサラダ油を塗り 放置しときます
  

Qアルミサッシのガラス修理

風呂場のアルミサッシのドア(55.5cm×170cm)のガラスを割ってしまいました。
上下に一枚ずつガラスが入っている下のほうを割りました。
アルミサッシのドアは取り外せそうですが、その後、素人でも分解して
ガラスの入れ替えができるものなのでしょうか?

ガラスの扱いは難しそうなので半透明の同じくらいの厚みの
プラスチックボードを入れられないかなどと思っているのですが・・・。

又、ガラス屋さん?に修理してもらうとしたら
どのくらいかかるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

本職の者です。硝子そのものは硝子店に引き取りに行けば値段は2000円程度と思います。組立ては多少の経験が必要です。他の方がご回答のように工事費込みで7~8000円程度だと思います。硝子だけ購入すると採寸ミス、施工ミス(割ってしまうなど)のリスクをrianさんが負うことになりますし、割れれば大ケガの元です。プロに工事ともで依頼されるほうが賢明と思います。それと浴室に普通の硝子は危険ですのでアクリル板などを採用される事をお勧めします。アクリルでしたらDIYでも施工できると思います。厚みは3-4にすれば現状のゴムパッキンもそのまま使用できると思います。

Q金属の錆を落す方法

指輪を10円玉と一緒にしておいたらさびてしまいました。
これてなんとかならないでしょうか。前に10円玉にタバスコをかけてきれいにしたことがあり、酢を使う方法もあったような気がしたのですが、そんな感じに錆を落す方法をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

メッキをしていないのなら、歯磨き粉(ザラザラしてないタイプ)を柔らかい布かティッシュにつけて磨いてみてください。用途は違いますが、研磨剤なのでキレイになりますよ。

Qアルミサッシの鍵修理

アルミサッシの鍵(一般的な90度回転式のもの)を修理取り換えようとしたときに、内側の金属板みたいなものが落ちてしまいました。どうしたらいいでしょうか?鍵を直接接着剤でサッシに張り付けるしか方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

サッシを枠から外して、分解するなどして、
「金属板みたいなもの」を回収しましょう。

体力・技術的に無理なら、中空壁用のアンカーを使ってみて下さい。
アンカーには、強度や用途に応じていろいろな種類がありますので、最適なものを選んで下さい。
また、カギやサッシの穴径に注意して下さい。

接着剤は弱いので止めた方がいいでしょう。

Qアルミスコップはなぜ雪が付着する?(他の金属は)

毎年冬になると、玄関周りの雪掻きをしますが、アルミスコップだと暫く作業すると
なぜか必ず雪が付着してしまいます。
そういった時は水道水をかけていますが・・・

これは何が原因で付着するのでしょうか?
最初から付着するならそういうものかな?とも思うのですが、作業を始めて暫くしないと付着しないので気になります。

やはりアルミが冷えてきて・・・・ということなのでしょうか?
また対策はありませんか?(昔何かのケミカル品で予め塗るのが売られていたような気もしますが)

(最近暫く使っていないので曖昧ですが)確か鉄製の場合はあまりこういった経験はなかったような気もします。

こういった特性(雪が付着する)というのは金属全般に言えることなのでしょうか?
それともアルミだけの特性で、ステンレスや鉄の場合はこういった症状は発生しないのでしょうか?

もしステンレスが問題ないならステンレス製のスコップを探そうかとも思っています。
(売られているかは知りませんが)
鉄は重いのでちょっと避けたいので・・・・

Aベストアンサー

アルミ製の製氷皿なんてご存じないでしょうかね?

あるいは小型冷蔵庫で冷凍庫部分(1ドア冷蔵庫などではまだ目にしますが)の金属の冷却板が露出した奴とか?
製氷皿ならばできあがった氷は裏面から軽く水を掛けるとできあがった氷がとれやすくなりますし、冷凍庫は放っておくと霜が分厚くつき、霜取りボタンで冷却を中断しておくなどしませんとなかなか力ではとれません。

これらも皆同じ原理で、冷え切った金属面には氷や雪は付着し一体化します。
そして水を掛けるなど金属の温度をわずかでも上げ、金属面と氷の間にとけた水の膜を仕立てることで容易に金属の水は分離できます。

ご質問のスコップも始めは気温に順応し雪を載せる、接するなどしてもすぐに接する面に溶けた水の膜が出来付着はしませんが、徐々にアルミの温度が下がると溶かして水の膜を作るどころか、冷え切って氷と温度として一体化し、付着が目立つようになります。

対策としては熱伝送性の低いロウや樹脂膜を作るスプレーなどを吹き付けておきますと、温度的に雪の影響を受けにくく付着を防げるわけです。

金属それぞれ熱の伝導性が異なり、熱伝導性が高いほど触れた物の温度に影響されやすいですので、同じ条件で使用していてもアルミ、ステンレス、鉄、真ちゅう・・・・などそれぞれ雪の付着しやすさ(しにくさ)はことなり、最近目にしがちなプラスチック製のスコップなどは最たる物。なかなか付着しません。

ステン、アルミ、鉄を問わず、今はホームセンターでも「雪付着防止スプレー」(商品名はそれぞれですが)といったシリコンスプレーが除雪道具に並んで市販されていますよ?
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%99%A4%E9%9B%AA%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%97%E3%80%80%E9%9B%AA%E4%BB%98%E7%9D%80%E9%98%B2%E6%AD%A2%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC&newwindow=1&hl=ja&rlz=1T4GTJB_jaJP498JP498&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=q-YfVOeUHtHV8gXLw4CoBQ&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1298&bih=748

我が家も雪国ですが、冬支度としてスコップなど除雪用具を物置から引っ張り出す際には、毎年このスプレーを買っており、シーズンめがけて吹き付けておくのが年中行事です。

アルミ製の製氷皿なんてご存じないでしょうかね?

あるいは小型冷蔵庫で冷凍庫部分(1ドア冷蔵庫などではまだ目にしますが)の金属の冷却板が露出した奴とか?
製氷皿ならばできあがった氷は裏面から軽く水を掛けるとできあがった氷がとれやすくなりますし、冷凍庫は放っておくと霜が分厚くつき、霜取りボタンで冷却を中断しておくなどしませんとなかなか力ではとれません。

これらも皆同じ原理で、冷え切った金属面には氷や雪は付着し一体化します。
そして水を掛けるなど金属の温度をわずかでも上げ、金属面...続きを読む

Qアルミサッシドアのアルミの腐食があるので修理したいのですが。

屋外で、よく雨に当たる場所にあるアルミサッシのドアの(上がガラスで下がアルミ製)アルミの部分が年月で腐食して所々穴が開いているので、DIYで修理したいのですが、どのような修理方法がありますか?
今考えているのは、トタン板を上に貼り付けようと思っているのですが、コーキング剤(ボンド)で貼り付けようと思っています。
素人なので、全然わかりませんので、アドバイスお願いします。
※画像は修理したい実物ではありません。こういうドアです。

Aベストアンサー

腐食穴のレベルによりますが、小さくて捲れていなければシーリングで補修しておけばそれなりに持ちます。

白く粉を吹いてる部分が広がり、ひどい部分が穴になっていてみすぼらしくなっている。
参考写真のように表面アルミが浮いている。
穴の縁で表面のアルミ板が捲れてボコボコなっていたり。 
ということだと交換が一番「きれい」です。
上のガラス同様にゴムビートで挟んでいるだけなので、ドア枠を分解すれば、交換自体は難しくありません。

参考写真のタイプはおそらく「900mm×900mm」を超えないと思いますので
「アルミ複合板」の3mm厚の「 900mm×900mm」などを入手。
ドアを分解してアルミ板と同じサイズに切って後は元に戻していくだけ。
DIYのスキルも特別高いものを要求されない作業です。
プラスドライバー一本で済む作業。シリコン等も使わないので洗浄・後始末も楽。


トタンで貼る場合、トタンが錆びるまでどのくらいか怪しいものです。

これもドアを分解してアルミ板と同じサイズにカットするか、ビートの内側のサイズにするか。

ビートに嵌める場合、ゴムビートにも水は浸入するので四辺グルっとシーリングが必要で、乾くまで組み立てられません。
ビートの内側のサイズで貼る場合はゴムビートごと覆うようにシーリング。

ビートの中で貼る場合もビートにはめ込む場合も、ブチル両面テープ15~30mm幅程度を縦に4~5本、四辺とテープの間にシリコンを10mm幅程度でライン引きします。

板は両面テープに押さえつけ、シリコンは押しつぶされて伸び広がり、時間が経てばシリコンが乾燥し、接着力でアルミ板としっかりくっついています。
家を壊すまでは持ち応えるでしょう。
(ただ、西日がまともに当たるドアだとトタンの伸縮についていけないかもしれないのでシリコンではなく変成シリコンかウレタンリーシングで)


先の回答者さんのようにドア枠に留める時は、大変な思いをして4辺折り曲げすることは無く、貼り付けた後に四辺にシーリングを盛りトタンの端部を覆えば良いです。
しかしビス留めが手間なのでアルミ板に両面テープの方が収まりは良いでしょう。


以上数パターン挙げてみました。

豆)
どのパターンでも最終的にシーリング材が見える場合は「マスキング」という剥がせるテープを使ってシーリングが塗られる部分を仕切って施工するようにしたほうが良いです。
理由はいろいろですが、「シーリング マスキング」などで検索して動画などで作業工程を予習しましょう。

腐食穴のレベルによりますが、小さくて捲れていなければシーリングで補修しておけばそれなりに持ちます。

白く粉を吹いてる部分が広がり、ひどい部分が穴になっていてみすぼらしくなっている。
参考写真のように表面アルミが浮いている。
穴の縁で表面のアルミ板が捲れてボコボコなっていたり。 
ということだと交換が一番「きれい」です。
上のガラス同様にゴムビートで挟んでいるだけなので、ドア枠を分解すれば、交換自体は難しくありません。

参考写真のタイプはおそらく「900mm×900mm」を超えないと思いま...続きを読む

Qダウンコートをクリーニング屋さんに出さないでクリーニングする方法はあり

ダウンコートをクリーニング屋さんに出さないでクリーニングする方法はありますか?

Aベストアンサー

家じゃ、嫁さんが普通に洗濯機で廻してるよ。別にボコボコになってないから中で丸まってはいないからこれで、良いんじゃないのかな。カーテンだって、レースも遮光も平気でやってるし、毛布だってやるし、布団だって、夏掛けはやってるね。

Qアルミサッシの素材について

玄関、ベランダ、窓枠等に使用されているアルミサッシは 表面を削った中のアルミサッシの材料なのでしょうか? それとも表面に何かサッシの塗装がしてあるのでしょうか?

錆びないので長く使用できる素材なのですが、表面が削れてしまった中もアルミサッシの材料になっているのか、表面の塗装が やすり等で少しはがれた場合は 中の素材が表面に出てしまい 変色やその他の劣化が出てしまう物なのか どちらなのでしょうか?

Aベストアンサー

建具の表面はアルミの地金を圧延して造り、最後により防食に強い効果を出すための表面処理を施してあります。 ものによっては、種類は様々ですが塗装の膜を重ねているのもあります。
(他の金属で被膜をつけてませんから本当のメッキではありませんが、俗にメッキなどと呼ばれる方法の一つと考えた方がわかり易いです)

これに傷がついたら元の地金の部分が露出するだけ。しかし自己酸化防止の働きを持っているので、腐食の点ではあまり違わないかもしれませんが、色や外観の傷はもとに戻りません。
厳密にいえば被膜の残っているところと、そうでないところの差は言うまでもありません。

Qカビ取り剤を使わずにカビ取りしたい!(砂壁)

賃貸住宅一戸建てなんですが、北側の2部屋にカビが生えてしまいました。
これが分かったのは、カビの胞子を主食とするヒメマキムシが
大量発生したためなんですが、
どこにカビが生えているのかと探してみると、部屋の柱と砂壁のちょうど境目のあたりに
綿ぼこりのようにぽよぽよと生えているのを発見しました。(部屋の柱全てにあった)
このカビを除去しなければヒメマキムシも根本的に駆除できないので
なんとかカビを取りたいのですが、実は私は喘息持ちの上に薬品臭に極端に弱く、
市販の次亜塩素を成分としたカビ取り剤が使えません。
しかもカビの場所が砂壁にかかっているため、雑巾で拭き取る事も難しいんです。
掃除機で吸うと、排気口から胞子が撒き散らかされるというし、
だからといって放っておく訳にもいかず、いったいどうしたらいいのでしょうか。
ヒメマキムシが毎日何十匹とゴマのように落ちてくるのがどうにも気持ち悪くて・・・
どなたかお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

市販の次亜塩素を成分としたカビ取り剤を使うと、砂壁はまだらになります。脱色した部分の色の補修は困難となり、退去時問題になってしまうかも知れません。

消毒用エタノールは使用できないでしょうか?もし使えたら、砂壁は変色せずに殺菌できると思います。カビの色や跡は残りますが、ほぼ乾燥したら、砂壁が落ちないよう掃除機で吸い取ってください。残りは歯ブラシ等で擦って落として下さい。

もし、エタノールもだめであっても、HEPAフィルター付き掃除機でしたら、ほぼ回収されカビの飛散はないでしょう。床にカビがある場合は別ですが、掃除機の排気が窓からすぐに出るよう工夫してください。次に硬く絞った雑巾でぬぐい、ドライヤーでしっかり高温乾燥します。

殺菌ができても、湿度の高い地域であれば、すぐに再発します。止まる防カビ剤を使用するか、消毒用エタノールを頻繁にスプレーして下さい。費用的には防カビ剤のほうが1度で止まるので安く済みます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング