グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

ジュースやビールなどに最近使われている
アルミボトル。蓋も出来て便利ですよね。
飲み終わったあと水や麦茶を入れて冷蔵庫などで冷やして
また使いたいと思いますが、衛生上、問題は無いですか?
何回も使うとアルミが溶け出して体に良くない
と聞きましたが、どうでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アルミは解け易いですが熱処理しなければ大丈夫でしょう。



10回ぐらい再利用したら定期的に新しいアルミボトルを利用したほうがより衛生的ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます、
熱を加えなければ大丈夫なんですね、
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/08 19:12

アルミがアルツハイマーの原因となるかも知れないといわれて数年たちます。

いまだ因果関係ははっきりとはしていないようですが、アルツハイマーになりたくなければ、やめておいたほうがよいとは思います。あまり気にしすぎても・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
う~ん、アルツハイマーですか・・・・
そしたら、アルミ製品の物を買うのをやめた方が
いいのかもしれませんね・・・
因果関係がはっきりしていないぶんそんなに気にしなくても
いいかもしれませんけど・・・・

お礼日時:2001/07/08 19:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルミ缶の再利用について

コンビニで買ったホットのブラックコーヒーのキャップ付きのアルミ缶を飲んだ後洗浄し、家で作ったインスタントブラックのホットコーヒーを入れて持ち歩き飲みたいのですが、再利用はアルミの溶解など害がありますでしょうか?

Aベストアンサー

補足をいただいたので、再度回答を試みます。

まず、アルミが無害だとはいうわけではありません。量が問題と考えます。

アルマイト加工やコーティングが施された容器では、通常使用では、アルミニウム「金属」の溶出は少ないので問題ないレベルだと考えます。

引用していただいたURLで気になるとすれば、炭酸飲料など酸性が強い液体への溶出とアルミ鍋など高温での使用(反応速度が増す)ですが、すべては定量的な議論がないことには、徒に恐怖心のみが増すだけです。

「アルミ缶の飲料水からアルミが溶けて体内に入っていくのも調査の結果わかっています。」
→これも量の問題です。まず99%以上のアルミは体外に排出されます。残りの1%未満の量が問題ですね。

・意外なところでもアルミは使われている。市販の胃腸薬でもアルミは配合されている。
→金属でなく、酸化物です。毒性があるとしても金属とは比べ物になりません。

・人工透析を受けていた患者が突然急性痴呆に陥り、死亡した例がある。1972年アメリカでのことである。その原因は水酸化アルミニウムゲルというアルミニウム製剤を飲ませていたことと、透析液の中にアルミニウムが残留していた。
→これはやはり量が多かったのでしょう。しかし不幸ではありますが、1名です。
法律になっているダイオキシンでも、世界で今までに死んだ人は2名です。ダイオキシンに関連する工場の従業員の事故例です。ダイオキシンも怖がりすぎだと思います。

さて、実際の量が問題です。致死量に関して言えば、ふつうはネズミの餌に混ぜて、半分の個体が死ぬ量が基準ですが、私もこの値は知りません。誰も知らないのかもしれません。

死ぬまで行かないまでも、認知症は怖いですが、下記参考URLではアルミ=認知症でないことを教えてくれます。

私見を言えば、あまりアルミは怖くありません。量的にいって、私が怖いのは、アルミより酒です。飲みすぎるとすぐに致死量の半分くらい行ってしまいます。毎年、急性アル中で何人か死にます。
確率でいえば、交通事故や、毎年の死因の上位に上る自殺がもっと怖いです。
自殺とストレスや鬱との関係はもっと明確ですので、ストレスをためない生活が大事です。アルミが気になるのでしたら、気にするとストレスになりますので、他の方法を検討しましょう。例えば、ホットコーヒーはスティールの魔法瓶に入れて持ち歩きましょう。

参考URL:http://www.aluminum-hc.gr.jp/p_3/p3_main.html

補足をいただいたので、再度回答を試みます。

まず、アルミが無害だとはいうわけではありません。量が問題と考えます。

アルマイト加工やコーティングが施された容器では、通常使用では、アルミニウム「金属」の溶出は少ないので問題ないレベルだと考えます。

引用していただいたURLで気になるとすれば、炭酸飲料など酸性が強い液体への溶出とアルミ鍋など高温での使用(反応速度が増す)ですが、すべては定量的な議論がないことには、徒に恐怖心のみが増すだけです。

「アルミ缶の飲料水からアルミが...続きを読む


人気Q&Aランキング