「教えて!ピックアップ」リリース!

階段のステップに使う素材で、アルミか真鍮か迷っています。

  ・アルミは安いし、選んでいる色もそこそこ真鍮に近い高級感がでています。
  ・真鍮は高いですが、本物の高級感があります。

質問
(1)アルミは傷がつきやすいでしょうか?
(2)アルミは真鍮に比べ経年劣化は著しいのでしょうか?

A 回答 (2件)

お使いになる場所(階段のステップ)なら、アルミでも真鍮でも構わないと思います。



特に水が掛かる事が多いとか、(重量に対する)強度が必要だとか、が無ければアルミ製でも良いのではないでしょうか?
※階段の「踏み板」面に面で接触して固定するのでしょうから、重みも関係ないですよね?

ただ、(ご質問者のお話の中で)1点気になった所は「色」です。
アルミも真鍮も、どちらも同じ色とのことでしたが?
その色は真鍮の様なゴールド系のお色なんでしょうか?
又は、真ちゅう製のも真鍮の地金の色ではない色をしており、アルミもそうなのでしょうか?

もし、アルミ製でアルミの地金と異なる色(つや消しのシルバー)なら、
金属調の色ならイオンプレーティングの様な(めっきのイメージでOKです)加工がしてあります。
金属調でなければ塗装の可能性が高いと思います。
だとすると、経年的なもので(風化や階段を使う時の摩擦等)色落ちの可能背が有ると思います。
※真鍮でも地金の色で無い場合は、同じです。

色落ちも一つの劣化ではありますが、使用上の強度(安全性)にはほとんど影響が無いと思いますので、
あくまで外観、見た目の問題ですね。
外観的には、真鍮の場合でも素地で有れば、やはり経年的に黒っぽくなってしまいますから、

普通、地金を生かした色調の製品は表面にクリアー塗装がしてあると思います。
※クリアー塗装もだんだん剥げてしまいますが・・・・(苦笑)

傷つき易さは、厳密にはアルミの方が劣ると思いますが、
まぁ・・・・それでも、階段のステップレベルなら、それほど気にしなくて良い内容と思います。

価格は確かにアルミが安いですね。(笑)
真鍮は(約ですが)アルミのほぼ3倍くらいの重さ(比重)なので、
金属というのは材料価格はKg当りですから。(笑)
特に今は、真鍮もアルミも材料が高騰しており、
真鍮の高騰はものすごい物が有ります。※今後、大きく価格が下がる要素も無いですネェ・・・ガソリンと同じで。(苦笑)

まぁ・・・どちらでもお好みというか、
予算やデザイン等で、気に入った方を選択されれば良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。
結果、価格面でアルミを選ぶことにしました。
詳しいご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/03 20:40

靴で踏むのか、素足なのかにもよるでしょう。



素足ならどっちも似たようなものです。
靴で踏むなら、アルミの着色は弱いでしょう。
あとは、下地の材質(鉄骨階段とか)によっては、アルミは腐食します。真鍮は表面の色が変わるぐらいですが。
また、きれいにしたいなら、ピカールなどの金属磨き剤で磨けば、真鍮ならばいつでも新品の輝きに戻ります。いたんだアルミは、再生できません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

設置箇所は屋内で靴で踏む場所なのですが、結果アルミにしました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/03 20:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング