マンガでよめる痔のこと・薬のこと

以前本にアルミは毒性があると書かれていたのですが
現在身の回りのジュースの缶や食器などに多用されています。数十年後に積もりつもって体内に蓄積され、
イタイイタイ病などのように問題となる危険はないの?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

東京都神経科学総合研究所では、人体に吸収されやすい水に溶けたアルミ化合物に限っては「厳密な因果関係は証明できないものの、たばことがんの関係のようにアルミも危険因子であり、アルミ鍋などは使わない方がよい」との見解を示しています。



アルミ鍋からのアルミの溶出に関しては、トマトを煮込むなどの日常的な酸性条件下では64ppmのアルミニウムが溶出しているそうで、またアルミ缶からのアルミニウムの溶出については、コーラ系飲料で平均0.6ppm、非コーラ系飲料で0.9ppmと、ガラス瓶と比較すると3~6倍のアルミが溶出しているという。

アルツハイマー病は、その発症に遺伝要因のみならず、環境要因もが複雑に影響する多因子疾患であり、アルミがその原因の1つであるという決定的証拠はないが、アルミニウムが多量に体内に侵入した場合痴呆症状を起こす(透析痴呆)ことや、疫学結果などを考慮するとその可能性は高いと思われます。
 いずれにしても、アルミニウムに神経毒性があることは疑う余地はなく、アルミが必須元素ではないことを考えれば、なるべく摂取を減らした方がよいと思われます。

                    医療公開情報参照
    • good
    • 10
この回答へのお礼

素晴らしい見識有り難うございます。

お礼日時:2006/06/01 20:17

アルミ脳症が以前騒がれました.薬の胃腸薬などにもアルミニウムが入っています.なべ類も問題になりました.が,完全に白だとは未だ証明されておりません.黒だとも証明されていません.


もっと長い年月が掛かって,こういう症状が出た人が沢山出てこないと証明されないでしょう.
用心をすることに越したことはありません.やはり原因だったと言われてももう取り返しはつきません.
    • good
    • 5

アルミではなくて、別の物質が脳に悪影響を与えます。


下の方が行ってるとおり、あまり害はありません。

主に日用品、化粧品、食品に入ってることがあります。
心配なら表示を見て買いましょう。
多少高くても、安全な物を買いましょう。

(本を会社においてきたので、今日いっぱい締め切らないでくださいね><)
    • good
    • 2

アルミは酸素とふれた瞬間に安定酸化被膜が出来て、化学反応


起こさなくなります。
(NaOH、HClなど強アルカリ、強酸)を除く。)
基本的には、有害でないとされてます。
ただ一部の学者の中では、アルツハイマーとの関連性を指摘されてますが、
今のところ、決定的証拠(実証例)はあがってません。
ジュースの缶などは、薄いPEの膜を張ったものもあり、毒性は
心配ありません。
    • good
    • 5

そう言う話が有るみたいですが


はっきりと断定されているわけでは無いみたいなので気にしなくてもよろしいのでは?
もし、はっきりと断定されているのなら食器類に使われることはないと思います。
あと余談ですが、No.1さんの回答に食塩にも毒性はある
と書かれていますが、私達が普段食べているトマトにも
アルカロイドという明確な毒性成分が含まれていることをご存じでしょうか。
これは多量に摂取すると錯乱、呼吸困難、呼吸停止、頻脈、腎不全等をひきおこします。
    • good
    • 2

 昔ありましたね。



 たしかアルミ鍋を使い続けるとアルミが体内に残り脳の機能に障害がでるとか・・・

 アルツハイマー症の原因だと唱えた学者がいましたね。

 私は詳しくは分かりませんが、現在は技術が進んでいますので、昔に比べて危険性は少ないと思う。

 
    • good
    • 1

 無いと思うけど?



 そもそも「アルミニウムの毒性」って何ですか?
 その「書いてあった本」の方が怪しいように思います(私見)。

 ちなみに「食卓塩(塩化ナトリウム)」にだって、毒性くらいありますよ。バケツいっぱい食べてみてください。多分死にますから。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルミニウムは痴呆病の要因。アルミ缶飲料って大丈夫ですか?

アルミニウムはアルツハイマー病の原因か」この文章が気になり、アルミ缶入り飲料水がとても心配になったので、少し調べました。
http://www.aluminum-hc.gr.jp/ ←(社)日本アルミニウム協会

・アルツハイマー病ではないが、透析痴呆症という痴呆の一種であること。
・透析治療中の患者が、腎臓障害のために、尿として排出できず、脳に残り痴呆症が現れたこと。
・腎臓機能が正常な人の日常生活ではまったく心配ないこと。
・1日あたりの摂取量は2.5~13mgで、人間が一生摂取し続けても影響のない量として、例えば50kgの人の1日当たり50mgの量を摂取しても健康に害はないとされていること。等々。

結論。アルミニウムは痴呆病の原因の一つであるが、健康であるならば通常の食生活では問題ない。

ん?不健康なら問題あるのか?今の生活環境では多くのストレスを受け、痩せたり、太ったり、髪が抜けたり、胃に穴が開いたり、…。
紫外線に極度に弱く、通常の生活でやけどを起こし、建物の塗料に含まれる溶剤に体調を崩す(シックハウス)人がいる。
こんな時代に「健康」である状態は難しい。なら、アルミニウムを摂取する機会をできるだけ少なくするべきなのではないか。

アルミ缶入りの飲料水等は、その特性から温度の変化を受け、長期間保存されます。この間、アルミニウムが溶出され続けるのではないでしょうか。みなさんの意見をお聞かせ下さい。

また飲料水を製造しているメーカーの方がおられましたら、アルミ缶に溶出しないように何か施しているのか、この問題に対して軽視しているのか、この辺についてもお聞かせ下さい。

アルミニウムはアルツハイマー病の原因か」この文章が気になり、アルミ缶入り飲料水がとても心配になったので、少し調べました。
http://www.aluminum-hc.gr.jp/ ←(社)日本アルミニウム協会

・アルツハイマー病ではないが、透析痴呆症という痴呆の一種であること。
・透析治療中の患者が、腎臓障害のために、尿として排出できず、脳に残り痴呆症が現れたこと。
・腎臓機能が正常な人の日常生活ではまったく心配ないこと。
・1日あたりの摂取量は2.5~13mgで、人間が一生摂取し続けても影響のない量とし...続きを読む

Aベストアンサー

 アルミニウムが含まれた医薬品についてですが、制酸剤には、大抵水酸化アルミニウムと酸化マグネシウムが含まれています。手元の胃薬コランチルA顆粒には1包1g中乾燥水酸化アルミニウムゲル400mgと、酸化マグネシウム200mgが含まれています。
 また頭痛薬のバファリンは1錠中アセチルサリチル酸0.33gにダイアルミネート0.15gが配合されていて、ダイアルミネートはアルミニウムグリシネート(グリシンのアルミニウム塩?)と重質炭酸マグネシウムの1:2の混合物だそうです。

 アルミ缶からのアルミニウムの溶出は心配しなくてよいと思います。アルミニウムは酸化アルミニウムの薄膜で保護されている上、アルミ缶では表面をプラスチックでコーティングしてあります。第一、アルミニウムが溶出するとしたらアルミ缶は長時間したら溶けてしまいますね。アルミの弁当箱が梅干で溶けたという話がありますが、昔は鉄分の多い粗悪なアルミニウムが使われていたためと思います。アルミニウムの金属は最近作られたものですが、自然界にはたくさん存在している元素です。土も酸化アルミニウムを含んでいます。太古の昔から、人間はアルミニウムを摂取してきたといってよいのではないでしょうか。

 アルミニウムが含まれた医薬品についてですが、制酸剤には、大抵水酸化アルミニウムと酸化マグネシウムが含まれています。手元の胃薬コランチルA顆粒には1包1g中乾燥水酸化アルミニウムゲル400mgと、酸化マグネシウム200mgが含まれています。
 また頭痛薬のバファリンは1錠中アセチルサリチル酸0.33gにダイアルミネート0.15gが配合されていて、ダイアルミネートはアルミニウムグリシネート(グリシンのアルミニウム塩?)と重質炭酸マグネシウムの1:2の混合物だそうです。

 アルミ缶からのアルミニウムの溶...続きを読む

Qアルミ缶の安全性について

私はアルミ缶入り(ふた付)の清涼飲料水が好きです。なぜかと言うと口に触れたときに冷たさが伝わってきてなんともいえず爽快感があるからです。
そこで質問なのですが、現在ペットボトルからこの缶にお茶をうつして水筒代わりに使っていますが健康面で安全なのでしょうか。以前、アルミ製品から食品に化学物質が染み出すとの話を聞いた事があるので少し心配になりました。

Aベストアンサー

アルミとアルツハイマーとの関係については一時話題になり、アルミ鍋は健康に悪いといった話もありましたが、現在では否定的な意見が主流を占めています。(WTO(世界保険機構)やFDA(米国食品医薬品局)などでもアルツハイマー病との関連を否定しています。)

ただし、アルミは腎臓で排泄されますので、腎障害で透析を受けているような場合には、蓄積による毒性が問題になるようです。

なお、アルミは食品中にもあたりまえに存在する元素で、(缶ジュースやアルミ鍋から摂取するよりかなり多く)含まれており(特に海草に多い)、胃腸薬の制酸剤としても用いられています。

薬の開発の際には臨床試験が行われ、副作用についても調べられているはずですが、もし明らかな毒性があれば、このときに何らかの問題になっていると思いますが・・・・?

参考URL:http://www.fcg-r.co.jp/safety/kura/kura0540.htm

Qアルミ粉を一日吸うと健康を害しますか?

アルミ鋼板を電動ヤスリで一日磨く作業をしました。
このアルミ粉を一日吸うと肺に影響し健康を害しますか?

Aベストアンサー

肺からアルミはほとんど吸収しませんから、中毒などは無いと思いますが、多量の金属塵を吸い込んでいると塵肺などが心配です。マスクはしなかったのですか

現在、食品や水由来のアルミとアルツハイマーの因果関係については否定的見解が優勢(と言うより、ほぼ否定されている)。ただし、透析患者に関しては因果関係が確認されています。
http://www.foocom.net/column/editor/9469/

Qアルミニウムの腐食

アルミニウムが腐食する原因は何でしょうか?

また、どのくらい置いていたら腐食するんでしょうか?

Aベストアンサー

純粋なアルミは非常に反応性の高い金属です。
アルミサッシなど腐食されない材料として使用される理由は
傷ができたとき、瞬時に酸化皮膜(酸化アルミ)ができ、
それ以上反応が進まなくなるからです。
酸化アルミは透明な物質なので見かけ上はわかりません。
酸化アルミは非常に安定している物質なので腐食が起こりにくいのです。
ちょうど鉄棒の表面に黒さびをあらかじめつけておくのと同じ原理です。

アルミが腐食する理由としては、油や汚れなどが付着して
酸化皮膜ができる前に他の反応が起こった場合です。
つまり反応性の高いものが近くになく、いつもきれいにして空気に触れていれば
ほとんど腐食しないはずです。

Qビールのアルミ缶はアルツハイマー病の原因になるの?

アルミ鍋は有害成分が溶け出して、アルツハイマー病の原因になると騒がれました。ビールのアルミ缶から何らかの物質が溶け出しているのですか?
ビールのアルミ缶はアルツハイマー病の原因になるの?
教えてください。

Aベストアンサー

缶容器からアルミやスチールなどの金属類が溶けるようなことはありません。とくに内側は、食品衛生法で定められた範囲内で樹脂コーティングしなければならないことになっております。したがって、金属やコーティングによってお体に何らかの症状(中毒など)が起きるというのは考えられません。

アルツハイマー病に対してのアルミニウムの関わりについては、世界保健機関(WHO)などの国連機関がアルミニウムの化学的安全性に関する調査を行っており、これらの関わりをハッキリと否定しています。アルミ缶が直接の原因でアルツハイマー病になったという事例は過去にはなく、WHOが先の因果関係を否定して以降、アルツハイマー病の研究者は研究対象をヒトの遺伝因子に方向転換しています。ですから、安心して缶ビールをご愛飲されるとよいと思います。

余談ですが、缶ビールをそのままお召しあがりになっているときに金属臭をお感じになるようでしたら、コップなど別の容器に移されることで異臭による不快感は解消します。飲み口付近がにおうだけで、ビールそのものに金属類が溶け出していることはありません。

Q鍋とフライパンについて

最近、鍋とフライパンを買い替えようと思っています。
私は最近までよく知らなかったのですが、ステンレス・アルミ・テフロンの鍋は危険性があり使用するべきではないなどということを知りました。しかし調べてみると、他のものについても危険性があるということなので、買い替えるならどれを買えばいいかで迷っています。
(今現在使っているのは、ステンレスの鍋とテフロン加工のフライパンです。)
そこで、どのような調理器具を使用すればいいのか教えていただけるとありがたいです。また、皆様が普段どのような鍋・フライパンを使ってるかも教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

 危険性は何にでもありますよ。大抵は売っている鍋と異なる鍋を攻撃するために恣意的に宣伝されることが多いです。
ステンレス:重金属であるクロム(Cr)の溶出かな(^^)。御存知(理科で学ぶ)のようにクロムは表面に酸化クロムの不動態( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%83%8D%E6%85%8B )の強固な不溶性の皮膜を作りますから、それが水溶液中に溶出することはありません。そもそもクロムは必須元素ですから毒性はないし、もし溶出すればステンレスは錆びる---ですよ。

アルミニウム:二十数年前にドイツだったか、脳の中のアルミニウムの蓄積とアルツハイマー病の関連を示す疫学データが公表されたことがあります。結果的に原因ではなく結果--アルツハイマー病になるとアルミニウムが蓄積するのであって、原因と結果が逆と言うことで現在は否定されています。もしアルミニウムが原因でしたら鍋から溶出する量よりもはるかに多い埃や・・・。アルミニウムも酸化アルミニウムの不働態(サファイヤやルビー)と同じ物で通常は覆われています。

テフロン:高温で熱分解させたときの生成物が問題になったことがありますが、通常の使用で問題になることはありませんし、テフロンか分解する260℃以上でテフロンが焼け焦げて剥離した状態になれば、その前に料理自体が「黒こげ」・・そんな物食べないです。
 ⇒アルミニウム/人体への影響 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0#.E4.BA.BA.E4.BD.93.E3.81.B8.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF )
 ⇒クロム/必須元素としてのクロム/クロムの毒性 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0#.E5.BF.85.E9.A0.88.E5.85.83.E7.B4.A0.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E3.82.AF.E3.83.AD.E3.83.A0 )
 ⇒ポリテトラフルオロエチレン/毒性 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3#.E5.AE.89.E5.85.A8.E6.80.A7 )

 以前本を書くときに随分と調べたのですが、残念ながら、鍋による健康被害の実例と言うものは寡聞にして聞いたことありません。

[鍋]はそれぞれの料理に適した物を使用するのが最善です。逆はダメです。その最も悪い組み合わせの例としては「テフロンのフライパン」ですかね。
 テフロンは上記のリンクをご覧になると分かるように耐熱性は260℃前後と考えられますが、フライパンを使う炒め物や炒りもの料理では、この温度に達することは多いです。そのために寿命がとても短いです。---だから、こぞってメーカーはテフロンのフライパンを販売する。--他の鍋の寿命は「末代物」くらい持つので回転率が悪く利益が上がりませんが、テフロンのフライパンは半年から数年で買い換えてもらえる。プロの厨房を覗いてテフロンのフライパンは見たことないです。--一週間持たない--。

フライパン:圧倒的に鉄です。空焚きにも耐えますし、焦げ付くこともない(使い方間違えなければ)。ソースやルーを作るときはアルミニウムや銅のフライパンを使います。熱伝導率( 熱伝導率 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E4%BC%9D%E5%B0%8E%E7%8E%87#.E5.80.A4.E3.81.AE.E4.BE.8B ) )が良いですから--フランス料理は銅、イタリアンはアルミという感じですね。
 また、玉子焼きにも同じ理由と色がきれいに出るので銅の玉子焼き鍋( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%8B%CA%8Eq%8F%C4%82%AB%93%E7 )が多いですね。

煮物汁物:アルミニウムが良いですね。これに関してこそ!!テフロン加工がされていても良いです。洗い易く空焚きでもしない限り持ちます。表面をステンレスで覆った物もあります。ステンレスで覆われると熱伝導が悪く金属光沢があり冷め難い。
 この手の鍋のテフロンは本当に少なくなりました。一度買えば何十年も持つため利益が出ないために多くのメーカーは止めてしまいました。(業務用は多いです。)
 家庭用では、ホクアのマイスター( http://www2.hokua.com/houseware/?cat=5#info723 )とか、

炒め物:鉄の中華鍋、片手(北京鍋)、両手(上海)のどちらでも良いでしょう。底に角がなく全体が曲面なので混ぜやすいです。二周りくらい大きめなサイズを使うのがポイントです。
 https://www.google.com/images?hl=ja&q=%92%86%89%D8%93%E7

ステンレス/チタン:
 鍋の素材としては最悪です。熱伝導が悪く重いのが最大の理由です。そのためストックポット・キッチンポット、寸胴鍋のように保管やつくり置きのための容器や、粘性のないスープや出汁取りに使われます。家庭用としてなら、アルミニウムを間に挟んだ三層鍋でしたら良いでしょう。
 湯を沸かすだけとか、味噌汁とか粘度の低い調理専用になります。

 危険性は何にでもありますよ。大抵は売っている鍋と異なる鍋を攻撃するために恣意的に宣伝されることが多いです。
ステンレス:重金属であるクロム(Cr)の溶出かな(^^)。御存知(理科で学ぶ)のようにクロムは表面に酸化クロムの不動態( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%83%8D%E6%85%8B )の強固な不溶性の皮膜を作りますから、それが水溶液中に溶出することはありません。そもそもクロムは必須元素ですから毒性はないし、もし溶出すればステンレスは錆びる---ですよ。

アルミニウム:二十数年前にドイ...続きを読む

Qアルミの無水鍋って安全ですか?

無水鍋が欲しくて購入を考えています。
ア○ヒ軽金属や日本食生活○○指導会の無水鍋はアルミの素材で作られています。
とても使い勝手が良さそうなのですが、アルミは溶けて体に吸収されると聞くし、大丈夫なのでしょうか?
とても売れているようなんですが。

ビタクラ○ト等はとても重いようで毎日取り扱うのに大変そうだし、アルミが大丈夫ならアルミの無水鍋が取り扱いが楽そうなので良いかな~と考えています。
どなたか情報があれば教えてください。

Aベストアンサー

アルツハイマーの原因はアルミというのは、研究段階ではっきりしていません。鍋からの摂取はごく微量ですよ。
胃薬などの薬からがアルミの摂取が多いそうです。
そもそも無水鍋と圧力鍋は違いますのであしからず。
ちなみに圧力鍋は伊藤アルミニウムのトロー圧力鍋がお奨めです。同業者ですが皆、絶賛しています。

Q健康を考えると何でできている鍋がいいのでしょうか?

家にある鍋(土鍋ではなく、日常調理に使う鍋のこと)が、古くなってきたので、いっそのこと、嵩張らないように一揃えで買い換えようかと考えています。
そこで、どういったものにしようかと迷っています。
使い勝手ももちろんなのですが、健康面を考えた場合、何鍋(ホーロー、アルミ、鉄、○○加工など)がいいものなのかというのも参考にして考えようかと思っています。
一昔前はアルミ鍋は良くないなんて言われましたが、その後、この説は下火になったことは知っています。
なんだかんだいって、あのうすっぺらいアルミ鍋で作ると調理しやすいものもあるし・・・。

健康を考えると、何鍋がいいという差はあるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

アルミ鍋の害が下火になったのではありません、噂が下火になっただけです、アルミが溶け出す事で胃や記憶障害の引き金になると言う懸念は残っています、そのうちテフロン加工などはフッ素が融け出るなどと言い出すかも知れません、とにかく危ない懸念があるものは避けるべきだと思います、鉄、ステンレス、ホーローなどが無難な所ではないですか、先の回答者が述べられているように、外国産の怪しげなのも要注意してください。

Qサビって食べても問題ないですか?

フライパンや魚の網などサビがよく出るのですが
いつも「これって食べても平気?」って疑問に思ってました。
どうなんでしょう?
またサビを出さなくする方法とかあったら教えてください。

Aベストアンサー

サビの種類によっては有害なことがあります。
サビが巨大で胃壁や腸壁をきずつづけてしまう場合(サビに手を触ったらば手が切れたのと同じに考えてください。ただし.手の皮膚は少しくらいでは傷つきませんが胃長官は簡単に傷つく)

水道管などのサビの場合.純度100%鉄さびならばほぼ問題はないのですが.鉛5%含有とか銅5%含有とか.変なものが混ざっている場合があります。化学薬品として販売されているサビは大体が子の手の類で.不純物に有害な成分が含まれている場合です。

鉄サビが成分が酸化鉄だけならば宵のですが.酢酸鉄のような有機鉄が混ざっている場合鉄の吸収が極端に多くなって.鉄の中毒になります。

サビ止めは.表面に油を塗って.炭化して炭にして覆ってしまうのが簡単です。しかし.すみの中に発ガン部室が含まれている場合があります(例.ハンバークに含まれるない安治ん熱分解物)。

Qステンレス製品は避けたほうがいいって本当ですか?

金属アレルギーパッチテストで亜鉛、ニッケルに陽性でした。

2chで、金属アレルギーの人はニッケルが塗装されているのでステンレス製品は使わないほうが良いと書き込みがありました。最近 ケトル・コーヒードリッパー・鍋を買いましたが、全てステンレスです。使えないとしたら痛手です。
最悪、お湯を沸かすだけでもニッケルは溶け出すのでしょうか?

Aベストアンサー

ステンレスにもよります。
一番安いSUS306 , 18-8 ステン。
SUS 316がたしかモリブデン入り。表面を酸化モリブデンのまくか゛おおっています。私が関係するような「食品用ステンレス容器」というと多くの場合316です。
家庭用は材質を見ないで買っているのでわかりません。

ステンレスによっては.表面にニッケルがあまりのっていない製品があります。

ステンレスは.小さなキズがあると.その付近の金属の塊がボロっと外れて落ちます。この表面がニッケルだったはず(記憶があいまい。クロムかもしれません)。「溶け出す」わけではありません。表面をニッケルで覆っている金属の塊(せいぜい直径0.?mm)程度がおちてきて.これに触るとニッケルが解け出るでしょう。

ステンレスタンクで酢漬けをつくると.18-8ステンでは比較的早く期緑色のニッケルが溶けてきます。モリブデンがはいっていると「ある程度」とけません。

多分2ちゃんねるの内容は低価格な18-8ステンのことと思います。

ただし.包丁で傷つける・タワシでゴシゴシ.のようなことをすると表面を覆っている酸化モリブデンの膜・サンカクロムの膜が剥がれ落ちます。つまりニッケルが溶け出します。

ステンレスにもよります。
一番安いSUS306 , 18-8 ステン。
SUS 316がたしかモリブデン入り。表面を酸化モリブデンのまくか゛おおっています。私が関係するような「食品用ステンレス容器」というと多くの場合316です。
家庭用は材質を見ないで買っているのでわかりません。

ステンレスによっては.表面にニッケルがあまりのっていない製品があります。

ステンレスは.小さなキズがあると.その付近の金属の塊がボロっと外れて落ちます。この表面がニッケルだったはず(記憶があいまい。クロムかもしれません)...続きを読む


人気Q&Aランキング