各国の標準時は世界標準時から1時間単位でずれていると
思いますが、「もしかしたら分単位でずれている国もあるのでは」という意見がありました。
 そういうような国はどこかにあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

標準時表は、下の参考URLにあります。


この表によると、30分のところはイラン、インド、スリランカ、ミャンマー、オーストラリアやアメリカの一部がそうですが、この地図にないニュージーランドの東にあるチャタム諸島は、ニュージーランドと45分ずれています。30年ほど前までは、分単位でずれていたところもありましたが、国際化の影響でなくなっています。
 しかし、中には、

http://japan.chosun.com/site/data/html_dir/2000/ …
 の様に、国際化とは、逆に行っている国もあります。

参考URL:http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/bkkoyomi/tex …
    • good
    • 0

アメリカあたりなら、30分単位でずれているところは


存在しますが、数分単位でずれているところはないと
思いますよ。

ではでは☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうござました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現地標準時間の略語がわかるページ

(カテ違いでしたらスミマセン)

現地標準時間の略語がわかるページを探しています。

例えば
東京だと  JST = Japan Standard Time =日本標準時間
ロスだと  PST = Pacific Std Time =アメリカ太平洋標準時間

などと、その都市で使われている時間の略語、アルファベット3文字が検索できるサイトがありますでしょうか?
できるだけ地方都市まで検索できて、夏時間も計算に入れてくれるようなページが良いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんなサイトでも良いんでしょうか。Googleの翻訳で見たHPのURLですんでたぶんこのURLで見たら日本語表記になってると思うのですが。
http://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.timeanddate.com/worldclock/&sa=X&oi=translate&resnum=1&ct=result&prev=/search%3Fq%3D%25E4%25B8%2596%25E7%2595%258C%25E3%2581%25AE%25E6%2599%2582%25E5%2588%25BB%25E3%2580%2580%25EF%25BC%25A7%25EF%25BC%25AD%25EF%25BC%25B4%26hl%3Dja%26lr%3D%26rls%3Dcom.microsoft:ja:IE-SearchBox%26rlz%3D1I7ADBF

Q世界各国の世界地図

日本でつくられている世界地図は日本が中央にありますよね。
アメリカでつくられた世界地図はアメリカ大陸が中央にありますよね。
世界各国、やはり自分の国を中心につくるのでしょうか?
どこかの国ひとつについても構わないので、何か知ってる人、
教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

>世界各国、やはり自分の国を中心につくるのでしょうか?
当然です。その方が使いやすいからです。
世界地図に限らず、ご近所の地図だって、道路地図だって、今自分が立っているポイントが地図の真中にあれば使いやすいですからね。
アメリカの地図では日本が端っこにあるからといって、日本で使うことが前提となっている地図にまでワザワザ日本を端っこにする必要はないですから。

余談ですが各国に地図をみていて気がついたことを幾つか..
中華人民共和国(10年前)>
ここでは、中華民国(台湾)は存在していません。替わりに中華人民共和国の「台湾省」がかいてあります。また、大韓民国の場所には「南朝鮮」と書いてあります。
大韓民国(5年前)>
ここでは、朝鮮半島に国境は書いてありません。まるで一つの国家のように表現されています。但しなぜか首都が二つある表現がされています。
また、世界地図であるにも関わらず日本でいうところの「竹島」が大きく書いてあり、海上に日韓の国境がしっかり引いてあったりします。当然「竹島」は韓国領です。

各国とも地図を見ていると、それぞれのお国柄や事情が出ていてなかなか楽しいです。
おっと、余談の方が長くなってしまいました...

>世界各国、やはり自分の国を中心につくるのでしょうか?
当然です。その方が使いやすいからです。
世界地図に限らず、ご近所の地図だって、道路地図だって、今自分が立っているポイントが地図の真中にあれば使いやすいですからね。
アメリカの地図では日本が端っこにあるからといって、日本で使うことが前提となっている地図にまでワザワザ日本を端っこにする必要はないですから。

余談ですが各国に地図をみていて気がついたことを幾つか..
中華人民共和国(10年前)>
ここでは、中華民国(台湾)...続きを読む

Q標準時刻と電波時計の質問です

京都に住んでいます ここでいう標準時刻はNHKTvの時報と理解して下さい 1:腕時計/カシオOVERLAND OVW-100TDJ 2:置時計/カシオDQD-205J 3:壁掛け時計/マルマンMJU261SW この3つを3年くらい前より利用していますが、10万年に1秒のうたい文句通り、腕時計はピタリ合っています 置時計は同じ物を2個持っていてリビングとベッドルームに目覚ましに使っていますが、これも合っています 問題は壁掛けですが温度、湿度も表示されますが、標準時刻と30秒近く早いのですが、ワケを教えて下さい(電波を受信している表示はキチンとされています)

Aベストアンサー

壁掛け時計はデジタル表示ですか、それとも針が付いているタイプですか?
針が付いているタイプの場合、故障以外に2つの可能性があります。
1. リセットが正しく行われていない。 裏の何処かにリセットボタンがあれば押して見て下さい。もしくは一旦電池を外し、入れる。
2. 単純に秒針の位置が30秒ずれた所にセットされている。
 枠を外して、秒針を30秒分遅らせばOK。

Q世界標準時を最初に決定したのは?

現在使用されている世界標準時を最初に決定したのは
誰(何処)なのでしょうか?
また、その方法は何なのでしょうか?

検索したところ世界の時間が統一されたのは
1884年の本初子午線及び計時万国公会らしいですが、
この会議では、「グリニッジ天文台を基準とする」
という事を決定しているだけのようでした。
では、その時刻を決定したのは何処なのでしょう。

また、時刻の設定方法としては恐らく天文学を用いたと思いますが、
あまり正確(相対的な物だとしたら正確という単語は変ですが)
に決定する事は出来ないのではないでしょうか。
(例えば、「太陽が真上に来た!今からスタート」
と思って開始しても若干誤差が発生してしまうのでは?)
あくまで相対的なものとして定義がされたのでしょうか。

何処の誰が決めたのかも分からない時刻とは何なのか
謎に思ったので質問させていただきました。(便利だからいいですけどね)
宜しくお願い致します。
カテゴリ違いでしたら申し訳ありません。

Aベストアンサー

> 1884年の本初子午線及び計時万国公会で「グリニッジ天文台を基準とする」という事を
> 決定しているだけのようでした。
> では、その時刻を決定したのは何処なのでしょう。
同じ会議で
「一日は本初子午線での平均太陽時の正午(零時)から始まる平均太陽日とする」と
「世界の時刻は本初子午線の時で二四時間制をとること」
が決議されています。(参考URL)
このことから、これが世界時の決定だと思われます。

> また、時刻の設定方法としては恐らく天文学を用いたと思いますが、
> あまり正確に決定する事は出来ないのではないでしょうか。
当時の天文技術でも相当正確だったと思いますが。
何分信用するものは太陽の南中しか無かったわけですから。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/Ogino/bcl/lol.htm

Q中国はなぜ1つの標準時時間しかないのか?

中国はあれだけ国土が広大なのに1つしか標準時間が無いですよね、ロシアとかはいくつもあるのに。
アメリカやオーストラリアでさえいくつも標準時間があって
国内で数時間は時差がありますよね
首都の北京に合わせてあるってことは
西側は日の出も日の入も早くて活動しにくいとか問題があるのですか?
あるいはテレビも北京や上海と同じ番組を見るので夕方にニュースを見るとかができないとかはありそうですけど。
なぜあれだけ巨大な国土で東西に広がっているのに標準時間が1つしか無いのですか?

Aベストアンサー

 端的な理由は中央集権的な社会主義国家だからですが、
それ以外に地理的な理由もあります。

 中国は人口 13 億人のうち、海から 1000km 以内の範囲に
10 億人が暮らしています。重慶や成都がある西南地区も含め
れば 12 億人になり、実は中国人口のほとんどは、東はハルビン、
西は成都の範囲にほとんど収まってしまうのです。

 ハルビンと成都の経度差は、約 22 度です。実はこの数字は
根室と石垣の経度差にほぼ等しいんですね。経度 15 度が時差
1時間に相当しますから、中国の主要都市では東と西の時差は
実は 1.5 時間程度しかないのです。

 となると、日本でも札幌と福岡では日の出が1時間以上違い
ますが、日本国内が統一時間であることに誰も困っていないの
が実情ですよね? 同様に、中国も国内に時差を設ける合理的な
理由がないと考えて差し支えないと思います。

 中国は東西にものすごく広く見えますが、実際には成都より
西の部分は人口が希薄で、時差が広がっても影響はほとんど
ないんです。だから、時差を設けて面倒くさくするより、全土
統一時間のほうが簡単だし、現実面でも困らないというわけです。

 これに対し、東西両海岸に大都市のある米国は時差がないと
困ります。カナダもバンクーバーとトロントでは離れすぎていま
すし、ロシアも人口の多くがウラル山脈より西に偏在している
とはいえ、東ロシアにもノボシビルスクやイルクーツク、ナホ
トカやウラジオストックといった主要都市があります。

 端的な理由は中央集権的な社会主義国家だからですが、
それ以外に地理的な理由もあります。

 中国は人口 13 億人のうち、海から 1000km 以内の範囲に
10 億人が暮らしています。重慶や成都がある西南地区も含め
れば 12 億人になり、実は中国人口のほとんどは、東はハルビン、
西は成都の範囲にほとんど収まってしまうのです。

 ハルビンと成都の経度差は、約 22 度です。実はこの数字は
根室と石垣の経度差にほぼ等しいんですね。経度 15 度が時差
1時間に相当しますから、中国の主要都市では...続きを読む

Qなんで世界各国は右側通行が主流なのですか?

日本は左側通行ですが、外国は右側通行が大多数です。いや、左側通行自体が日本独自といっていいかもしれません。(あとはイギリスの一部ぐらい)また日本ですら沖縄は米国占領時代と日本復帰後しばらくは右側通行でした。
なぜ、世界各国は右側通行になったのでしょうか?また日本が左側通行になった理由は何でしょうか?

Aベストアンサー

ものすごく詳しく解説してあるページがあったのですが、英語です。
http://users.pandora.be/worldstandards/driving%20on%20the%20left.htm
かいつまんで書くと
(1)複数の馬が引く荷車では、御者は鞭を使うのに左側に乗ったほうがよいので右側通行が都合が良い。
(2)フランスでは革命後に右側通行に定められた。
(3)ナポレオンが征服した地域では、右側通行になった。
(4)英国の旧植民地では、左側通行が多いが、独立するときに右側通行に改めた国もある。
(5)ヨーロッパでは、国が地続きのため、近隣諸国の交通方法にあわせる動きが多く、右側通行が増加した。
(6)イタリア、カナダのように国内で統一されていない国もあったがのちに右側通行に統一された。
(7)日本では、英国から鉄道技術を導入したので、路面電車が左側通行になった。
(8)ヒトラーは支配地域を右側通行にした。
(9)米国から輸出される自動車が左ハンドルのため、右側通行に適する。
(10)第二次世界大戦後も各国で右側通行に統一する動きが多かったが、英国では保守派の抵抗で改定案は消えた。
というようなことらしいです。
右側通行と左側通行の地域の一覧表、地図もついています。

参考URL:http://users.pandora.be/worldstandards/driving%20on%20the%20left.htm

ものすごく詳しく解説してあるページがあったのですが、英語です。
http://users.pandora.be/worldstandards/driving%20on%20the%20left.htm
かいつまんで書くと
(1)複数の馬が引く荷車では、御者は鞭を使うのに左側に乗ったほうがよいので右側通行が都合が良い。
(2)フランスでは革命後に右側通行に定められた。
(3)ナポレオンが征服した地域では、右側通行になった。
(4)英国の旧植民地では、左側通行が多いが、独立するときに右側通行に改めた国もある。
(5)ヨーロッパでは、国が地続き...続きを読む

Qヨーロッパ大陸の標準時(GMT)の関係で

ヨーロッパの標準時(GMT)の関係ですが、
スペイン、フランス、イタリア、スイス、ドイツ、デンマーク、オランダ、オーストリアなどが
同じ[ +1 ]のようです。

たとえば、スペインの首都マドリッドなんかは西経 5度ぐらいですし、なのに[ +1 ]ということは、
日の出の現地時間などは、GMT= 0 のロンドンなんかと比べると、緯度差の分を差し引いたとしても、相当に遅れているんじゃないかと思います。

同じヨーロッパ大陸という地理的なことや歴史的な経緯もあって揃えられているのかと思いますが、
この辺の事情に関係して、何か具体的にご存知のことがありましたら、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

参考になるか分かりませんが・・・

 標準時間が生まれた背景には、ヨーロッパの
海洋貿易の影響があります。

 船が洋上で位置を知るには、緯度と軽度の
測定が必要です。緯度は太陽や星の高さの
比較から分かりますが、緯度は、船の速度と
移動時間から求めます。時間か軽度を求めるとき
基準となる場所が必要です。

 そのため時間の測定が不正確だと、経度の
測定も不正確になり、船は自分の緯度方向の
位置がわからなくなります。

 15世紀にコロンブスがアメリカ大陸を
発見したとき、そこをインドと思い、住民を
インディアン(インド人)と呼んだことは有名
かと思いますが、コロンブスのときにはこの
緯度の測定がうまくできなかったんで、
移動距離の大きく間違える結果となったのです。

 探検の時代が終わり、17世紀になると、
ヨーロッパの大国は、海外貿易のための
海の航路を確立しようとします。つまり、
より正確な航海術が求められるようになった
のです。

 このころ生まれたのが、船の上でも使える
ネジまき式の小型時計、いわゆるウォッチ
です。それ以前にあった、振り子式のクロック
は大海原では使えなかったんですね。

 そして、この17世紀に生まれたのが、
グリニッジ天文台を初めとする、各国の
国立、王立の天文台です。

 それ以前にも、ガリレオやケプラーの
ように天体観測をいた人たちはいたのですが、
貴族や教会の保護のもと、個人的興味で
行っていたものでした。

 しかし、天体観測データが、国益に影響する
海洋貿易のための船の位置測定に必要になったこと
から、各国が天体観測を国家事業としたわけです。

 19世紀には、各国が自国の天文台データ
とその位置を基準とした、海洋航海のための標準
時間を持っていました。

 19世紀のフランスのSF作家、ジュール
ベルヌの有名な小説、「海底2万海里」では
潜水艦ノーチラス号に救助されたフランス人
のアロナックス教授が、ネモ船長の国籍を確か
めるために、わざと標準時間を聞くというシーン
があります。ネモ船長は、質問の意図を
見抜き「あなたのお国フランスに敬意を
表して、フランス標準時間では・・・」
と答えます。

 グリニッジが標準時間の基準となったのは、当時
のイギリスの国力の影響もありますが、
グリニッジ天文台の初代台長、ジョン・フラムスチート
が測定した当時世界最高の精度の天文観測データ
があったためでしょう。
 また天文学ではイギリスに肩を並べていた
フランスで、19世紀にニュートン力学のブーム
があったことも要因でしょう。

(ここからは私の完全な想像ですが)
 +1時間としているのは、0時間、つまり
イギリスのグリニッジの時間と同じにしてしまうと、
イギリスの傘下に入ったようになるので、わざと
避けたのではないでしょうか?

参考になるか分かりませんが・・・

 標準時間が生まれた背景には、ヨーロッパの
海洋貿易の影響があります。

 船が洋上で位置を知るには、緯度と軽度の
測定が必要です。緯度は太陽や星の高さの
比較から分かりますが、緯度は、船の速度と
移動時間から求めます。時間か軽度を求めるとき
基準となる場所が必要です。

 そのため時間の測定が不正確だと、経度の
測定も不正確になり、船は自分の緯度方向の
位置がわからなくなります。

 15世紀にコロンブスがアメリカ大陸を
発見したとき...続きを読む

Q20世紀初頭から第2次世界大戦までの間で起きた世界的問題について

20世紀初頭から第2次世界大戦のはじまりまでの間で起きた歴史の中での
世界的問題について代表的なものを教えて下さい。
また、それに関しての説明か、情報が載っているサイトも合わせて
教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サイトではないのですが、以下の書籍が20世紀史について
よくまとめられていて、とても参考になりました。

読売新聞社の本の内容は、以前Webにも掲載されていたのですが、
書籍が刊行されたらWebで参照できなくなってしまいました。商売上手ですね。

20世紀 どんな時代だったのか(読売新聞社編)
http://y-mag.yomiuri.co.jp/bm/bm7_main.htm
 ・革命編
 ・戦争編 ヨーロッパの戦争
 ・戦争編 日本の戦争
 ・戦争編 大戦後の日本と世界
 ・思想・科学編
 ・ライフスタイル・産業経済編
 ・政治・社会編
 ・アメリカの世紀・総集編

20世紀特派員 1~6(産経新聞社「20世紀特派員」取材班)
http://www.sankei.co.jp/advertising/sankeibook/book/book07.html#02

Q日本標準時と中央標準時はどうちがうのですか

日本標準時と中央標準時の違い(定義、法的効力、誤差など)について教えてください。

(参考:法的根拠)
日本標準時は、「独立行政法人情報通信研究機構法」
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO162.html
第13条3項に基づき、情報通信研究機構の日本標準時グループ
http://jjy.nict.go.jp/mission/mission.html
が決定・通報しています。

中央標準時は、「国立大学法人法施行規則」
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15F20001000057.html
別表第一に基づき、国立天文台の天文保時室
http://www.miz.nao.ac.jp/time.html
が決定、現示しています。

Aベストアンサー

うーん…2度にわたる「お礼」を拝見して,やっぱり相当高度なレベルの回答を求められていたのだなと確信しています。
どうやら,私の出る幕ではなかったようです。
一生懸命空を飛んで,宇宙の果てに着いたと思ったら,お釈迦様の手のひらだったという孫悟空の気持がちょっとわかります。

私のいい加減な回答ではなく,どなたか,標準時に関する業務にかかわっておられるスタッフの,明解にして正確な回答が得られるといいのですが。
あるいは,関係機関に直接おたずねになるのが一番良いかも知れません。

行きがかり上,コメントというか感想というか,つらつら書いてみます。

>総務省では、(UTC+9h)、いわゆる日本標準時のことを「標準電波の通報する標準時」というらしいです。

そこまでしてまで,「日本標準時」という呼称を避けているのですね。

>標準電波で発射している標準時は中央標準時とは別ものとの記述があります。

これは元をたどれば青木信仰著『時と暦』(東京大学出版会,1982)に出ている表現です。
該当の箇所には,

郵政省告示(最終改正は昭和52年[1977]第890号)(引用者注 前回「未見」と書いた告示の前身)ではCCIR(引用者注 現在のITU-R)勧告に従って発射する標準時の内容を詳しく規定している。
この場合すでに述べたように勅令の<中央標準時>が法的には生きており,郵政省の告示の<標準時>とは別物である。というか「中央標準時」と「標準時」の間には法的関係はない。

と書かれています。これは,あくまでも「法令上は」別物という意味でしょう。
つまり,勅令で定めている「中央標準時」と,JJYの発射信号が伝える「標準時」との関係をきちんと書いた法令は存在しない,ということだろうと思います。

ただ,国立天文台は昔から「中央標準時=協定世界時+9h」という立場を取っていて,『理科年表』の暦部の1ページ目に毎年書いてあります。

実際問題として,勅令に「東経135度ノ子午線ノ時ヲ以テ本邦一般ノ標準時ト定ム」としか書かれていないからと言って,
日本標準時=JJYの伝える信号=「協定世界時+9h」
中央標準時=東経135度における視太陽時(つまり,明石の天文台に日時計を設置したとき,それが指す時刻)
なんてやったら,両者は最大で16分ぐらい(均時差)ずれますから,わけの分からないことになってしまうでしょうね。
(それでも法的には許されるのかも知れませんが…)

(4)の件ですが,昔から時刻の決定に寄与するのは東京天文台(の水沢緯度観測所),それの公衆送信は郵政省,と役割分担がありましたので,それが組織が変わっても踏襲されているのだろうと思います。
国立天文台にネットワークやJJYのメンテナンスまでやれというのは,人手の面などから見て難しいと思います。

>中央標準時は影が薄いうえに、いわゆる日本標準時と同じなのかどうかもはっきりしませんし、

ええ,これだけでも法的にきちんと定めてもらえればいいのですが,なぜダメなのでしょうね。

>協定世界時ができたときの法整備の不足ということにも思えます。

同感です。
ただ,先ほどの『時と暦』を読み返していましたら,各国の時制度の違いが出ていて興味深いものでした。

ドイツは法律の中で秒単位以下まできちんと定めている。
フランスは「法定時=協定世界時+1時間の整数倍」と政令で定め,細かい話はBIH(国際報時局,現・国際度量衡局=BIPM)に任せる,としている。
イギリス・アメリカは,秒より高精度の話は純粋に科学技術的な問題で,法律はノータッチ。日本もこれに近いが,計量法などでフォローしている点はやや大陸型。

それで試しにと思って,アメリカの法律を探してみました。

US Code Section 261
Zones for standard time; interstate or foreign commerce

http://frwebgate.access.gpo.gov/cgi-bin/getdoc.cgi?dbname=browse_usc&docid=Cite:+15USC261

確かにドイツなどよりは大ざっぱですし,1918年の制定時の姿をかなり残していますが,それでも1960年にそれまでの「天文時」という表現を「平均太陽時」に直し,「第2地帯(東部時間のこと)はグリニッジより西に75℃の経度線における平均太陽時」といった定義方法になっている点,どの時間を使ったらいいのか分からない日本の勅令よりは数段ましな気がします。
でも,どうせならフランスぐらいのことは決めていいのではないでしょうか。

回答というより,ほとんど自分のための覚え書きのようになってしまいました。あまりお役には立てなくてすみません。
むしろ,自分自身にとって,今回の回答を書くことは大変勉強になりました。
『時と暦』も,ずいぶん何度も読んだ本ですが,「中央標準時と標準時とは別物」という指摘は,今回初めて気づきました。以前読んだときは,あまり深く意識していなかったのでしょうね。
20年以上前の本ですが,基本的な部分は今でも通用することに改めて感銘を覚えています。改訂版が出ないかな。

長々と駄文にお付き合いいただき,ありがとうございました。
では,そろそろこの辺で失礼します。

うーん…2度にわたる「お礼」を拝見して,やっぱり相当高度なレベルの回答を求められていたのだなと確信しています。
どうやら,私の出る幕ではなかったようです。
一生懸命空を飛んで,宇宙の果てに着いたと思ったら,お釈迦様の手のひらだったという孫悟空の気持がちょっとわかります。

私のいい加減な回答ではなく,どなたか,標準時に関する業務にかかわっておられるスタッフの,明解にして正確な回答が得られるといいのですが。
あるいは,関係機関に直接おたずねになるのが一番良いかも知れません。

...続きを読む

Q世界各国の人口データについて

世界の国々の最上位から10位程度のデータはよく目にしますが、ワーストランキングというのはあまり目にする機会がありません。

個人的に世界の人口の統計データがほしいのですが、出来れば世界の国として扱われている地域の全ての人口が載っているホームページないし、書籍名(図書館で閲覧できるものに限る)。

もしくは、全てではなくて良いので、ワースト5位程度が載っているホームページないし、書籍名を教えていただけないでしょうか。

どなたかご存知の方、教えていただきたく思います。

上位60程度の資料は持ち合わせていますので、あくまでも、全て載っているものか、下位基準のものがありがたいです。

Aベストアンサー

ここはいかがでしょうか。
国別人口一覧表です。

参考URL:http://212.204.253.230/global/pop_data2.php


人気Q&Aランキング

おすすめ情報