「エイリアン4」で、復活したリプリーが、奇形胎児標本室で発見した奇形女性(「私を殺してくれと頼んだ女性」)は、レプリーのもう一人のクローンの出来損ないだったのでしょうか? その女性の顔がリプリーに似ているような気もするし、そうでないような気もして、よくわかりませんでした。

A 回答 (1件)

小説版も読みましたが答えは、そのとおりです。



クローンは多数作られて、一番純度が高いのが主役のリプリーでした。
それでも、血液や体力が混ざってますが。

よく考えてみると、エイリアンよりもリプリー自身をクローン兵として
量産するほうが利用価値がありそうだったのは秘密です(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小説に書いてあるんですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/05 23:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマット・デイモンがキレたわけ

http://www.metacafe.com/watch/257107/matt_damon_goes_berserk/

↑でマット・デイモンがブチキレてますが、彼はなぜキレてるんでしょうか?英語いまいち分からないのですが、司会者とのやりとりがエスカレートしてといった感じでなく、唐突にキレてる感じなので原因が分かりません。原因が分かる方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

詳しい内容は分かりませんが。
怒ってない?

参考URL:http://abcdane.net/blog/archives/200609/owen_bachelor.html

Q「エイリアン4」でゲディマン博士とレプリーがエイリアンにめり込む理由

「エイリアン4」で、ゲディマン博士とレプリーがクイーン・エイリアンの体にめり込んでいましたが、あれは、どういう意味があったのでしょうか?

質問1: レプリーがめり込むことは、クイーン・エイリアンにとって何らかのメリットがあるように見えたのですが、具体的には、どんなメリットがあったのでしょうか?

質問2: ゲディマン博士は、何故、クイーン・エイリアンの体の中にめり込んでいたんでしょうか? 不思議なのは、ゲディマン博士自身が、その事を何故か喜んでいたように見えたのですが、ゲディマン博士にとって、あんなところにめり込んでいることに、どんな意味があったのでしょうか? しかも、結局、生まれてきた赤ちゃんエイリアンに食われてしまうのですから、実際には危険だったはずなのにです。

Aベストアンサー

クイーン・エイリアンの体ではないと思います。
クイーンは部屋全体を粘液状のモノでコーティングして巣にしており
巨体を支えるために自身の身体も巣と一体化させていた。
リプリーや博士は部屋の壁に貼付けられていたのだと思いますよ。

博士はまあ一種の変態野郎です。単に子供の餌用に蓄えられていたと
思いますが、エイリアンの研究に人生を賭けた博士にとっては、間近
でクイーンの生態が観察出来るので本望だったのでしょう。

クイーンはリプリーを母親として記憶しています。自分の新しい子の
出産にリプリーを立ち会わせたのは、おばあちゃんに自慢の孫を見せ
たかったからでは? でも孫は母を殺す鬼子でしたが。

Qマット・デイモン

 本日(2月1日)某シネコンが1000円の日のため、一本見に行きました。タイトルは「ボーン・アイデンティティ」。主役マット・デイモンの生年月日が自分の生年月日と同じだった(とスクリーンで読んだ)ため、なんとなく縁があるかも?と思い見ました。映画はそこそこ面白かったのですが、このマット君、いったいどのくらい人気のある人なのかが気になってきました。派手じゃないでしょ?たいしていい男でもないし?花があるという感じもしない。要するに普通の人にしか見えないんですけれど、ハリウッドスター???ここら辺のこと、うまくこういう魅力があるよ、ということを書き込んでくれるといいんですが。ちなみに他は「プライベート・ライアン」「グッド・ウィル・ハンティング」をテレビで見ています。作品は良いんですが、彼の存在感をうまく表す言葉が見つからないんで、よろしくどうぞ。

Aベストアンサー

おはようございます。再び#2です。。
私もいろいろなHPなど見たりして、自分の意見+引用含む‥意見なんですけどいいですか?

マットファンの人が好きな理由を語る時、必ず上げることは…
1.身近に居そうで素朴な少年っぽい顔が良い。
2.声が良い
3.頭がいい(学歴がいいから)・・・でした。。。
それに、マット出演の映画は全部知性派の役所ですよね。
【グッドウィルハンティング】では数学の超天才。
【リプリー】の才能ある青年。
【バガーバンス~】では天才ゴルフプレーヤー。
【レインメーカー】では弁護士。
【ドグマ】では世の中・宗教切りまくってる天使
【ひとつの青春】でも頭のいい生徒役
【ランダース】ではロースクールの学生
・・・など自分のイメージに合った作品に出ていることも今のハリウッドでの地位を確立して尚かつ、人気をキープしているする要因では?と思います。。

ブラピ・トムクルーズなどのいかにも格好いい俳優として成功・人気を納めているわけではなく、(何回も言っちゃってますが)ハリウッドの知性派俳優としての地位を確立して人気を納めているのではないでしょうか。。。顔だっていかにもな格好良さはありませんが、親近感のある・少年っぽい顔が好きな人も多いんですよ。

参考URL:http://www.mattdamon.tripod.co.jp/profile.htm

おはようございます。再び#2です。。
私もいろいろなHPなど見たりして、自分の意見+引用含む‥意見なんですけどいいですか?

マットファンの人が好きな理由を語る時、必ず上げることは…
1.身近に居そうで素朴な少年っぽい顔が良い。
2.声が良い
3.頭がいい(学歴がいいから)・・・でした。。。
それに、マット出演の映画は全部知性派の役所ですよね。
【グッドウィルハンティング】では数学の超天才。
【リプリー】の才能ある青年。
【バガーバンス~】では天才ゴルフプレーヤー。
【レインメー...続きを読む

Q映画「エイリアン」のエイリアンの位置づけ

映画「エイリアン」のエイリアンの位置づけ
「エイリアン」を観ているのですが、エイリアンの位置づけがわかりませんので教えてください。

質問1:2で、エイリアンクィーンがいましたが、普通のエイリアンは卵を産めないのでしょうか?(蟻や蜂のような構成なのでしょうか?)
質問2:プレデターから産まれてプレデリアンということは、寄生する動物によって、姿や能力が変わったりするのでしょうか?
質問3:エイリアンは、ただ殺しているのでしょうか?それとも、食べているのでしょうか?
質問4:1で、リプリーが乗った船が、生命反応があるからと、エイリアンのいる星に偶然着陸したようになってますが、物語的には、「エイリアンを捕獲するため、すべて仕組まれていた」と解釈していますが、合っていますでしょうか?

Aベストアンサー

オリジナル公開版ベースで話をすると

1 Cinefexに記載された(いきなり裏話)、第一作のカットされたシーンには、ノストロモ号の船長等がエイリアンにとらわれ、そこからチェストバスターが出てくるシーンがあったとそうです。ですから、当初の設定では通常のワーカーエイリアンにも繁殖能力はあるとされていたと考えられます。2でマザーエイリアンの設定が出てきたので路線修正したのでしょう。
ただ、エイリアンコロニーのベースとなった昆虫のコロニーでは、女王を失うと、ワーカーが女王に変化する例もあります。

2 その通りのようです。3でドッグエイリアンが登場しているし、4でリプリーエイリアンもでましたね。ジョーンズ(猫)に規制しているという噂が公開当初流れていましたから、キャットエイリアンもありえたかも知れません。

3 本来(1の頃)は、繁殖のためのチェストバスターの餌(ヤドリバチにおける青虫のようなもの)という位置づけでしたが、上述のようにこのシーンはカットされてしまい、食べるのか殺すだけなのか解らないような位置づけになっています。スタージョッキーのミイラもチェストバスターに食い破られた状態で見つかっています。
2では繁殖のシーンがLV-426の移民団絶滅として描かれています。
なお、エイリアン対プレデターシリーズでは、エイリアンの生態はかなり歪曲されているので参考にしない方がいいかも。

4 そのように考えられます。ただ、信号を発していたのはスタージョッキーの難破宇宙船だった筈なので、「もし見つかったら連れ帰れ」という探索指令がすべての宇宙船に隠されていたのではないかと思います。ノストロモ号は、貨物宇宙船であり、他にも会社の貨物宇宙船があったはずですから。その点で、ディスカバリーのHALに与えられた指令とは違うと思います。

VHS媒体しか手元になく、すぐに確認できないのでうろ覚えで失礼。

オリジナル公開版ベースで話をすると

1 Cinefexに記載された(いきなり裏話)、第一作のカットされたシーンには、ノストロモ号の船長等がエイリアンにとらわれ、そこからチェストバスターが出てくるシーンがあったとそうです。ですから、当初の設定では通常のワーカーエイリアンにも繁殖能力はあるとされていたと考えられます。2でマザーエイリアンの設定が出てきたので路線修正したのでしょう。
ただ、エイリアンコロニーのベースとなった昆虫のコロニーでは、女王を失うと、ワーカーが女王に変化する例もありま...続きを読む

Q「エイリアン4」のリプリーとエイリアンはどうやって復活したか?

「エイリアン3」の最後でリプリーとその体内のエイリアンは死んだはずなのに、「エイリアン4」では、生きて登場します。これについて、質問です。

質問1: 「エイリアン4」のリプリーは、死んだリプリーの血液を利用した作ったクローンという設定のようですが、もし、血液を利用したのなら、何故、死んだリプリーの記憶が残っていたのでしょうか?

質問2: 「エイリアン3」で、エイリアンはリプリーと一緒に死んだはずなのに、何故「エイリアン4」では、たくさん養殖されていたのでしょうか? 現地での再調達でしょうか?

質問3: 「エイリアン4」のリプリーは、人間とエイリアンの両方の特徴を持っているようですが、これは、科学者が遺伝子操作をしたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
質問1:エイリアン3で剃った髪の毛からクローンを作ったとと思ったんですけど、違うのかな?記憶に関しては設定がもの凄い未来なので、クローン技術もかなり発展してるとしか考えられません。

質問2:8人目でやっと完成されたクローン(4のリプリー)が出来て、その体内に宿っていたクイーンエイリアンから実験用に何匹か産まれさせてます。実際最初は3匹くらいしかいなくて、クイーンが解放されてから、もの凄い数のエイリアンが生まれていたはずです。

質問3:リプリーのクローンを作った本当の目的がエイリアンクイーンの確保で、エイリアンは人間等の体内で成長するから、ゲディマン博士とかが遺伝子操作をしたのではないのでしょうか。

Q「エイリアン4」でエイリアンの体内にめり込んでいた男性はだれか?

「エイリアン4」でリプリーがエイリアンの女王の体の上に落ちてめり込んでしまう場面がありましたが、そのとき、近くに、やはり体がめり込んで頭だけ出している男がいました。その男は、エイリアンを恐れている様子もなく、生まれてくるエイリアンを「美しい」とか言って叫んでいました。彼は、一体何者でしょうか? あの場面の前に登場したことのある人物でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
彼はゲディマン博士といって、リプリー&エイリアンのクローン開発の責任者です。リプリーの体内からクイーンエイリアンの胎児を取り出したり、ガラス越しにエイリアンに濃厚なキスをしているシーンに出てきましたよ。

Q「エイリアン4」の奇形女性はリプリーのクローンか?

「エイリアン4」で、復活したリプリーが、奇形胎児標本室で発見した奇形女性(「私を殺してくれと頼んだ女性」)は、レプリーのもう一人のクローンの出来損ないだったのでしょうか? その女性の顔がリプリーに似ているような気もするし、そうでないような気もして、よくわかりませんでした。

Aベストアンサー

小説版も読みましたが答えは、そのとおりです。

クローンは多数作られて、一番純度が高いのが主役のリプリーでした。
それでも、血液や体力が混ざってますが。

よく考えてみると、エイリアンよりもリプリー自身をクローン兵として
量産するほうが利用価値がありそうだったのは秘密です(笑)

Q映画 『リプリー』

日曜日夜にテレビ放映された『リプリー』観たのですが
他の事をやりながらだった為にいまいち分からない所があります。

映画ご覧になった方解説宜しくお願いします。

1 マット・デイモンドが風呂に入っているときに指輪を発見されて
しまいますよね?そのあと、言い訳するときにバスローブのポケットに
入れている右手から血が・・・・・
これってどういう意味の演出なのですか?

2 私立探偵にはプリンストン大学で同窓生と言う嘘はばれていたようですが
それ以外(殺人)の事実はばれていなかったのでしょうか?
婚約者が取り乱して、殺したのはあなただってマットデイモンドに
詰め寄る場面場が続きますがあの辺も意味不明です・・・・
(婚約者は事実に感ずいていた?)

3 最後の方の場面で、今度は何故ピーターと船旅することに
なったのでしょうか?『苦しい助けてくれ~』とか聞こえてきたような
感じもしましたが、ピーターまでも殺してしまったのでしょうか?何故?

何か中途半端な終わり方のような気もしましたけどどうでしょう?

Aベストアンサー

再度すみません。

>剃刀で殺せるでしょうか?
(これから殺そうとしているのに)誤って自分の手を 傷付けるでしょうか?

このkamasoeさんの疑問は、#4,#5の方も見解を述べられてる通りだと思いますので、以下の疑問に・・・。

>トム(マット・デイモンド)は後半でメレディス(K・ブランシェット)
に思いを寄せる?両刀使いなのかな?(笑)それともただの演技?

トムは冒頭で、思わずディッキーに成りすましてメレディスと接触してしまいました。後半での再会は、辻褄合わせ=演技だと思います。

要するに、バイかホモか、が主題では無く、
一介のピアノ調律師であるトムが、ブルジョアジーな彼らに憧憬を持ち、
同化したい欲望の顛末がこのような結果になった、のではないか?と。
 
この映画は色んな見方が出来ると思います。
うーん、ですが、「太陽がいっぱい」の魅力には劣りますね。
(アラン・ドロンが良すぎたせいもありますが)
まぁ、「リプリー」は、全く別モノの映画、と割り切って観れば面白い映画でした。

Q映画「リプリー」の曲について

「リプリー」のオープニングのガーデンパーティーのシーンで、主人公のピアノ演奏に合わせて、女性が歌を歌っています。あの曲のタイトルを教えて下さい。できればその曲が収録されているCDのタイトルも教えて下さい。

Aベストアンサー

Amazon.co.jpで検索、キーワード:The Talented Mr.Ripiey
でサントラ盤が出ますが。その中にないですか?

Q「E.T.」と「エイリアン」

 映画「E.T.」と「エイリアン」が公開される以前には、SF小説などにおいては、E.T.(エクストラ・テレストリアル・ビーイング:地球外生命体)というのは、どちらかといえばおぞましい宇宙怪物を、エイリアン(異邦人)というのは、どちらかといえば友好的で知性的な異星人を指していたのではないかと思います。
 ところが、2本の映画の影響で完全に逆転してしまいました。

 いったいどうしてこのような題名になってしまったのでしょうか??

Aベストアンサー

「ET」は映画「E.T.」以前でも、単に地球外の生命体を指すだけで
「おぞましい怪物」という意味に限定されてはいなかったと思われます。
(例えば「SETI」「CETI」等)
「BEM」等の何か他の言葉の思い違いではないでしょうか?

また、「alien」は映画「エイリアン」以前・以降にかかわらず
特に「おぞましい宇宙怪物」や「友好的で知性的」なものに限らず
異星生命全般を指すのに使われています。
(月刊スターログ別冊「エーリアン240」等)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報