ネコ科の動物で寒い場所(曖昧な表現ですが・・・)に住むものはいるのでしょうか?
イヌやオオカミは寒いところでも元気いっぱい(?)なようですが、体の構造上の違いがあるのでしょうか?

私が述べている「科」というのは生物学上のものではなく、一般人が思い浮かべるものと考えてください。
なにぶん素人なもので・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

要するに科による違いではなく、種による違いです。


家猫はアフリカ原産と考えられていて、寒さには弱いです。
ライオンも熱帯地方にいるので寒さには弱いでしょう。
しかし、トラはシベリヤにもいるので、寒さに強いということになります。
下に書かれているユキヒョウはヒマラヤ山脈の高地にいます。
それ以外でも寒さに強い種類は幾つかいます。
また、イヌの仲間でもアフリカに住むリカオンなどは寒さに弱いだろうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家猫はアフリカ原産でしたか。
そういえばエジプトで飼われていたとか・・・。
ユキヒョウにシベリアタイガー。
全然知りませんでした。
いや~、お恥ずかしい。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/14 09:09

既に挙げられておりますように、ユキヒョウやシベリアトラ、アムールトラなどはヒマラヤ山地、シベリア地方に生息しています。

これらの種類に限らず、ネコ科の動物は、生息数の上では多くはありません。生息域が狭まっている上に、縄張りを持って行動するため、狭い地域では生息数が減少してしまいます。ユキヒョウ等ヒョウの仲間は、毛並みや毛皮の美しさから密猟の対象として、現在でもその数を減らしつつあります。
一般的に、寒い地方に生息する種類ほど、体格が大きくなる傾向があります。トラの仲間で、シベリアトラは最大の体長を誇ります。ユキヒョウもヒョウの中では、大きい方です。彼等は寒さに十分対応できるよう厚い毛皮で覆われていますし、ユキヒョウは毛皮が白いので雪原ではいいカモフラージュになります。
イエネコは、アフリカのサバンナ地帯に生息するリビアヤマネコが、その祖先といわれており、そこから推測すると、寒さには弱いのだろうと思われます。
ネコ科の仲間としては、他にもウンピョウ、ジャガー、チーター、スマトラトラ、ベンガルトラ、ピューマ、オオヤマネコ、カラカル、オセロット、インドライオン等が挙げられるでしょう。このうち、ピューマとオオヤマネコはカナダ北方の雪原地帯にも生息していますので、寒さには平気ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ピューマとオオヤマネコは雪原地帯にも住んでいるのですか。
西部劇に出てくるような荒野に住んでいるだけだと思っていました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/15 08:39

シベリアに住む虎が一番寒いんじゃないかな?


シベリアタイガーやAmurタイガーは何千年もの間シベリアに
住んでいた。この荒れた寒い土地は大半が雪に覆われ
ている。彼らはよく住みかを変え、夜行性、食欲は大
盛。生命力は驚くべきものだが、食べ物と住処の不足、
違法密猟者により、現在は5千頭以内になり絶滅の危
機に瀕している。シベリアンタイガーは人を襲う危険がある
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シベリアタイガー!
ハラショー、セルゲイ!って感じですね(意味不明)

下記のHPには300頭と書いてあるし、トラという種は生き残れるのでしょうか・・・。

ご回答、ありがとうございました。

http://prweb.org/press02/00790.htm

お礼日時:2005/12/14 09:00

ユキヒョウなんていますが。


名前からして寒そうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお、そんな動物がいましたか!
調べたら、ヒマラヤに生息ということなので寒いのもヘッチャラなんでしょうね。

ご回答ありがとうございました。

蛇足)こんなサイトがありました。
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/bigcat …
でも一番上の写真は合成かな?w

http://www.ax.sakura.ne.jp/~hy4477/link/zukan/ni …
ここの写真を使っているみたいですね。

お礼日時:2005/12/14 08:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寒さと血圧

聞いた話ですが、寒くなると血圧は上がるのでしょうか?

Aベストアンサー

聞いた話ですが、
手足もそうですが、血管が収縮したりして
相対的に血圧が上がるらしいです。

Qネコ科同士・イヌ科同士では・・・

ネコ科同士のトラとライオン、イヌ科同士のキツネとタヌキなど、同じ種類の動物同士で子供を作る事は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

ライオンと豹は実例があり、阪神パークで生まれました。

「レオポン」
http://www.jttk.zaq.ne.jp/genmatsu/data/leopon.htm

虎とライオンも外国ではあったようで

「ライガー」
http://10e.org/mt/archives/200412/150105.php

こういったものは一代雑種といって、子孫を作ることは非常に難しいようです。

馬とロバで「ラバ」
豚と猪で「イノブタ」
なども有名です。

Qランニングタイツの使用で血圧が高くなります

 マラソン大会参加が趣味の60代男性です。
ほとんど毎夕方練習していますが、
冬場は寒さしのぎの為ランニングタイツを着用しています。
普段血圧は正常ですが、タイツを着用している時は血圧の上が180にも上がり、びっくりしました。
 
 御存じと思いますが、ランニングタイツは脱ぐ時も一苦労のあり様で、下半身をかなり締め付け
ているものが多いですね。、
このような状況で、時に2時間以上練習しても心臓に負担掛からないのでしょうか?
血圧の専門の方にに教えていただければありがたいのですが。

Aベストアンサー

年齢と血圧を考えますと、ランニングタイツはおやめになった方が良いでしょう。
せっかくの正常な血圧を、ランニングタイツによって血管を締め付け、血液の通りを悪くしてしまっています。
その為、ランニングタイツタイツを脱いだ時に、血液が一気に流れ込み血圧が上がる状態になります。
練習中というよりも、ランニングタイツを脱いだ瞬間の練習後の心臓への負担が大です。
それと、年齢とともに血管はもろくなって来ますので、注意が必要です。
できれば、締め付けの少ないものを着用する事をおすすめします。

Qネコ目イヌ科イヌ属

なぜイヌ目ヤマネコ科ではなくネコ目イヌ科なのでしょう?そういうネーミングにするということは、ネコのほうが進化の途上でお姉さんだからですか?

Aベストアンサー

食肉目(Carnivora)をネコ目と言い換えるようになったのは、1988年文部省の「学術用語集動物学編」において、目以下の名称をすべてそれぞれの動物群を代表する動物名に変える、という改定がなされたためです。

これは非常に誤解を生みやすい改定で、別にネコ科の動物が食肉目全体を代表する特性を持っている、というわけではなく、単に「親しみやすい名前に変えたかったから」という理由なのです。

例えばネコ科は4属16種、イヌ科は6属15種ですから、ネコ科が多数派というわけではありませんし、進化に至っては、イヌとネコは共通の祖先から分岐していますから、どちらが先という議論自体が無意味です。

本来特定の動物名で表せるのは上科までで、目のような大分類を動物名で表すのは無理なのですが、当時の文部省の担当者がそれを知らなかった、ということなのでしょうね。

Q低用量ピル・高血圧

アラサーの女です。

昨年1月頃から血圧が上がってしまいました。車は運転しないので外出は徒歩か自転車。ジョギングなど定期的な運動をしていましたが…元々、麺類や汁物が好きだったので塩分取りすぎなのかなーとそれだけが心当たり。喫煙はしませんし、お酒もたしなむ程度。血液検査も異常ありません。

ここ一年間は高血圧で悩む知り合いや夫にも血圧を下げるためのアドバイスをもらったりしながら、減塩と引き続き運動に努めていますが、なかなか下がってくれないどころか、寒さのせいかまた上がってしまいました。現在140/100くらい。

低用量ピルを5年前から服用していますが、婦人科の医師には来月の診察も数値が高かったらピルは処方出来ないのはもちろん、腕の良い内科の先生を紹介すると言われてしまって…

「きっと体質なんだと思うけど、まだ若いし早くに気付いたんだから大丈夫だよ。知らないで生活していて倒れてしまうのが一番怖いことだから」と医師も励ましてくださいますが、こんなに頑張ってるのになぁ…と凹んでしまいました。

ピルは月経前症候群と生理痛の治療で服用していますが、ピルも高血圧の一因になっているのでしょうか?他になにか出来ることはありますか?この年から高血圧なんて不安です…アドバイス頂けたら嬉しいです。

アラサーの女です。

昨年1月頃から血圧が上がってしまいました。車は運転しないので外出は徒歩か自転車。ジョギングなど定期的な運動をしていましたが…元々、麺類や汁物が好きだったので塩分取りすぎなのかなーとそれだけが心当たり。喫煙はしませんし、お酒もたしなむ程度。血液検査も異常ありません。

ここ一年間は高血圧で悩む知り合いや夫にも血圧を下げるためのアドバイスをもらったりしながら、減塩と引き続き運動に努めていますが、なかなか下がってくれないどころか、寒さのせいかまた上がってしま...続きを読む

Aベストアンサー

140/100は、高血圧の一歩手前ですね。

一般的に、夏に比べて、冬は血管が収縮して高血圧になります。
高血圧で怖いのが脳卒中です。そういう人の血圧は180とか200とかです。

しかし、まあ、だいたい、145を超えたら高血圧症かと思いますので・・
とりあえず、血圧計で日々の変化を計測しておくほうが良いでしょう。

薬の副作用ですが、「薬の名前 副作用」で検索すれば、副作用は確認できますよ。
以下は一般的なピル剤の副作用で血液が硬くなるとか。。高血圧には向かない薬ですね。
(お使いの薬とは違うかもしれませんが。。)
http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-A/FAQ-A2.html

服用中の薬を持って循環器科で血圧を下げる方法を学んでみるのもよろしいかと思われます。
高血圧症は、体質と食生活に依存します。ナトリウム(高塩分)は良くないです。
健康診断時の血液中のコレスレロール値もチェックしたほうが良いでしょう。

Qオオカミ、キツネ は”ネコ”の なかま? 

オオカミとかキツネ、イヌは ”ネコ”のなかまなの?

小学校入学前の息子が、先日 プレゼントした学研の図鑑ニューワイド ”動物”を見て質問をして来ました。確かに、この最新の図鑑によるとオオカミ、キツネ は”ネコ”の なかまとして紹介されています。

何度も、図鑑を見直してみましたが目次にも”ネコ”の仲間としてオオカミ、キツネが紹介されていてこれが単純な間違いともおもわれません。本当に学術上は、オオカミとかキツネ、イヌは ”ネコ”のなかまなのでしょうか?

Aベストアンサー

少し難しい話になりますが・・・

イヌもネコも、食肉目という哺乳類の大分類の中に含まれます。

1943年、シンプソンが分類した時には、イヌはイヌ科、ネコはネコ科として独立していました。

しかしその後、イヌとネコは比較的近縁であることが分かり、1991年の今泉の分類では、イヌネコ上科としてまとめられています。

まだシンプソンの分類を採用している本が多いので、今の時点ではイヌとネコとは別の仲間と覚えておいた方が良いかもしれません。しかし上記の理由で、イヌはネコの仲間と言っても、決して間違いではないのです。

Q寒さをりようしていますか。

今時近畿では冷蔵庫など必要が無い気温が続いています。
冷凍以外は寒い台所のその辺に置いています。

リビング兼寝床は暖かくしていますが、お風呂に入る前だけ
徐々に体を慣らすために寒いのを我慢します。
温度の落差が血圧に影響が大きいと言われていますので。

中三行は抜いて寒さを有効利用している方、こんなことができるよ
なんてことを書いていただければ嬉しく思います。

Aベストアンサー

我が家は共働きなので宅配の夕食材料を届けてもらっています。
昼間は家人がいませんので、夕食材料はいつも玄関先に置かれています。
発泡スチロールの箱に保冷剤と共に入れられているのですが、冬場はその保冷剤が入っていません。
冷凍の肉や魚が自然の保冷材代わりになり、家内が変える時刻にはちょうど半解凍となっているようです。
でもこれは我が家が寒さを利用しているのではなく、利用しているのは宅配業者ですね。

Qイヌ科に大型種がいない理由は?

よく動物のドキュメンタリー番組を観て、疑問に思うことですが、ネコ科の野生動物はトラやライオンなど大型種が存在しているのですが、イヌ科の動物では私の知り得る限り大きくても、せいぜいオオカミくらいしか思いつきません(ペットとしては、セントバーナード等がいるのですが)。私の知識不足かもしれませんが、なぜイヌ科の動物にはトラなどの様な大型種が生存しないのですか?

Aベストアンサー

確かにライオンのメスは、集団で狩りをします。
しかし連係プレーが悪く、獲物を取り囲んでも
攻撃して仕留めるのは単独のメスで事実上、単独狩りに
等しいのです。

Q献血時の血圧

献血の時には、問診の血圧測定、献血終了時の血圧測定と血圧測定が二回あるのですが、問診時の血圧は高めで上が140~160と出てしまいます。

献血終了後の血圧は毎回上が115~120程度。

献血時は殆ど成分献血なので40~50分ほどゆっくりしているので血圧が下がるのは当然なのですが、これだけ差があると、どちらの血圧を「自分の血圧」として考えればいいのかわからなくなってしまいます。

問診時の血圧だとすると、高血圧気味。献血終了時の血圧だとすると普通。

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

どちらも貴方の血圧です。

ただ、自分の血圧はだいたいこれくらい、という数値が欲しい場合は、やはり長期的に計測しなければなりません。

白衣高血圧や仮面高血圧だけでなく、一日のなかでも血圧は変動します。
例えば、朝方に低血圧になる場合もありますしね。

ですから、家庭に血圧計を買って、一日に数回測る。
しかも、できれば歩いてすぐでなく、椅子に座ってから数分待ってから計測してみたらよいです。

Qネコ科の図鑑

ネコ科動物の図鑑を探しています。
できればネコ科専門のものがいいんですが...。
そういう図鑑ってあるものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

質問されているのは、書籍としての図鑑ですよね。
色々あると思いますが、下のサイトで紹介されているものが面白いように思います。

http://www.nekohon.jp/books/yaseineko.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報