親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

国内線の自動チェックイン機能はどこまで厳密なのでしょうか?
オークションで出品されてる航空券の名義が15歳女子なのです。
落札したいのですが、私は30歳女子。
どう間違っても、15歳には見えません。
そこで質問です。

この場合、ばれたら罰則などはあるのでしょうか?
経験者の回答があれば心強いです

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

羽田空港の某航空会社社員です。

自動チェックイン機には、当然の事ながら各社とも本人確認機能はありません。既に書き込みのある通りですが、9月のテロ以来、警備が厳重になり。その一環として羽田では保安検査場前で警備員が姓名を確認します。その場で性別が違っていたりすると、中に入れてすら貰えません。年齢は搭乗券の形態によって、記載があるものと無いものがあるので一概に言えませんが、自動チェックイン機で手続きしたものは年齢表記が氏名欄横に出ています。尚、現実にはばれていないケースが多々あると思われますが、発見される事も決して例外的ではないことは知っておいて下さい。因みに最近も数人の方に、当日普通運賃で新たに航空券をお買い直し頂きました。たまに搭乗口でばれて、時間ギリギリなのに必死で自分のi-modeでe割の予約を取って、その運賃で発券してくれって言う冷静な方もいますけど。但し、それ以上の罰則はありませんし、警察に言う事も有りません。ブラック・リストにも載せません(←キリが無いから)。利用拒絶した他人名義の航空券もちゃんと返却します。払い戻し可能なものであれば、後刻払い戻しも受けられます。JRで他人名義の定期券使用を摘発されるよりは、良心的(?)でしょ。ま、会社側の理屈で恐縮ですが、是非とも正しい航空券でご利用下さいませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

結局、E割で乗りました。

ご意見は参考になりました。
やはり小心者としては、考えるところがありました。

でも、航空券のオークションってこうなると弊害の多いシステムですね。
リスクは高い!

お礼日時:2002/01/15 07:40

>でも、どうして私の欲しいチケットがわかったのですか?


>そっちのほうが、不思議です??

ヤ○ーのオークションで 15歳 と検索したら出てきました。
回答の参考になるかと思い調べてみたのですが、
怪しく感じられたのでしたら謝ります。

蛇足ながら、個人的に米テロ事件以降は、オークションで入手するのを止めています。やはり万が一の事故やトラブルを考えたら、、、という理由によるのですが。
    • good
    • 0

とりあえず、正規のやりかたではないので、オススメはしませんが、たぶん大丈夫でしょう。



自動チェックイン機は、ただ単にチケットを差し込めば座席が印刷されて出てくるだけですので、この時点でトラブルは無いです。

問題は#1の方もおっしゃっていた搭乗手続きのゲート通過のときです。
多分、
ヤマダハナコ様(15F)
という具合に書いてあると思うのですが、ここの15歳で怪しまれる可能性があります。

ご存知だと思いますが、米テロ以後、手荷物検査のX線のときに名前を尋ねられるようになりました。あんなもの何の為にやっているのか、つくづく空港職員が気の毒になりますが、それでも明らかに年齢と見た目が違えば、「ちょっと・・・」ということになります。

小細工ではありますが、例えばゲートが混雑しているときにドサクサに紛れるなどの工夫はできそうです。

ただ、今出ている「12月24日(月)のJAL6:50の羽田発、新千歳空港行き」でしたら、特割かe割の方がよいと思います。

この回答への補足

早速の回答をありがとうございました

小心者なので止しておこうと気がかわりました。

でも、どうして私の欲しいチケットがわかったのですか?

そっちのほうが、不思議です??

補足日時:2001/12/20 07:48
    • good
    • 0

自動チェックイン機はなんの問題もないと思いますが。



問題になるのは、搭乗手続きのみです。

罰則は、搭乗拒否で、新規に買い直さなくてはなりません。それだけです、警察に連れて行かれたりはしません。
名前はしっかり覚えておきましょう。 間違えると
よく券をみるので、ばれやすくなります。

歳の離れた、航空券で、ばれて買い直したのは。
12回の搭乗のうち5回で7回はそのまま、ばれずに
のれました。

あとリスクは、墜落して死んでも補償金、保険金がでないことですね。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます

驚きました。やはりばれるのですね。うーん、止したほうが無難
?と思えてきました

ありがとうございました!

補足日時:2001/12/20 07:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q異性の航空券で飛行機に乗れますか?【国内線】

彼氏と行く旅行のために先得のチケットをとりました。
しかし、急に彼がいけなくなったため、友人と行くことに。

そうなると、航空券のキャンセルなどが必要になりますよね。
ですが、格安航空券のためキャンセル料が50%以上取られて、
さらに3日前なので正規の航空券と同額程度の金額が必要になります。

そうなると当初の格安航空券の2.5倍の金額を支払うことになり、
予算をかなりオーバーしてしまいます。

だめなこととわかっていますが、教えていただきたいのですが、
性別の違う航空券を使って国内線に搭乗することは可能でしょうか。
国外線の場合は、パスポートのチェックが入ると思いますが、
国内線の場合は、氏名の確認などはするのでしょうか?

セキュリティチェックのときなどにするなどと聞きましたが
実際はチケットの氏名や性別と本人の確認をすることは
国内線(JAL)ではあるのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>だめなこととわかっていますが、
黒を白にする手段を書くと、ここの中の人に削除されますから書けません。
記名済みの航空券は、いかなる理由があろうとも、譲渡できません。

>性別の違う航空券を使って国内線に搭乗することは可能でしょうか。
ばれなければ可能。でも、性別相違は厳しい。

>国内線の場合は、氏名の確認などはするのでしょうか?
保安検査で、警備員が航空券チェックします。
ここで、空港の保安レベルによって差が出るのですが、空港保安レベルが高ければ、保安検査の際、
”名前を言ってください”
と言われます。そこでバレて、空港事務所に連行されて取り調べされます。
空港保安レベルが中くらいでも、さすがに性別相違を見逃す警備員はいないと思いますが。同性な(以下自粛

>国内線(JAL)ではあるのでしょうか?
JALだから、どうこうではなくて、検査するのは空港警備会社の人だから、航空会社は関係ありません。
ちなみに、空港チェックをくぐりぬけても、キャビンアテンダントは、搭乗席全席の着席者氏名、性別、上級会員かどうか、乗り継ぎ便があるかどうかが印刷された紙を持っていますが・・・・どうします??

>格安航空券のためキャンセル料が50%以上取られて、
そんなの、あなたの分のキャンセル料も含めて彼氏にキャンセル料負担させればいいことです。
負担しないのならば、あなたの事前の計画が甘いのです。そういうキャンセルも含めた事まで詰めておかないと。

>だめなこととわかっていますが、
黒を白にする手段を書くと、ここの中の人に削除されますから書けません。
記名済みの航空券は、いかなる理由があろうとも、譲渡できません。

>性別の違う航空券を使って国内線に搭乗することは可能でしょうか。
ばれなければ可能。でも、性別相違は厳しい。

>国内線の場合は、氏名の確認などはするのでしょうか?
保安検査で、警備員が航空券チェックします。
ここで、空港の保安レベルによって差が出るのですが、空港保安レベルが高ければ、保安検査の際、
”名前...続きを読む

Q航空券に記載されている名前

飛行機のチケットって、名前や性別、年齢が書いてありますよね。

これって、記載されたものとホントが異なると、乗れないのでしょうか。

例えば、

 ・年齢・性別は(ほぼ)同じで、名前が異なる場合
 ・年齢も、大きく異なる場合
 ・性別も違う場合

こんな場合、やはりチェックインの時に、搭乗を拒まれるんでしょうか。

航空券をオークション等で買いたい時に、いつも悩んで諦めてしまうのです。
わかる方、教えてください。

Aベストアンサー

現在テロ予防対策の為、若干チェックは厳しくなっています。
全員ではありませんが、一部の人に名前の確認をしています。(身分証明書の提示まではありませんが)
年齢の相違は大差なければ問題ないですが、性別の相違はチェックにひっかかる可能性があります。最悪不審者として搭乗を拒否される可能性があります。
あとこのようなご時世ですから、もしも飛行機に不慮の事故が発生した場合、搭乗者名簿に自分の名前が載らないわけですから、今はオークションでの購入は控えたほうがいいかと思いますが・・・。

Q飛行機:なぜ日本の国内線では本人確認をしないの?

QNo.2513160の「本人以外の名前の航空券は使用できる?」の質問に少し興味を持ったので質問します。国際線では搭乗時に搭乗券とパスポートにて本人確認をしていますが、日本の国内線では本人確認をしていません。
なぜ日本の国内線では本人確認をしていないのですか?
(以前カナダの国内線に乗ったときですが、国際線同様搭乗時に搭乗券とパスポートまたはIDカードにて本人かどうか照合していました。)
また他国の国内線ではどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

米国同時多発テロの直後は、手荷物検査場で本人確認をしていましたね。
この時は、
 ・搭乗券
 ・写真入りの公的身分証明書
を提示の上、自分の名前を日本語でハッキリ言うという検査が課されました。
私は運転免許証を持っていたので事なきを得ましたが、
身分証明書を持っていなかった人がどのような扱いを受けていたのか、私はよく知りません。

本来は、手荷物検査時に本人確認をすべきだとは思うんですけどね。
#搭乗手続は、タッチ&ゴーやSkipサービスなどで省略するケースも増えていますし。

まぁ、どんなにセキュリティチェックが甘くても、新幹線よりは安心ですね。
あちらは、本当にノーチェックもいいところです。

Q飛行機の搭乗者変更の件

飛行機の搭乗者変更の件で質問があります。
飛行機会社曰く、購入済み飛行機チケットの搭乗者を変更する場合、一度、キャンセル処理をして(別途、手数料がかかる)、再度、購入し直さないといけないならないとのルールだそうです。

仮に、購入済み飛行機チケットで、別人が搭乗した場合、罰則はあるのかご存知ですか?
搭乗の際に発覚する可能はあるのでしょうか?
搭乗の際、発覚した場合、どうなるのでしょうか?

現在、特典航空券を誤って子供の名前で取ってしまい、変更せずに、私が搭乗したいと思っているのですが、搭乗の際に年齢チェックとかをされて発覚するリスクがあるのか知りたいです。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

・国際線の場合は、他人搭乗は不可能です。パスポートと航空券の名義確認ありますから。

・国内線の場合・・・・
>搭乗の際に発覚する可能はあるのでしょうか?
空港のセキュリティレベルによります。
レベルが普通の時なら問題ないのですが、レベルが上がると、保安検査の時に、係員が人定質問をします。
”お名前と年齢を言ってください”みたいに。
そうなったら、搭乗拒否どころか、別室に連れて行かれて取り調べの可能性はあります。

空港セキュリティレベルについてですが、サミットを控え、その前に、財務会議やら環境会議やら、いろいろあります。その時期に重なると、空港セキュリティレベルは上がっていると思われます。そうなったらヤバイです。

なお、最近は、チケットレス搭乗が主ですから、発覚する可能性は低いと言えますが、さすがに年齢がかけ離れているとヤバイんじゃないでしょうか。

>別人が搭乗した場合、罰則はあるのかご存知ですか?
不正搭乗にあたります。(記名済み航空券の譲渡は、一切できませんので)
発覚すると、所定の普通航空運賃と、それと別に2倍の増運賃を取られる可能性はあります。

あと、飛行機が墜ちたとき、補償されないのは、既出のとおりです。

>無料の特典航空券なので、飛行機会社としては、損失はないと思うのですが。。
今回の場合は2親等以内だからいいですけど、第三者に無料航空券を無罰則にて譲渡できるようになってたら、航空会社は大損失ですよ。

総じて申し上げると、特典航空券だから、7月までに乗るのでしょ?サミットを控えてるのに時期が悪すぎ。それに、小学生の子供の航空券を大人が乗ろうなんて、無謀きわまりない・・・

・国際線の場合は、他人搭乗は不可能です。パスポートと航空券の名義確認ありますから。

・国内線の場合・・・・
>搭乗の際に発覚する可能はあるのでしょうか?
空港のセキュリティレベルによります。
レベルが普通の時なら問題ないのですが、レベルが上がると、保安検査の時に、係員が人定質問をします。
”お名前と年齢を言ってください”みたいに。
そうなったら、搭乗拒否どころか、別室に連れて行かれて取り調べの可能性はあります。

空港セキュリティレベルについてですが、サミットを控え、その...続きを読む

Q男性名義のチケットで女性が乗れますか?

友人(男性)が、急な予定変更で予定の飛行機に乗れなくなりました。
このチケットで私(女性)がその行程をフライとすることができますか?
2次元バーコードで入場するから大丈夫と言ってますが、
入場の際、男女のチェックとか、名義のチェックなどを
するのが普通じゃないのかな?
と思っています。
無知な私に、どなたか教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No3です。
 保安ゲートでのチェックですか?国内線ですよね。名前の照合は最後までしません。性別に関しても、難しい問題なんです。笑い話じゃなくて。ほとんどすべての乗客は一目見て男性か女性か?わかりますよね。けれど、世の中には戸籍の性別と実際自分の中の性別の一致しない方々もいらっしゃるわけで・・・。移行期間中(ホルモン療法中)の方とか。デリケートな問題なわけで・・・。
 性別が違って、とらぶって乗れなかった人っていましたっけ?いませんよね。ひょっとして、これ?を聞きたかったのかな???(私の知る限り)
 
 実際、私(女性)のチケットで主人が羽田経由で北海道まで乗っちゃった事例もあるんで・・・。ノーチェックです。さっきも、書き込みましたが、ホントは自分の名前で乗ってくださいね。事故もありますから。仙台行きの高速バスで死亡事故があり、身元が判らず、結局、それ以降長距離バスが氏名確認(形だけで 実際 名前を確認するものを提示するわけではありません)と座席チェックされるこことなったのが、確か2~3年前から。飛行機より厳しいかも。
 国際線があまりにもチェックが厳しくつづり1つで搭乗不可と混同されてるところがあるんですよねぇ。といっても、国際線、日本人では絶対これ赤の他人じゃん!!友子と倫子が同一人物ですからねぇ~。友子と優子も。

 No4の方が言われている不正利用ねぇ~。私鉄やJRでよく言われていますが航空会社では実際、正規料金+割り増料金、徴収されてましたか?文章はあっても?違う意味で運用されてますよね。離陸直後の引き返しで燃料代300万円でしたっけ。実際、請求が出ていた事例。言われているようなチケット関連じゃないんですょ。

 ここから、笑い飛ばしてください。けれど実話です!
最近の小学生って成長が早いじゃないですか。小学校高学年の男の子が小児運賃で列車の乗ろうとして、改札で別室行きとなって確認の為、小学校の担任の先生が呼ばれたんです。親じゃ信用できなかったんでしょうね。もちろん、男の子は本当に小学生でしたが、駅員さんや先生より体は大きいし声変わりしてるし。結局、駅員さんは平謝り。ところが、飛行機は小児運賃で乗れてるんです。1度も確認されなかったんですって。フリーパス。機内では、ちゃんとお子様扱いしてもらったようですよ。西日本での話です。

No3です。
 保安ゲートでのチェックですか?国内線ですよね。名前の照合は最後までしません。性別に関しても、難しい問題なんです。笑い話じゃなくて。ほとんどすべての乗客は一目見て男性か女性か?わかりますよね。けれど、世の中には戸籍の性別と実際自分の中の性別の一致しない方々もいらっしゃるわけで・・・。移行期間中(ホルモン療法中)の方とか。デリケートな問題なわけで・・・。
 性別が違って、とらぶって乗れなかった人っていましたっけ?いませんよね。ひょっとして、これ?を聞きたかった...続きを読む

Q飛行機を利用するに関しての質問

今度沖縄へ旅行を予定している者です。
実は私の妹が妊娠してしまい、急にいけなくなってしまいました。

すでに旅行代金は支払っていますが、事前にキャンセルできないということになっているので、もちろん返金もありません。

そこで代わりの者に行かせようということで、私の祖母に行ってもらおうと思うのですが、やはり年齢差があるのでそのまま行くのはまずいのでしょうか?

ほとんど飛行機を利用したことがないので良く分かりません。
どなたか詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

航空機は便変更はともかく、搭乗者の変更は一切できません。無割引のめちゃ高い普通運賃の航空券ですら、名義変更はできないのですから、それより安い運賃で普通運賃より有利な取扱をするはずがありません。
これは大原則であり、ANAは以下のように案内しています。
http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/step.html
eチケットお客様控えや搭乗券は第三者に譲渡することはできません。インターネット等で譲渡が行われても、名義人以外の方にはご利用いただけません。氏名が変更になる場合は、一旦払戻しのうえ新たな航空券を購入いただくことになります。

これは航空業界の慣習、法令に基づく物ですから、どこの会社でもほぼ同じ内容となっています。

但し、国内線はチェックが厳しくないので、他人名義の航空券のまま搭乗してもばれずに搭乗できてしまうケースがあるのも事実です。
ここでも「ばれはしない」といった主旨の回答が多数寄せられることがあります。
でも、よく考えてください。ここで「ばれない」と回答する人の多くは、他人名義の航空券を使うことに対して何ら罪の意識がなかったり、航空業界のことを知り尽くしていて、どんなことがあっても切り抜ける自信のあるような人たちです。あるいはそもそも他人名義で乗れないことを知らなかった人たちです。そういう人は手続き時等に不審な態度、不安そうな表情等が表れないので、接客のプロたちでも見過ごしてしまうことが多いかも知れません。
しかし、ここで「ばれないでしょうか」と質問するような人、あるいは飛行機に乗り慣れない人は、何かしら不審な態度、不安そうな表情が現れる物です。そうなると、係員たちも通常は行わないチェックや確認等を行なうかもしれません。(必ずしも不正を見つけようという意味でなく、純粋に「お役に立ちましょう」と言う善意かもしれませんが)それがきっかけで他人名義の搭乗がばれると言うのはけっこうありえることです。

つまり、ばれないかどうかを気にする人は、そんなことを気にしない人よりばれる確率は高くなってしまうということです。そのあたりを参考に自己判断なさってください。あと、ばれないかどうかずっとびくびくしなければならないというのは、旅行をする上でどうかと思いますよ。しかもそれは自分ではなく「祖母」なんでしょう?

ちなみに、病気理由で搭乗できない場合は、診断書の提示等により、キャンセル料なしで払い戻しができる規定になっています。(ツアーの場合でも無料でキャンセルできる条件に病気が含まれていることは多いです。)「妊娠」でどのような診断書が発行されるかわかりませんが、確認する価値はあります。
けれども、この場合でも「名義の変更」ではなく、無手数料で払い戻しをして新たに(その時点で購入できる)航空券を買いなおすという形になり、旅行時期が近づくほど「安い値段」では買えない事になります。(たとえば当日だと無割引の普通運賃しか購入できません。)

航空機は便変更はともかく、搭乗者の変更は一切できません。無割引のめちゃ高い普通運賃の航空券ですら、名義変更はできないのですから、それより安い運賃で普通運賃より有利な取扱をするはずがありません。
これは大原則であり、ANAは以下のように案内しています。
http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/step.html
eチケットお客様控えや搭乗券は第三者に譲渡することはできません。インターネット等で譲渡が行われても、名義人以外の方にはご利用いただけません。氏名が変更になる場合は、一旦払戻しのう...続きを読む

Q名前間違えて航空券予約、飛行機は乗れない???

先日、航空券の予約をインターネットで予約しました。
即、決済の格安航空券のものです。
今日、改めて確認したら
自分の名前を苗字名前とも同じ入力していました。
今になって気づくとは・・・
自分のおっちょこちょいさに腹が立ちます。

直接、航空会社に電話しましたが
今日は、祝日で聞けまませんでした。
明日になったら
航空会社に電話してみますが
不安で不安で・・・

もし、
予約時名前間違えしたが、後で気づき
無事、飛行機に乗れた方、
もしくは、乗れなかった方、
経験談をお聞かせください。

Aベストアンサー

なんか適当だったり違法な回答もあるのですが、概ねNo5の
回答になります。

まず大原則は航空券に記載された氏名の本人しか搭乗できません。
(国内線も国際線もそれは同じです)

国際線は確実に搭乗できません。これは路線に関わらずです。
今や名前の見落としをする航空会社など存在しません。
セキュリティの問題もそうですが、わけのわからない人間を
乗せて仮に到着地で入国できなかった場合には航空会社の
費用で出発地まで送り返す義務があるからです。
従って、今はチェックは厳重ですし、パスポートの目視でなく
機械読取をしているのが通常です。欧米でもアジアでも
ミスはありません。
国内線はチェックがないかもしれませんが、搭乗しれバレたら
刑事事件となって鉄格子の部屋に数日行くこともあるので
ご注意下さい。

というわけで今、必要なのは名義の変更です。
ここで重要なのは航空券の種類。航空会社の割引運賃を
旅行会社やネットで買ったならば航空会社でも訂正は可能です。
しかしツアー用の格安航空券は旅行会社しか販売ができないため
航空会社と言えども勝手には名義の変更はできません。

前者なら航空会社、後者なら旅行会社に連絡となります。
後者を航空会社に連絡しても「これは旅行会社のものになるので」
というのは確実。

次に変更の手数料。
当然ですが、お手間をとらせてしまうのでタダというわけには
いきません。運が良ければ訂正をしてくれて数千円で済むでしょう。
しかしキャンセルをして新たに取得となった場合にはキャンセル料、
さらにその時点での手配価格になります。GWなどだったら
キャンセルした時点で次の予約に振られるため、the endです。

そしてタイミング。これは速やかにです。
出発当日なんていうのは論外。その場でできることできないことが
あるのでリスク大です。とにかく急ぎです。

購入だけで発券されてなければいいのですが。

では明日まずは購入箇所に連絡をしてみてください。

なんか適当だったり違法な回答もあるのですが、概ねNo5の
回答になります。

まず大原則は航空券に記載された氏名の本人しか搭乗できません。
(国内線も国際線もそれは同じです)

国際線は確実に搭乗できません。これは路線に関わらずです。
今や名前の見落としをする航空会社など存在しません。
セキュリティの問題もそうですが、わけのわからない人間を
乗せて仮に到着地で入国できなかった場合には航空会社の
費用で出発地まで送り返す義務があるからです。
従って、今はチェックは厳重ですし、パスポートの目...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング