親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

Wordでレポートを書いている最中なのです。先生から指示されたのが、
「ダブルスペースで書くこと。一枚につき27~30行で3~5枚の枚数を書くこと」
というものです。僕は、MS明朝で 「序、第○章、結論」 の字のポイントは12で、それ以外の字のポイントは、10.5で設定しています。
また、ダブルスペースとのことなので行間は、2行で設定しています。
そうすると、一枚につき二十行しか書けないんです。一枚につき27~30行書くにはどのように設定し直せばいいのでしょうか?

A 回答 (4件)

行間を「2行」にした場合、実際にどれだけ開くかはその行で一番背


の高い文字に依存します。つまり最大が10.5ポイントなら21ポイン
ト、12ポイントの文字があればその行だけ24ポイントてな感じです
ね。さらに、上付き文字や下付き文字で上下にはみ出すとその分行
の高さが広がり、そこだけ行間が開いてしまいます。汚いし、1ペー
ジに何行書けるかが不定になります。

行間の設定は「書式」の「段落…」、余白は同じく「文書のレイア
ウト」にあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

へ~そうなんですか!お詳しいですね。親切な内容の回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/13 16:18

「ダブルスペース」というのは基本的に1インチに3行のことです。


文字のサイズがどうであれ、行の高さは24ポイントの固定値で設定
して下さい。っていうか、固定値にしないと、見出しの行数や記号
の使い加減で行の幅が変わっちゃって読みにくいですよ。

で、A4サイズの紙なら高さが11.69インチなので、上下のマージンを
1インチずつでページ番号なんかのフッタ分を0.69インチ取れば、残
りが9インチで自動的に27行になります。上のマージンが0.69インチ
で下のマージンが1インチなら30行です。

この回答への補足

>「ダブルスペース」というのは基本的に1インチに3行のことです。
行間を、2行で設定しては不十分でしょうか。

>行の高さは24ポイントの固定値で設定して下さい。
設定の仕方を教えてください。

>上下のマージンを1インチずつでページ番号なんかのフッタ分を0.69インチ取れば、残りが9インチで自動的に27行になります。
設定の仕方を教えてください。

補足日時:2006/01/11 20:35
    • good
    • 0

書式-段落 の 間隔の「1ページの・・・グリッド線にあわせる」にチェックが入っていませんか? このチェックをはずしてください。



ファイル-ページ設定 で余白を上下20mmぐらいにしましょう。

これで、A4で27行になりませんか?
ならなかったら、フォントを小さくするしかないですね。

この回答への補足

「序、第○章、結論」 の字のポイントを11に修正したところ27行になりました!!

補足日時:2006/01/11 01:33
    • good
    • 1
この回答へのお礼

言われた通りにしてみましたところ一枚につき26行になりました。

明日、先生に確認しようと思うのですがどのような設定を考えているのかと不思議です・・・

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/11 01:32

物理的に、A4では無理でしょう。


8ポイントとか6ポイントとかにすれば別ですが。

【策1】
10.5ポイントを守るならA3にするしかないかもしれませんね。
「先生が老眼かと思ったので」とトボケるのも一法。

【策2】
1ページを15行にしましょう。
そして、「2枚ちょうどで1ページ分と見てください」と言いましょう。
なお、「1枚半で1ページ分と見てください」とか言うのは問題外です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「先生が老眼かと思ったので」とトボケるのも一法。
まだ、三十代の先生なのでそれは無理です~~

10.5ポイントは、守りたいです。

お礼日時:2006/01/11 01:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダブルスペースと言われたら何行あけますか?

英語のエッセイを書くとき、ダブルスペースと指示されたら通常WORDなどのソフトで何行あけますか?

私は行間を「1行」に設定するのがダブルスペースだと思っていたのですが、ネットで調べたところ「2行」という情報もあり、迷っています。でも2行おきって、かなりスカスカですよね??また、「1.5行」という選択肢もあるのですが。。。

結局読みやすければ何でもいい、というわけにはいかないのでしょうか。

どなたか正確なことが分かりましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

ダブルスペースは2行です。

Qワード(日本語バージョン)でDouble-Spacedの文章を作りたい

カナダの大学にレポートを提出する際、「Doulbe-Spaced」と指定されました。
日本語バージョンのワード(2002,OSはWindonwsXP)で、書式-段落で行間=2行にしたのですが、教授から「これはDouble-Spacedではない」と言われました。
日本語のワードで言うDouble Spaceと英語のワードで言うDouble Spaceでは幅が違う、という話を聞いたことがあります。
どの設定を変えれば英語バージョンで言う「Double Space」になるのでしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

#3です。
英文用のテンプレートは別にダウンロードするものではなく、Officeをセットアップすると、インストールされるものです(ただし、「標準インストール」ではインストールされず、「完全インストール」でされるものだったかも知れません。そこら辺は覚えていません)。

残念ながら、そのものズバリのテンプレートをダウンロードする方法はないと思います(サイト上を探せば、英文作成用のテンプレート自体はどこかにあると思いますが)。

念のためにWindowsのファイル検索機能で「Blank Document.dot」ファイルを検索してみてはいかがですか?
あるいは、Wordを使っているお友達に相談するか.....ライセンス的にちょっと微妙なところがありそうな気もしますので、相談してどうするかは書けません(笑)。

なお、日本語テンプレートの場合、「ページ設定」ダイアログで設定できる最大行数は39行ですが、上記の英文テンプレートを用いた場合、その設定値よりも若干狭めの行間となります。
ですので、日本語テンプレートのまま、英文テンプレートを用いた場合とまったく同じ行間にすることはできないようです。

ちなみに、日本語テンプレートと上記の英文テンプレートでは行間だけでなく、
・既定の英文フォント(日:Century、英:TimesNewRoman)
・既定のフォントサイズ(日:10.5ポイント、英:12ポイント)
・既定の文字揃え(日:両端揃え、英:左揃え)
・上下左右の余白(日:上だけ35mmで他は30mm、英:上下が1インチで左右は1.25インチ)
となる等、文書のいろいろな要素の設定値が異なった値となります。

行間に限っていえば、(フォントサイズを12ポイントにした場合)「段落」ダイアログの「行間」で「固定値」を、「間隔」で「13.5pt」を指定すると、上記の英文テンプレートを利用した場合と見た目、だいたい同じ間隔になりました(Double Spaceであれば、この倍になるでしょうか)。

あるいは、とってもアナログ的な方法ですが、実際にDouble Spaceで作成されている文書のプリントアウトをもらったうえで、それに合わせて設定してみるのが確実ではないでしょうか。

#3です。
英文用のテンプレートは別にダウンロードするものではなく、Officeをセットアップすると、インストールされるものです(ただし、「標準インストール」ではインストールされず、「完全インストール」でされるものだったかも知れません。そこら辺は覚えていません)。

残念ながら、そのものズバリのテンプレートをダウンロードする方法はないと思います(サイト上を探せば、英文作成用のテンプレート自体はどこかにあると思いますが)。

念のためにWindowsのファイル検索機能で「Blank Document.dot...続きを読む

Qダブル・スペースに関して。

いつもお世話になっております。

先日、アメリカの研究機関に論文を提出したのですが、
相手側から「あなたの論文のダブル・スペースは幅が広い」
と注意を受けました。

通常、文章を作成した後で行間を2.0にしているのですが、
これではアメリカのダブル・スペースの基準を満たしていないようです。
どのようにすれば英文のダブル・スペースになるのでしょうか?

Aベストアンサー

> 通常、文章を作成した後で行間を2.0にしているのですが、
> 具体的にどのようにすれば良いのでしょうか?

文章作成後、行間を「24pt」に設定するには、「段落の書式設定」の「インデントと行間隔」タブで、「間隔」欄の「行間」を「固定値」に、「間隔」を「24pt」に設定します。

「ページ設定」で行う場合は、「文字数と行数」タブで、「行送り」を「24pt」にします。

ちなみに「標準」スタイルのフォントは、同じタブの「フォント」ボタンを押して表示されるダイアログで指定します。

Qワードで英文を作成すると、行間が広すぎる。米版、日本語版の比較について。

いつもお世話様です。

日本語版のワードで英文を作成すると、米版のワードを使って作成する時に比べると、明らかに行間が広いのです。「書式」-「段落」から調整しても、変わりません。これは諦めるしかないのでしょうか。

また、米版のワードを日本のPCにアップデートするのは可能なのでしょうか。(現在、日本語版のOfficeXPを使用中です。)

米版のワードをアップデートできたと仮定して、日本語の文書作成は、可能なのでしょうか。

以上、ご教授いただければ幸いです。

Aベストアンサー

「書式」-「段落」の「インデントと行間隔」で設定を変えて様子を見ていらっしゃると思うのですが、ここの中に行グリット線に
文字をあわせる設定がありますが、この設定をなし(チェックをはずす)をしてらか行間の調整をしてみてもだめでしょうか?
こちらは日本版のワードしか知らないので、比べてみることが出来ませんが。

Qシングルスペース、ダブルスペースと、行/ページ

シングルスペース、ダブルスペースで行間を設定するのと、
行/ページで行間を設定するのと、どう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

一行毎に設定するのか、ページ毎に設定するのか、の違いです。

Q英文レポートの書き方

英文レポートの書き方をおしえてください。
A4サイズで、ダブルスペースということだけが指定されています。
文字のサイズなどはどのくらいがふつうなのですか?
早急におねがいします。

Aベストアンサー

 他の方がほとんどお答えになってますが、一応アメリカで現役の大学生なので参考までに…
 フォントは10~12ptがいいと思います。あとダブルスペースはマイクロソフトのwordであればctrl+2のショートカットキーで簡単にできるので、最後にすればいいと思います。
 マージンなんかは特に指定がないのであれば、常識的に見ておかしくない程度であればいいと思いますよ。

 アメリカではMLA形式というのが一般的ですけど、手元にあるwritingの本を参考にすると、まずタイトルページを最初につけて、ペーパーのタイトル、自分の名前を真ん中部分に書きます。で、下のほうに教授の名前とクラス名、それと日付。
 本文の最後には別ページで参照文献のリストも必要です(もしあれば)

 あと英文を書く上での常識ですけど、段落の最初はスペース5つですよ(笑)

 あとは上の部分をホッチキスで止めて(プラスチックファイルはいやがる人もいます)提出かな? 念のために自分の分もプリントアウトしておいたほうがいいかもしれないですね。

 ちなみに、wordの文法チェックはあてにならないので、うっとおしいならきっといたほうがいいですね。スペルチェックは最後に確認程度で使うのがいいかな?自動修正するようにするとこれもうざったいです。
 じゃーがんばってくださいね。

 他の方がほとんどお答えになってますが、一応アメリカで現役の大学生なので参考までに…
 フォントは10~12ptがいいと思います。あとダブルスペースはマイクロソフトのwordであればctrl+2のショートカットキーで簡単にできるので、最後にすればいいと思います。
 マージンなんかは特に指定がないのであれば、常識的に見ておかしくない程度であればいいと思いますよ。

 アメリカではMLA形式というのが一般的ですけど、手元にあるwritingの本を参考にすると、まずタイトルページを最初につけて、ペーパー...続きを読む

Q相関係数についてくるP値とは何ですか?

相関係数についてくるP値の意味がわかりません。

r=0.90 (P<0.001)

P=0.05で相関がない

という表現は何を意味しているのでしょうか?
またMS Excelを使ってのP値の計算方法を教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

pは確率(probability)のpです。全く相関のない数字を組み合わせたときにそのr値が出る確率をあらわしています。

統計・確率には100%言い切れることはまずありません。というか100%言い切れるのなら統計・確率を使う必要は有りません。
例えばサイコロを5回振って全て同じ目が出る確率は0.08%です。そんな時、そのサイコロを不良品(イカサマ?)と結論つけるとわずかに間違っている可能性が残っています。ただ、それが5%以下ならp=0.05でそのサイコロは正常ではないと結論付けます。
それが危険率です。(この場合はp=0.1%でもいいと思いますが)
相関係数においても相関の有無を結論つけるにはそのrが偶然出る確率を出すか、5%の確率ならrがどれぐらいの値が出るかを知っておく必要が有ります。

>r=0.90 (P<0.001)

相関係数は0.90と計算された。相関がないのに偶然r=0.90 となる確率は0.001以下だと言ってます。

>P=0.05で相関がない

相関がないと結論。(間違っている確率は5%以下)だと言ってます。

エクセルでの計算ですが、まず関数CORRELを使ってr値を出します。xデータがA1からA10に、yデータがB1からB10に入っているとして

r=CORREL(A1:A10,B1:B10)

次にそのr値をt値に変換します。

t=r*(n-2)^0.5/(1-r^2)^0.5

ここでnは組みデータの数です。((x1,y1),(x2,y2),・・・(xn,yn))
最後に関数TDISTで確率に変換します。両側です。

p=TDIST(t値,n-2,2)

もっと簡単な方法があるかも知れませんが、私ならこう計算します。(アドインの分析ツールを使う以外は)

pは確率(probability)のpです。全く相関のない数字を組み合わせたときにそのr値が出る確率をあらわしています。

統計・確率には100%言い切れることはまずありません。というか100%言い切れるのなら統計・確率を使う必要は有りません。
例えばサイコロを5回振って全て同じ目が出る確率は0.08%です。そんな時、そのサイコロを不良品(イカサマ?)と結論つけるとわずかに間違っている可能性が残っています。ただ、それが5%以下ならp=0.05でそのサイコロは正常ではないと結論付けます。
それが危険率です。(この場...続きを読む

Q返送?ご返送?

丁寧語について教えてください。
ある文書が送られてきてそれに記入後返送することについて、
・相手にお願いするときに「ご返送願います」
・相手へ返送する際に「ご返送いたします」

どちらに「丁寧の「ご」」がつくのかわかりません。
それとも送る際は「返送」ではなく普通に「お送り致します」の方がスマートなのでしょうか。

また、よくこのテのこと(どちらに丁寧語をつけるのか)で悩むので参考になるHP等あればアドレスを教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ご返送願います」は尊敬+丁寧(ます)
「ご返送いたします」は謙譲+丁寧(ます)
で、どちらも正しい日本語です。
「お送りいたします」も謙譲+丁寧(ます)です。

「ご/お~になる」は尊敬表現ですが、「ご/お~する/いたす/申し上げる」は謙譲表現です。
自分の行為でも、その結果が相手に及ぶときに、「ご/お」を付けるのです。丁寧語ではありません。
相手の行為について「ご用意してください」などと言ってはなりません。
単に尊敬語が欠けているというのではなく、「ご用意する」という謙譲表現を使っているからです。

「100万円までお預け入れできます」「お持ち帰りできます」
は、相手の行為に謙譲表現を用いた誤用です。
(「お持ち帰り」を名詞と見て「お持ち帰り【が】できます」の省略形のように誤解しているのかも知れません。)
「ご用意できます」「お答えできません」のように、自分について言うときに使うべき表現です。

Qofで結ぶ複数形と単数形

所有や「~の」と訳される場合のofを用いた、{単数 of 複数}の形にどうしても違和感があります。複数のものたち「の」単数のもの。なぜこのような表現ができるのですか?複数のものたちは複数のものを持っているのではないのでしょうか。それに加えtheで限定した{the 複数 of 複数}なんて表現が出てくるともうパニックです。どなたか解説お願いします。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

日本語にはない、あるいは、日本語にする(訳す)と理屈としてイメージがわかない、という表現はどうしても外国語としてでてきてしまいます。 ここが外国語を習うときの苦労でもあると思います。 とくに、学校英語として理屈を教えるとなると、その理屈から理論だてて教えることになり、余計に難しくしてしまい、覚えることが倍増してしまい、学習者にとっては「英語は難しいし面白くない」となってしまうのだと思います。

言葉と言うものは使う人にとって自然なものです。 理屈はないのです。 しかし、上達させるという段階になるとこの理屈をもってきて教えると言うことはこちらでもあります。 営業マンのしゃべり方、プリゼンの仕方、論文の書き方、または、愛の告白でも、理屈を持ってくる方法をする人がいるのです。 表面からすると何か体系付けていて分かりやすいように見えます。 しかし、

できるだけそれを避けて教えることができると言うことは大切だと私は思います。 なぜか。 それは、自然にスムーズに体で覚えていく、身につくからなんです。

だからと言ってそれがやさしいとは私は決して言っていません。 なぜなら、これこそ私の一生の最後の私自身に身につけて指導と言うものが「もっと意味のある事を教え、もっと自然に身に着けてもらいたい」と言うことが私自身に負いかぶさってきているからなのです。 私の残り少ない人生のうちで時間という物がありません。 

「人生の終わりと言うものが一瞬にしておきる」と言うことをまた最近身にしみて感じさせられたからなのです。 

本題です。

>所有や「~の」と訳される場合のofを用いた、{単数 of 複数}の形にどうしても違和感があります。

なぜ違和感を持つのですか? 無責任な回答かもしれませんが、そういうもんなんだ、と一度自分に言い聞かせることは大事だと思います。 

なぜそうすることが必要なのでしょうか。 理由は、違和感を感じると言うことは自分に何か「基準になるもの」がありその基準に沿わないと判断しているに過ぎません。 それが「覚える」「身につける」と言うことに大きな壁になっているように感じます。

この{単数 of 複数}ですが、文章になって使われていて違和感を感じる例を書いてみてください。 それによって、どう違和感を感じているのが分かると思います。 どう違和感を感じているのが分かればお手伝いできる思いますよ。

{the 複数 of 複数}も同じです。 違和感を感じる例を挙げてみてください。 表現だけでなく使われている文章そのものです。

もしかするとOFの理解が難しいものになっているのかもしれない、と私は感じるのです。

待ってますね。

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

日本語にはない、あるいは、日本語にする(訳す)と理屈としてイメージがわかない、という表現はどうしても外国語としてでてきてしまいます。 ここが外国語を習うときの苦労でもあると思います。 とくに、学校英語として理屈を教えるとなると、その理屈から理論だてて教えることになり、余計に難しくしてしまい、覚えることが倍増してしまい、学習者にとっては「英語は難しいし面白くない」となってしまうのだと思います。

言葉と言うも...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。


人気Q&Aランキング