最新閲覧日:

WindowsNTやWindows2000は、プログラマーの人たちが決まって使っているようですが、
それはどのようなから理由でしょうか?
詳しいところまで教えていただけると嬉しいです。

A 回答 (7件)

前の多くの方が言ってらっしゃるように、より安定していて、windows9xとも互換性があるからです。


win9x系だと、特にメモリ管理がずさんなので、問題が起こった時にそれがプログラム側の問題なのかOS側の問題なのか、特定に無駄な時間がかかります。もちろん、最終的にはたとえOS側の問題でもバグは出ないように仕上げなければいけませんが、あくまで仕上げの話であって、開発途中からそんなことが起こっては正直やってられないのでNT系を使うようにしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/12/24 23:40

WindowsがメジャーなためWindows上で動くツール(コンパイラやシミュレータ等)が種類も豊富だからじゃないですすね。



ゲーム機や組み込み系のOSが乗っていない機械のソフトもWindowsやunix上でプログラムを作りますし、

組み込み系でよく使うリアルタイムOSのプログラムもWinやunixで作ってます。


ツールを動かすだけなので、Winやunixの仕組みに詳しく無くても上記の開発はできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/12/24 23:39

こんにちは



>WindowsNTやWindows2000は、プログラマーの人たちが決まって使っているようですが、

決まって使っているとは言えないです。
基本的には、プログラムを動作させる予定のOSで開発します。

例えば、最終的にWin95で動くプログラムとWin2000で動くプログラムはOSの差により作り方が違って来る場合があります。
プログラムを作成する開発環境そのものがOS毎に違っている場合と、WindowsのAPIを使ったプログラムを作成する時には、APIの使い方や使えるAPIが変って来る場合があります。

その為、通常はWin95で動かすプログラムを開発する時にはWin95で開発します。

ただ、上記の場合でも開発の途中の段階でWinNTやWin2000を使う事が有ります。
それは、OSの動作が安定しているからです。
しかし、最終的にはWin95で開発して試験もWin95で試験を行います。
Win2000で動いたとしても、Win95で動かなかったら意味が無いからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/12/24 23:39

kircherさんが書いている通り,NT系列のWindowsは95系列のWindowsより安定しているからです。



プログラムを作っている最中は不安定なプログラムを頻繁に動かすことになります(^^;
で、そういうプログラムを動かすたびにOSまでいちいち止まられては効率が著しく落ちるからです.
また、OSが落ちると重要なデータ、プログラムを失う可能性が高いですし、だからといって一日に何度もバックアップとってられませんしね。

実際はkiyotoさんが書いていることもあるし、
ケースバイケースでいろいろありますが、
最大の理由はこれでしょう。

ちなみに、NT系列はパワーがいるとはいいますけど,
Pentium 133MHzの時代はNT 3.51使ってましたし,
そんなに膨大なパワーがいるわけではないですよ。

まあ、必要とあればWin95も使います.会社でとなりの人が使うはめになってます(笑)
もちろん、Windows系以外も・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/12/24 23:38

Windowsには色々あります、大体はWindows95、98、98SE、MEと、WindoiwsNT


Windows2000、WindowsXPの2系統に分かれます。
確かにWindowsプログラマーが使うことが多いのは、WindowsNT系でありことが
多いですね。
これは、大雑把な言い方をするとこちらの方が「安定」しているからってのが
大きいと思います。
プログラムしているときに一番めげるのが、プログラムを動かしたときに
バグで止まったときに原因不明でシステムごと死んでしまうときです。
これは、Windows95系では、「もの凄く」多いのです。
理由は、色々考えられるのですが、システムリソースの量が固定だから、
メモリを使い切る前にリソース不足で怪しい動作をするとか、メモリー管理が
怪しいから、終了したはずのプロセスのメモリーをシステムが解放しないとか
色々あるのですが、その為とは言え毎回リブートするとなると、時間がかかり
すぎますから、これで普通はめげます。
WindowsNT系だと、まだメモリーの部分は、問題が少ないみたいなので、
プログラムが止まったときでも、リブートなんてことをしなくて済む場合が
多いのです。
自分の場合は、こんな理由で使ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/12/24 23:38

ビギナーにもプロフェッショナルにも全部の層に販売しはじめたWindowsXPというのは、NT系列のOSですよ。


Meまでの流れというのは、マイクロソフトとしても実は売りたくなかったということですよ。
OSとしては中途半端なものですから。
ただ、今までのマシンがパワー不足で、完璧ではあるけれどもマシンパワーが必要とされるNT系列のOSは、それほど金を掛けたくなかったユーザー層には受け入れられないだろうという読みがマイクロソフトにあったんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/12/24 23:37

「プログラマの人たちが決まって使用している」というのは少し違うと思うのです。


OSには、Windows系やmac系、unixや大型コンピュータのOSなどさまざまな種類があります。

WindowsNTやWindows2000をuruchiさんの周囲のプログラマの方が使っていたとしても、使い方に2種類あると思うのです。
まず一つが、WindowsNTやWindows2000で使用されるプログラムを作成する為に使用しているケース。
もう一つが、エミュレータやtelnetで大型コンピュータやunixへ接続して端末として使用しているケース。この場合は端末としてしか使用していないので、プログラマーの方はOSとしてはWindowsNTやWindows2000を使用していない事になると思います。
このような回答でよろしいでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/12/24 23:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ