ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

我が家の電子ピアノは弾いたものをフロッピーディスクに録音することができます。それをiTunesに入れようと思ったのですが、どうもMDAファイルではできないらしいので、拡張子を変換してMPEGにしてみたのですが、やはりどこのプレイヤーでも聴くことはできませんでした。
変換には「拡張子変更ちるみさん♪」を使いました。
クラビノーヴァの種類はYAMAHA CLP-156です。

この質問を別に掲示板でしたところ以下のような返事をいただきました。
「拡張子変換しただけでは聴く事はできません。
.mda→.mid→から再生できる形式となりそうですが・・・。
ヤマハサイトでご自分の機種で何ができるか確認が良いです。
当然MIDI(mid)はデータなので、そのままでは駄目です。」
これを読んでヤマハサイトへ行ったのですが、どうもピアノとパソコンを直接つなげることのことは書いてあっても、フロッピーに入れたものをパソコンでどうこうということは書いていないように思えました。
他にも紹介されたサイトを読みましたが私にはさっぱり良くわからないので質問させていただきました。
具体的にはどのようにしたら良いのでしょうか?

紹介されたサイトは
http://support.yamaha.co.jp/okweb3/EokpControl?s …
です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

mda→mid→wavという手順でしょうね。



CLP-156でMIDIファイルの作成
http://homepage2.nifty.com/harry3/piano/txt.html …
MIDIファイル→WAVEへの変換
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/mp …
http://www.interq.or.jp/blue/inside/tech/convert …

でも、再現できる環境がないので、全く自信がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすいません。おかげでできることができました。本当にありがとうございました!

お礼日時:2006/01/29 23:30

.MDAはESEQというフォーマットのファイルです。


(YAMAHA独自のシーケンスフォーマット)

http://www.ne.jp/asahi/cat/iztech/sub2.htm
などを使用すればSFM(.MID)に変換できると思います。

もちろん#1さんの言うように、CLP-156自体にSFMファイルの変換機能がついていると思いますので、本体で変換が確実だとは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすいません。おかげでできることができました。本当にありがとうございました!

お礼日時:2006/01/29 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング