AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

歌舞伎について初心者なんですが
今度、歌舞伎を書いてみようとかと思っています。

そこでご相談なんですが
歌舞伎の書き方みたいな本って
知りませんか?

無謀な挑戦かとは思いますが
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1です。


すみませんでしたm(__)m
エラーになってますね(汗)

白水社さんのHPで「歌舞伎」で検索してみて下さい。
歌舞伎の演目がいくつか出てくると思います。
どういった内容のものをお望みなのか
解りませんが、時代物だと代表的な忠臣蔵や先代萩、
菅原伝授など出ています。
世話物では与話情浮名横櫛や伊勢音頭...なんかが
出てますよ。
義太夫は難しいと思うので、
「助六由縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)」
辺りは所作あり華やかで勢いがあり
面白いと思います。
現代歌舞伎など歌舞伎座で上演されています。
私が見たもので「おちくぼ物語」や
「道元の月」は見ていて面白かったです。
歌舞伎座公演のものは大谷図書館(歌舞伎座のちかく
松竹スクエアー3F)で台本が閲覧できますよ。

参考URL:http://www.hakusuisha.co.jp
    • good
    • 0

こんにちは!歌舞伎の脚本を書きたいとのこと、ファンとしては頼もしい限りです。

ただ、書き方みたいな本はたぶんないと思います。というのも、時代物は義太夫などかなりの知識が要求されるので教えられるものではないし、逆に世話物ならば、フツーに出てる脚本の書き方のような本と内容的には変わらないからです。で、Kawa214さん、ここでいう、時代物、世話物って言葉がピンとこないようでしたら、もう少し歌舞伎をご覧になった方がいいと思います。台本を読むのももちろんおすすめですが、やはり歌舞伎をいっぱい見ないといいものは書けないかも。どこにお住まいかわからず勝手な事を言ってますが、そんな感じです。無謀な挑戦とは思いませんよ。歌舞伎を書く人はそんなにいないので、ぜひがんばっていいものを書いてください。期待しています。
    • good
    • 1

参考になるか分かりませんが、


白水社さんから出ている台本を参考に
してみたらいかがですか?
幕毎に配役と台詞、見得や思い入れなどのト書きが
入っているし義太夫も入っています。

歌舞伎は実事や市井もので違うし
決まりが多いのでかなり挑戦ですね(笑)
頑張って下さい。

参考URL:http://www.hakusuisha.co.jp/FMPro

この回答への補足

ご返事有り難うございました。
リンク先が見ようと思ったのですが
エラーになって見られないのですが…。
本のタイトルを教えて頂けたら幸いです。

補足日時:2006/02/21 14:14
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどこで歌舞伎の台本を買えますか?

はじめまして。
歌舞伎の世界が好きで、歌舞伎座によく見にいきます。
ただ、私は聴覚障害があって補聴器をしており、
セリフがほとんど聞き取れないのです。
(声や音楽は聞こえますが、セリフは聞き取れません)
ですので、イヤホンガイドも使えませんし、もっぱら
劇場で売っている筋書きを頼りに、お芝居を鑑賞しております。
視覚的にも十分楽しませていただいるのですが、
やはり有名なセリフくらいは、聞き取りたいのです。

歌でも、歌詞カードを見ながら聴くと、言葉を
聞き取れるので、歌舞伎も台本を見ながらでしたら
聞き取れると思うのです。

どこに行けば、歌舞伎の台本を購入できるのでしょうか?

松竹「ADK松竹スクエア」にある大竹図書館には行ったことがないのですが、図書館ですので閲覧のみしか
できないのですよね?
手元において、読み込みたいのですが・・・。

聴覚障害があっても、もっと歌舞伎を楽しみたい!という
切実な願いです。
どなたか教えていただけませんか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

神田にある豊田書房さんに行くと
国立劇場での台本がありますが、ご主人に
たまにしか入らないと聞いたことがあります。
私も数冊持っていますが、芝居の台本は
「白水社」さんのシリーズが良いと思います。が、

一番に言うなら大竹図書館かもしくは
国立劇場の図書館が確実です。
やはり、役者さんによっては同じ演目も台詞を変える方がいるので台本も変わってきます。
型通りの方もいればお客さんに馴染むやり方を
される役者さんも居ますので、「あれ?」と
思う事も度々ありました。アドリブが入る事も
多々ありましたが・・・

大竹図書館は度々使いましたが、
ひょっとしたらコピーが可能かも知れません。
伺ってみてはどうでしょう?(時間が掛かるかもしれません)

白水社さんの脚本は助六や忠臣蔵、菅原伝授・・・等の有名どころがシリーズで出ています。
台詞の下に注訳もありべんりです。
従来通り義太夫等も入っていますが、
省略されたりしているので確実とは言いがたいのですが、ト書きも入っているので
多少復習していけば追いつけると思います。
芝居で上演されない幕も出ているので
一度ご覧になって下さい。
価格は2000円位からあったと思います。

神田にある豊田書房さんに行くと
国立劇場での台本がありますが、ご主人に
たまにしか入らないと聞いたことがあります。
私も数冊持っていますが、芝居の台本は
「白水社」さんのシリーズが良いと思います。が、

一番に言うなら大竹図書館かもしくは
国立劇場の図書館が確実です。
やはり、役者さんによっては同じ演目も台詞を変える方がいるので台本も変わってきます。
型通りの方もいればお客さんに馴染むやり方を
される役者さんも居ますので、「あれ?」と
思う事も度々ありました。アドリブが入...続きを読む


人気Q&Aランキング